In Loving Light & Universe, Heal the World

スピリチュアル・クライシス

2008年05月27日
Spiritual
ヨコハマ解放区!ってコトバを知ってるアナタはきっと神奈川県民!
れいあさんは神奈川県民!イェ~~~ィッ(笑
ということで明日おばーちゃんがショートから戻ってくるまでの間
週末を解放気分で楽しんでいました、イェ~~~ィッ!

今日は雑用をしたあとおばーちゃんとこに遊びにいってきました。
明日は朝一番で迎えにいかないといけないので
今日のダンスは朝に弱いれいあさんはやめることに。
おばーちゃんとショートステイ近辺をお散歩したあとで
フレッシュネスで二人でコーヒー飲んで帰ってきました。
ショートステイって家族が基本的に休むためのものだから
あたしみたいにわざわざショートステイにいってまでおばーちゃんを散歩させるなんて
そんな人はいないみたいですw
だけどおばーちゃん喜んでた。よかったぁ~★
先日は不機嫌でどうしようと思ったんですが
フォーンリリーがきいたのか、笑顔がみられ
「ここで初めてのお風呂だったから怖かった」といっていました。
「カラダは一人で洗わないといけないんだけど。。。」といってて
やっぱし80歳もすぎると自分のカラダを洗うのは結構キツいのだなって改めて思いました。
でも動けるのに動かさないとどんどん動けなくなるので
おばーちゃんには自分でできる範囲のことはすべて見守りつつやらせています。

さて、土曜はフィトセラピーのフォーラムに行ってまいりました★
グリーンフラスコとかハーブやアロマが好きな人はいったんでしょうね!
あたしもハーブ、アロマ、フラワーエッセンスを生活に取り入れているので
これはいっておかねば!と思ったわけでした。

今回のテーマは「緩和ケア」
つまりホスピスなどでどうフィトセラピーを取り入れていくかについて
カラダと心と魂のケアについてのお話が中心。
緩和ケアについては重いテーマなのでまた折を見てお話しますね。

第一回目なのにもかかわらずとても大きいホールでこれまたビックリ。
だけどビックリなのも当たり前!でゲストにあの江原氏がきていました。
というわけでそっちのファンがおそらくは大半っぽい(汗
年代は50代前後中心だったなぁ。。。

今回フィトセラピーの勉強のためにいったわけですが
当然ノートと筆記用具を持っていって
とにかくメモしまくっていました、が、
まわりにメモをとるような人は一人もいなくて
なんだよ!みんなエハラーかよ!と思いましたよ、ええw
休み時間トイレ待ちんときに偶然前に並んだのがフラワーエッセンスのレッスンで知り合った知り合いで
うっきゃーーー!というかんじで喜んでしまいましたw
やっとハーブ関係の人に出会えた!というかんじw

このフォーラムの目的は林先生のお話をきくこと。
知り合いもやはり林先生のお話を聞くのが目的でした。
林真一郎先生はアロマテラピーの日本での活動を支えてきた人でアロマやハーブを専門にやる人で知らない人はいないのでは?と思います。


林先生と池田明子学校長は3年前にソフィアフィトセラピーカレッジというのを自由が丘に設立したんですが
林先生のお話だ!と申し込もうとしても、もう終わったあとだったりすることが多かったんだよね。
今回ようやくチャンスだ!と喜び勇んでおりました。
しかももう授業はもたないということなので余計にお話を聞ける機会がなかったわけです。

学校長の池田さんはダンナさんが「一人芝居、夢芝居!」な料理人?梅沢富美男!
梅沢富美男さんの料理、いつか食べてみたいな(笑
で、学校長(奥さん)の池田さんて、すっごくキレイな人!!
写真とかよりもリアルのほうがキレイだし
仕草とかがとってもかわいくて、本当将来こうなりたいなって思います。

どうやら梅沢富美男さん関係で江原氏をお招きしたようです。
緩和ケアのお話をした黒丸先生は関西(滋賀)の方なのですが
医療界の異端児といっていいかんじの方です。
常識や派閥にとらわれる医学からはずれて代替療法とかも取り入れるホリスティック(総合療法)の先生。


