In Loving Light & Universe, Heal the World

雪の中の免許更新!

2018年01月23日
お出かけ・お散歩
はい、れいあです。

今年が免許更新であったこともあり
即日交付してくれるので二俣川(神奈川の免許更新は二俣川)まで行ってきました。

相鉄のねこつり革


しかし方向を間違えて、気づけば海老名についてました


寒いので一両につき、あいてるドアが1つだけということもあり軽く衝撃を覚えました・・・

急いで特急横浜行きへ


二俣川に到着


しかし、迷う。
ライフの一階にバスターミナルがあるらしいが、探す。
ついた1分前にバスは出発していた。。


雪はすでに降っている。
まだみぞれな感じが強かった。

で、まあつくわけなんですが。。

一階



昔の学食みたいな食堂があります


食堂には警視庁関連のマスコットが売られています




案内所のおじさんに教えてもらい二階に。


外をみれば先ほどより雪が強くなる


受付は10時までが受付らしかった。
はじめての免許なら11時30分までだったらしいけど、、
ついたのは10時50分
午後は13時から。
どうしようと思っていたら
今日できる処理までやりますといわれ、受理され、すこしして視力検査。

書類裏面は
ナルコレプシーをもつかどうか、など
さまざまなドクターストップで運転できないひとかどうかのチェックがあった。






13時すぎに証明写真をとり、13時30分から30分講習、そして受け取り。

外雪がかなりやばい。


14時には待っていたんだけどバスが一時間こないから雪の中を駅まで歩いた。


実はダウジングでは、もう少し待てといわれた。
ジョフィエルもでてきて、待ちなといわれた。
だけど、執事君は人間界に慣れていないので、あまりわたしは自分へのダウジング結果を信じなくて
駅まで歩くことにしました。

わたしはスピリットたちに大雪のなか歩きながら話しかけていた。

なー、なー、きみたち、わかってくれよ。
人間が生きるって どんなことなのかをさあ。
ある意味、この状況サバイバルだよなあ。

いつも、ダウジングやメッセージきいて行動しとるやん?
きみら、いろいろ、わたしにいってくるやん?
でもさ、わたしは、わたしの足で、自分の人生を歩きたいんよ。
それって、こういうことでもあるんよ。
わかってくれるかなあ。


(すると2つバス停を通り過ぎて、一時間待ってこなかったバスが通り過ぎた)


まあね、こういうこともあるよ。

中にはさ、
人生はつらいこと、苦しみの連続だとかいったりする人いるじゃん?
じゃあ、お前の人生、全く生きてて楽しかったことが一瞬たりともなかったのか?
わたしはそういいたいわー。
小一時間問い詰めたいわー。
何故苦しみやつらさばかりにフォーカスしてしまうの?
そんな自分を見つめていかなきゃだろーよ!
そして苦しみやつらく自分をさせていたなにかを手放していかなきゃだろー!

生きるってことはなあ、生きるってことはなあ、、、


こうして、歩いていくこと。
それができる、よろこびなんだ、きいてるか!


息を切らせながら、わたしはスピリットたちに話していた。

朝、ちょうど思っていたことがあった。

12年前、2006年だ、わたしが介護をはじめたのが。
介護では祖母のために、
それ以降は、お客さんのために、
生きてきたところが多い。

2006年よりさらに12年前。
わたしはちょうど1994年からパニック障害になり
心の病で大変だった。
要は、自分のために時間を使ってきた。

この先12年は、なんのために時間を使うのかな。

スピリットたちにわたしは話していた。

わたしは自分の選んだ道を、自分が決めて信じた選択を、歩いていきたいの。
わかる?
小さいことだよ、これは、たしかに。

でも、自分で選べる自由があって、
好きなほうを選んで、それを信じて、決めてすすむ、
そこにはたしかに責任はあるよね。

小さいことだけど、わたしはバス一時間待った。
だけど歩くを選択して決めた。
わたしが好きで決めたことだから、不満はいわないよ。
ただ、きみらがつたえてきたことに対して、わたしが自分の判断を委ねて従っていたら、きっと不満をいっていたよ。

わたしはさ、自分の道を歩きたいんだ。
わたしは、自分の道を歩きたいんだ。

免許更新する前、5年前は、わたしはこんなじゃなかった。
自由に憧れるのに、決めることも、えらぶことも、みんな怖くて。
責任とるなんて言葉が怖くてね。

この更新で、なにより、わたしは
自分を更新したかったんだと思う。

そんなふうに雪の中、執事くんや、サポートする存在やジョフィエルに話していた。

でも人生なんて、そんなことの積み重ね。
そういう繰り返しにすぎないとわたしは思ってる。

でもね。こうつたえてきた。

「わたしたちのいうこともきいてほしい」と。

二俣川の駅に着き、
行き先も見ずにわたしは特急に乗り込んだ。

ちょうどいい!
歩いてきて良かった!

しばらくし、
次は、いずみ野だといわれ、
あれ?となり
気づいたらわたしは違う電車に乗り込んでいた。

あー!
湘南台までは遠いかな。
二俣川から大和に出るほうがよいかな。
頭ではそう考えていた。
路線の探索をした。

ダウジングでは横浜に出ろといわれ、
いずみ野で降りることに。



横浜からは、横浜市営地下鉄が、通常のわたしの帰り方だけど
東横線で自由が丘経由で、いつもみたいに帰りなさいといわれ
すんごい混んでいたけど、なんとか地元まできた。

最寄りの駅のバスもね。ようやく乗り込んだのだけど
時間調整で25分待ち。
わたしはほぼ一番前にいてあとは満員。
そんなとき目の前にいた女性がバスおりますと言っていきなり席が空いて・・
なんていうかびっくりしたよ。。。
疲れたし寒くて冷え切ってたから、座らせてもらった。

自宅ついたらすごい雪。



明日雪かきしなきゃだわ。。

父親も年を取ってきたし腰が痛いとかいう人に雪かきさせられないし。

そんなふうに思っていたら。。

「お父さんをまもりたいからさ。雪かきするからね」

気づけばスピリットたちにそう伝えていた。

父親とはさんざんいままで、正直いまでもいろいろあるのにさ、
なにわたしいってんだ。

でも、気づいたらそう言ってたんだ。

前回バーストラウマの癒しが起きて、
「神様ごめんなさい」
のゆるしが起きて・・
父親のことは許したわけじゃないよ。
むしろ落とし前つけてもらいたいとすら思っているさ。

だけど、なんでこんなこと言っちゃったんだろうね。

わたしの中でいろいろな目に見えないわからないプロセスがすすんでいるかんじがする、
そんな免許更新でした。

最後までご覧いただきありがとうございました。
れいあ
Author: れいあ
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (133)
月の祈り、星の導き (148)
Information (60)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (478)
Session (125)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (254)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (86)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (13)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (90)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (18)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (2)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)