OTTIMO Seafood garden 行ってきました

-
光の錬金術師れいあ
はい、れいあです。

先日の日曜日、友人が講習のため横浜にやってきました。
せっかくなので、、、とお食事をすることになりました。

友達は日本画を数年前からはじめたのですが
どんな絵をかいているのか今回はじめて見せてもらいました。
友達は独特のほんわかした雰囲気の絵を描くのですが
日本画でもそれに反映されていて
自分らしさを絵にするとこういうふうになるのか!!
と驚いた?のですが
わたし初めて知ったんですが
日本画ってその画材が独特というか、自然のものを使うんですね。
鉱物から作られていたりとか知って
ちょっと感動しました。
でも、絵ってもともとこういうもんだったのだろうなーとか思ったり・・・
結構時間がかかってむつかしいといっていたんだけど
またこういう機会があれば見せてほしいなって思いました。

講習の終わったあとで待ち合わせしたんですが
わたしは普段どおりお仕事を終え、普段どおりにお店を出てちょうどよかったかんじ。

横浜駅は先日雪のときに乗り換えだけで利用したばかりですが
工事中の横浜駅をメインに知っていたので
工事終了した部分については明るくきれいになっていて
土地勘がなくなるような感覚・・・

みなとみらいに宿泊しているということで
みなとみらい方面の横浜東口で食事だなと思い
そごうだとわたしの年代より上な印象があったので
ポルタかルミネと思っていて
待ち合わせにとルミネを利用し、そのままお食事という流れに・・・

高校時代やわりと最近は横浜の友達が多かったので
横浜を中心でいたり、
震災前までは横浜にダンスの練習に行っていました。
ハマボウルの近くだったんですけどね。
なんかいろいろと問題があってスクールがなくなってしまったんですね。
で、それ以来ダンスに縁がなくなってしまいました・・・(同時にふとりましたw)

最初頭で考えていたのは
石塀小路 豆ちゃ 横浜 (イシベコウジ マメチャ)
ここは以前母親と一緒に食事をしにいったんですが
母親はまったく覚えていなかったwwwww
まぁ、いいんですけどw
そうやって記憶を消していくのねw

で、その店はおばんざいなのだけど、行こうかなと思っていたんだけど
友達に何を食べたい?ときいてそれでわたしがNGなら伝える感じでいったら・・・
ピザが食べたかったようで
ひとつのお店はめちゃ高かったので
今回イタリアンのシーフードの店に入ることになりました。
それが。。。↓
OTTIMO Seafood garden
http://www.ottimo-m.com/



わたしだけ飲みましたw
カシスオレンジうまかった!
でも、あんまお酒ってかんじしなかったので
「もう少しアルコール入れろ、(゚Д゚)ゴルァ!!」
と思ったのは内緒ですw
オレンジはブラッドオレンジの味でした。
うーん、ブラッドオレンジ最高!ブラッド・ピットより、たぶん、最高!


友達もオレンジジュースにしたのですが
わたしは執事君より
「アルコール2杯までならいいよ」
っていわれまして。。。
早くも2杯目を頼もうとメニューを頼んだのですが
わたしは自家製サングリアもしくは自家製レモネード/レモンスカッシュ
が気になって・・・
サングリアは今回見送って、レモンスカッシュにしました。

レモンスカッシュは、これ、メープルシロップ漬けのレモンみたいなかんじで
そういえばメープルシロップとレモンの組み合わせって
マスタークレンズ!
って思ったわ。。。
そうかこの手があったか。
たしかマスタークレンズはグレードBのメープルを使うんだよね。
あとカイエンペッパーだっけ。
とりあえずメープル+レモン+炭酸で自宅でも真似して作っちゃいましたw
しばらくはまりそうよw

つい頼んでしまったのは
ウニのブルスケッタがあって
家でつくる参考にしたいと思ったんだよね。

画像は暗く見えるけど、おいしかったので機会があれば作ろうと思いました。

こちらは友達が頼んだタコとオリーブのピザ。

2切食べて食べられなくなったようで、ホテルにお持ち帰りしておりましたw

わたしが頼んだのはウニとトマトのブカティーニ

ブカティーニとはマカロニとスパゲッティの間くらいのかんじ。
いってみたらうどんの中心に穴があいてるパスタというかんじ。
ブカティーニは濃いソースがあうので、トマトを中心とした濃いめの味付けでした。

そしてこのあと友達から衝撃の事実がw

「昨年からカメムシを会社で飼ってるんだぁ~♪」

というところが実にわたしの友達らしいところww
職場が結構、山にあるそうで
「年中カメムシが入ってくるから最初は邪魔だからとってたんだけど
そのうちかわいそうになって飼うことにした」

わたしが
「でもカメムシって臭いっていうじゃん?」
というと
「それは身の危険を感じたときだけだよ!
いつもは大丈夫だよ~!」
といってカメムシの写真を見ながらの食事になったのですがw
写真を見てびっくり。
わたしの思っていたカメムシって友達の写真の1/3くらいの大きさだったのだけど
それってほぼ小さいゴ○みたいなかんじだよな・・・
とはさすがのわたしも口にすることができなかったw(ここを見てるかもですがww)
で、ペットボトルに入れたカメムシ4匹、
昨年秋から飼っていたそうなのだけど
この冬の寒さでご臨終されたと話しておりましたw

・・・という話を立春の日にきいたので
もう春が暦の上ではきてるのだなと再度確認しましたw

みなとみらいのほうにちょっと行ったけど
わたしも仕事が終わり疲れていたことと、友達も疲れていて
ニールズヤードによって早めの帰途になりました。




友達に
「最近なにかエッセンスいいのある?」
って聞かれたんだけど、
わたし思ってみたら
友達とはエッセンス関係で出会ったのだけど
セッションもフラワーエッセンスセッションと名乗っていてフラワーエッセンスを作っているけれど
わたしそのものの興味はもうそこにはないのだなと思ってしまったのね。

フラワーエッセンスだけ、とかアロマだけ、とか
なにかひとつではくくれなくなっていて
結果的にセッションそのものというか
さらに先のなにかを見ているようなかんじがずっとしていたんだけど
友達からそう聞かれて気づかされたというか
「ああ、やはりそうだったのか」と思ってしまった。

エッセンスとかそういうのはやはりツールでしかなくて
最終的にみんなが、もし悩んでも自分で乗り越えられる力をつけていくとか
平和とか調和を自分の心に見出すこととか
スピリチュアル的なものの見方になっていて
いってみればスピリチュアルは机上の空論ではなくて
実際に現実に落とし込んでいかないと意味がないとわたしは思ってる人なんだよね。

フラワーエッセンスが心を救うと思っていた15年前から
わたしはずいぶんと考えや見方が変わりました。

ヒーリングやスピリチュアルの知識や経験が増えていった結果
もっと大局を見た部分のものに目線がいってるというか。
そういう目線が養われてきてるのかもね。

わたしも少しはセラピスト、ヒーラーとして育ってきたのかな。
この先のステップはどこにいくのかわからないけど
でも実はわかっていて、確信をもてていないだけだけど
流れにまかせてゆだねていこうかなと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!
光の錬金術師れいあ
Posted by光の錬金術師れいあ