In Loving Light & Universe, Heal the World

木星山羊座イングレス前夜祭会場はこちら!

2019年12月02日
月の祈り、星の導き
はい、れいあです。

ちょっとれいあさんの体当たり的?な記事が続いたためか
お客様から

そんなことまで書いちゃって、大丈夫なんですか?!

と。
えっと、えっと、それってどんなことなんだろう。
気になって夜が眠れない、といいたいところですが。。。
夜、眠れておりません。というのも・・・

買ってしまいました、全裸監督の本!


さらにさらに、村西とおる監督の語録集!


著名人の自伝?買ったのは蛭子さん(蛭子能収のゆるゆる人生相談 きれいごとゼロ)以来です。
わたしは競馬オチになりやすいけど蛭子さんは競艇オチが多すぎるw

村西監督はともかく生き様がクレイジーすぎるのがウリだけど、なんといっても饒舌なトークね。
流れるようにすらすらと。
そんなふうな彼のヒストリーを知りたかったんですね。
全裸監督の映画でやっていた英語教材販売のセールスマンより前の村西監督の生い立ちとか。
何故彼はエロ一辺倒になっていったのか。
そんな心理描写を垣間見れて面白い。
わたしはもとからテレビをあまり見ないため村西監督が流行っていたとか知らなかったのです。

以前も書いたけど、わたしは朝お店に行くと、院長にコーヒーをいれるんです。
エスプレッソマシーンを店で飲むために購入した。
さらにミルクをあたためるためだけにミルクスチームウォーマーを買った。
シロップをトッピングして、まずコーヒーをいれるところから朝が始まる。
日常のちょっとした贅沢って、結構心が豊かな気持ちになったりするからね。
毎回いれて、どうぞ!とお出しするたびに、

「おおー!ゴージャーース!
あなたがいれるコーヒーはいつも本当にゴージャス!
あなたは本当にゴージャスな人ですからね!」

というの。
院長の患者さんにお茶いれるときも、

「彼女のいれるお茶はゴージャスだから高いですよ?
すごい美味しいお茶なんですよ!ゴージャス!」

といって患者さんに出す。
わたしはコーヒーやお茶をいれるだけで、何故ゴージャスかわからなかったんだけど、
本を読んで理解しました。。
村西監督の言葉だったのか。。。

わたしは一部院長の秘書的な作業もしてるけど、
ちょっとしたところでこんなふうに無駄に褒めたりする。
気持ちよく仕事してもらうために言うのはわかってはいるんだけど。
そんな院長は、映画が大好き。
大学を出て、映画監督を目指し、アメリカに留学していました。
Facebookで7割のフレンドが外国人。
大学出て、就職するってときに、映画監督になる!と思う人は、まず、早々にいない。
まさにファンタスティックな院長だなと思いました。

えーっと、それ以上に、本を執筆した本橋さんの文章の流麗さです。

わたしは普段、小説は読まないので、
状況を説明する言葉を美しく表現できる人って、尊敬の対象なんですね。
わたしの友人や元カレにも、美しい文体というか、
小気味よい、ウィットのあるエスプリのきいた文章を書ける人がいて、
わたしはそういう表現をする人になりたかった。

彼らの共通点は、何故かみんな、落語をきくのが趣味だった。
横浜野毛にある、にぎわい座に誘ってくれたりしました。
誕生日には落語のDVDをいくつかいただいたんだけど、
ちょっとわたしにはわからなくて、
DVDをどうしたらよいか困ってたりもし、、(ry

全裸監督、扱ってるのがAVなので、ともすれば下品になってもおかしくない。
かといって、読んだことはないけど、官能小説みたいなエロさでもない。
何事もエロくとらえようとすれば、なんだってエロくできるじゃないですか、性的な意味でww
中二病といっちゃあなんですけどw

これは淡白な文体ではないのに、描写がわかりやすく読みやすい。
読み耽っていると、朝になっている。
それは村西監督の破天荒な人生(前科7犯とかハワイで懲役350年?だとか)だから
読んでてノンフィクションなのにストーリーとして次の章を読みたくなってしまう。

しかしまた、読みふけると朝がきて、仕事をしていない自分を責め、
今日こそ仕事するか決めるぞ!
と思えど、まるで人生を博打みたいな捉え方に下手すりゃなってる始末。
し・か・し!

