封印解除は自分でできる?


はい、れいあです。

セッション中、封印解除がテーマになるお客様が時折いらっしゃいます。

 わたし自身封印解除しなければならないものが自分にあるのかどうかの自覚がないのですが
セッションの段階がすすみ、その人の真実の探求がある程度されてくると
一見どうしようもないような、越えられない壁のようなものに出くわすことがあります。
それが
アトランティスやレムリアの記憶をもつ魂の封印だったり
様々なレベルでの封印です。
 セッションで、その「越えられない壁」が出てくると
わたしはかつて、なにをどうしたらよいかわからずにいた時期もあり、
「それは、わたしにはできませんのでしかるべきところでお願いします。」
という立場をとっていて
このようなことはわたしのジャンルではないなあと思っていました。

 しかしセッションに慣れてくると、お客様がわたしに求められる質みたいなものが変化してきました。
わたしはやったことがないのにもかかわらず、なぜかお客さんのほうから
「れいあさんならできると思う」
「れいあさんがやってくれると思っていた」
という声が出てくるようになりました。

セッション内容的にエッセンスの領域でないヒーリングが必要なときに
お客様の上の高次元的存在から
「彼女はこう癒せばいいんだよ」
という方法やヒントをもらうこともあります。
そんなことが昨年夏くらいからふえてきました。

具体的にいうと、
こんなふうにヒーリングすればよくなる
という情報については
いわゆる宇宙の叡智がお客様におりてきて、お客様の高次の自己から、
わたしのスピリットチームにお願いされるという感じです。

封印解除について、わたしの頭では、その技術を習得したヒーラーさんのところにいかないとできないものだと思っていました。
これはカルマについても昔は同じにとらえていました。
ネガティブなカルマも一定の技術を持った人でないと解消できないとわたしはかつて思い込んでいました。
しかし、セッションをしているうちに

「お客さん自身の力の中にカルマ解消の手立ても乗り越える術も知っている叡智がある」

ということを確信するケースが増えてきました。
まさに

答えは自分の中にある

って本当なんだなぁと思いました。
そしてわたしはお客さんの中にあるこたえを引き出す仕事をしてるってわけね!
と今更ながら納得しちゃったり。。

カルマ解消についてはエッセンスの力を借りることもありますが
多くの場合お客様は、

カルマを解消、乗り越えることができるからこそ、いま、ここに生きている

というふうにセッションをしていくうちに多くのお客様の上のほうの存在からいわれてきたんです。

つまりこれは封印解除や神との契約についても
わたし自身が、自分自身そのもので生きていくことができるうちに
おそらくはそのやり方もキャッチできるのかも?

というふうに、なんだか思ってしまったんですよ。

そして今日、お客様のセッションを行っているときに
いくつかの封印を解除する
という結論になっていったのですが
気付いたら、なぜか
「わたしがやる」
と決めていました。

これをわたしの執事君のヒーリングチームが受け取り、さらにわたしの上の存在に伝えてくれたようで
目を閉じるとお客様のところに観音様が見える。。。
と思ったら・・・・
草場さんの大日如来が見えてきた。。。
dainichinyorai-kusaba.jpg
と同時に
「大日如来です」
という感覚がきて・・
ああ、大日如来さまがいらしてくれて封印を解除してくださってるんだな・・・
とすごく納得しました。

封印解除すると決めたのはいいけど、どうしたらよいかわたしはその術など知りません。
だけどなぜか「大丈夫」と思っていてすべてまかせていました。
「愛を送りなさい」
とメッセージがきて
お客様に対し、お客様が対象へ愛をしっかり送ることができていることをわたしは見届けていました。
つまりこのやり方をすれば封印が解除される、というよりも
それもまたお客様の人生の経験や学びの中で培ってきた叡智というか
自分というものの中にやはり答や解決方法ってあるのだなと確信しました。

これまで「わたしにはできない」と思い込んでいたことだったのですが
気付いたら「できる」って思っているなんて不思議ですね。
そのようなことも踏まえて今後どんなふうに変わっていくのかなと思い
ここにそのプロセスとして、記録を残そうと思いました。

最後までご覧いただきありがとうございました。
魂の錬金術師れいあ
Posted by魂の錬金術師れいあ