れいあ

福岡紀行2017年12月

ren20171220.jpg

はい、れいあです。

今年最後、福岡に行ってまいりました。
今年は1月3月5月6月9月10月そして12月。
一か月おきに福岡に行っています。

今回50日くらいの間隔でしたが、
もうね、禁断症状。
どうぶつの森の海で釣りをするのをやっていて
「ああ、ルイガンズの浜辺に行きたい」
ってね。
もちろんレン君にあいに行くのがメインですが。。

2015年からレン君詣での旅をしているけど
今年、旅先で色々な経験を、とりわけコミュニケーションを体験しました。
ルイガンズに行くようになってから五感も磨かれていきました。

ツイッターやYoutubeでお世話になっているネットで知り合った熊本の方に会うことができたり
これまでは恥ずかしくて声もかけられなかったけど
飼育員さんとお話がいろいろできてうれしかったり・・・

今回も飼育員さんの動物園業界のお話しをきいていて
「他の動物園との情報共有」についてお話しされていました。
動物園によっては、情報公開したがらないところもあるそうです(U野とか特に・・)

レッサーパンダの繁殖期間は1-3月。
今年生まれたけど、でも、結果的にすぐになくなってしまいました。

飼育員さんが巣箱を見られて、そしてサポートをし、
お客さんにも巣箱の中を見てほしいとのことで
賛同される方へレッサーパンダへの寄付が12月からはじまっていたようです。
レン君まいちゃんのサポートをさらにしてくださることもあり寄付してきました。

もともと大牟田市動物園のサポーターという形で寄付はし続けてきたけど
レッサーパンダにピンポイントをあてた寄付がはじまり寄付できてすごく嬉しかった。
なんていうか、わたしも寄付することで参加しているかんじがするので嬉しいのです。
飼育員さんと一緒に、動物たちをみまもれるような喜びがそこにあります。

こんなふうに福岡への旅は毎回何かしら気づかさせられます。
帰りの飛行機で、フライトモードにし終えた後で
とったレン君の動画を離陸時にみてたら
離陸とともにまた涙がでてきてしまった。
新月から、細い三日月が美しくもあった。

なんで毎回涙がでるのかわからなかったけど
一言で言うなら
感無量
感動

こんなかんじ。
そして

「ああ、わたし、また福岡これたんだ 幸せ」

そう心でつぶやいてた。

そっか。
幸せ
なんだ。

わたしの幸せの形、感覚ってこんなかんじなんだ
そう思った。

幸せなかんじ

幸せの形は人それぞれです。

いかに「幸せ」というものに気づいていけるか。

わたしはこの感動した感覚ですごい心を動かされるんだなと思った。

なんだかんだで「喜び」「幸せ」についてようやく輪郭がクリアになってきたかな。

涙が出るのは、福岡から離れるのが悲しいのかと思ってた。

自分のペースでいられるのが一人旅の醍醐味なんだよね。
人と一緒だったらおしゃべりに気を取られてしまうことも多いだろうって思う。

ルイガンズではスパのスタッフさんのルイガンズ愛に感動しました。
仕事じゃなくとも宿泊するくらい好きなんだそうです。
なによりホテルが好きで就職したそうで
旅にいったとき、人と一緒にいると気づかないけど一人だと色々気づかされる
とわたしと同じことを思っていました。

動物園にいってる話をしたんですが
マリ○アではちょっとひかれた、わけじゃないけど(え?動物園?他にも観光たくさんありますよ?みたいなかんじでいわれた)
スパの人とは話がいまいち噛み合わなかったんだよね。

一方ルイガンズSPAのスタッフさんは、水族館がすきで応援しているくじらがいるので、
わたしの気持ちがすごいわかるって話していました。
くじらのがんばってる姿を見て毎回感動して泣いちゃうんだと話していた。
どうぶつの森関係の話でももりあがって。。。

夏にプールサイドでかかっていた曲が好きだった話をすると
音響さんに頼んで、こんなかんじの雰囲気の音をお願いしますというふうに作ってるんだって。
音楽にしても、普段はオーガナイザーをしてるそうだ。
わたしもオーガナイザーやDJをやっていたと話すと、すごくうれしがって話されていました。

