れいあ

3月のご予約開始時期につきまして&フェイシャルご案内

58745e.jpg

はい、れいあです。

2月ももうすぐ終わりとなってしまいました。
3月のご案内について

実はいまだにOKが出ていない

のだけど。。。
ちょっと執事(東雲とかその周辺)と意見があわず難航しております。
わたしの予約をいれたい曜日とどうしてもあわないのです。

いくつか口出ししてくる存在も何体かいるほか
「わたしが主導する」という存在も出てきており困惑しています。
・・・というわけで

わたしはハートできいていきたいのですが・・・ 

先にご案内してしまうと

3月08日まではお休みをいただきます。

東雲くんは3月4日(月曜)予約をくめというんですが
正直あまり気が進まないのです。

ほかの存在(ジャスミンさんと呼んでる子)なんかは
「むしろ休め」
というのでそれにあまんじようかと思いまして。

3月9日(土)以降の予約枠になります。

そのほか通常とは少しサイクルが異なるかもしれません。
(いろいろな存在のたくらみを感じて結構プレッシャー・・・)

開始日は追ってこちらに書いていきます。
(早くて明日には出したいと思っています<明日の疲れ具合で決めます・・・)

なおわたくしのご予約には優先順位があります。

1.一度は来院したことのあるお客様

2.新規の方(初回はフォームからのみの受付になりますためメルマガのご登録をお願いしております)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

~ フェイシャルヒーリングのご案内 ~

五行とべトナムの伝統医学ディエンチャン、南米インディアンの療法をベースにしたフェイシャルになります。
ニューロバスキュラーポイントを中心とし、顔の反射区を利用していくもので
全部で7つのベーシックチャートがあります。

フェイシャルではめずらしいかもしれませんが
内分泌系のトラブルと精神疾患とのかかわりについてバランスをとっていくシステムです。

また、フェイシャルをやっているとお客様の呼吸にあわせていくのですが
心臓や血液の流れとは違うリズム、拍動があるのです。

神経性拍動(早くて弱い拍動)
血液、ホルモン性拍動(はっきり力強い拍動)
リンパ性拍動(遅く、弱い拍動)


それはツボを中心に手を当てていると
ある時期がすぎると感覚としてセラピストはとらえられるのですが
リンパの流れともまた違います。
五行の内臓のチャートから内分泌(ホルモン)についての関係を
バランシングテクニックとストロークを使って深部まで働きかけていきます。

アンチエイジングなどで、シワによい外側からの働きかけもよいのですが
やはり本当に必要なのは

[なぜそのシワをつくってしまったのか]

というところに着目していく手技です。

シワができる→同じ表情(感情)を繰り返している結果

ということは怒りであれば眉間にシワができてきます。
五行でこれは「肝」にあたります。
このあたりになるとカウンセリングレベルのお話しが必要になることも。
そんなときはセッションもあわせてとられるとより非言語への理解がしやすくなってきます。

表面だけのアンチエイジングを行うことは一時しのぎでしかないことに気付く必要があるのです。
わたしが行っているのは本当の自分の感情に向き合っていくフェイシャルです。

確かにアロマなど、いまの自分に必要な精油を選んだりもするのでお肌は確実にモチモチになるしむくみもとれます。
だけどそれは一時的なものです。

なぜ、その表情をいましているのか

表情からくる感情は体の症状のサインにもつながっていきます。
継続してお受けになることで、
非言語の部分から自分の感情を見つめていくことを目的とした
深いリラクゼーションが特徴です。

※ まつエクなどされてる方は、使用するオイルの関係もありますため直前までにお申し出くださいませ。


最後までご覧いただきありがとうございました。
れいあ
Posted byれいあ