れいあ

ルシファー様のセッションをいたしましたw

はい、れいあです。

さてさて本日はハイヤーとオーバーソウルの連絡網がセッションのテーマとなったのですが。
内容的にはまとめるのがむつかしかったため
動画と画像を中心にイメージしてくださいませ。

それでは今日のお客様のイメージ画像です。
※ あくまでもわたし個人のイメージです

ルシフェルのイメージの結果、この画像のGacktになったわけですが
しかも、このGackt。

わたし昔Gacktのファンクラブに2年ほど入っていたんですよ。
なぜGacktのファンクラブに入ったかというと
ライブに行きたかったのだけどね。
とにかくGacktの声が大好きなのですよね。

れいあさんのカラオケのド定番でもある12月のラブソング

まぁ、あとはGacktのナルシストなクールさですね。

鉄の心を持つルシファー君。
セッションでは

「ルシファーではなくミカエルの路線で行く」

ということだったのですが
いきなりミカエルってどうなの?
いくら兄弟といってもですよ?

ミカエル君は熱い正義感のある男です。
ちょっとミカエルは無理め設定かな。。。

ルシファー君はクールな路線なのですが

クールでナルシスト

それは、わたしが目指している路線ですのでw
ぜひともそれはお引き取り願いたいのですw
そして帰りにわたしのところにきた映像はゴールデンボンバーでした。。。



するってーと、つまりあれだ。
ビジュアル系バンドではなく

ビジュアル系”エアバンド”をイメージする。

いってみれば、お茶の間受けするルシファーを目指すってことでしょうか。
GACKTではなく金爆の鬼龍院翔のポジションを目指すとよいというわけだな。
untitled-68.jpg

これまで人間界で活躍を目論んでいたルシファー君。
自宅警備員として長年、いかに人間どもに膝まづかせるか
どのように君臨すれば世界を征服できるかを考えていたルシファー青年でした(この部分はフェイクですw)
しかしどうしたことか、思わずひょんなことで人間界に降臨してしまいます。

ルシファー君は意外なまでの人間のあたたかさと素晴らしさに触れてしまったのです。
そして彼は神に祝福されたあの頃を思い出していく。

「・・・俺はもうルシファーとして失格だな、フフ」

「・・・そういえば神に、反抗なんて、しちゃったっけ。
俺様もあのころは、やんちゃしてたな・・・」

とルシファー君が思ったかどうかは知りませんが

職業:ルシファー

をやめる方向になっていったのです。

そして、

全 米 が 泣 い た ! !

かつては神に唾を吐いていたルシファー様。

職業:ルシファー をやめるとき
彼はいったいどこに向かうのだろうか。

彼はわたしも同様ですが
自宅が要塞になってるのですよ。
いわゆるダンジョン なんだじょんw

安全であるはずの自宅が危険!

そこにいるのは敵なのです。
我々闇部隊は、こいつらをつぶさなければならない!

安心できるところは必要ですよね。
でもそこで常に戦っていたのであれば。。。
イライラの連続になるでしょうね。

自分について考えていても、お母さんが守ってくれるわけでもなし
そのあたり十分わかっていないのです。

そしてついにルシファー君はレイアさんのセッションを受けることになる流れになっていきました。

最初にれいあさんにきかれたことは。。

___ルシファー君。SEXYな女性ってどう?

「は???」

___言い方を変えるね。SEXYな人は好きですか?

「え、ま、まぁ。。その。。なんていうか・・・(みたいなごにょごにょ)」

___SEXYな人が目の前にいたら、どんなふうに対応する?

「うん。。。えっと。。その。。。」

___だよねーだよねー。そう。どうやって対応していいかわからないよねー

れいあおねいさんは  いじめているわけではありませんよww

それから恋愛についてなど話していったわけですが。。

___お母さんにすごく愛されてるね。お母さんの彼氏がわりというか、
むちゃくちゃわたしのものにしたいってお母さんに思われてるよね

ということで、ちょっとここらへん、
降りてきた情報が放送禁止ってかんじの
Mother Fuc○er
的な内容になるため、詳細はここでは書けませんが
まぁいわゆるこんな動画の歌詞からご想像くださいませ。

B'z BAD COMMUNICATION -ULTRA Pleasure Style-
これもカラオケで歌う曲

エネルギーとしてはこのような状態↑だったのです。

しかしセラピーを受けていくうちにハートが動き始めるのです。
そして、こんなふうな将来になっていってほしいなと思いました。

今夜月の見える丘に


その後のストーリー展開はこんなかんじがよいね。

いつかのメリークリスマス


おっと、気づけばB'zだらけになっておりましたw
(って実はそちらが最初だったのですが。。。)

”今回のセッション記事はB'Zで攻めろ!”

というハイヤーの好みでそうさせていただきました。
ご了承くださいませ。

まぁ歌の歌詞から雰囲気読んでねってことみたいです。

お楽しみいただけましたでしょうかw

さてルシファー君は決してわたくしの手下ではなく、知り合いの子なのもあって
終わった後お茶したわけですね。

武蔵小山には大衆酒場がやたらとあって、みんな昼過ぎから飲んでるような
飲んだくれの集まる街なんですが。。。

美意識の高いルシファー様なので、行くならあそこしかない!ってわけで
Nemoに行きました。
結構お客さんにも評判の高い店です。
過去、わたしが講師をやったとき、お茶会はここでやったりしました。

ネモ ベーカリー&カフェ
http://www.nemo-bakery.jp/bakery_cafe_top.php




パンは高いけどおいしいです。
アンティークをベースにしたお店になっています。

お店にお立ち寄りの際は是非。水曜定休ですが。。


というわけで、最後までご覧いただきありがとうございました。


今日のメインテーマ(裏)
れいあ
Posted byれいあ