わたしはルイガンズに来ると五感にいつも刺激があります。
五感を越えたところでも、様々な形でインスパイアされています。

タオルやリネン類の品質にしてもすごく好きだし、
人工的でないアロマがふんわりとただよう香りも好きだし、
レストランのクオリティといった味も好きだし、
カジュアルなノリのホテルスタッフもまたユニークでどこか外国の映画っぽさを感じる。
建築デザインでは原色のビビッドな色づかいに
インテリアはシックな大人路線だったり
何より間接照明の使い方により、またそれらを引き立ててる。
闇があるからこその光だなと光と闇の奥深さをすごく感じる。

来年もルイガンズ予約とっています。
とっても楽しみです。



羽田空港


通路


朝の羽田空港


空港線のつり革


天神地下街


ここをのぼると天神パルコ


西鉄天神大牟田線




その90分後、大牟田市動物園




園内マップ。レッサーパンダは一番奥。


園内に入ると、まず色々な掲示板があります。
毎月行われている
レッサーパンダのワンポイントガイド。
日曜や祝日だからわたしは行けないけど、、、


レッサーパンダ繁殖期を前に、寄付を募っておりまして
わたくしも寄付、ちょっと奮発しましたよ。



おーちゃん、むーちゃん、今日も楽しそう


ホワイトタイガー


ライオン 雌


ライオン 雄


レッサーパンダは、午前と午後で場所を違えていました。



うるわしのレン君
DSCN0659.jpg
DSCN0622.jpg
DSCN0655.jpg

まいちゃん
mai20171220.jpg

レン君の時間の過ごし方は毛づくろいをとにかくしまくる。
よっぽどおしゃれなのねって思う。
わたしがいるのは初日90分、2日目4時間弱だったけど
とにかく毛づくろいの時間が長い。

毛づくろい→毛づくろい→寝る→食べる→リンゴ探す→リンゴ探す→リンゴ探す→寝る→毛づくろい→寝る

ってかんじのサイクルですw
あとリンゴに関してかなりの執念深さこだわりを持っているw

飼育員さんが、筋肉や嗅覚の発達のためにリンゴをいろんなところに隠すのです。
あるときは木の上とか。草むらとか。
とにかくかぎまくってリンゴゲットするレッサーたちですが
とりわけレン君はリンゴに対する執着が異常!ってくらいなんです。

まいちゃんはとにかく

食べる!→食べる!→食べる!→寝る→食べる→食べる!→寝る

そらちゃんは寝る→お散歩→寝る→寝る→寝る→お散歩

個体によってこれだけ違うんだよね。
人間のキャラクターや性質の違いみたいなものですね。

久留米駅。


実は、また、今回も博多に行くのに一苦労、そしてあせりました。

本来は大牟田発13時41分の鹿児島本線 快速門司港行きに乗り(1時間に1本なのです)
14時45分くらいに博多駅到着、
15時15分にルイガンズのバスがくる(1時間半に1本なのです)
というかんじなんですが。。。。

9月の旅では、人身事故があり博多のふたつ前でとまる事態に。
10月の旅も人身事故があり電車が間引きで遅くなる。だけど久留米で快速に乗り換え間に合った。
12月の旅は、、架線事故で今度は鹿児島本線快速が走らなくなるトラブル発生。
普通列車だとそもそも鳥栖や荒木までしか行かないし快速でないと途中駅を乗り継ぐ上、そもそも本数があまりない。

これが一番困ることなんだけど
東京なら、すぐに情報を車掌さんがアナウンスしてくれるけど、駅についてからいきなりアナウンスがあったりする。
東京でこれやっちゃったらクレームものっていうか・・・
そういうところがやはり東京に生まれ育ち住み慣れた街なので、いくら自然が好きでも都会から離れられない理由のひとつでもあったりする。
確かに田園都市線、今年はやばいくらいいろいろと事故や故障があったけどアナウンスはそれなり。
でもこっちだとまったくアナウンスないし、なくてもみんな困らないというか、それで怒る人がいない。
東京と比較するのは間違ってると思うけど、わたしも東京生まれ神奈川育ちなので
すっかり都会に毒されてしまってるのかもね。

