In Loving Light & Universe, Heal the World

ホリスティック医学と魂の健康・祈りの力

2019年05月19日
自然療法
はい、れいあです。

今日は午前中は仕事、午後からはグリーンフラスコ主催の
「魂の健康を考える」の第3回目
ホリスティック医学と魂の健康・祈りの力
のセミナーを受講してまいりました。

帯津 良一先生が名誉会長である日本ホリスティック医学協会の
現在理事を務められている降矢英成先生の講義でした。

日本ホリスティック医学協会の講習はちょっと久しぶり。
以前はシュタイナーのアントロポゾフィー医学について
ちょこっとかじった時期が数年前にあって、それ以来かな。

今回はグリーンフラスコの林先生が出されたお題についてを中心に
降矢先生がレジメを作ってくださいました。

その前半は主にアンドルーワイル博士の著作を中心に、
後半は主にリチャードガーバー氏のバイブレーショナルメディスンを中心に
最後は森林療法など、質疑応答といったかんじです。

わたしはワイル博士の本はほぼ全部持っていて
バイブレーショナルメディスンについては昔のわたしのバイブル的存在でした。
今では両方ともお店においてあって
仕事で必要になったらすぐに読めるようにしています。

両方ともわたしがセラピーなどやるずっと前に読んでいたものだったので
なんというか原点にたたされた気持ちになりました。

今回は、代替医療に興味を持たれる歯科助手のお客様と一緒に参加しました。

ちょっと始まる前に時間があったのでグリーンフラスコに立ち寄りました。


明日から福岡なので、夜にお風呂に入るための入浴剤を買いました。
SPAも受けるので大浴場も行くのだけど、その前に入っておくのがわたしの好みのスタイルなので・・・

さて、では、わたしが気になった部分などを中心に書いていきますね。

医療の場合はどうしても「治療」が中心で病気がメインになっているけれど
ワイル博士的には「健康」と「治癒」が統合医療の定義だとしているんですね。

ワイル博士がハーバード大学を卒業したあと、医者にはならず、ずっと研究員をやっていたのは
実際に医療をやるにあたり
自らの考える医療の現場と違ったというところでした。
人間同士の関係性だけでなく
神と人間の関係、
自然との関係、
社会との関係
など「関係性」を重要視していました。

そしてわたしのバイブルでもあるリチャードガーバー氏が
著作「バイブレーショナルメディスン」を出したのは
30歳を超えたころらしく
ワイル博士も一目置いていた存在なのだそうです。

分厚い本なので一見こむつかしいのですが
わたしが当時読んでいたのは
フラワーエッセンスがどのようにしてきくのかが知りたかったからでした。
いろいろなエッセンスの講習を受けてきたけど
誰もこれをわたしが納得する形で教えてくれる人がいなくて
フラワーエッセンスの視点じゃだめなのかもしれないと思って
量子力学とかそっち方面にいくきっかけにもなっていきました。
ていうか波動というものを説明するのってむつかしい。
フラワーエッセンスについてセッションをしていないときだったけど
いかにしてこれをすすめたりするとき、説明するか。
波動の水ですというと怪しまれるし・・・
自分がかみ砕いて説明できている必要を感じたのです。

今でこそフラワーエッセンスはメインではなくなりましたが
セッションを初めて来られる方に対して
説明をすごいしてたなと当時を振り返ってしまいました。

いまはフラワーエッセンスの業界で講習うけると
わたしの名前を知ってる人が結構多くて
わたしという人間に興味を持ってくる人のほうが多くなったので
そろそろわたしなりのやり方を追求していってもいいのかも?
って思うようになっていきました。

でも目に見えないものをわかりやすく説明するのってむつかしいですよね。

わたしが目に見えない存在から受け取っている情報は玉石混交というか
ネガティブな存在が情報をかき乱したり
嘘情報を普通に与えてくるので
正直これであってるのかな?って自分にきたものが不確かなほうが多いのだけど
今日の講義で、なんとなくだけど、あっててよかったーと思う筋道がわかってきました。

というのはわたしはフラワーエッセンスなど特にそうですが

エネルギー=情報

というとらえ方をずっと前からしていたのです。
この世の中はエネルギーでできてるといいますが
わたしはこれを「情報」としてとらえているのですよね。

スピリチュアル的にいえば光とか愛とかあるけれど
実際のところ「情報」というとらえ方をわたしはずっとしています。
いってしまえば、いかに正確に情報を得られるのかに興味があるのです。

以前チャクラの高次のほう(オーバーソウル)から
ハイヤーセルフに自分専用の情報がカスタマイズされ、
ハイヤーにきた情報をクラウンチャクラに落とし込んでいくというイメージだと話したけど
オーラの層からいえば
コーザル体→メンタル体→アストラル体→エーテル体→経絡系→物質的身体
という情報経路があります。