お待たせいたしました。
お待たせされすぎたかもしれない・・・木星の山羊座入りですよ?そこのお嬢さん。

2019年12月03日(水)03:21 木星がやぎ座に入宮(イングレス)します

そこの山羊座の諸君。
おまいらのことを言っておる。

12年前、君たちはいったいなにをしていたのかね?
まるで面接官のように小一時間問いただしますよ?
調教こそしませんがw

なになに?
れいあさんの12年前って、いったいなにしてたのかって?
よくぞ聞いてくださいました!

介護はしてたよね。
あと地震予知の日々、ナイスですかねwきっとナイスですよねw
地震予知は、とうとうナマズを飼い始め、オジギソウで植物電位をチェックしはじめたりしました。

地震とナマズは本当に関係するのだろうか?

ってね。
日々地震予知し、結果データを解析する日々です。
電波時計の狂いとか、前にも書いた地電位とか、磁気嵐とか。
地味ーーな日々ですよ、ホント。
そしてだんだん定点観測がエスカレートしていったのです。
もはや仕事にしたら?ってレベルで、気圧配置やら、色々研究してました。
ヤバイと思うと、その地域の知りあいにわたしからメールしてたのです。
地震に注意。予想震度。場所。警戒期間。陰謀論に至るまで。
評判悪かったですよw
これにより嫌われたし。。。
だけど、地震予知があたると、不幸を趣味にしてるとか。
どちらにしても叩かれるわけですよ。
ならばと、ブログで公開しはじめたんです。
地震前の頭痛やら、体に地震前に感じる体感メモを書いていきました。
この感覚の頭痛があると千葉茨城に地震があるとか、
自分なりに感覚とあわせて検証していきました。
友達に、ふと、頭痛いというと、不気味がられました。
いやはや、オカルトって楽しいですね。

いまは霊障による頭痛になり、
本当にやめてくれないかな!地震予知できないじゃん!
と霊に怒りをぶつける日々でございます。

さて、そんなれいあさんの12年前。
なにがあったかなと、ワクワクすることなど全くなく。。

すごい大変だった!!!(号泣)

やだなあ、12年たったけど、やはり来年大変な年になるのだろうか、と。

2008年
06月 ダンス中、左足首骨折
07月 ホメオパシーをはじめ、本を買い込み勉強
祖母が肋骨骨折、自宅療養
08月 祖母が左大腿骨骨折のため手術、入院
09月 母が右手首骨折、手術、入院
母方祖父入院
11月 れいあさん、腫瘍ができる
父親が家出する
12月 れいあさん、手術する。
財布落とす。

年の後半に、まとめてきましたね。
とにかく、自分が足の骨折であまり歩けないのに、
祖母の介護、二回の骨折、
同時期に母も骨折、祖父は心臓の病気で入院。
病院をわたり歩きました。歩けない足で。
人間なので二足歩行なんですよ?一応わたくしもw
そしたら今度は自分に腫瘍ができてしまう、ときたもんだ。
わたしの手術は、あっけなく日帰りですんだけど
そしたら財布落とすとか、いったいなにがどうなっちゃってんのさー!
っていう一年でした。
2016年は、声帯ポリープができて声が出なくなるし
2000年はリンパ腫だったし
本当に腫瘍やポリープ、リンパ系の疾患にかかりやすいから
来年は腫瘍には特に注意しなきゃってことなのかもしれません。

昨年、父親が二回の手術をしたとき、
母もまさか骨折とか?と思ってたら、
父親が退院してから、母が骨折して、
本当にやめてよってかんじで。
しかし、当人は、能天気で。。。

2008年は、ずっと誰かのために生きて、生きまくってた。
わたし人のためだと頑張れるんです。
でも自分のためにはやる気をなくしてしまうんです。
昨年は、両親、手術したけど、
頑張ってねー!気になるけど、お医者さんにみてもらってねー!

でしたね。
わたしの心配はしないでください、
あなたの心配もしませんから!
って、両親にはなってきた。
いまだに心配されまくってるけど。

あんた一人だと心配なのよ。
お母さんとお父さんは、先に死ぬのよ?

