In Loving Light & Universe, Heal the World

オーバーソウルヒーリング

2018年05月02日
Healing
はい、れいあです。

オーバーソウルヒーリング

という言葉がきた、今日のセッション。

それは初めての試み。

セッションをすすめていくと、
わたくしのセッションをしているヒーリングチームから

お客さんのヒーリングをしている存在から
ライトニングレイキが必要だという情報がきたので
それに従ってわたしはエネルギーワークを行っていきました。
ライトニングレイキは力と光のエネルギーをつなぐといわれています。
わかりやすくいえば、その人そのものをエンパワメントしていくようなエネルギーです。
わたしはスピリットの声に従ってエネルギーを流していきました。

わたしにはセッションやヒーリングをサポートしてくれているチームがいますが(ラファエルを筆頭に)
わたし個人の仕事、というよりも
ヒーリングチームの一員としてわたしがいてセッションを行っているというスタンスでいます。
なのでわたし個人でセッションやヒーリングをしている意識があまりないんです。
昨日も少し書きましたが、なのでスピリットと反省会的なことをしたりするのです。
ここはもっとこうしたいとわたしの意見を伝えたり、
そのほかの存在の意見も聞きつつ、最終的にはわたしはラファエルに従っていきたいと思っています。

今回なぜ緊急ヒーリングが必要だっかというと
これはお客さんに了承を得ているので書いていきますが、
お客さんには遠距離でお付き合いをしている彼がいました。
しかし彼には奥さんがいることもあって
わたしのところに来るまでは誰にも相談ができなかったそうなのです。
ヒーリングを受けてもヒーラーさんには自己開示できずに
ずっと罪悪感をかかえつづけていたわけです。
そんな折、セッション中にいきなり

「あなた(お客さん)はヒーリングを学びなさい」

というメッセージがきました。
しかし彼女はヒーリングにはあまり興味がなかったのです。
なぜいきなりそうきたのか、そのわけはわたしにはわかりませんでした。
そしてメッセージでは
「カルマ全解除をするヒーリングを受ける」
というものがきました。
しかし、当時のわたしにはカルマ解除などできませんでした。
お客さんには、それに適した気になったところを探していただき、
どこへいって何を受けたらよいのかをダウジングできいていくことをしていきました。
そしてしばらくして・・・なぜお客さんがヒーラーの道にすすめときたのかがはっきりすることが起こりました。
彼が病に臥してしまったのです。
セッションでは遠隔ヒーリングを彼にしなさいときていたので彼にしてもらっていました。
お客さんは彼にヒーリングをすることにより、
ヒーラーとしてこの先生きていくというような感じをうけました。

遠隔をお客さんは毎日彼に流していきました。
それは具体的な指示になっていき
「オーラの第5層(エーテルテンプレート)のヒーリングをしなさい」
ときていました。
エーテルテンプレート層とはオーラリーディングにおいては「未来の肉体」を表すといわれている層です。
この層のオーラが第1層に働きかけ、現在の肉体を作り上げていくのです。
つまりオーラが健康であれば肉体も健康な状態が保たれますが、
問題があると将来的に健康面での異変が起きてくるところといわれています。

彼は一度退院はしたものの、しばらくして再入院となってしまいました。
遠隔ヒーリングのほかに
不動明王の迦楼羅炎も必要となっていきました。
迦楼羅炎とは不浄なものを焼き清める炎とされていて
迦楼羅天、ガルーダ、これは不死鳥ともいわれていて
迦楼羅天の吐く炎を迦楼羅炎といいます。

わたしは遠方のため彼にはお会いしたことはありませんでしたが
二人の青写真的には二人が結婚するという情報となってきていたのですね。
しかしそこには集合的無意識でのブロックが根強くあったのです。

そして、ヒーリングするも彼は先月亡くなったということを先月きいていました。
今日は悲しみの中のセッションとなりました。

そして話をしていくうちにヒーリングが必要と出たのです。
みぞおちのチャクラの背中側が詰まっていたので解放が必要のようでした。
こういう喪失体験の場合ハートだと思うかもしれないけどみぞおちだったのです。
みぞおちのチャクラ、太陽神経叢は自己価値や自己尊厳をあらわすチャクラでもあります。
緊急ヒーリングが必要だったのは
自分の存在や、自分というものを見失ってしまった状態だったのです。

