In Loving Light & Universe, Heal the World

Leiya's Spiritual History~れいあのサイキック体験について~

2007年08月27日
未分類
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
Spiritual History
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
生まれたときへその緒がからまり窒息した状態で生を授かる。
この世に出るのをためらっていたみたいです。
小さなころから地球にいることに違和感を覚えていました。
この世界には自分の居場所などどこにもないと思ってずっと生きてきました。

3歳くらいから、いつも月をみてはここからきたのだと思い込んでました。
5歳くらいから不思議な夢を毎年冬に見るようになり金縛りにあうようになりました。

家が神社の家系なので小さいころから神社の手伝いなどを時々したり遊んでいました。
占いは小さいころから好きでした。
パワーストーンについても興味をもっていました。

高校はミッション系スクールへ進学。
ハンドベルや聖歌隊に入り大学時代までそれらを続けました。
一方高校在学中に今のキリスト教についての教会信仰のありかたにギモンを抱きました。

20歳のとき初めての幽体離脱をいきなりしてしまいます。
その後うつ病で薬漬けの日々をすごしました。

2000年に交通事故にあい「あなたは守られている」のメッセージをきく。
おなじく2000年にリンパの病を患い死の淵をさまよいました。
そのときに見た世界を「臨死体験」と思い込みネットなどで調べるがどうもすべてにおいて一致せず悩む。

2002年魔術に出会いウィッチクラフトからレメゲトンまで研究するうち神智学のシュタイナーに出会う。
思想や哲学に興味をもちはじめ本を読み漁るうち宗教学にたどり着く。

2003年OSHOやチベット密教に影響を受けた人と知り合いになりインド哲学や密教系についても研究をしはじめアーユルヴェーダなどの本を読み漁る。
このときくらいより自己流で瞑想を開始。
OSHOやクリシュナムルティなど好きなのですがハマるまではいかず
自分の中でさまざまなものを昇華させたいと思うようになりました。

<サイキック体験>
2004年9月に友達に黒い影のようなものが見え、その友達が1ヶ月以内に病気か事故にあうことがわかってしまいました。
しかし当時そんな自分について何がなんだかわからなかったので何もいわずにいたら
1ヵ月後友人から事故にあって九死に一生を得たと連絡が入り、自分が怖くなったと同時に
できるだけ伝えていく勇気が必要なのかも、とも思いましたが
当時は何がなんだか本当にわからず自分に何がおきてるのか混乱ばかりでした。

その2004年11月、いきなり天使のようなイメージの白い光の存在からメッセージがおり
あなたは1ヶ月以内にあなたの人生を変える人に会います、というメッセージがあり、
実際そのとおりの人が現れるなどの経験がありました。
その人は夏至生まれの人だったのですが
あたしのツインフレームだったようです。
これまで自分の人生の転機や変容に関わる人は
ことごとく季節の節目の日に生まれた人でした。
(春から夏の境目とか、冬至、夏至、元日・・・という季節の節目の人)

魔女の世界では季節の節目をお祝いする行事(サバト)が多いのです。
そしてまた自分の人生に影響を及ぼす人も季節の節目生まれの人が多いことを
先日メッセージがきて教えられました。
夏至の場合太陽のパワーが最も高いのですが冬至は生まれ変わるという意味をもちます。
日本でいう節分はケルトでは火と豊穣の女神ブリギッドの祭(インボルグ)にあたります。
そして春分はイシスのお祭りでもあります。
シャーマンが自分の過去世で見えたこともあって、自然とともに歩んでいた時代を思い起こさせるかのように
自分に変容を与える人も季節の境目生まれであるようです。
★ウィッカ(魔女)の世界では季節のお祝いをサバトとよび、新月、満月のお祝いをエスバトと呼びます。