と、先日母上に言われまして。

じゃ、結婚したら心配しなくなるの?

ときいたら、

結婚しても心配になると思うけど。

というから、

親は、いつまでたっても、子が心配なんだよね。
娘より自分を心配してね。


みたいな会話がありました。

多分、わたし、この家でお荷物なんだろうな。
早く仕事復帰しろということなのかな?
実家に居候してる感覚に、最近特になります。。。

頼むよ2020年!

12年前のれいあさんを知ってる人も、知らない人も
◎2008年のれいあブログよりピックアップ&ダイジェスト◎

真のヒーラーになるレッスン 2008.09.13

先週から怒涛の日々が続いています。

先週祖母はショートステイ先で朝方転倒、骨折し救急車で運ばれてそのまま入院、今週手術でした。
2年前右大腿部骨折でボルトみたいなのを埋め込んだのだけど、ようやく歩けるようになってきた矢先のことなので動揺は隠し切れません。
祖母は7月終わりにも肋骨を骨折しましたがそのときは入院せず自宅療養でようやくなおりつつあるところでした。

8月は祖母にかかりっきり。
後半になり夏フェスにもちょこっといけるようになり、
しかし9月になり、まるでメタモやWIREが終わるのを見越すかのように祖母が骨折。
ベッドから滑り落ちるかのようだったといいます。

2年前よりも高齢になったこともあり命がけの手術にまた、なりました。
手術はどちらにせよしないわけにはいかない。
手術してそのままにしていたらずっと何ヶ月も痛がるまま、
そのうち床ずれもできて肺炎などにもなるでしょう。
それならフィフティフィフティの可能性があっても手術をするよりほかに策はないのでした。

家に戻ると祖母の苦しむ顔が浮かんできて心が痛くなりました。
いてもたってもいられず、眠ることもできずあたしは家を夜明けと同時にでて病院に向かう毎日でした。
寝たきりなので食事は自分でとれません。
食事の介助を3食しないといけません。
看護婦さんもやってくれるだろうけどもっと重症だったりする患者さんも多くてなかなか手が回らない。
手術前、あたしが食事を一緒にそばにいてあげてとらせることで
少しでも体力をつけてほしかったんですよね。。。
一人でとる食事って味気ないからね。。。

あたしは今たいして眠らなくてもいい。
痛みを引き受けたくてもそれは変わることはできない。
ならば、せめてあたしができるすべてのことを全力でやろうと思ってやっています。
だけど体調を崩さないようにしないと、あたしが倒れたらどうすることもできないし。。

祖母の手術が無事成功し、
あとは感染症や合併症に気をつけないといけないんだけど
祖母は食欲はしっかりあるのでそれだけでも安心しています。
自分のクチでしっかり咀嚼するってことは免疫力も体力もつけることなので非常に大切です。
点滴になるだけでなく、たとえばゼリー飲料みたいな流動食でバランスをとることは
ダイエットが必要だったり健康なヒトにはある程度の期間ならいいけど
体力や免疫力のないヒトが同じようにそれをやってしまうと体力はますますなくなります。
自分の口でしっかり食べて、かんで、飲み込むことは
いつもやっていることですが、当たり前のことじゃないんです。
それができるってことは本当はとっても幸せなこと。
そんな些細なことにだって感謝すべきなんですね。
食べるものがあり、食べられる環境に自分がいて、食べられる時間もあり、
きちんとかんで飲み込めるような体調であること。。
当たり前のことかもしれないけど本当は当たり前なんかではないのよ。
そんなふうに病院に通うたびに思う。
(略)
そんなふうに今週は身内の手術が2件も入るという実に異常事態な週でした。
母親の親、おばーちゃんにも電話したりしたけど
「あんたんとこはどうなっちゃってんだい?不幸なことばかり続くね」
といわれ、親戚の家にしてもほかの誰に話しても
「お払いしてもらいな」
っていわれます。

