れいあ

ボイドタイムと次元の調整セッション(追記感想有)

はい、れいあです。

今日はボイドタイムについてがセッションのテーマになりました。
興味深い内容だったので、
記録がてら書いていきたいと思います。

今日のお客様は引き寄せ力がすごく、
本当は、キャンセルが入っていたのですが、
まだ誰にも伝えていないうちに、
この枠について問い合わせがあったのです。
こういうことが以前から何度もありました。

※追記
ご感想をいただきましたので、
編集し、こちらにシェアさせていただきますね。

れいあ様

昨日はありがとうございました。

生まれて初めて自信を持てました。

れいあさんのセッションは毎回すごいんですけど
今回はなんか次元が違うっていうかやっと目覚めたような感覚でした。

上手く言葉に出来ない感動というかグランドキャニオンに圧倒された以来の感覚です。

ブログ読みました。ありがとうございます
。知らない人が読んだら世の中にはスゴイ人がいるんだねーって思っちゃいますよね笑

れいあさんホロスコープどうりに生きてるな、とは一目でわかりましたけど。
偉大なるヒーラーって感じのホロスコープですよね。

ここまでれいあさんに育てて頂いたのでいけるとこまで行きます。
そして私達も誰かを助ける日のために精進します。

ほんとに感謝しかありません。



このお客様は、ご夫婦でのセッションですが、
旦那様は金融業からの不動産業をされていて、
グラウンディングのためにお金を扱う仕事をされていました。
基本的には、すごくスピリチュアル系の要素を持ちますが、
ご自身の力を、セッション初期は信じていなかった。
自分のパワーを使っていくのが怖いのかなと
奥様もいわれているくらい。

奥様のサイキック能力は半端なくすごい。
旦那様のスピリチュアル能力を育てる関係性を築くことでうまくいくケース。

そんなお二人は以前、半蔵門に住んでおられたのですが
旦那様のカルマ解消のために鎌倉に数年住んでいただきました。
そして、スピリチュアル能力がついたいま、
東京に再び引っ越していただいたのです。

ご夫婦2人共、西洋占星術が読めるのですが、
引っ越しをしたのがボイドタイムであったことが、
奥様の激昂に触れてしまいました。

すると、降りてきた情報としては、以下。

ボイドタイムは、人間の時間軸に作用している。
環境を変えることで、時間軸を変えることができる。
環境は風水のレベルでの変化を含み、
様々な軸が作用しやすい。
次元がこれにより移動しやすくなるため
変化していく好材料になる。
ボイドの時間は、百鬼夜行。
様々なものが流転している。
地球に生きることを選択しているならば
ボイドタイムをうまく扱うことで
次元を乗り越えることができる。

今回は、次元はすでに移動しているため、
ボイドタイムの影響は少ない。

セッションでは、ボイドタイムを利用して、
次元を扱うにはどうしたらよいか、
奥様と旦那様のコンポジットチャート(共同体の相性や思いがけない運勢をみる)から
小惑星のバーテックス(Vt)を使い、
次元をあわせていくことで
お互いの本当の気持ちを知った上で、
旦那様の深い闇を奥様が感じとれたことで
次元のねじれが解消されていきました。
※ Vtは無意識に望むもの。
アンチバーテックスは人生の目標や目的を示す感受点。
ディセンダントとあわせてセッションではよんでいきました。
MCが社会的な最終到達点なので、役割をみるときにはMCを使うとわかりやすいですが、
小惑星への理解をしてからがよいです。
でないと、知ったかぶりの人もいるので。
今回のお客様は、セミプロ級の方です。
自分の持つ観察力をパートナーのためにすべて使っている素晴らしい方。

西洋占星術に詳しいお客様があえて、ボイドタイムのセッションをわざわざ選んでこられた理由は、そこでした。
ボイドタイムはスピリチュアルな内容を含む調整に使えるのです。

次元のねじれがあったので、
今回ボイドタイムでの引っ越しが問題となり、
表面化したので、次元のねじれがあることをこちら側が知ることができました。

次元のねじれを解消していくと
物事がすんなりいくばかりでなく
夫婦の絆も、小惑星を扱うために、
セレスをうまく利用して
今回はセッションをしました。
セレスは、こういうふうに
セッションで利用しやすいのです。

