みぞおちのチャクラが伝えること

-
光の錬金術師れいあ
はい、れいあです。

今日は休みだったので近くの湯けむりの庄(温泉施設)にいき、岩盤浴で
チャクラのメディテーションをしていました。

ソーラープラクセス(みぞおちのチャクラ)をヒーリングしていたときに

「いま太陽は日蝕中」

とつたえてきた。

第3チャクラは太陽神経叢といわれるのだけど
わたしはいろいろヒーリングを仕事でしていると
みぞおちに太陽が見えたりすることも多い。
わたしについては「日蝕」らしく、
肝心の太陽が見えなくなってしまっている。
第3チャクラは自己肯定感とか、自信とかのチャクラです。

そしてアーススターチャクラにつながったときかんじたことがありました。
アーススターチャクラは足より下20㎝くらいにある肉体にはないチャクラですが
これもわたしのヒーリングではよく行うチャクラです。

よくワンネス思想とかっていいますけどね。
正直わたしはワンネス思想ってニューエイジ的なものに感じて苦手なんですよね・・・
みんなつながっているって、集合意識の深いところではつながっているよなとは思うけど。。
そのワンネス思想のイメージってわたしは「頭上」でみんながつながってるというかんじに思えていました。

でもまぁわたしにきたイメージは

「わたしたちは
大地を通しても、みんながつながっている」

というものでした。

これは人類みな兄弟的なものではなくて
大地を通して自然界でつながるイメージです。
大地は自然界、動物、レンくんとも!つながってるんだ、わたしたち!
つまり地球につながるってこういうことか、というかんじ。

宇宙だけでなく大地とも、もっとつながりをかんじたい

そう思ったのです。

するとサードアイに曼荼羅がみえてきました。
曼荼羅ぽい花だったのですが。

そのときわたしは曼荼羅といえば。。。
金剛界曼荼羅
を思い出したのです。

曼荼羅の原型は、宇宙です。
仏教では空海がもたらした「金剛界曼荼羅」と「胎蔵曼荼羅」があって、
この2つを合わせて、両界曼荼羅といわれています。

「金剛」とは、ダイヤモンドのことです。
つまり大日如来の智慧は何ものにも傷ついたり、揺らぐことはないということでもあります。
kongomaidara.jpg
グリッドが9つになっており
九会(成身会、三昧耶会、微細会、供養会、四印会、一印会、理趣会、降三世会、降三世三昧耶会)から
なる曼荼羅になります。

一方胎蔵界の「胎蔵」とは、子供が母親の胎内で育つ
大悲胎蔵生(だいひたいぞうしょう)
ことを意味し
大日如来により悟りの本質が生まれる意味とされています。
衆生(しゅじょう)の苦しみを救う仏や菩薩の大きな慈悲のことを「大悲」といいます。
つまり「大悲胎蔵生」とは、
仏の大悲が衆生を守護して育てることを母胎が子を養育することにたとえています。
taizomaidara.jpg
上記の中心部を「中台八葉院」といい、
中央の大日如来の周囲を、
宝幢如来、開敷華王如来、無量寿如来、天鼓雷音如来、普賢菩薩、文殊菩薩、観自在菩薩、弥勒菩薩、
の八尊が取り囲んでいます。
そこをさらに取り囲むかたちで、
中心から外へと向う大日如来の智慧の働き、および悟りの世界への道程を示してもいます。
大日如来の慈悲と智慧の光が世界の隅々にまで浸透してゆくさまをあらわしています。


まあ、リラックスするはずの岩盤浴でいろんな情報が入ってきてしまったのですが
大地でみんなすべての自然ともつながっていることを再認識した直後、
天、つまり仏さまも、天使も、神など形態こそ違えど色々なサポートをしているということは

わたしたちがいきている意味は 天の意志を実現することなんだ

という感覚がきたのね。
この感覚はすでに何度もきているものではあるんだけど再認識ってかんじ。

だからわたしは 真実を生きよう

とかんじたんです。

そうしていたらつぎに

サットバ

邂逅

という言葉がきました。

邂逅

は文字がうかんだんだけど、
かいこう
といい、思いがけない出会い のことをいいます。

サットバについてですが、ヨガやアーユルヴェーダをされてる方ならご存知だと思います。

体質にドーシャがあるように、気質も大きく3つあるとアーユルヴェーダではいわれています。

アーユルヴェーダでは、この3つを

「サットヴァ」(純粋・調和)
「タマス」(停滞・重さ)
「ラジャス」(活発・激しさ)

といいます。

サットッヴァ(Sattva)
安定し、否定のない純粋でクリアな心の状態で、物事を公平に見ることができる状態です。
この状態になることは
自信があり、
自分のやりたい事が明確な状態です。
つまり
純質、喜び、優しさ
を意味しています。

いまは、太陽は日蝕中だけど、
サットヴァな状態を目指していきなさい

というメッセージが
みぞおちのチャクラからのメッセージでした。

ご覧いただきありがとうございました☆彡
光の錬金術師れいあ
Posted by光の錬金術師れいあ