でも。。。邪悪な何かの存在って感じないんですよ。
あたしはそういう存在があると体調をきまって崩したり熱が出るの。
気持ちもある独特のとりつかれたふうになる。
でもそれがない。
・・・でも、お払いしないとダメかな・・・
って思っていたのね。
今は目の前に起こったことを対処してくだけ。
何も考えてるヒマってない。
ひたすら眠いのと大変だなっていうのはあるけど・・・


そんなとき、昨日母の手術中、存在からメッセージがきました。
こういうことをいわれました。



あなたは真のヒーラーになるべくしてここまでいろいろな経験をしてきました。
今あなたは「真の癒し手」になるチャンスを得ています。

あなたは勘違いをしていたと思います。
「ヒーラー」というのは決して「職業」ではありません。
ヒーラーを将来職業にしようと思っているのならその前にしっかり「真実の癒し」について学びなさい。
あなたはそうなれる素質があります。
あなたにしかできないことがたくさんあります。
あなたなりに真実の癒しを体験し施していきなさい。
魂から癒されることの意味を知りなさい。

癒すことは奉仕であり愛です。
それらは決して犠牲からなるものでなく喜びの上にともにあることを学ぶ時期です。

現実あなたは今非常に大変と感じてはいますが
つらいとは一度も感じていないと思います。
なぜあなたは今つらいと感じていないのでしょうか。
なぜほかのヒトからみて不幸であってもあなたは苦しいと思わないのでしょうか。
それはそこに愛があるからです。
愛を持って奉仕し、癒しているからこそ
あなたは大変な中にもそこに小さな喜びを見出しているはずです。
大きな源からのエネルギーをあなたはいつも受け取ってます。
だからあなたは苦しいと感じていないのです。

それこそが真実のヒーラーであるということに気づきなさい。
ヒーラーとは一定の職業ではなく、愛を持って奉仕し、
誰かの魂を癒すことに喜びを感じる人のことをさすのですよ。

もっと多くの人に出会いなさい。
多くの人に接し、慈愛の気持ちで癒すことで
あなたの魂はいっそう磨かれていきます。

もっともっと強くなりなさい。
不安を克服して常に強くありなさい。
自分の中心を保ちなさい。

そしてあなたの癒しを必要とする人がたくさんいることに気がつきなさい。
もっとさまざまなところから癒しの意味をみつめていきなさい。
そして真のヒーラーをめざしなさい。
今のあなたにならそれができるはずです。

本当はみんな大きな何らかの存在に包み込まれていて
だからこそ安心すべきなんだけど
忙しい世の中、それがなかなか見えにくい。
大きな存在との自分とのつながりとか
魂のもっともっと深いレベルではみんなつながってるってこと
そんな悠久の記憶をたどれることができれば
守られていると感じるのになと思いました。


あたしはおばーちゃんや母親の看護をすることで
疲れているけど何か大切なものを得ている気がする。
これから先もいろいろあったとき、こんなふうにメッセージがきてくれたらいいな。



記事全文はこちら
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1101.html

シアワセ基準。 2008.09.26

案の定、なんだけど親戚や母方のおばーちゃんにもいわれたけど
「本当に不幸ね」っていわれるのよ。
前それを友人に話したのね。
「あたしはそんなに不幸って思っていないのにほかの人からみたら不幸なんだね。それってなんか悲しい」
ってね。
そしたら
「俺は別にれいあが不幸だなんて思わないよ。大変だよなとは思って心配してるけど。」
っていってくれてとってもうれしかったんだ。
だけど今日近所の人にやはりそういわれて
あたしってほかの人からみたら不幸なのかってしみじみきちゃったの。

たしかに大変なんだよ。
心も大変だし肉体的にも実家とおばーちゃんとこの往復看護だから疲れる。
眠いしねw

すごい大変だっておもっているけど不幸だって思ったことがないの。
正直いってしまうと・・・
自分が不幸かシアワセかとか考えてる余裕すらないww
ただ、今目の前にあることを一生懸命こなしてる、
それだけの生活で休む暇がない。
だから不幸だっていうのってそれだけ心に余裕がある人のセリフだよなって思った(笑

