In Loving Light & Universe, Heal the World

平成を音楽で振り返る #2 バンドを組んでたわけですが。(岡村靖幸多め)

2019年03月27日
Music
はい、れいあです。

音楽ネタ連続は、さすがに厳しいだろ!と思って、
セッション終了しお客さんとお話ししていたとき

「ピエール瀧逮捕といって、まず、れいあさんが浮かびました!」

といわれ、
えー?なんで知ってるの?そんな書いた記憶ないし、、

というと

「れいあさんのコアなファンならみんな知ってるはずだよ」

ある意味、発言している、発信者としての立場を考えさせられましたw
そして、

「音楽記事、もっと書いて!」

というわけで調子に乗って書いている次第です。。
(いつもお読みいただきありがとうございます、といえばよいのか?この場合)

前記事で、わたしは、研究所でソウルやファンクの担当をしていた話をしました。

整骨院で患者さんとファンク対談 2019.03.25
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-4180.html

そこに入る前は、雑誌の編集やライターをしていました。
主にCDショップで配られているインストア用の冊子でした。
あとは、昔、ブラックミュージック専門誌のADLIBって雑誌にも外部ライターとしてやってました。
いまは休刊しましたけどね。

毎月の仕事としては、新譜レビュー。
レーベルやレコード会社から、今月の新譜としてわたされます。
資料がなく音源だけのもあったりします。
この中から、編集長がピックアップして、
今月はこれお願い、って音源と資料を渡されます。
外部ライターの仕事も、編集長を通して行われました。
アーティストにインタビューするとき、同伴して、インタビューしたり、
ライブレポートするときは、レコード会社の方にお話してもらい、
関係者として会場に入り、仕事します。
インディーズレーベルからのデモテープをきいて、新人発掘したりは、研究所のあとに少しやりました。

しかし、好きなアーティストだけ書いてりゃいいわけじゃない。
仕事だからね。
なので、好きなアーティストは、あらかじめ伝えてあるんだけど、
別のライターさんが担当してしまうことも。。

文字数が決まっている中、コンパクトにまとめていきます。
今回なにがウリなのかとか、そんなことを。

しかし文体が色々あるかと思うけど、それがライターの個性。
当時のわたしの文体は、かなり、はっちゃけてました。
若気の至り、ですかね。。



さーて、今日は、平成を音楽で振り返る特集の第2弾っす。
わたしは高校を出るとバンドを組んだのですが、、、

その前フリから。。

中学3年のとき、とある高校の文化祭に行きました。
わたしはライブに耳がひかれて、教室に入りました。

AsiaのDon't Cryをコピーしてました。



かっこいい!
女性バンドでした。

で。わたしが素敵と思ったのはドラムでした。
このライブに行ったとき、
ドラムをいつか、やりたいと思った中3の秋。

そして高校になります。
高校でわたしは
電気グルーヴの前身バンド、人生に出会います。
わたしの電気グルーヴ暦は1980年代のナゴムレコードからです。

このあたりは前回の記事どおり。

で、洋楽は、中学のときからヘヴィメタルを聴いていたのですが、
ハードロックね。

鉄板ですが、ディープパープルとか。


初めて買った洋楽は、プリンスのパープルレイン。
初めて買ったCDは、佐野元春でした。

もっといえば、初めて買ったレコードは、、
ちょっと恥ずかしくて言えないや。

で、高校を卒業するとき、クラスメイトから、
高校卒業したらバンドを組むときいていて、
ドラムを探してるといわれました。

わたしは、彼女たちの音楽とは、方向が違うから、
わたしは名乗りをあげなかったんです。
誰かいるか、探してみるよと伝えました。
しかし、ドラム希望者は現れず。。
わたしに白羽の矢がたてられました。

昔、ドラムやりたいっていってなかった?

といわれ、気づけばメンバーに。

まずはバンド名から決めようとなって。
わたしはカクテルの名前をいくつかあげて(笑)
わたしの出した名前がバンド名になりました。
その名も、

ラスティネイル

錆びた釘という名前なんだけど
語感で決まったかんじ。

そして、わたし以外、

ダイヤモンド☆ユカイ

のファンで、
流れでレッドウォリアーズのコピバンをしました。



しかし、わたしが聴いたことある曲がなくて、
まずはレッズの曲に慣れるところからスタート。

わたしはナゴムのほか、TMあたりは聴いていたけど、
洋楽メインだったから、
洋楽を希望して、
エアロスミスが、かろうじて通りました。
あとは、例によって、ヘヴィメタルかニューウェーブだったので。。