・彦根市立病院 緩和ケア病棟(外来は黒丸先生)サイト

病院ではボランティアの方々がきていて
1.アロマセラピー
2.リフレクソロジー
3.ヒーリング・タッチ(レイキ)
4.タッピング・タッチ
5.カラーセラピー
6.音楽療法
7.アニマルセラピー
8.治療的代替医療(丸山ワクチンやホメオパシー、サイモントン療法ほか)

これらのものを使って心の治癒力をあげていくという狙い。
実際腫瘍マーカーなんかでも値が半分に減ったりしてる人が結構いるようです。
そんなこんなもあってこれまで「いつか機会があれば」程度に思っていたレイキについて
アチューンメントを受けて自分が出せるようになれたらおばーちゃんとかにいいかもなって思いはじめました。
(今アロマとハーブとフラワーエッセンスを介護に使っています)
7月にバッチフラワーの講習を受けてきます(レベル2)
来年はFESエッセンス、お金たまっていないけど行きたいなぁ。。。
レイキも3年以内に習得できたらと長期計画で思いました。
レイキの場合はもうこの人にお願いしたい(関西の方です)ってもう決まっているんだけどね。
(いろいろ遠隔含め受けたけどその人のエネルギーが自分に一番しっくりしていいかんじなので)

あたしが数年前産婦人科にいっておなかが痛いといったとき
「でもクラリセージを塗るとなんだか軽くなるんです」
といったら医師にいわれたのが
「アロマでなおってしまうのはプラシボでしかないです。ということは痛くないということですねw」
といわれたことがあります。
そんなふうに医学は学会っていう権威中心に動いているんだなって思いました。
だって精神科でさえフラワーエッセンスをおくところなんてごく一部。
そもそも理解を示さないところが多いものだしね。
そんなこともあって黒丸先生はある意味すごいなと思うわけです。

その黒丸先生と江原氏が以前関西のシンポジウムで一緒になったらしく交流があったようで
さらに黒丸先生と林先生は高校時代の同級生という実に濃いつながりの4人でした(笑

緩和ケアやハーブ関係の詳細のお話はそのうち話すとして
やはりオー○の泉はテレビによる演出効果が大きいなってつくづく思いました。
要するにテレビでは間違っても聞けないような、聞いたらたたかれる?っていうかんじのいろいろを江原氏からきけてとっても面白かったです。
あの人はもともと口の達人というのか(笑
しゃべりがうまいですね。
オー○の泉を見たり本を読んだことのある友達が以前
「相当コトバを選んでテレビで発言してる」といってたけど
それでもマスコミにたたかれてしまうのだからね(あたしもさんざんたたきましたがw)

これまでこのBlogでいろいろ書いてきた自分の意見「Leiyaism」ですが
江原氏と考え方の根底が同じものだなって思いました。
だからこれからはたたいたりしませんw
ごめんなさい、これまで好き勝手いっちゃってw
すべてマスメディアがわるいんですぅ~~~~(笑
でもいわゆる「信者」にはなりませんよw
あたしはあたしでいたいのでw

Leiya+ismはこれまで経験や挫折をして学んだあたしなりの人生哲学なわけですが
江原氏が何度もいっていた言葉に「人生哲学をもて」という言葉がありました。
要するに彼はテレビの上ではスピリチュアルなかんじの演出中心なわけですが
実際はまったく違うという印象でしたね。
実にしゃべりがうまいトトロでしたね、ええw
自分の体型で笑いを何度もとろうとしていましたw
だからあの人はキャラ的にダイエットしないって思います(笑いがとれるからw)

彼なりに「自分の人生哲学をもて」ということをいろんな人に伝えたいのがわかりました。
だけどテレビでの演出方法だとそこが伝わりにくいというジレンマが相当伝わりました。
あたしは一冊も読んだことないんだけど本がかなり出ていますよね。
その執筆の本も編集の方が「○○について書いてください」といってきて依頼をうけて書くわけですが
「それについては過去書きました」といっても「でも書いてください」と頼まれるようなんですよね。
「この人の出版物似たようなことばっかかいてあるよな」って思うケースも結構ありますが
(たとえば佐○シズとか)
たいていそういうカラクリがあったりします。
出版関係に一時期いたあたしとしては出版社としての立場も少しはわかります。
他のライバル出版社のこともあるし、
この人が今売れてるからもっと書いてもらって売り上げにつなげようとする動きはもちろんあるし
オトナのいろんな事情があるわけですなw

