「地球に生きる仲間たち!」の宣伝動画にレン君がうつってるよ

-
光の錬金術師れいあ
はい、れいあです。

今日は大牟田市動物園の番宣です(笑)

先日福岡に行ったときの記録にも書いたのですが、
大牟田市動物園の(レン君が)お世話になっている飼育員の河野(かわの)さんが
EXILEのUSAさんとアフリカの絶滅危惧種の旅の案内をしに行くのですが・・・

河野さんがアフリカから帰ってから、大牟田のキリン舎にて、いろいろやるそうなのですが
キリン舎のおとなりはレッサーパンダ舎!

とにかく河野さんはアイデア、インスピレーションがすごいのです。
前にも福岡旅行記にちょいちょい書いてきましたが
とにかく、動物目線でどういう動きをしたらよいか、いつも考えてらっしゃいます。
休みの日にも動物園で動物の写真を撮っていらしたり、
本当に動物が大好きなんだなというか。。
以前は山口の動物園に勤めてらしたんですって。

まぁ今回のメインはUSAさんなのですが。。。(^^;)

レン君もちょっと出るのかなと淡く期待ww

というのも、こちらの宣伝動画の冒頭にレン君が!

地球に生きる仲間たち! ~絶滅危惧種に会いに行こうinアフリカ~


さすが美少年!もとい 

美おじさん レン君!

テレビに映る??

(ここをご覧になる方なら
おそらくレンがどんなかんじの子かご存じのはず。。。)

(説明文より)
EXILEのパフォーマーUSAが絶滅の危機に瀕している動物に出会うためにアフリカを訪れる。
野生動物達に今何が起きているのか?人間と動物の共存とは何かを探る。

-番組内容-
EXILEのパフォーマーUSAと福岡県の大牟田市動物園の飼育員、河野さんは絶滅の危機に瀕している動物に出会うためにアフリカ・ケニアを訪れる。
2人は絶滅危惧種を守るレンジャーの保護活動に同行し、野生動物と共存するマサイ族の村を訪れる中で、人間と動物の共存とは何かを探る。
ケニアで最前線の動物保護を学んだ河野さんは、帰国後、早速キリン舎に新しい仕掛けを考案。
種の保存へつながるきっかけとなるのだろうか?

”動物と自然なままに接するマサイ、一方大牟田市動物園は、野生に近い環境を園内に作る対策がとられています。
また、動物の高齢化に備え、健康寿命を延ばす為のケア、健康トレーニング(麻酔を使わない採血、健康診断など)を実践し、種の保存に積極的に取り組んでいます。
アフリカの最前線の動物保護を学んだ大牟田市動物園飼育員の河野さん。
ケニアでの経験を生かして早速キリン舎に新しい仕掛けを施します。
そこにÜSAさん、サプライズ訪問。”

ということは、キリン舎にUSAさんが来たのね!

あーん、どんどん大牟田が有名になっていく~~
なんか くすぐった~~い~~~~っ!!(笑)

http://rkb.jp/africa/
光の錬金術師れいあ
Posted by光の錬金術師れいあ