2004年12月の年越し瞑想中、いわゆる「至高体験」をしました。
これはまさに衝撃としかいいようがありませんでした。
そんなコトバなど当時知らなかったのでひたすらネットで同じ体験を探したら
これをエンライトメント(悟り)ということがわかりました。
当時すでにフラワーエッセンスを使用してたこともあり、このときくらいからウツ状態を感じる感情の波が少なくなってきたことに気づきました。

そのあとスピリチュアルブームが2005年くらいにやってきました。
かつてはこちら方面の情報がまったくネットになかったのですが、
それにより自分が過去にみた「臨死体験」と思ったものが「死後体験」であったことを思い知らされショックをうけました。
(ヘミシンクまたはリコネクションなどの本にあった体験とまったく同じだった)

2006年になり今度は過去世のヴィジョンを突然見るようになりました。
すごい昔にあったものを思い出すような感覚です。
しかし実際そんな体験などしていないのですが
だけどあきらかに自分である、と確実に思える感覚というか・・・説明しにくいのですが・・・
過去この人とこんな関係にあったんだということが
時々目の前にスクリーンのように映し出されていきます。
いわゆるソウルメイト、なのでしょうか。
そしてこれらがアカシックレコードにアクセスしていたものだと知ったのは
ゲリーボーネルの著作を読んだ時のことでした。
ちなみに自分がみた自らの過去世(人間としての)の主な職業はシャーマン、兵士、宣教師、遊女などです。

2007年の夏。
ある土地をドライブしていたらその山の神様のような精霊からのメッセージがありました。
よくわからないのですが土地を守る存在とか自然霊のようなもの(精霊・いわゆるディーバ)と
アクセスするようなことが時々ありますが自分ではよくわかっていません。
(2009年の春にも土地(山)を守る存在からのアクセスがありました。)

2007年秋に「回路」のようなものが突然開きました。
それが何なのかいまだによくわかりませんが・・・
詳しくないので違うことをいってたら恥ずかしいのですが
第8のチャクラ、なのかもしれません。
頭頂部よりももっと上のほうが開ける感覚だったんだよね・・・
さらにその上にあるものを感じる感覚なんかもあります。

このときから親しい友人や身の回りの人たちにメッセージがときどき来るようにました。
様子を見てると転換期にある人にその流れに気づきなさいという意味でメッセージをくれるみたいです。
本人がハイアー(ガイド/グレートスピリット)とつながりができないときに、あたしにメッセージとして伝えるように来ることが多く
自分のハイアーのメッセージが聞けるであろう人に対するメッセージはあまり来ないようです。
また、このBlogなどで伝えるべきメッセージがおりるとときどき記事にしています。

基本的に天使とかあんまし信じない人ですが、ガブリエルによってメッセージが来る事が当時よくありました。
多分そうだと思う、程度ですけどね(笑
ちなみにメッセージをくれるのは近いところの存在、ちょっと遠いところの存在、
遠く高いけど大きな存在など距離感や大きさがあります。
自分は詳しくないのであんましよくわかっていません、すみません。

瞑想の時見えていた光が丹光というものであると最近知りました。
丹光が見えてしばらくするとフラッシュでたくような白いまぶしい光がきたりします。
第3の目がこのとき開くのかもしれません。
松果体、ですかね。
メッセージを受け取りやすい状態に入っているのかもしれません。
クンダリーニの上昇についてはダンスの時に経験することが多いです。
第二チャクラの創造エネルギーなんかとも関連するのでしょう。
クラウンだけでなくハートもしっかり開けていないとこのような体験はできません。
ぶわっとこの上ない喜びがやってきて宇宙と一体になれます。
クンダリニー・ヨガなんかの経験は一回もありません。

スピリチュアルについてのスタンスは、スピリチュアルは本来誰しもが求めるものであり
普通に備わっている欲求であるという見方です。
ブームや産業(商業的)にいたってはかなりアンチなスタンスにいます。
ネットにはびこるプチ教祖の存在にいたっても懐疑的です。
自分の魂は自分で基本的に癒していくというスタンスの意見を
スピリチュアル論としてここで説くことが多いかな。