ここではSOULとSPIRITの違いについても結構時間をさいていきました。
その解釈もほぼわたしにきている情報と同じだったので、確認作業をしていたかんじ。

SOULは個のエネルギー
SPIRITは宇宙に浸透しているエネルギー

というかんじです。

BODY-MIND-SPIRIT

とはよくいうけど
最近では英語圏内では自動車のBODYみたいに無機質なイメージがあるため
SMATIC=身
という風潮があるそうです。

また「魂の中に心と身」があって、それが=本質
というふうにとらえてもいいようです。

今回、これがわたしにとってのメインなんじゃないかって内容があって
それは

エネルギー医学と情報医療

についてでした。
あああ、わたし、やっぱこういうの好きだよねぇ。。

生命は水が不可欠ですが

水を含んだタンパク質

とこれをとらえたときに
電子や陽子が動くためには水が不可欠であって
水とセットになったたんぱく質は半導体の役割を果たしているということ。

エネルギー医学というのはプラーナやチャクラのレベルのもので
情報医療というのは魂やスピリットレベルの「設計図」であると話されていたのですが
これがまさにわたしがいっているハイヤーセルフとオーバーソウルの違いだと思い
ああ、ホリスティック医学もこっち方面にいってくれてるんだなーといううれしさがありました。

つまりプラーナやチャクラといったものは、あくまでも個人の情報の範囲なのです。
魂はカルマの情報がインプリントされたものだとすれば
スピリットが設計図、つまり宇宙の企画書だというオーバーソウルの領域になるんだなと思ったの。
つまり情報医療は「魂より上を扱う」ということなのです。

量子物理学についても言及があって
量子物理学はあくまでも実験室の中のものでしかないということ。
しかし最近では量子臨床がすすんでいて
量子生理学というジャンルが研究されてきているんですって。
いま体の中で何が起きているのか
ということです。

天外伺朗さんの無分別智医療についても触れていました。


これは「分別」が科学で説明しようとしてなりたつものと
「無分別」として、説明なんてできなくてもいいじゃん、治ればどちらでも
という医療の差なのですが
この天下さんは元SONYでAIBOを作った人なんですよね。
科学的な説明をしようとすることへのプレッシャーを代替医療を行う人たちは持っているとしていて
医学的な説明をしなくても、効果があってよくなるのなら説明できなくてもいいじゃないという意見です。

あと日本のスピリチュアルブームに警鐘をならしていました。
このあたりもまったくわたしと同じ発想および考えです。
わたしはスピリチュアルブームを「偽りの霊性」とみなしていて
それについてはこのブログでずっと書き続けていたことでもあります。

個人の利益が中心で社会的な幸せを考えない

というのが日本のスピリチュアルの特性だと話されていました。

まったくもってそのとおり!

わたしがスピリチュアルが嫌いだといってる一番のところ、そのものです。
だけどわたしはスピリチュアル嫌いと言ってもスピリチュアル好きと思われてしまうのが
やるせないなーというかんじ。。。

現実主義にとって不思議なことはいくらでもいえるんだよ。
サイキックってそういうものだし。
わたしはスピリチュアルは生き方だってとらえ方をしてるのだけど、
何度かいても、このあたりまったく、わかってもらえないー!

なので精進します。。。

あとね、医療の闇についても最後に語っていて
林先生に

「暗くならないうちに帰ったほうがいいよ」

とブラックジョークをとばしておりましたw(謎の死を遂げないでねの意味w)

質疑応答のとき、祈りの力というものを医療に持ち込めないものかという質問があって
まぁそれってシャーマニズムそのものだけどなーと思いながら聞いていたんだけどね
その質問者さんがいうには
アメリカでは結構看護師さんがハンズオンヒーリングが必須科目だとききましたというので
降矢先生が
「それはちょっと前の話です。いまは締め付けが厳しいですよ」
と話されていて
「いまアメリカでは医療サイドの圧力が強くなっています。
ホリスティックドクターの何名かが謎の死を遂げています。
日本で言ったら阿保徹先生が亡くなられたけど、原因が不明なんです。
日本にもその波がきてるのだろうかと思っています」
と話されてて
林先生に
「陰謀論ぽいかんじになってきたなー」
といわれて終了したのだけどねw

代替医療と医療業界は協調してやっていくこと

を最後にまとめて話されていました。

あと、ホリスティックドクターやヒーラーは
ただ代替医療を行うというだけをホリスティックというのではない
とし、
導き手になることをしっかり学んでいく
ということにも触れていて
わたしの今のセッションの指針でもある
「ハイヤーセルフの教育」を行っていくセッション
というシナリオは
あながち間違いではなかったのかも?
というかんじで思うことができました。