わたしはいま、セッション前に、10-15分程度お客さんに直観的にアロマを選んでいただいて
今回のセッションのテーマを軽くリーディングをしているのですが
お客さんが今回直感的に香りをかがずに選んだボトルは以下でした。

・ベルガモット
・ジンジャー
・レモン
・アンジェリカルート

まず一本目に選ばれたベルガモットですが
ベルガモットは精神科の臨床などでも抗うつ作用があるとわかっているもので
悲しみに暮れているときに顔をあげられるように第4チャクラを温める効果があります。
惑星は太陽に属しています。
たとえばSADのような冬季うつは太陽のエネルギーがたりなくてなったりしますが
ベルガモットは太陽のエネルギーを持つので必要としていたのだなと思いました。
柑橘系は全般的に五行だと肝に作用するものが多く、
4大エレメントでみるとAirに属するものが多いですね。

2本目はジンジャーを選ばれました。
そうです、生姜ね。
ジンジャーは冬に冷え性の体をじんわりあたためてくれるように
FireそのもののエネルギーだけでなくWaterの情緒的な働きかけもしてくれます。
なので「じんわり」作用してくれます。
惑星は火星になりますがWaterのかんじがやさしくあたためるようなかんじですね。
お風呂に入って体を芯までじわじわあたためていくイメージかな?

3本目はレモンですが、
不安や混沌とした気持ちの時に前向きに切り替えを促す作用があります。

そして4本目のアンジェリカですが
グラウンディングすることでプロテクションをしてくれます。
ベルガモット同様太陽に関連する精油です。
学名がAngelica archangelica
ということで大天使をあらわすarchangelという名前がついています。
とりわけミカエルと関連付けがされています。

リーディングそのものにはでてきませんでしたが
このような喪失体験やグリーフケアにはメリッサが効果的です。
メリッサはレモングラスと香りこそにていますが
波動的な効果はメリッサとレモングラスは別物です。
また、魂のリトリーバルをしてくれるようなエネルギーを感じます。
魂を救出するようなケースに使えそうなかんじがします。

黒いベールを感じたため、はじめにそれをヒーリングしていきました。
まるで喪に服しているかのような薄い黒のベールを感じたのです。

ネガティブなエネルギーや罪悪感、痛み。
これらをひとつひとつ行うと時間がないため
わたしのまわりのヒーリングチームは大きなネガティブをかかえているクライアントさんには
(内容にもよるけれど)必要に応じてエネルギーフィールドに下水道みたいなのをつくってくれるのね。
ネガティブなものが生まれると、下水道みたいなシステムからみんなネガティブなものを出してくれるイメージです。
その下水道をつくると、クリアリングされてくるので次の潜在意識の奥にあるものがイメージで見えてきます
潜在意識の奥にアクセスしたくても、
イメージは深海みたいなものなので、手前になにかあると、取り除くことをしていく作業を経て
あらためて奥を見ていくかんじです。

すると黒いトンネルというか黒いチューブの中を通っていきました。
そして

「孤独がこわい」

という声がきこえてきました。
彼といたときも、孤独感をずっとどこかでかんじていたようにも思えました。

お客さんは10年以上、ずっと彼が好きで好きでたまらなかった。
それは、恋 なんです。
せつない というよりは 苦しみ のような感覚です。
苦しみの原因は恋だから、なのです。
だから恋は、ある程度したら愛に昇華していかないとね。

恋に生きるのか
愛に生きるのか

これは

真実の愛を学ぶため

に必要なプロセスなのです。

実は一ヶ月ほど前にもツインレイのセッションを別の方でしました。
その方の2回目のセッションでしたが
はじめてのセッションから色々流れが変わっていったそうでした。
そんな中
美輪明宏の愛の讃歌の舞台を見てきた話が出ました。
わたしはよく知らなかったので調べました。

愛の讃歌は、おなじみシャンソンの名曲ですが、究極のラブソングでもあります。
越路吹雪バージョンが有名ですが、エディットピアフをよく知る美輪明宏は、原詞と違うと思い、
自ら原詞バージョンを歌います。
その歌の最後に