で、今回わたしは路線案内アプリを見て九州新幹線なら15時にまにあうと久留米で降りた。
逆に九州新幹線はじめて!
こんな機会しかのらないからのろう~
と頭を切り替えていた。
すると久留米で降りようとしたら駅員さんに快速が出るよと教えていただき
シャトルバスにはギリギリまにあった。
博多着15時03分でした。

今回執事くんのおススメでルイガンズの最上階のいい部屋に泊まりました。
「今年一年頑張ったね!お疲れさまの意味でいい部屋にしなさい」
って執事くんにいわれたんだ。
執事くんも就任一周年だから執事君も「ともにがんばったね!」って乾杯したんだ~リンゴジュースでw

フロアを降りると、いい香り。


この部屋です。見晴らしがキレイ!
それにシーリングファンがある!


実はなんと!セキュリティがしっかりしていて
7階宿泊者のみ、エレベーターにカードを入れてのぼれるようになっていて
つまり7階はカードを持つ人しかいけないのだ。
びっくりだよー


特典として、スパフロアでは見かけない
カルトゥージアのアメニティ
IMG_0148.jpg


冷蔵庫の中は飲み放題。

シャンパンとかあったけど、わたしビールやワインは苦手で、、お酒は飲めなくて残念だった。
お酒飲める人なら嬉しいと思うよ。

わたしはりんごジュースで乾杯しました。

すごいおいしかった!
山形のやつみたい。
帰って調べてしまいました。

People's Fruits(無ろ過のジュースをはじめとする、山形の果物を使った加工食品の企画・販売)
https://www.peoplesfruits.com/
今度買ってみよう!

部屋からの眺め


普段泊まるスパフロアは2階なので眺めがよくて素敵でした。

室内はこんな雰囲気です
ベッド


ロッキングチェアがこの部屋にはありました


エスプレッソマシンが。


お茶しにいつもの一階へ



IMG_0114.jpg

クリスマスの飾りつけがキレイです


これはエントランスにあるもの


フロントにも大きなリースが







これはもしや?


で、あたりでした。
以前春までよくお見かけしていたスタッフさん。
とても気さくで、なによりもカッコいい。

「お久しぶりですね!」

と声をかけられ、わたしが驚いた。
IMG_0090.jpg





アップルコブラーをいただきました


そして部屋付けにしてもらい、外へ出て・・・
IMG_0139.jpg
IMG_0137.jpg

海に出ました。
このルイガンズ裏の海にずっとずっと行きたかったんだよね。
人がほとんどいないので、プライベートビーチっぽさ満点なんです。

最初雨が降ってきたので今回は無理かと思ってたけど
外に出たらやんでて。

ルームサービスでホットドッグを食べました。
SPAの前なのでおなかいっぱいすぎても・・・
しかしすごいボリュームではあったけど。。
IMG_0153.jpg
ソーセージをベーコンでまいてグリルしてあります。
その上にアボカド、本当はパクチーと玉ねぎプラスするそうですが私は抜いてもらいました。
ソーセージの下には玉ねぎのソテー。
チリソースをかけていただきます。

こちらはシーザーサラダ
IMG_0154.jpg

スパのお時間になりました。
IMG_0158.jpg
IMG_0155.jpg

エルダーフラワーのコーディアル
IMG_0164.jpg

パウダールーム
powderroom.jpg

いつものお風呂タイム☆彡
spaarea1.jpg
spaarea2.jpg
spaarea3.jpg

今回のスパミール。数か月ごとにかわります。今回はかぼちゃプリンです。
meal201712.jpg

こちらを読んでいただいてるお客さんの中で
ルイガンズのエレベーターが好き~!と毎回メールをいただくんですが(笑)
「なので行ったことなくてもルイガンズのファンはいらっしゃるんですよ」
とスパの方にいったら
あのエレベーターの飾りにはいろいろ意味があるということをいわれたと話していました。
というのも子供が来て「怖い」って泣いちゃう子が続出??だそうですが
メキシコ近代建築バラガンさんとのかかわりがいろいろあるので
はずせないといわれたそうですw
エレベーターは次の場所に移動する次の旅へのわくわく感がつまっている
というコンセプトみたいですよ。
バラガン邸と隣接するアトリエとは2004年に世界遺産に登録されたそうです。