なかなか情報量が多くて楽しかったです。

帰りにちょっとお茶して浅野屋でパン買って帰りました。


さてー。
そろそろ寝る準備しようかな。

それではおやすみなさいませ。


最後までご覧いただきありがとうございます。
れいあ
Author: れいあ
キネシオロジスト
アロマアドバイザー(AEAJ)
フェイシャルリフレクソロジスト
メディカルハーブインストラクター

アロマ&ハーブ歴2000年より
フラワーエッセンス歴2003年より
ホメオパシー歴2008年より

(要介護2~5認知症祖母の介護歴7年)



【フラワーエッセンス系】
BIEP(バッチフラワー国際プログラム)Lv2
FESエッセンス中級(故・河村三十世女史)
コルテPHIフラワーエッセンス・プラクティショナー(アンドレアス・コルテ氏)
アラスカンエッセンス ベーシック/アドバンスコース修了(故・スティーブ・ジョンソン氏)
ヒマラヤンフラワーエンハンサーズ ベーシック/アドバンスコース修了(タンマヤ氏)
ブッシュフラワーエッセンス Lv.1-2修了(イアン・ホワイト氏)
パシフィックエッセンス ベーシック及びアドバンスコース修了(サヴィーナ・ペティット女史)
インディゴエッセンス ベーシック/アドバンスコース修了(アン・キャラハン女史)
アンジェリックエッセンス ベーシック/アドバンスコース修了(ルース・ジョイ女史)
フィンドホーンエッセンス ベーシックコース修了(マリオン・リー女史)
パワーオブフラワーエッセンス ベーシックコース修了(イシャ・ラーナー女史)

【手技系】
ホットストーン・マッサージ(ハンド/肩・頭皮)受講(グリーンフラスコ)
インディアンヘッドマッサージ(表参道生活の木)受講
英国式リフレクソロジー(RAJA)受講
ドイツ式フットリフレクソロジー受講(ハンネ・マルクワット氏)
アロマプレッシャー フランス式リンパドレナージュ(ダニエルマードン氏)受講
フェイシャルリフレクソロジー(ロネ・ソレンセン女史)受講
ベトナム医道ディエンチャン顔反射療法(ブイ・クォック・チャウ氏)受講
ノーブル・アロマ・ハンドトリートメント(武川”Mischa”郁子女史)修了

【ボディワーク系】
エッセンスオブクラニオセイクラルLv.1-2(小笠原和葉女史)

【アロマセラピー系】
アロマセラピーの東洋医学的アプローチ受講(ガブリエル・モージェイ氏)
精油の安全性ガイド 受講(ロバートティスランド氏)

(以下武川”Mischa”郁子 女史)
エナジーワーク・アロマセラピー修了
サトルボディアロマ講座 修了
アロマアルケミー ベーシック修了

魔女のエネルギー療法講座(StudioAphesis 井田 知秋氏)
生体防御・炎症・疼痛と植物療法 受講(グリーンフラスコ 林真一郎氏)

【キネシオロジー】
(以下 斎藤慶太氏)
1からはじめるキネシオロジー 基礎/上級 受講
ホールブレインキネシオロジー 受講
オルタナティブメディスンキネシオロジー 受講
微細筋肉反射テストIN Depth 受講
「奇跡発動WS」2013年/2018年 受講

【西洋占星術】
アストロキネシオロジー ベーシック/アドバンス 受講(齋藤慶太氏)
西洋占星術講座 基礎/上級 受講(齋藤慶太氏)

【タロット】
ハーバルタロット(安珠さん)

【カウンセリング系】
傾聴とコミュニケーション 修了(武川”Mischa”郁子 女史)
価値観探求セミナー修了(武川”Mischa”郁子 女史)
潜在意識カウンセリング 基礎/上級 受講(齋藤慶太氏)

【スピリチュアル/エネルギーワーク系】
(以下ホリスティックヒーリングスクールArcadia  武川”Mischa”郁子 女史)
チャクラ・エンライトメントワークショップ 全チャクラ講座修了
ドラゴンフェニックスエンライトメント修了
女神性覚醒プログラム Lv1-3修了
ドラゴンフィード施術者講習修了
シャーマンアプレンティス修了
臼井式西洋レイキ伝授 Lv1-3 修了
アルケミカルエリクサー 錬金術基礎講習 修了
アカシックレコードリーディング(如月マヤ女史)

【サウンドヒーリング系】
クリスタルボウル ベーシックコース修了(武川”Mischa”郁子 女史)
ヴォイスヒーラー養成講座 基礎 修了 (金巴楽雅子女史)
倍音トーニング講座 受講(金巴楽雅子女史)
ライトランゲージサウンドアルケミー講座修了(金巴楽雅子女史)
ヒーリング音叉講座 基礎/マスター 受講(齋藤慶太氏)

【その他】
アントロポゾフィー医学

その他様々なヒーリングやセラピーなどの講座参加をしブラッシュアップしております。
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (486)
Session (143)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (14)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)