それに・・・思うのよ。
たとえ同じひとつの「事実」が目の前にあったとして
それをどう受け取るか、受け止めるか
そんな心の癖みたいなものっていうのかな・・・
今大変だからすごい楽しいとかもちろんないし、だけど少なくても不幸ではないの。
不幸だって自分がいって思ってばかりいたら、そういうマイナスばかり引き寄せてしまいそうだしねw

シアワセの価値観、シアワセ基準。
それって自分の心の基準でもあるって思うんだ。
確かに2年前おばーちゃんがこんなになって、介護をほぼ一人でやりはじめたとき
毎日、毎日あたしは自分がかわいそうって思っていた。
なんであたしばかりこんなめにあうの?って思っていた。
当時のあたしは間違いなく同情されたがっていたし、そんな自分を不幸だと思っていた。

だけど実際介護をやり続けてみて、大変なのは事実だけど、不幸と思わなくなった。
決して強がりとかじゃなくてね。
慣れたのはあるかもしれないなw
おばーちゃんと蜜に接することができたという、絆みたいな何かも深まった。
それはうちの、かつて犬猿の仲だった父親ともそれができてきた。
父親には小さいころから暴力を振るわれ続けてきたので
父親とは社会人になってから口を利かない、目もあわせない、家出もするという日々を送ってきた。
それにそんな両親を恨み続けてきた。
だからおばーちゃんが「介護」っていう形で家族を引き寄せたのかなって思うようになった。
本当にバラバラの家族だった。
だけど今では少なくとも両親の健康とかいろいろを考えるようになったし感謝もするようになった。
祖母の介護をしていなかったらここまで両親のことを考えてなかったかもしれない。
これまであたしは「子供なんだからこのくらいやってくれて当然!」って思ってたのがあった。
いつだって求めるばかりで何かやってあげようなんてことを考えたことが一切なかった。

誰かを思う気持ちに自分がまっすぐでいるとき
あたしは決して不幸なんかじゃないって自信をもっていえる。
たとえ人からはそう見えたにしても。。

大切な誰かの笑顔が自分にとってのシアワセなのかもなって、なんとなく思った。
そしてあたしの親しい友達も、そういう子が多いよなって思った。
こういうのって友達に教えられたようなものだよなって思う。
そんな友達との出会いをくれた、神様の粋な計らいに感謝してる。

そういった思いやりの連鎖が世界中にあふれればいいのになって思った。


記事全文はこちら
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1127.html

あたしの腫瘍、父の家出。 2008.11.26

「最近疲れてませんか?」とまずはじめにきかれました。

「まさに疲れがひどいしぶっちゃけもう限界!」と話すと
「腫瘍が2つできています」といわれました。
甲状腺だかリンパ腺もずっと痛くて眠れない日もあったくらいで。。たけどガマンしていました。

「手術しないとだめかもしれません。まずはクスリで様子見しましょう」

といわれてしまい茫然自失。。

あたしが入院したらどうなっちゃうのかな。
正直もう疲れたから入院したいんだけど(笑)
だけど父親にはできるだけ負担かけたくないんだよね。
あたしはやるだけのことはやってきたから、もうこの先あたし自身はどうなってもいい気分なんですが
こんなんなっちゃって父親に申し訳ないなと


記事全文はこちら
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1276.html

お祈りすることが増えちゃったw 2008.11.22

母方の祖父は経営者なんですが
今89歳だけど、病室にいる今も会社のことを考えています。
本人はそれがもう生きがいになってる部分がかなりあって。。
ドクターからは「もう、この年までがんばったんですから」といわれているらしい。

介護してるほうのおばーちゃんも病院のドクターの対応をみてると
「この年ですからねぇ・・・そんなに歩けなくても生活できればいいのではないかと」
みたいにいわれたりする。
確かに年をとれば身体機能は当然ながら衰えるよ。
でも、なんかすごい、今の医療、対処療法について
ホントウに考える事が多い。

祖父は89歳だけど、生きたがってる。
もっと仕事したいとその年でも思う人がいる。
医療ってなんなんだろう。
生きたい人を救うのが医療なのかとあたしはずっと思っていた。
だけどそれって患者の幻想でしかないんだろうか。
たしかに手術するといっても臓器が弱りきってるのでムリなのだけど
あたしがいいたいのはそんなんじゃなくて・・・・