だけど江原氏はいいました。
「これだけいろいろ書いても伝わらない。
とにかくできることは伝えることしかない」
伝えることの難しさ、ですね。

*

以前あたしはとある瞑想会に行きました。
そのとき参加した人は少人数でしたがその中で3名ほどがいわゆるエハラーでした。
番組の演出上彼は超能力者のような演出になってますが、
たしかにそういうチャネができる部分は持ち合わせていてもそれはメインではないわけなんですよね。
チャネリングは技術さえ習得すれば誰でもできるって思うんですよね。

瞑想会でそのうちの一名の女性が妙なことを言い出しました。
「私の部屋とか考えていることを見ないで下さい!!!!!」
みんな「??????」というかんじだったんですがその彼女は
オー○の泉で江原氏が相手の部屋を霊視する?ことがあるみたいですが
そういうことをいってるらしくて
「だから私のは見ないで下さい!」といってきたようなんですよ。
瞑想会のリーダーの人が
「あなたは・・・スピリチュアルの悪いスパイラルにハマっていますね。」
といわれていました。

あたしも昨年秋から魂からメッセージ?みたいなのがくるときがあるけど(コントロール不可能)
イタズラで誰かを見たいと思ったことなんてありません。
なんでそういう発想になるのかと思っていたらほかの女性も
「江原さんの番組ではこうなんですけど本当はどうなんですか?」といってきたり
テレビの演出の大きさはすごいものだって思いました。
おそらく彼女たちにはスピリチュアルって形式だけのものでしかないのかなと思いました。
要するに江原氏が本当に伝えたいことが伝わらず、スピリチュアルという不思議なファンタジーの演出部分しか伝わっていない。
要するにフェイクなんですよ、ハリボテのスピリチュアルなのよ。
ハリボテであるっていうことそのものがすでに「物質界的側面」でカタチとしてスピリチュアルを捉えているわけであって
そういう人はなかなかその殻を割れないんじゃないかって思います。
何度も繰り返すけど、自分で「体験」して「学び」を得ない限り「成長」などしません。
その人が生まれてきたときにすでにある程度魂の年齢みたいなのがあって
それに加えて成長速度というのも個人差がすごいあるわけなんだよね。

あたしはオー○の泉って興味がないので1~2回見た程度なんでなんともいえないんですが
それでもかなり頭に鮮烈に残るような番組の演出でした。
確かに江原氏はチャネリング能力があるのだって思うけど
そういう不思議な現象ばかり特化してるオカルト色が強いものをスピリチュアルと演出する以上仕方ないのかもしれません。
誤解を与えているって思います。
前からいってるけど宗教ちっくなのとかひっかかる人やインチキとの区別がつかない人は
そういうハリボテとしてのスピリチュアルしかわかっていなくて
自分の中の哲学を持たない人なんだろうなと推察します。

あたしにとってはスピリチュアルってもっともっと身近なものだって思うんです。
昔からある自然な生き方だって思うんです。
たとえば毎日なくなったおじーちゃんとかおじさんなんかにお線香やお茶をあげています。
手を合わせています。
それは十分、いわゆるスピリチュアルだって思うんです。
お墓参りにいったりとか、それだってスピリチュアルだと思うんです。
でも今そういう機会を持つ人が少なくなってきている。
日本はお盆とかお彼岸とか、そういう先祖を大切にしてきた要するに先祖信仰型のスピリチュアルの形式だって思うんですよ。
あたしは今介護してるおばーちゃんとかなくなったおじーちゃんなんかに育てられてきて
そういう日本のいろんな側面を教えられてきたけど(もちろん家が神社の系統だったのもあるが高校はキリスト教でした)

今核家族になって子供はこれまで祖父母や親がしつけてきたのがしつけそのものがされなくなって学校に任されるようになってしまった。
日本人の本来の心がどんどんアメリカナイズされていってるかんじがします(戦後)
何かあれば学校の責任、企業の責任、常に誰かを訴える。
悪いのはうちの子じゃない。
悪いのは自分じゃない。
電車の席は譲るべきかどうかの論争があったり、そういうことを論じること自体がどうかしている。
それはお手本になるようなオトナがいなくなったからなのだとも思う。
でも「この人大変だろうな」と相手を思いやることができない。
相手の立場になって考えることが出来ない。
空気が読めないのではなく空気をあえて読まない、読む気力がそもそもない。
でもそんな子供の親がスピリチュアルにウツツを抜かしてるなんてことだって十分ありえるんだろうなって思う。
自分さえよければいいっていうスピリチュアルなんてどうかしている。
だったらそんなものないほうがよっぽどいい。

