In Loving Light & Universe, Heal the World

本日発光中~

2008年05月10日
地震予測と防災
以前、5月3日の夜に初めて発光現象を見ましたが
本日も確認しました。
北東~南の空が明るいですが特に東方面が明るいです。

ちなみに前回は
3日夜発光⇒7日夜(日付は8日)発震
でした。
となると5月14・15日前後がトリガー日ということに?
しかし場所も規模もわかりません。
茨城沖なのでしょうか・・・?
というのも、茨城沖でした(検証とまだ警戒中) [2008/05/08 01:28]
にも書きましたがこのときの前兆として
イオウのニオイがどこからともなくするとのレポが多く
千葉では硫化水素の例のアレだって思った人が通報したくらいだったそうです。
で、今回は本日横浜のほうでイオウのニオイがするという報告があったみたいです。

となると茨城の余震ではないってこと?
連鎖的に・・・プレートや地形から伊豆諸島~南房総になるのかな。。。
どちらにしてもこれから数日、前兆現象が身近にないか
チェックしてみる必要がありそうです。
(最近相模湾の波形がちょっと気になるのです)

火曜の夜また実家に帰りますので
サイトは写真つきで更新できないかもですが、ナマズくんの観察でもしますw

今のところPiscoでのイオンの異常こそ見られませんが
6日と8日に2kまでの盛り上がりがあります。
茨城沖(M7規模)までいかなくともM5.5くらいの規模があるかもです。
どちらにしても温泉地学研究所、相模原と函南地電位はかなり乱高下していますが
結果がでていませんのでかなり気になっています。

現在のところ連鎖地震の可能性を疑い、厚木イオンも2kということで
(つまり厚木から近いものなのか、厚木から遠いならそれなりの大きいものと予想)
今回の発光については
東京湾~千葉東方沖~南東沖 M5.5(±0.5)5月15日前後(±5日)
とみています。
内陸の場合(千葉北東部/北西部/南部)
これより若干マグニチュードが低めのM5.0(±0.5)だと推測します。


(参考記事⇒前回の発光写真あり)
発光現象と赤黒い夜空 [2008/05/04 10:45]

北東~東~南東


南東~南方向


5月9日特に北関東にてタンジェントアークを目撃された人が多いようでした。
タンジェントアークはいわゆる「日暈」で、その一種でもあるハロが目撃されています。
気象的には下り坂のサイン。
それはひつじ雲や畝のある雲が地震雲といわれていつつも雨の兆候であるのと同じです。

そんな意味では確かに今日雨だったし・・・なわけですが
地震前兆という捉え方もあり、それは暈の大きさで地震の規模がわかるとも。

こちらはつくば市で9日の10時20分に撮影されたものです(WNI)


見事な環水平アーク!!!!

しかし場所が場所だけあって大きめ地震を想像しちゃうよな。

上は茨城ですが本日の中日新聞の北陸写真ニュース↓にもありました。
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/photo/CK2008051002010148.html

どうやら5月10日に石川でも観測されたそうで
まさに若狭湾~石川周辺は地震予想しているエリアなのでいろいろ考えてしまいます。
ニュースより。
「石川県志賀町や七尾市など能登地区で九日昼、地面と水平に虹がかかったように見える「環水平(かんすいへい)アーク」とみられる現象があった。
年配の人は「長いこと生きてきたけど、こんなの初めて」と、真昼のショーに見入った。
午前十一時半ごろ、太陽のまわりにかさができ、ぐるりと大きな円を描いた。
その真下に、虹とは逆向きに曲がって見え、水平に近い環水平アークが現れた。
午後一時すぎまで続いた。
 国立天文台や気象庁によれば、空の高いところにできる薄雲の氷の結晶に太陽光が反射して現れる。
似たような現象に同じ条件で太陽の上方に現れる
「環天頂アーク」があり、ともに珍しいという。」

地震マニアの間では椋平虹といわれているようです。なんでそんな名前がついたのか。

今から80年以上前「虹のおじさん」とよばれた椋平廣吉という方がいらっしゃっいました。
10代後半のときに天橋立でこのアークを見つけ、あることに気づきました。
アークを見てから3日で大きい地震が起きる。
昭和5年、帝大教授石野又吉氏のもとに電報を送りました。
「アスアサ、ヨジ、イヅニテ、ジシンアリ」
そして震度6の地震が北伊豆であった。
「的中」したその予想は話題を呼んだのだけど
学者からはバカにされたり詐欺師扱いまで。
自分あてに予知を書いた手紙をだしたようですが
晩年は的中にこだわりすぎて、
地震発生後、他の人に当てたようなトリックを使った手紙を、出していたのがわかり、
彼の予知はすべて流されてしまうこととなった。
そして椋平氏は人生の幕を閉じた。

