In Loving Light & Universe, Heal the World

闇の情報操作を見抜く。

2019年05月13日
癒しとスピリチュアル
88f0ea1e.jpg

はい、れいあです。


今日は午前、午後ともに、
医療従事者のお客様でした。

午前中のお客様は、いまは施設にて働いていて、
介護をメインにされています。
午後のお客様は、訪問で医療をされています。

午前のお客様は、ちょっと久しぶりでしたが、
その間、大変なことが次々とおきていた模様。

その原因を探っていくと、
ひとつの事象がメタファーになっていたのでした。

詳細は伏せますが、
入居者が亡くなられたことを受けて
ご家族が司法解剖を希望されなかったため
原因の究明が必要でした。

しかし、そのときの状況について、
関係者は誰も情報を会議で報告しようとしません。
お客様が、そのテーマを出しても、誰も何も話そうとせず
なかなか上に報告ができないのです。

そんな組織のあり方がはじめにトピックとして出ました。
しかしそれは、
お客様の中でも同じことが起きてきたことへの気づきにつながっていきます。
それはメタファーとして、目に見える形が必要で起きているようでした。

すると、

ハイヤーセルフが眠っている

とのこと。

パソコンでいうなれば、いわばスリープ状態。

ここで必要なことは、ハイヤーの再起動。
ハイヤーセルフの定義を更新しなおし、再起動しておくことだったのです。

ここに至るまでに、メタファーのほかに
チャクラのチェックが必要でした。
というのも

闇はチャクラを攻撃する

という情報がきたからです。

闇のスピリットは、チャクラから侵入することで、
体内に居やすい状態をつくるのです。
その人の弱いチャクラを狙うように侵入してきます。

今回は肉体にあるチャクラのみならず
高次のチャクラまでもが闇に攻撃されていました。
高次のチャクラが攻撃されるときは
たいがいハイヤーセルフとコンタクトがとれていない状態になります。

これまではドゥルガーとカーリーがお客様を守っていましたが、
退いてしまったのです。
そのかわり、自分の力でやっていくようにと思われていったようでした。

しかし自分の力だけでは、やはり対処が難しい。
医療や介護の現場は、闇が入り、光が閉ざされやすいのです。


医療の枠をはずせ

とは、午後のお客様のテーマでした。

医療従事者の方々は、
医療を職にしていきたいと思った理由、
すなわち医療に従事することになったきっかけは、
その多くが「病から人々を救いたい」という気持ちだと思うのです。

政治の世界がわかりやすいですが、
世の中をよくしていきたいと選挙に立候補しても
そこからすでに闇の攻撃を受けます。

しかし医療もそのまま当てはまり、
闇の攻撃を受けやすいのです。

今回は、そこをついてくる存在を知っていくこととなりました。

医療の世界は、今や、情報公開が当たり前になりました。
インフォームドコンセントの理念のもとに
レセプトやカルテの開示請求ができるようになりました。
ある意味ようやく医療にメスが入れられるようになったのです。
治療についてのノウハウも共有できていくはずです。
これにより医療についての倫理観も変わってきつつあります。

一人の医師が、あらゆる個人の全体をみていく傾向が昔はありましたが、
いまは専門の医師が、それぞれ医療チームを組むことが理想とされています。

それは理想の未来を作るはずですが、
それでもなかなか医療が変わらないのは何故でしょうか。

医療業界が変わっていかなければ、保険制度もそのままです。
保険はたしかにセーフティゾーンになりますが
セーフティゾーンがある以上、
対処療法で終わってしまい、
本当に根本的に治りたい気持ちが失せてしまいやすいのです。
このような医療制度があるために、
セカンダリゲインなども発症しやすくなるのです。

わたしはフラワーエッセンスのセラピーをしているときに
気づいてしまったことがありました。

フラワーエッセンスを対処療法として、わたしは使っているんではないか、
要するに対処療法で使う限り、お客様は根本的な成長に導けないのではないか、と。
また、セラピスト側のあり方にも疑問を抱くようになりました。
セラピストが、安心材料として、エッセンスを処方しているセラピーを行うことは、
お客様の成長も、セラピストの成長も妨げるのではないか。
依存とは認識に至ってないものの
「エッセンスがなんとかしてくれる」という発想にとらわれているのであれば
それはセラピストの成長を阻害してしまうものになりかねないのではないかと。