かつての日本人が誇るべきはずの謙虚さとか羞恥心とか、慎み深さがない時代。
それでもいうのでしょうか「時代と共に移り変わるものだ」と。

世も末です。
スピリチュアル・クライシスです。
江原氏がいいたいのもきっとそういう日本の昔の人がいってたことに近いと思うし
細木○子も、いろいろたたかれていましたが結局は日本の古来からのものだって思うのよ。
(アンタ死ぬわよはかなり問題ですがw)
○○の母みたいなのがもてはやされるのも結局しかってもらいたいから。
しかることと怒ることは違うこと。
叱るってことは愛情がこもっていないとできないの。
でも今は叱ることができなくてキレてばかりいるよね、子供だけじゃなくオトナでさえも。
要するに愛が足りないのよ、みんな。
だからスピリチュアル・クライシスなの。
カタチだけのスピリチュアルにごまかされてしまうことはとってもキケンなことです。

スピリチュアルとヨガはかなり結びついていたりしますが
ヨガって別に悪くないしいいって思うんだけど日本人の心を忘れてしまうのはどうなのって思うわけ。
何もインドとかニューエイジだけがスピリチュアルなわけじゃなくて
要するに自分の信念というかひとつの生き方、なのよ。
そんなふうに本当はもっともっと身近なことなのに「胡散臭い」と思ってしまう、もしくは
妙に足がうわついてしまうファンタジーな傾向ってなんかとっても残念というのかな。
瞑想会にいた悪いスパイラルにハマった人たちは少なくないって思いました。

前からここに書いているけど
スピリチュアルって現実逃避にためにあるんじゃないの。
自分の中にあるものを見つめなおしたりとか
なくなった人を敬うとか、それは命を大切にする、一日を大切に生きるってことだったり、
「目に見えない何か」を大切にするってそういうことなんだって思うの。

これも前から書いているけど
そのためにいろんなものを高額で購入して「スピリチュアル気分」になろうとしてみたり(それは単なるオカルトですw)
もしくは高い金払ったのに驚愕の神秘体験ができない!とクレームをつけてみたり(それもオカルティックなものを期待してるだけです)
それって求める本質が違うって思います。
だってそういう考え自体が「物質界的な考え」でしかないって思うのだけどどうだろう。

「スピリチュアルって信じる?信じない?」
そんな傾向に走らせたのは明らかにマスコミの功罪でしょう(出たw
別に江原氏はマスコミが悪いとか一言も話していないのだけど、
テレビでのそれとはまったく違うという印象をもったのは事実。
さっきも話したけどスピリチュアルってお墓参りにいったりするようなだけでなく
お参りにいくとか、節分みたいな「鬼退治」とか
そういうような昔ながらの日本の生活に根付いているものなのよ。
だから「信じる信じない」っていうレベルでいるのは
メディアとかスピリチュアル業界に惑わされているだけだって思う。


・・・いやぁ、熱く語った(今回もw
そんなことをこれからもここで書いていきます(笑

本当に有意義な時間だった。
基本的に緩和ケアがメインのフォーラムなので
ちょっとダークになる(死と向き合う意味で)ので内容はまたそのうちにでも。
江原氏に対する誤解も解けたところで今度オー○の泉でも見てみようかと思いました(笑
そしてまたメディアをたたこうかなと意地悪に思ったしだいですw
れいあ
Author: れいあ
キネシオロジスト
アロマアドバイザー(AEAJ)
フェイシャルリフレクソロジスト
メディカルハーブインストラクター

アロマ&ハーブ歴2000年より
フラワーエッセンス歴2003年より
ホメオパシー歴2008年より

(要介護2~5認知症祖母の介護歴7年)