わたしたちが知っている10惑星は
代表的な知識を与えていきますが、
小惑星は、より微細なスピリチュアルな領域の調整に使えます。


今回旦那様は、土地を活用していくことをいわれました。
クライアントの土地を、エネルギー的な浄化をしていき、
あるいは、新たなエネルギーをチャージして、
次に扱うときに、さらによくなるように、
土地のエネルギーを転換していく能力がついたのです。
土地の禊をするために不動産を動かすことをしていきます。

本来、この次元で生きると、お金にまみれて生きてしまってもおかしくないのです。
セッションを受けてくださったおかげで、
土地に対して感謝の気持ちで神さまに返上し、
また受け取る方々が、活用できるため
すごい苦労と痛みをかつて金融業でしてきたのです。

お金を扱う本質を知っているので
素晴らしい奥様と仲良くずっと暮らしていけるのです。

奥様は直感力がすごく、
サイキック能力がかなりあります。
だから、旦那さまをどうして支えていけるかアドバイスをずっと伝えてきました。

ボイドタイムは、ご存知の方が多いと思います。
惑星が次の星座に移るときの間の時間であり、
魔の時間といわれるくらい、
潜在意識に影響があります。
いわば、お隣のおうちに行くのに、
玄関を出て、お隣のおうちのドアをあけるのに、
ちょっと時間がいる、そんな感覚が近いかも。

具体的にはコズミックチャクラともいわれるチャクラを用いていきます。
銀河へとつながる銀河のチャクラなのでコズミックチャクラとよばれています。
宇宙意識とのつながりを作るチャクラなのです。
マスターとコミュニケーションできる人もいますし、
人によってはテレポーテーションできます。
バイロケーションもできるのです。
使い方には気をつけてほしいので、必要であればセッションを受けてみてください。
というのは、時間の概念がなくなるチャクラだからです。
意識的には5・6次元のため、カルマを扱うためにテレポーテーションをするならやめてくださいね。
カルマは6次元までの段階にて発生しています。

☆テレポーテーションとは、自分自身や物体を念力で移動させることで、念を使うことは慎重に。人を壊しますしカルマになる場合があります。ダークサイドに堕ちる人が多くいます。
☆バイロケーションとは、同一の人間が同時に複数の場所で目撃される現象、またはその現象を自ら発現させる能力。念は使うケースもあります。
いずれにせよ、念をとばすタイプに自分があるかどうか気づけない人は、サイキック能力がない証拠。
サイキックもどきでしかないことを自覚することが必要。
サイキックアタックを気づいたらしてるのがこういうタイプね。
呪詛には呪詛返しがつきものですよ。
よりよく生きることを学んでくださいね。

また、今回のセッションでは、
ミラーニューロンについてのインスピレーションがきて、
ミラーニューロンが旦那様の本質への目覚めと関係していました。


今回、旦那様は、仕事を来年はじめに今のものは終わらせることで
更なる飛躍をしていく流れみたいです。
大きな額を扱うことのできる人。
お金はエネルギーの塊です。
大きなエネルギーを扱っていけるだけの
集合意識を扱っていくだけの器が必要なのです。
器を作れない人は、闇に飲まれます。
闇はお金を、ルーズな人間にしていくだけでなく
人生をめちゃくちゃにするだけの破壊力があるのです。
お金で身を滅ぼす人にはパターンがあります。
わたしのセッションでは、まだ扱えません。
わたしがそれだけの能力がついたときに
お金のパワーをマンパワーに変えるセッション、
まさに錬金術ができるのだと思います。

お客様には年商を前回たてていただいたのですが、
4億4000万円を目標にしてもらいました。
そのための次元のねじれ解消だったのですね。

最近のわたしのテーマでもある、
時間と場所と自分の場所の軸をすべてあわせていくことで
正しい情報を生きて、正しい情報で人生を生きる
ということをすることで
遠隔ヒーリングをよりリアルにしていくポイントなことを
この場で伝えたりもしました。

お二人とも、ますます能力をあげていける方がたです。
この先も活躍を楽しみにしてます。

よいセッションになってよかったです!


最後までご覧いただきありがとうございます。
れいあ
Posted byれいあ