れいあ

愛の救急車 齋藤慶太さんのアストロキネシオロジー

はい、れいあです。

8月2日は四谷にあるエイトスターダイアモンドさんの木曜会。
そこに1年半ぶりに齋藤慶太さんが帰ってきたということで
4月に横浜でキネシオロジーの講習を受けましたが
今回、わたしははじめての木曜会に参加いたしました。

エイトスターさんでは、木曜会といって
木曜の夜に名だたるスピリチュアル、というよりもむしろ精神世界に精通した方々や
自然に関連する方々が講師となって2時間の講習会を行っております。
ダイヤモンドのショールームが1階、2階がスペース天夢という場所で、そちらで行われます。

07月26日(木)14:05
獅子23度で水星が逆行となりました。

水星逆行中でよくいわれることは、
水星は「情報」「コミュニケーション」をつかさどるので
メールの行き違いとか交通について、パソコンなどの情報機器の誤動作が行われやすいといわれています。
でもこういう混乱ばかりではなく、
「懐かしい人との再会」
「昔のものが戻ってくる」
という現象も起こりやすかったりします。

水星逆行は年に数回、こういった逆行をするのですが
過去、連続で何年も連絡をとっていないモトカレから連絡がきたり
そういう混乱って水星逆行時に多いなという印象。

慶太さんとは今年の4月に講習でお会いいたしておりましたが
わたくしの内側で面白いことがあったのです。

1年ちょっと前、2017年の4月に、それこそエイトスターさんで講習を受けたのですが
そのとき慶太さんの個人セッションも受けたのですね。
でもって、その修正方法が

「有頭のエビフライをタルタルソースをかけて
”お前は気がくるってる!”と言われた時のストレスを思い出して食べる」

というユニークなものでした。
エイトスターさんの木曜会の前日・・・
仕事から帰って、食事をしたのですが
夕食が、なんと、有頭のエビフライ でした。

エビフライ自体自宅で作ることはほぼないのですが
いきなり母親が有頭のエビフライを作っていたのでドッキリしました。
なぜって?
明日は木曜会だぁ~!
久しぶりに慶太さんに会える~~ッ♪
と思っていたら、慶太さんの1年前の修正方法と同じ状況が前日にやってきた!

もっといえば木曜会から帰ってきた夕食をどうするか、
なにか食べられるものを買って帰ろうと思ったとき
わたしはスーパーでもダウジングをとるんですが
「なにを食べたらいいかな?」とダウジングのヘンリー君(いまはヘンリー君と名付けたスピリットが担当してる)が
ひとつだけ残っている何かに注目させた。
近づくと・・・エビフライだった(^^;

「ヘンリー、昨日食べたじゃん。。。」
というと

「木曜会にいったことで、エビフライを食べて昨年からのenergyを定着させます」

とばかりに見事にひとつだけ残ったエビフライを購入したのでした。

この日はさらに不思議なことがエイトスターさんがらみで起きていて
わたしは四ツ谷駅で友人と待ち合わせをしていたのですね。
ちょっとお茶しようよという話だったのです。

わたしはこの日、フェイシャル1件のみ、お受けしていて
お店で自由な時間を過ごし、そして早めにと、
16時にエイトスターさんにつくように向かったのです。
木曜会は整理券を配っているということで早めにもらいにいって前の席をとりたかったのですね。
すると、まさにエイトスターさんの前で、お友達に遭遇。
待ち合わせは駅だったのですけどね。

エイトスター整理券のナンバーは8!エイト!無限大です!


わたしの頭の予定では、お店を出るときイグナチオ教会に行きたかったのです。

わたしはクリスチャンではありませんが
魂のレベルでは聖職者だった経験があったような感覚があって
本来天使とかそういうの、わたし、これでも信じないようなタイプなんだけどね、
「頭の中お花畑だなぁ」くらいに思ってしまうレベルでそういうの苦手だったんだけど、
まさかわたしが天使に出会う?とは。。

昨年四谷にきたときにランチのとき一人で行動したのです。
それは教会に行くためでした
でも。。。ちょっと敷居が高く感じてしまい、教会の中には入れなくて
キリスト教関係のグッズや本を見ていたのです。
すると、涙がすごく出てきてしまって
感動というか、ハートではなくスピリットのレベルで感極まる感じがあって、
聖なるものに触れたときのうれしさというか
「戻る」感覚
があったのです。
大げさだけど、神を感じるというよりは、神とひとつに戻れるような感覚というのかな。
それがうれしくて涙が出てきてしまって。