【フラワーエッセンス系】
BIEP(バッチフラワー国際プログラム)Lv2
FESエッセンス中級(故・河村三十世女史)
コルテPHIフラワーエッセンス・プラクティショナー(アンドレアス・コルテ氏)
アラスカンエッセンス ベーシック/アドバンスコース修了(故・スティーブ・ジョンソン氏)
ヒマラヤンフラワーエンハンサーズ ベーシック/アドバンスコース修了(タンマヤ氏)
ブッシュフラワーエッセンス Lv.1-2修了(イアン・ホワイト氏)
パシフィックエッセンス ベーシック及びアドバンスコース修了(サヴィーナ・ペティット女史)
インディゴエッセンス ベーシック/アドバンスコース修了(アン・キャラハン女史)
アンジェリックエッセンス ベーシック/アドバンスコース修了(ルース・ジョイ女史)
フィンドホーンエッセンス ベーシックコース修了(マリオン・リー女史)
パワーオブフラワーエッセンス ベーシックコース修了(イシャ・ラーナー女史)

【手技系】
ホットストーン・マッサージ(ハンド/肩・頭皮)受講(グリーンフラスコ)
インディアンヘッドマッサージ(表参道生活の木)受講
英国式リフレクソロジー(RAJA)受講
ドイツ式フットリフレクソロジー受講(ハンネ・マルクワット氏)
アロマプレッシャー フランス式リンパドレナージュ(ダニエルマードン氏)受講
フェイシャルリフレクソロジー(ロネ・ソレンセン女史)受講
ベトナム医道ディエンチャン顔反射療法(ブイ・クォック・チャウ氏)受講
ノーブル・アロマ・ハンドトリートメント(武川”Mischa”郁子女史)修了

【ボディワーク系】
エッセンスオブクラニオセイクラルLv.1-2(小笠原和葉女史)

【アロマセラピー系】
アロマセラピーの東洋医学的アプローチ受講(ガブリエル・モージェイ氏)
精油の安全性ガイド 受講(ロバートティスランド氏)

(以下武川”Mischa”郁子 女史)
エナジーワーク・アロマセラピー修了
サトルボディアロマ講座 修了
アロマアルケミー ベーシック修了

魔女のエネルギー療法講座(StudioAphesis 井田 知秋氏)
生体防御・炎症・疼痛と植物療法 受講(グリーンフラスコ 林真一郎氏)

【キネシオロジー】
(以下 斎藤慶太氏)
1からはじめるキネシオロジー 基礎/上級 受講
ホールブレインキネシオロジー 受講
オルタナティブメディスンキネシオロジー 受講
微細筋肉反射テストIN Depth 受講
「奇跡発動WS」2013年/2018年 受講

【西洋占星術】
アストロキネシオロジー ベーシック/アドバンス 受講(齋藤慶太氏)
西洋占星術講座 基礎/上級 受講(齋藤慶太氏)

【タロット】
ハーバルタロット(安珠さん)

【カウンセリング系】
傾聴とコミュニケーション 修了(武川”Mischa”郁子 女史)
価値観探求セミナー修了(武川”Mischa”郁子 女史)
潜在意識カウンセリング 基礎/上級 受講(齋藤慶太氏)

【スピリチュアル/エネルギーワーク系】
(以下ホリスティックヒーリングスクールArcadia  武川”Mischa”郁子 女史)
チャクラ・エンライトメントワークショップ 全チャクラ講座修了
ドラゴンフェニックスエンライトメント修了
女神性覚醒プログラム Lv1-3修了
ドラゴンフィード施術者講習修了
シャーマンアプレンティス修了
臼井式西洋レイキ伝授 Lv1-3 修了
アルケミカルエリクサー 錬金術基礎講習 修了
アカシックレコードリーディング(如月マヤ女史)

【サウンドヒーリング系】
クリスタルボウル ベーシックコース修了(武川”Mischa”郁子 女史)
ヴォイスヒーラー養成講座 基礎 修了 (金巴楽雅子女史)
倍音トーニング講座 受講(金巴楽雅子女史)
ライトランゲージサウンドアルケミー講座修了(金巴楽雅子女史)
ヒーリング音叉講座 基礎/マスター 受講(齋藤慶太氏)

【その他】
アントロポゾフィー医学

その他様々なヒーリングやセラピーなどの講座参加をしブラッシュアップしております。
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (486)
Session (143)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (14)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)