生かさせてもらってる、それはありがたいことなんだけど
自分がよりよく生きたいって思うことは、
年齢によってはもうムリだとあきらめろとでもいうんだろうか。
やはりあたしのそれは理想論でしかないんだろうか。

あたしがホメオパシーやフラワーエッセンスをやりはじめたのは
その人の悪い部分だけをふさぐようにして見えなくするのではなく
背後にあるまだ実際には病気になっていない痛みとか不調について、
またはフラワーエッセンスはその病気になりがちな感情を癒すことで
その人の全体像を整えるという考えに感銘したから。
たしかにホメオパシーをやったからといって永遠の命など手に入らない。
それなりにトシだってとっていく。
でもその人が持つ治癒力を発動させてくれるスイッチをいれてくれる。

お年寄り、になると毎日、その日の中でもいつ調子が悪くなるのかがまったく読めないのは
介護をやっていてホントウに思った。
それくらい体内ではいろんなものがどこかで循環が滞っているということなのだろう。
ホントウに難しいよ、ね。。。

おじいちゃん、早くよくならないかな。
おばぁちゃん、少しでもよくなってゲンキに退院してほしいな。。

お祈りすることが増えてしまいました(苦笑;
ふたご座流星群にお祈りだなw


記事全文はこちら
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1268.html

トラウマ。 2008.12.30
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1319.html

財布を落としたれいあさんが通りますよ(´_ゝ`)_(,,゚Д゚)  2008.12.18

カードも滅多にいれてないんですが
財布を落とした日はたまたま入ってたんだよね。

とにかく祈る気持ちでした。
2年前はかなり卑屈になりましたけど
今回はとにかく祈りました。

どうか、いい人に、めぐりあえますように。
・・・あ、間違った(笑)
どうかいいひとに拾われますように。

・・・で、翌日電話が警察からあって
「免許証の届け物があった」と。
でも免許証といってたのであって財布とはいってないぞと・・・
でもいっかな、また二俣川(神奈川の免許交付場所)までいかなければいけなかったわけだし・・
とか思っていました。
あきらめていたので免許証の再交付のことをずっと調べていたのですよ。

女性の方が届出出してくれたらしく
お財布も何もかもそっくりそのまま抜き取られずに届け出されていました。
翌日お礼の電話をしました。
「電話なんて・・・警察の方にはいいっていったんですけどわざわざありがとうございます」
といわれてしまいました。
何度も何度もありがとうをいってしまいました。
本当に、本当に、ありがとう。
あたしも人の鏡になれるような人間に・・・なれたらいいな。


記事全文はこちら
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1298.html

プチ手術してきましたw 2008.12.16

まだ手術したとこズキズキしますw痛いwww
手術しない方向で考えていましたが
どうやら小さい頃からの体質的なところがありそうだといわれ、
それがストレスとかたまって免疫力が落ちるとこうなるといわれました。
大げさな摘出手術でなければすぐ終わるならやっちゃおうと思ったわけでした。
かつてやったリンパや甲状腺とも関係してるみたいなんだけどね。

その昔あたしは腫瘍が口腔内にできて摘出手術を受けているんですよ。
当時は小学生だったのでそんなに怖いとか思わなかったです。
口腔専門の大学病院が近くにあったのでそこに通っていました。

うちはしつけでファーストフードのものって小さい頃、食べさせてもらえませんでした。
だけど子供心にはとっても食べたかったんですよねw
口の中の病気だったのもあってなかなか食べられない事も多かったんですけど
おなかすいた!といって病院近くにあるケンタにいつもいきたいとせがんでいたっけ(笑
時々連れて行ってもらえたんだけどね(笑
病気になるとこういうオマケがついてくるのか~なんて思ったりしましたよw
疾病利得ってわけじゃないんですけどw
当時の手術は口をあけっぱなしで4~5時間かかりました。
大学病院だったこともあったんですが珍しいものだったらしく
写真とかとられたんですよねw
小さい頃から今も、変わった病気ばかりかかるねとよく親にいわれます。
口腔内だけでなくリンパ腫もやってるしね。。
チュウイしていかないといけないなと思います。