しかし、お友達に会ってしまったので、どうしようかとも思ったのです。
「わたしイグナチオ教会に行きたい」と伝えると
「いいよ!」
ということで一緒につきあっていただきました。

カトリック麹町聖イグナチオ教会
St.Ignatius Church
http://www.ignatius.gr.jp/index_j.html

わたしは高校、大学と聖歌隊とハンドベルクワイヤーを7年行っていたんですが
当時はキリスト教のなんたるや、は
単位をとること というくらいにしかとらえていませんでした。
あと歌が好きだったし讃美歌やバロック音楽が大好きだった。
でも、プロテスタントだったんで
カトリックはちょっと敷居が高いイメージがあったんだよね。

聖イグナチオ教会


「入らないの?パイプオルガンの練習中みたいだよ」
と友人に言われ、入ったんですけどね・・・
ignatius.jpg

空間のエネルギーがすごく美しかった。
ああ、やっぱりわたしこういうの好きだわ。。ってね。

清濁併せ呑む

というか、浄化というかね。
十字架ではなくてキリスト像でした。



瞑想してたら、ていうかお祈りをしていたら
天井の花がそう見えたのか、蓮の花に見えてね。

友達のおかげで、カトリックの教会への敷居がはずれました。
ありがとう~!

友達はクルトゥルハイムに行きたいといったのですが
ちょうどあいていなかった。。残念。

クルトゥルハイム


教会隣接のお店でメダイを購入。
すると、おみくじみたいな感じで、聖書の言葉を無料でひけたのでひくと・・・・
でたのは、こちら。
(左端のハートのメダイは不思議のメダイで、別のお店、サンパウロさんで購入。ダウジングで選ばれたものです)


なによりも、まず、心をこめて愛しあいなさい。
愛は多くの罪を覆うからです。
ペトロの手紙1 4章8節



で、友達とお茶をしたあと時間になったので行くと・・・
懐かしい顔ぶれがいたり、
お客さんもいらしてたり。
お客さんのセッションで、わたしのスケジュールに木曜会とあったのでいらしたそうです。

プチ同窓会のような状態になり(笑)

田村社長は腰痛で入院していたのですが
その原因は「細菌性の炎症」だといわれ、無菌の状態だということで
ちょうどその日の朝退院したばかり。
田村社長が登場し、説明があってからの満を持して慶太さんの登場!

この日は、田村社長のために用意された時間なのだろうなという感じがわたしはしました。

一言で言って慶太さんは

愛の救急車!!

というイメージのセッションをされるのですよね。

今回はアストロキネシオロジーですので
田村社長のホロスコープからシャドウプラネットをみていかれました。
この日は
ネイタル、プラシーダス、トランジットの三重円で。
いかされていない星がどれほど生かされていないのかをキネシオロジーで見ていき、
自分らしい与えられたものを、もっと生かせいていけるように修正方法を見つけていきます。

fc2blog_20180802225728bcd.jpg
fc2blog_2018080222570293a.jpg
fc2blog_201808022256487e1.jpg

インセンスによる修正。リチュアルプログラム。
わたしも魔女っ子時代にリチュアルバスなどしていました。
リチュアルっていってみれば「儀式」なのだけどね。
リチュアルという言葉を聞くたびに魔女時代を思い出すのであった。。
fc2blog_20180802225742da1.jpg

占星術とキネシオロジーのコンボでこれを読み解いて、修正をし、
きちんと自分の持つネイタルの星を使っていくことができるようにしていきます。

講座は11月に横浜で行われるそうなので
気になる方はぜひ!
西洋占星術の様々な読み方、どうやって読んだらいいの?と思うことも多いかと思います。
どこに注目したらよい?
マッスルテストを使って、潜在意識を読み解き
ネイタルチャートを読み解きます。

琉球キネシオロジーのドラゴンセレナ号、ただいま日本縦断中!


Heal Japan 19 東京:【熱氣】エイトスターダイヤモンド木曜会アストロキネシオロジー
https://ameblo.jp/1kine/entry-12395246989.html

慶太さん一家のこの先の旅路が、さらに楽しいものになりますように!


最後までご覧いただきありがとうございました。
れいあ
Posted byれいあ