「あなたのためなら 愛する国も 友も捨てよう」

とあります。

これは、愛なのでしょうか、それとも恋なのでしょうか。

彼のためなら盗みだってできる!というような内容なので、
これって、愛の讃歌というタイトルではあるものの
「恋」なんですね。
エディットピアフによる歌は、まさに恋に命を燃やす女性であって、
エディットピアフの生涯をよく知る美輪さんだからこその歌詞なのでしょう。

美輪さんもおっしゃってますが、恋は自分本位、愛は相手本位、と。
恋は甘美さの一方で、嫉妬や苦しみといったネガティブな感情もでてきます。
それは、恋が自分本位であるから。
あなたのために全てを捨てます、というのは一見相手本位に思えますが、自分本位なのです。
しかし、恋の美しさは愛にもどこか似ていて、そこに惑わされてしまうんですよね。

恋には中毒性があります。
だから自分を見失ってしまいやすいのです。
だから相手の本質が見えなくなってしまうのです。

恋に恋した状態ではなく、どうせなら楽しい恋愛をしたいものですよね。
だから恋を愛にシフトアップしていく必要があるのです。

恋は何故、あんなにも中毒性があるのでしょうか。
恋愛ホルモンとも、幸せホルモンともいわれるオキシトシンが、恋をして、まぁ、いちゃいちゃすると、でるわけなんですよw
いわば、喜びのスイッチを押されて出るホルモンなのです。
だからやめられないのですね、恋は。
アロマオイルでは、ネロリの精油がオキシトシンをたくさん分泌させやすくしてくれますよ。
ちなみにネロリはエネルギー的に、

「あなたにとっての喜びってなんですか?」

と問いかけてくる。

「なにが喜びで、なにが喜びでないか」

頭で考える喜びでもなく幸せでもなく、喜びの「感覚」なのです。
幸せに生きたいのに、生きてないかんじがする。。
そんなときに使いたい精油です。

自分の本当の気持ちを知るために使うこともできるかな。

そうやってヒーリング&ワークをしていたら、突然・・・

「君の名は」(映画)のテーマソングをかけながらヒーリングして!

というふうにいわれました。
わたしはYoutubeでRADWIMPSの映画で使われた曲を探して流しました。

「君の名は の音楽と歌詞と、わたしが君の名はを見て、感じたイメージ」を使いヒーリングしなさい
といきなりいわれ、こんなことはじめてではありましたが
なんかわからないけど、わたしにはできる!と思っていた。

君の名は の挿入歌RADWINPSの歌詞から抜粋

もう少しだけでいい あと少しだけでいい
もう少しだけくっついていようか

君のいない 世界にも なにかの意味は きっとあって
でも 君のいない世界など 夏休みのない八月のよう
君のいない世界など 笑うことのないサンタのよう
僕らタイムフライヤー
時を駆け上がるクライマー
時のかくれんぼ はぐれっこは もういやなんだ
(RADWINPS/なんでもないや より)




「さよなら」から一番遠い場所で 待ち合わせよう

運命だとか未来とかって言葉が どれだけ手を伸ばそうと届かない場所で 僕ら 恋をする
時計の針も 二人を 横目に見ながら進む
そんな世界を二人で一生
いや 何章でも 生き抜いていこう
(RADWINPS/スパークル より)





君の名は の世界観て、見たことがない人にはわからないと思いますが
夢を介して体が入れ替わることで入れ替わった相手の情報を知っていくのですが
ある日突然、体が入れ替わらなくなります。
それは入れ替わった相手が、彗星がおちた事故によってその村がなくなってしまい、入れ替わりの相手がなくなってしまうということが発生してしまう。
入れ替わった相手というのは要するに3年のタイムラグがあるのです。
彗星が落ちることを知った主人公はもう一人の入れ替わった子にそれを伝えるために
なんとか伝えようとするも、
入れ替わって普通に戻るとどんどん記憶がなくなってきてしまいますが
薄れた記憶を頼りに、東京と飛騨と離れますが、お互い会いに行こうとします。

