れいあ

祈りは いつも あなたのそばに



はい、れいあです。


わたしが福岡の大牟田市動物園に行き、
レン君に会いに行く時
レン君を見ながら、包み込むイメージをし、
祈りをしていくんです。

わたしは、レン君で行なっている祈りが、
もしかしたら、シェアすることで
なにか応用した形にできるかも?
と、ふと思いたち、書きたくなったので
こちらにシェアしていきますね。

ポイントは、エネルギーを徐々に広げていくイメージ。

最近のわたしのセッションをすでに受けている方々は、
これがオーバーソウルの世界だとおわかりになるかと思う。
オーバーソウル(高次の自己)から、ハイヤーセルフ(真我)へと
エネルギーを落とし込んでいければ、
多くの人々を癒していけるだけのパワーを授かることが徐々にできてきます。

虹色の龍を督脈に落としていく技術は、
ご自身の本質が癒せるまでに解放できたら
セッションでお伝えしていきます。

☆ レン君への祈り ☆

レン君が幸せでありますように
ここにいるレッサーパンダたちが幸せでありますように
ここにいる動物たちが幸せでありますように
大牟田市動物園に来るすべての人々が幸せでありますように

大牟田市の人々が幸せでありますように
福岡にいるすべての人々が幸せでありますように
九州にいる人々が幸せでありますように

日本にいる人々が幸せでありますように
地球に住む人々が幸せでありますように
地球に存在するすべての生物が幸せでありますように

地球にある自然界のすべてが調和し、豊かに繁栄していけますように
宇宙にあるすべての存在が調和し、すべてのスピリットが、よりよく発展していけますように



祈りとは。

わたしの中では、祈りは色々あるけれど、
この祈りの気持ちを音と響きで例えたら、
マーラーの交響曲第5番アダージェット(カラヤン演奏のもの!)


わたしのこの祈りの対象は、レン君だからなあ。。

美しいんだよね、とにかく。
レッサーパンダはファニーな子が多いのに。
とにかく彼は一番美しく、わたしを魅了する。



祈りの美しさみたいな感覚をレン君からはいつも感じていて。

とにかく、レン君はなにもかもが
美しくて。
まぶしくて。
輝いていて。

愛の美しい部分に、彼といると同調できる。
純化される感覚なんだよね。

美しいものに同調することで
わたしをまるごと浄化されるような気分になる。



わたしは。

祈りは、美しい

と思っていて。

祈りは、愛そのものであって。

だから存在そのものであり、
光そのものの美しさなんだ。



わたしにとって、祈りとは、願望ではなく。

ただ、在ること。



それ、そのものが、わたしにとって



究極の愛の美しい姿。



それが祈り、なのです。




おそらくは、


すべての存在の本質

その響きそのものが

ハーモニーがとれたものが

祈り

なんだと思う。




Pray, hope, and don't worry




最後までご覧いただきありがとうございます。
れいあ
Posted byれいあ