記事全文はこちら
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1299.html

一縷の思い 2008.12.20

金曜日は祖母の退院のことで病院でお話し合いが行われました。
父親とあたしでお話を聞きにいったんですが
あたしと父親で意見が違うといけないという事で木曜の日の夜話し合いを長時間にわたりしていました。

あたしの気持ちは、やはりこれまでどおりに祖母と一緒にお正月を迎えて・・・
ということで、父親にしてもそれは同じ事だと思います。
しかし現状の祖母の回復傾向をみてると、これまでどおりというわけにはいかず
かなり以前よりも介助が必要なのは目に見えてわかる。
だけど、祖母は祖母なりにリハビリをがんばってることだって知っている。

せめてお正月だけでもおうちに帰してあげたい気持ちがかなりあります。
病院にいくと、父親には祖母はいわないけど
あたしには「そろそろ帰れるんだろ?」ときかれ
毎回心が苦しくなります。


記事全文はこちら
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1305.html

冥王星イングレス反省会会場はこちらw 2008.12.05

前も書いたけど今回は山羊座イングレスということで
社会的なことがおきる可能性について冥王星山羊座イングレスにご注意にて次のように指摘したわけですが↓
>山羊座は社会的なことをテーマに扱うので
>地震というよりも世間を震撼させる何かが起きたり、もしくは世界を変えてしまうような何かがおきる
>可能性があるのでは?という見方を最近はしています。

>山羊座の場合は事件や事故ということにもなりかねませんよね。。

冥王星くんは200年以上かけて12星座をまわるんですが
ひとつの星座に12年とかいるわけです。
月みたく時間単位で動くわけではないのだから
次の星座に移るのにもそれなりの「移動時間」があるわけです。
次回の冥王星イングレスは2023年!
って、あたしはマトモに生きてるんだろうかw

で、冥王星のイングレスのときに地震がおきたということで強引に結びつけるならば
17日02時03分頃インドネシア付近 M7.6
24日18時07分サハリン近海 ( 北緯54.2°、東経154.5°)M7.2
といったところでしょうか。


記事全文はこちら
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1275.html

今年一番読まれた記事は? - 人気記事 2008.12.31

★★★2008年の人気記事★★★
(※2008年1月~12月28日までに書いた記事が対象)

1位:
逆行冥王星の射手座入宮と地震の関係を読み解く
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-937.html
2位:
有馬記念直前予想
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1314.html
3位:
M1グランプリ2008、でしたw
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1308.html
4位:
プレアデスと5次元の世界~2012年の扉
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-765.html
5位:
【地震】9月13日に巨大地震は・・・
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1100.html
6位:
さそり座の新月ワーク☆新月の力で幸せ体質になる☆
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1232.html
7位:
【地震研究レポ】冥王星山羊座イングレスにご注意
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1264.html
8位:
喘息によいホメオパシー
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1022.html
9位:
シスコレコード倒産(;゜д゜)
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1245.html
10位:
てんびん座の新月ワーク(ドラゴンヘッド編)☆新月の力で幸せ体質になる☆
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1130.html

*
11位
おとめ座の新月ワーク(ドラゴンヘッド編)☆新月の力で幸せ体質になる☆
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1077.html
12位
【地震研究レポ】箱根の下で何が起きてる?(追記あり)
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1095.html
13位
いて座の新月ワーク☆新月の力で幸せ体質になる☆
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1273.html
14位
【オカルト】「人類滅亡7の警告」のメモ【トンデモ注意w】
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1112.html


記事全文はこちら
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1297.html


最後までご覧いただきありがとうございました。
れいあ
Author: れいあ
キネシオロジスト
アロマアドバイザー(AEAJ)
フェイシャルリフレクソロジスト
メディカルハーブインストラクター

アロマ&ハーブ歴2000年より
フラワーエッセンス歴2003年より
ホメオパシー歴2008年より

(要介護2~5認知症祖母の介護歴7年)