個人的にはスピリチュアル・ケアの重要性をここで訴えています。
ホスピスや終末期の魂のケアについて学んだ結果、そう思うようになりました。
これは現在の気楽な現世主義的な名前だけのスピリチュアルとは違うものです。
そもそもスピリチュアルは死生観とかかわりがあるものです。
もっと自分の肉体と魂と心について、自分と対話して
自分なりの考えをしっかりもつべきなのだと思っています。



2008年秋
祖父が入院。祖母も入院、母も入院という大変な状態にありました。
12月に祖父が集中治療室で治療を受けてたときのこと。
たまたまかもしれませんがずっと苦しくて眠れなかったという祖父が
あたしがエッセンスK9でオーラのトリートメントをしはじめると
5分ほどで祖父は眠りだしました。
ずっと苦しくて眠れないときいていたのですが・・・
その後祖父は退院できたのですが1月になり悪化。

2009年1月
半分物質状態で半分精神的な存在という浮遊感覚を覚えました。
祖父が危篤になったのですが、あたしがいったときオーラがずれたような状態でした。
オーラがほとんど弱く薄くなっていて抜け出していた状態だったので、もうだめかなと少し思っていた1時間後なくなりました。
祖父がなくなった後、告別式で白いクリームっぽい色の大きな光に吸い上げられました。
イメージとしてはフランダースの犬の最後ね(笑)
エレベータに乗ったような感覚でした。
大きな白い光のエレベータが現れて上にあげられていく感覚がありました。
いろいろ調べたのですが光や大きさなどから大天使アズラエルだったことがわかりました。
アズラエルは天国への移行のプロセスを助けてくれ、残ったものの悲しみをなだめ、強く乗り越えられるようサポートしてくれます。

こんなかんじの不思議なサイキック体験を記事に書かないようなものも含めれば数多くしています。
2009年は半霊半物質(by日月神示)の感覚でスタートしました。
7月8月に導かれた場所などについても色々と感じてることが多いです。

いま何かしら流れが変わりつつある過程にいると思っています。

年々サイキックに拍車をかけてるのが少々怖いのですけどね。
不安になるな、とメッセージがきています(苦笑



2009年6月の夏至の日にメッセージが降りました。
日蝕前後に出会う人はあなたにとってとても大切な存在であるというものでした。
その人は苦しみや痛みと関わる人である、ということ、
その人とは向こう1~2年かけてひとつの「魂の目的」をやり遂げるらしいこと、
その人とは性質が似ていることもあり、ぶつかることも多く、
あたしが投げ出してしまう可能性が高いので、逃げ出さないように、
何かお互いぶつかり合うことも個性だと思って受け入れることを学びなさいということでした。

実際その人とはもうすでに出会っているようですし、
初めて会ったときそれはわかりました。
そしてその人から時々「独特のエネルギー」を感じています。
自分のもつ生体エネルギーと「合成」される感覚です(笑)
こういう体験は初めてです。
面白いw
いきなりそんなこと話しても頭がおかしいとか思われかねないし警戒されてもアレですので(笑)
本人にはそのことはまだ伝えていないのですが・・・。
時期を見て「魂の目的」についてわかってきてるので
そのときにでもお話しようかと思っています。
その人もまたあたしのツインフレームのようです。

今あたしはまさに変容の時期にあり、その人も変容の時期のようです。
今年から2年くらい彼は変容の波がきてるらしいのですが
どうやらそのサポート役をするということもあるようです。
(2009.10/31にその人との過去世のかかわりをすべて体験し、個人的にはすべて納得しました)

たま~~~~~~~に更新するスピ系ブログ

Soul Vibration~魂のワーク~
http://soulvibration.blog23.fc2.com/
れいあ
Author: れいあ
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (486)
Session (142)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (14)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)