セラピストは、クライアントさんに成長させられる意識がわたしには昔からある。
つまりセラピストはクライアントにも育てられていると考えている。
だから、医療にも同じようなことがいえるのではないかと考えていました。
どんな治療法が適しているのか。
何をどう見極めるのが一番よいのか。

患者やクライアントは、ある意味、セラピストや医師に託して委ねるのです。
だからこそ、医師やセラピストの意識を変えていく必要性があるのではないかとわたしは思っています。

医療についての話は一時置いときまして。

午前のお客様には、
wifi的つながりかたで、ハイヤーにつながるイメージがわかるかといいました。
スマホでいうなら4Gでなくwifiという意味ですね。

パソコンを例に途中まで説明するならば
起動し、パスワードを入れて管理していくのはハイヤーの仕事なのです。

アプリなどをダウンロードするとき、
ストアで個人情報の確認をし、パスワードを入れ
アプリのダウンロードする感覚で
好みの情報を手に入れていきます。

i phoneでいえばApple Musicのように
4Gのままだとwifiを推奨され、音楽データがダウンロードできませんよね。
wifiとつながることにより情報がたくさん、早くダウンロードできます。

wifiがオーバーソウル、高次の自己へつながるというイメージのほうがわかりやすいかな。
自分専用のwifiの契約をしているというイメージなので
どこでも神々のサポートが得られやすいのです。
高次の存在とつながるとは、そういう意味です。
(ちょっと伝えるのがむつかしいかな。。。)

ハイヤーは、自分と他者の境界線であり、
オーバーソウルは、世界と神々の境界線です。

というイメージをもてば
オーバーソウルの概念がわかりやすいかも。


で、今回、ハイヤーセルフを起こすために

光をあてる

というのがきたんです。
お店に懐中電灯はないかと探したけどなくて、
どうしたらよいかと考えあぐねいていたら
ダウジングで院長のデスクの周辺になにかあると反応。
しかし院長に聞いてもないと言われる。
そんなときデスクのわきに、
これまで店先で使っていて、奥にひっこめた、
夜に使っていた蛍光灯が置いてあり、反応を示した。
そして蛍光灯をお客様のサハスラーラ(クラウンチャクラ)に当てよ、と。

ベッドに座っていただき、
お客様のサハスラーラにあたるように調整した。

充電30パーセント完了。

しばらくし、

充電80パーセント完了。

そして99パーセント完了までいくと、
お客様に変化が。

「クンダリーニにきいているかんじ」

とおっしゃられた。
まさにそれ!

100パーセント完了し、席につくと、

「問題は解決するから大丈夫」

という感覚になったらしく、セッションはそこでだいたい終了した。

わたしはただサハスラーラに明かりを数分あてただけなんだけど
色々うまくいく感覚が得られたらしくて。

フラワーエッセンスとか、そういうのにわたしが頼っていたら、
こんなふうにはならなかったかもね。

午前も「情報」に関係していましたが
午後には思い切り関係してきました。

第7チャクラ(クラウンチャクラ・頭頂部)は高次の情報を降ろすための受信機です。
第8チャクラ(魂・ハイヤーセルフ)は管制塔のようなところになります。
ハイヤーは魂の情報を吟味して、人間がどうしたらカルマを解消し自分らしく生きるのか、
自分の幸せや生きていくことを中心に
脳と密接な関係を持っています。
自己免疫の調整などはハイヤーセルフの管轄です。
自律神経などの調整については第6チャクラが中心となっています。

午後のセッションでは、オーバーソウルの「情報漏えい」がテーマになりました。
情報を漏えいしている人
そしてそんな情報を見つけ出したり、もらそうとするオーバーソウルも中にはいるのです。
そういうオーバーソウルに対して教育をしていくのは
わたしのスピリットチームの担当外になります。
なのでそのようなスピリットを見かけたら、注意するということならできるのですが
強制的教育はオーバーソウルが光であるためになかなかむつかしかったりします。