映画では

片割れ時

という言葉が使われます。

片割れ時の瞬間、相手とつながれるのです。
しかし相手に触れたくても、そこにいるのがわかっているのに触れられないもどかしさ。
それは違う時間軸を生きているからです。
だから夢を介しては相手の時間軸で生きることができるのです。
片割れ時とは、ある意味春分や秋分みたいな彼岸、あちらの世界とつながれるような印象が映画からはありました。

2010年にはじめてサイキックな状態になったとき、陰陽師のような存在がでてきてこういいました。
夕方4時から朝6時までは闇の勢力が強くなると。
お風呂に入るのは、それ以外にしろといわれました。
陰陽師は、後で知ったけど、天文道といって時間の管理もしていました。

これは実在する言葉ではないのですが
劇中では「黄昏時=誰そ彼」のことをさす万葉言葉であり糸守の方言という設定になっています。
この片割れの意味はツイン的な意味なのだと思うけど
彗星が二つに割れるということや
女性の主人公三葉が神社の家系であり口噛み酒を神事で作る(三葉の分身的意味合い)
ということのほかにも組紐は時間の流れを表しているということを祖母から聞き

「糸を繋げることもむすび」
「人を繋げることもむすび」
「時間が流れることもむすび。全部神様の力や」
「縒り集まってかたちを作り、捻れて、絡まって、時には戻って、途切れて、また繋がり...」
「それがむすび。それが時間」

ということで
この映画はかなり「時間」にキーワードがあるんですね。

だからお客さんのヒーリングチームからリクエストがあったのかな。。

そのときわたしのヒーリングチームがやっていった内容は

・時空を越えてひとつになること
・ライトボディをひきあげること

だった。

するとわたしはお客さんのオーラに教会を見ていた。
それは

ツインレイの結婚式

だった。

きたメッセージは

「彼を源の光にひきあげるからね」

「お客さんは、彼に守ってもらうようにしていくからね」

ということでした。

このときわたしは「真実の愛」のようなものを感じていました。

わたしのほうのヒーリングチームの大天使アズラエルは二人のライトボディをひきあげていた。
ヒーリング終了後、お客さんは肩のあたりに羽みたいなのがあるのが見えたと話していた。
わたしにもヒーリング中クリーム色の羽がみえました。

大天使アズラエルは、嘆き悲しむ人たちの心をなぐさめてくれます。
だからカウンセラーに、ついていてくれたりします。
アズラエルは、肉体の死を迎えた魂を天国へ案内してくれたりもします。

わたしは大天使とつながりが深いため、大天使が手伝ってくれたんですが
お客さんは、龍の性質が覚醒していたため、お客さんの中の龍に手伝ってもらいました。

どうやら龍は全般的にヒーリングを手伝うのが好きみたいです。
なので龍性が強いお客さんは、ヒーリングを手伝ってもらうとよいみたいですよ。
お客さんのヒーリングのときは宇宙龍?とマゼンタカラーの龍、白い龍が手伝ってくれました。

ヒーリングの最後、わたしは

オーバーソウルの結婚式

を見届けていた。

オーバーソウルというのは、ダウジングの執事君がいうところの

高次の自己

らしく、わたしは数か月前まではハイヤーセルフとの違いすら理解していなかった。

ハイヤーは、いわば魂の管制塔みたいな役割をしていて物質次元に関連が深い。
ハイヤーの指導の対象はその個人の魂や、肉体を持つ、物質次元のわたしたち、心や思考を含めたもの(すべて個人)ですが、
オーバーソウル、高次の自己は、さらに次元が高いようです。

いわば源に近い自分ともいえていて、
ハイヤーや魂は、物質次元で青写真を具現化するために存在していますが、
オーバーソウルは特定の人しかつながれないと執事は伝えてきます。
前に、チャネリングはどこのレベルで行っているかが大切と書いたけど
ハイヤーセルフでチャネリングをするのではなく、
オーバーソウルにつながれることが大切なポイントだと
ダウジングの執事くんは伝えてきています。

これが何を示しているのかわたしにはわからないのだけど、
また情報がきたら書いていけたらなと思っています。


最後まで御覧いただきありがとうございました。
またデリケートな内容も多い中勇気をもってシェアしていただきありがとうございました!
れいあ
Author: れいあ
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (133)
月の祈り、星の導き (148)
Information (60)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (478)
Session (125)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (255)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (86)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (13)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (90)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (18)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (2)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)