Aerosmith - Sweet Emotion


で、世の中、バンドブームになっていきました。
そんなこともあり記念にライブやろうかという流れに。

わたし以外は同じ大学の短大の子たちだったから
学園祭に出ようとしたんだけど
申し込み受付が終わってて、
じゃあ、ライブやろうかってなったの。

みんなが知ってる曲をしようとなって、
当時ブレイクしたプリンセスプリンセスを何曲かやりました。
ボーカル、結構キーが高いんだ。。



もひとつ、バンドではやらなかったんだけど
わたしが当時好きだったのはFlying Kids。
相当ライブ行きました。
彼らはライブが本当にアツいんだわ。。

Flying Kids/心は言葉につつまれて


あとは

UNICORN - 大迷惑


奥田民生も好きだったんで。
ユニコーンはすぐに解散しちゃいましたけどね。

おまけにいってしまうと(バンドではないんだけど)

岡村靖幸カッコイイ・・

岡村靖幸 家庭教師 どうなっちゃてんだよ

岡村くんも何度か薬でつかまっております。
だけどいまだにオカヤスっぽさ健在の音でうれしいです。

現在の岡村靖幸さま。

岡村靖幸 - できるだけ純情でいたい


こちらも現在のオカヤスの音。

岡村靖幸 - ビバナミダ


岡村靖幸 - 彼氏になって優しくなって


バンド特集だったのに岡村ちゃん貼り付けすぎ??

岡村靖幸 あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう


やっぱりこれも捨てきれなくて・・・

岡村靖幸 カルアミルク


いつか岡村ちゃん特集しよっと(^o^)b

そして短大卒業とともに、みんなばらばらになり、
わたしは社会人になり、
ちらっとグランジバンドに参加。

といえば、やっぱり、ニルヴァーナでしょう!


カートコバーンは、やはり、天才というイメージが根強くあって、
ジャニス・ジョプリンにしても、
ジミ・ヘンドリックスにしても、
伝説のパンクロッカーであるピストルズのシドヴィシャスに至っては21歳。

Sid Vicious - My Way


みんなオーバードーズって話もあるけど。
(一方ヒップホップはたいがいギャングの抗争)

マークボランは30歳まで生きられないと言っていたけど
誕生日の半月前に亡くなった。

わたし、このときひどい鬱状態だったのもあり、
マークボランの言葉もあって
30歳までにわたしは死ななければならない
って思い込んでて、
それが、

わたしは30歳までに死ぬ。何故ならそれがわたしが天才であることの証明だから

と思ってて。
今思えばアホとしかいいようがなかったんだけど
痛い女だったために、本気でそう思ってた(苦笑)
鬱なのか躁なのかわからないけど、
いま思えば、わたしは自分が生きたという証明が欲しかったのかもしれない。
激しく破滅的な生き方をずっとしてきたのは、魂が叫んでいたのだなと思ってる。
刹那的なものがカッコイイとずっと思っていた20代を送りました。
クールでカッコイイ女になりたかったんだけど、勘違いはなはだしかったかも(苦笑)

カートコバーンは4月にピストル自殺したんだ。
(やはりヤク中が原因とされている)
カートの死をうけて、しばらく4月が怖かった時期があった。
わたしがサイキックなことが初めてあったのもこの時期だったし、
4月は人を魔物にさせるね。

わたしは不器用な生き方しかできなくて。

友達にいわれて「確かにそうだ」と思った。
そっか、わたしってすごい不器用なんだな、生きることが・・・
それは今でも、だと思うけど。
不器用な生き方しかできないから
今日もセッションやってんだ、あたし。

ちなみにニルヴァーナのほかに好きだったのは

Pearl Jam
Beck
Sonic Youth

Pearl Jam - Daughter


Beck - Loser


Sonic Youth - Swimsuit Issue


Carter USM Rubbish

カーターUSMは、いわゆるデジロックの先駆けであり、
ハッピーマンデーズや
ストーンローゼスとともにマンチェスターサウンドの代表格のような音の要素も持つ。
ジーザスジョーンズも入れたかったけど、よい音源がなくあきらめました。

あたりを中心に聴いていたかな。


反省点:岡村靖幸が多すぎた。。。


最後までご覧いただきありがとうございます。
れいあ
Author: れいあ
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (133)
月の祈り、星の導き (148)
Information (60)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (478)
Session (125)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (254)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (86)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (13)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (90)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (18)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (2)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)