バラガン建築の一部をどうぞ。
L-Baragan.jpg
L-Baragan2.jpg

これなんかは安藤忠雄さんの光の教会に似てる(バラガン氏がさきがけだろうけど)
de26d.jpg

安藤忠雄さんの光の教会↓
0927andotadaoten09_666.jpg

バラガン氏によるトゥラルパンの礼拝堂
85ffa6768f05ba169dc49807ff790f4e1.jpg
pritzker.jpg
バラガン氏はメキシコの太陽の様々な表情を、建築物に取り込む仕掛けにこだわったのだそうです。

参考に→メキシコでルイス・バラガン建築を見学する
https://matome.naver.jp/odai/2139417082428142101



というわけでエレベーター内をどうぞw
IMG_0190.jpg
IMG_0188.jpg
IMG181.jpg
IMG182.jpg

子どもは怖いかもw
でもバラガン氏のデザインのモチーフとなる「祈り」とか「太陽」「光」とかそういうものへの賛美を感じさせられます。

7時になったけどまだ太陽が出ていませんでした。だけどもうしたくしなくちゃ
IMG_0187.jpg

IMG196.jpg
IMG0202.jpg

シャトルバスがきました。7時30分発
IMG0205.jpg

シャトルバスの中、ルイガンズのPV音楽がずっと流れています
IMG0206.jpg

西鉄天神8時30分発大牟田行に乗ります
IMG0211.jpg
IMG0212.jpg

午前はレン君まいちゃん おなじスペースでした
IMG0213.jpg

帰りは東洋軒さんへ。
わたしはとんこつは苦手だけど
博多ラーメンは苦手なだけで久留米や大牟田のは好きみたい
IMG0235.jpg
IMG0239.jpg
IMG0241.jpg
IMG0240.jpg
IMG0242.jpg

大牟田駅にふくやができててびっくりしました
IMG0245.jpg

大牟田市役所。また来年!
IMG0246.jpg

高速バス 14時43分大牟田発
IMG0247.jpg

福岡空港国内線ターミナルに到着
IMG0248.jpg

三日月屋 CAFEでコーヒー飲みました
基本的に天然酵母のクロワッサン屋さんです。
http://www.mikadukiya.com/
IMG0250.jpg

2階の北ウイング保安検査所
IMG0251.jpg

博多にもあるのですが、しらすくじら。定食も。
IMG0255.jpg

武蔵小山に来た人はわかると思うけど
武蔵小山は立ち飲み屋や大衆居酒屋文化があります。
立ち飲みとは違って
「角打ち(かくうち)」というのがあって
酒屋の店先を借りてお酒を飲む文化。
北九州が発祥だけあって福岡には結構あるみたい。
角打ちは酒屋の店先なので、乾きもの中心だけど
こちらは九州の様々なものが保安検査したあとで楽しめるので
次に来たら行きたいと思いました。
でもメニューみたらちょっと高いかも・・・

そんな矢先

「ねえ夕陽観た?」

っていろんな人がいうのが聞こえて、なんだったのだろうと思ったら
すごい真っ赤で大きな太陽が!みんな写真撮りまくってた
IMG0257.jpg

いつものVITOでピスタチオとチョコレートのプレミアムなジェラートを堪能
IMG0261.jpg

搭乗口3番ゲートに変更になりました。フライト時刻も遅くなりました。
IMG0265.jpg

はしょるけど。。。たまぷらーざ到着。20時45分
IMG0267.jpg


最後までご覧いただきありがとうございました!
れいあ
Posted byれいあ