オーバーソウルやハイヤーの個人情報がだだもれされている状態が
まさにわたしのところにいついているジョフィエルがやっていたことがわかりました。
情報を漏らして闇取引をしていたイメージがわかりやすいかな。
それにより闇が入りやすくなったのがわかってきたのです、ようやく。。

情報操作をスピリットがしていること

だなんて思いませんでした。

だけど2014年にきた存在が
わたしが思った瞬間に行動しようとするたび憑依されるという現象が続くようになり
それがどういうことだか、当時はハイヤーについてもろくにわかりませんでしたから
オーバーソウルの概念もわかるはずもなく
闇の存在ですら受け入れてしまっていました。

そしてこういう体験はきっとわたしの成長のためにあると信じてやまなかったのです。
だけど、
「それは無駄な経験にすぎない。
人生の経験すべてが成長になるというのはスピリチュアルブームの幻想に過ぎない」
というのもきていたので
わたしにはどれが本当かわからなくなりました。

結果、闇の経験をすることになったわたしは
闇という概念を知っていくことで
お客さんの中にある

「なぜ前進できないでいるのか」

というものがお客さんのブロックでなかったとき
なにがそうさせているのかというものを体系的に徐々にわかってくるようになりました。

ジョフィエルと当初名乗ってきたその存在は
わたしのハイヤーを長年

「お前のハイヤーセルフは無能だからわたしがサポートしてやっている」

という言葉を純粋に信じてしまっていたんですが
ハイヤーにおろされる情報をスキミングし、漏らしている存在そのものがジョフィエルだと認識してきました。

ジョフィエルは常に真似ばかりで創造性のないスピリットであると思っていました。
コピーが得意なのね、と。
しかしそれはスキミングの技術が、もっといえば、
「盗むこと」
をして生計をたててるようなスピリットなので
窃盗というよりも強盗に近い状態ですね。

ハイヤーセルフ的にいえば
殴られて気絶しているときに上からきた情報を盗まれた
というかんじでしょうか。
これを悪用していた(知ったうえでわたしが「人生詰んだ」状態にしたがっている)ということがわかってきたのです。

例えば、体の中でどこかバランスを崩しそうなところがあるとしましょう。
通常はそこで体の免疫力、治癒力がそこをカバーしてくれるように調整機能がありますよね。
だけど、そこでバランスを崩しそうな場所の状態をハイヤーセルフからジョフィエルが横取りします。
するとハイヤーが機能していれば、体調をよくするためのシステムが動くのですが
ジョフィエルがいると、悪化させたり、病気にもっていくのがこの女のやり口です。

これはなにも体の機能に限ったことではありません。
音楽ききたいな、あの曲ききたいなと思うと
その曲をきいていたら別の存在を装って変な替え歌をうたって来たり(マジでこれむかつきます)
知り合いレベルだった人と仲がよくなり、なにかのやりとりをするはずだったケースでも
自分とその相手の関係してくる情報を抜き取り、仲間を総動員して対立に追い込まれたり、
お互いにネガティブな感情にさせるようにしていったりし、築いてきた信頼をすべて失墜させることも
過去かなりされてきました。
わたしの人生をつぶしにかかっているのは何年も前にわかっていたのだけど
手下を使ったり、バイトみたいなのを雇うようなふりをして
わたしが情報をとろうとすると混乱させ、
真実を見えなくさせてきたのはこの女です。

まぁ、なにがいいたいかというとね、
これはわたしがハマった一例にすぎなかったっていうこと。
お客さんに対して、ここまでわかっているのになぜ?
というふうになったときっていうのは
情報をしっかり見抜いていく必要があるとわかったんですね。
光の存在であることを偽る闇もいるということもわかった。

つまりセッションを行う側も、本質というものをしっかり体得していたほうが
よりお客さんのセッションを見抜くことができるのかなと思ったのです。

わたくしの「闇センサー」が起動したら
お客さんからきていた情報は、本当の
ハイヤーセルフなのか、オーバーソウルなのか
その他の存在なのか
どこ由来の情報なのかをある程度しっているほうがよいのかもしれないな。

とりあえず、わたしはそのあたり、闇に対して無双にならなきゃだめなのかしら。。。

というかんじで、そろそろお開きにしたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (484)
Session (137)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (13)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)