阪神大震災のときに地震雲があったということから地震の前兆現象の研究が民間で盛んになり今に至る。
今になって椋平氏のその理論研究などが再度持ち上がってきている。

このところ全国的に観測されている気象光学現象。
基本的には太陽の光のプリズムの屈折によりできるもの。
しかし椋平氏の時代の80年以上前と確実に違うことがある。
それは環境汚染の問題だ。
光化学オキシダントなどのさまざまな物質。
雲を追い続けたり空を追い続けていると環境問題に確実に遭遇する。
空が光っていたとあたしがいっても、
正直どこまでが汚染なのかなどはまったくわからない。
だから余計に前兆を知りたくても
岩盤が割れたラドン発生による物質でそういう空なのか
気象によるものだけか
環境汚染物質によるのかの判別がつきにくい(だからMODISで確認するんだけど)

こういうのって地道なことの積み重ねだよなって思う。
そもそも科学の第一歩ってこういう素朴なギモンだったはずだろうし。
最初から
「そんなもの絶対にありえない」という決め付けを科学者がするのはどうなのかと思うし
頭ごなしの否定は決め付け、思い込みはすべての可能性というものをふさぐと思う。

地震予知、までいかなくても
何かしら少しでも傾向をつかむことで何かに役立てたりすることができたらいいのにね。

空を毎日観測している人、すごいなって思います。
継続は力ナリだって思うので
あたしも前兆を少しでもつかんで、防災準備していきたいです。

さて、今回の椋平虹は3日以内に起こるのでしょうか?
最近全国的に見てもM5以上が多いので気になるところです。


参考(詳細)
あまのはしだてねっと

*

台風2号もトリガー的に、なんともやなかんじで注目


先日の地震の検証をずっとしています。
これは5月6日、地震の35時間前の画像。
今見たら震源域がちょうど空白になっていました。

(5月6日1時28分(UTC)⇒10:28JT)

要するにこの画像のあと35時間たってM7.0が茨城沖であったわけで

こんなところにもシグナルのヒントがあったんですね。
東海地震ともなるとなおさらなんだと思います。
そういうときに役立てられる(逃げるのにw)って思いました。
(まぁ1例しかありませんが)

あと今回の地震のときなど
「キジが鳴いている!」という報告も多かった。
うちの近くはキジがいないし見たことがないのでどういうのか知らないけど
キジは地震を告げるといわれることもあり要警戒ですね。

(追記)
宮崎県南部山沿いでの地震が活発になっていますね。
05/11 02:52 宮崎県南部山沿い (北緯32.0度 , 東経131.0度) 震度3 M3.3 深さ10km
05/11 04:11 宮崎県南部山沿い (北緯32.0度 , 東経131.0度) 震度2 M3.2 深さ10km
05/11 04:19 宮崎県南部山沿い (北緯32.0度 , 東経131.0度) 震度4 M4.1 深さ10km

それをバランスとるかのように北海道でも
05/11 03:24 国後島付近 (北緯43.4度 , 東経145.8度) 震度4 M5.0 深さ80km

さらに
05/11 04:42 与那国島近海 (北緯23.8度 , 東経122.5度) 震度2 M5.9 深さごく浅

これはもう台湾といってもいいくらい南のエリアでおきてるかんじ。
宮崎県南部山沿いは中央構造線の南端方向。

中央構造線は日本最大の大断層系だ。

そして北と南の日本を分けるのが糸静線と柏崎千葉構造線によるフォッサマグナ。
四国の南の海底にある水深4000m級の深い溝である南海地震の要因といわれる南海トラフ。
(フィリピン海PがユーラシアPの下にもぐりこんでいる構造)
ユーラシアP東端とフィリピン海P北端の接する南海トラフの内、特に北端部の駿河湾にある東海地震を引き起こすといわれている駿河トラフ。
(ユーラシアPの下にフィリピン海Pが潜り込んでいる構造)
フィリピン海Pの北東の日本海溝から相模湾に至る相模トラフ(日本海溝から分岐し伊豆大島と房総半島の間を通り相模湾へ至る)
特に関東周辺の構造は複雑になっている。

桜島の噴火とも関係してきますが
これらのことも踏まえてもっと全体を見るべきなのかもしれません。

★体感情報★
5月11日10:00~頭痛
今日の頭痛はかなりキツめ!(あたまのてっぺんの圧みたいなのです)
11時すぎですが、10時からずっと続いています。

(以下あれば追記に書きます)


四川省地震と関連???????
12-MAY-2008 06:28:00 31.08 103.27 7.5 10.0 SICHUAN, CHINA
11日 13:00まで頭痛が続く。
    14:30-14:45くらいまで再び頭痛
    21:00再び頭痛(21:10)

AQUA-REAL
千葉東方沖
震源時 2008-05-11 22:08:27.84
震央緯度 36.1N
震央経度 141.4E
震源深さ 14.5km
マグニチュード 4.3

    22:40~再び頭痛
    23:05~ひどくなってきた
    23:12 耳鳴り数秒あり
    23:17~後頭部⇒頭頂部に移ってきた
    23:19~耳圧(右)山に来たときみたいなかんじのもの。耳抜きしたいかんじ。
    23:21~左耳にも弱い圧
    23:30~耳鳴り継続中(~23:40)
    
5月12日
    0:00  引き続きキツい頭痛(~0:30)
    2:12~ こめかみを両方から押さえつけられるかんじの強烈な圧を感じる
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (484)
Session (137)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (13)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)