【フラワーエッセンス系】
BIEP(バッチフラワー国際プログラム)Lv2
FESエッセンス中級(故・河村三十世女史)
コルテPHIフラワーエッセンス・プラクティショナー(アンドレアス・コルテ氏)
アラスカンエッセンス ベーシック/アドバンスコース修了(故・スティーブ・ジョンソン氏)
ヒマラヤンフラワーエンハンサーズ ベーシック/アドバンスコース修了(タンマヤ氏)
ブッシュフラワーエッセンス Lv.1-2修了(イアン・ホワイト氏)
パシフィックエッセンス ベーシック及びアドバンスコース修了(サヴィーナ・ペティット女史)
インディゴエッセンス ベーシック/アドバンスコース修了(アン・キャラハン女史)
アンジェリックエッセンス ベーシック/アドバンスコース修了(ルース・ジョイ女史)
フィンドホーンエッセンス ベーシックコース修了(マリオン・リー女史)
パワーオブフラワーエッセンス ベーシックコース修了(イシャ・ラーナー女史)

【手技系】
ホットストーン・マッサージ(ハンド/肩・頭皮)受講(グリーンフラスコ)
インディアンヘッドマッサージ(表参道生活の木)受講
英国式リフレクソロジー(RAJA)受講
ドイツ式フットリフレクソロジー受講(ハンネ・マルクワット氏)
アロマプレッシャー フランス式リンパドレナージュ(ダニエルマードン氏)受講
フェイシャルリフレクソロジー(ロネ・ソレンセン女史)受講
ベトナム医道ディエンチャン顔反射療法(ブイ・クォック・チャウ氏)受講
ノーブル・アロマ・ハンドトリートメント(武川”Mischa”郁子女史)修了

【ボディワーク系】
エッセンスオブクラニオセイクラルLv.1-2(小笠原和葉女史)

【アロマセラピー系】
アロマセラピーの東洋医学的アプローチ受講(ガブリエル・モージェイ氏)
精油の安全性ガイド 受講(ロバートティスランド氏)

(以下武川”Mischa”郁子 女史)
エナジーワーク・アロマセラピー修了
サトルボディアロマ講座 修了
アロマアルケミー ベーシック修了

魔女のエネルギー療法講座(StudioAphesis 井田 知秋氏)
生体防御・炎症・疼痛と植物療法 受講(グリーンフラスコ 林真一郎氏)

【キネシオロジー】
(以下 斎藤慶太氏)
1からはじめるキネシオロジー 基礎/上級 受講
ホールブレインキネシオロジー 受講
オルタナティブメディスンキネシオロジー 受講
微細筋肉反射テストIN Depth 受講
「奇跡発動WS」2013年/2018年 受講

【西洋占星術】
アストロキネシオロジー ベーシック/アドバンス 受講(齋藤慶太氏)
西洋占星術講座 基礎/上級 受講(齋藤慶太氏)

【タロット】
ハーバルタロット(安珠さん)

【カウンセリング系】
傾聴とコミュニケーション 修了(武川”Mischa”郁子 女史)
価値観探求セミナー修了(武川”Mischa”郁子 女史)
潜在意識カウンセリング 基礎/上級 受講(齋藤慶太氏)

【スピリチュアル/エネルギーワーク系】
(以下ホリスティックヒーリングスクールArcadia  武川”Mischa”郁子 女史)
チャクラ・エンライトメントワークショップ 全チャクラ講座修了
ドラゴンフェニックスエンライトメント修了
女神性覚醒プログラム Lv1-3修了
ドラゴンフィード施術者講習修了
シャーマンアプレンティス修了
臼井式西洋レイキ伝授 Lv1-3 修了
アルケミカルエリクサー 錬金術基礎講習 修了
アカシックレコードリーディング(如月マヤ女史)

【サウンドヒーリング系】
クリスタルボウル ベーシックコース修了(武川”Mischa”郁子 女史)
ヴォイスヒーラー養成講座 基礎 修了 (金巴楽雅子女史)
倍音トーニング講座 受講(金巴楽雅子女史)
ライトランゲージサウンドアルケミー講座修了(金巴楽雅子女史)
ヒーリング音叉講座 基礎/マスター 受講(齋藤慶太氏)

【その他】
アントロポゾフィー医学

その他様々なヒーリングやセラピーなどの講座参加をしブラッシュアップしております。
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (486)
Session (143)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (14)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)