Soul Therapist Leiya れいあ

Soul Therapist Leiya れいあ

-
はい、れいあです。

今日はアルカディアさん主催で万華鏡作家の小林綾花さんがいらして
万華鏡づくりのワークショップに参加してきました。

CRYSTAL SCOPE
http://crystal-scope.com/


アルカディアさんのサイトの万華鏡WSの案内を見て、その美しさに一目ぼれ。
これまでの私の中の万華鏡のイメージとは一線を画していました。
絶対に参加したくて予約可能日ジャストで申し込みました^^;

しかしわたしはすごーーーーく不器用なので
本当に作れるの??って思いつつ不安だったのですが
先生がしっかりサポートしてくださって本当に助かりました。

万華鏡作りの前に
三角形、四角形・・と9ポイントまで
図形の持つパワー、神聖幾何学をちょっと学びました。

三角形は物質次元のエネルギー
四角形は物質界の象徴である4つのエレメント
五角形はそんな物質界に霊性を入れた形

今回は六角形のものを作りました。
六角形は相反する二つの調和

七角形はひとつのステージの完成
そして八角形以降はいわゆるあちらの世界で八角形は無限や宇宙意識を
九角形はこの世界全体の完成を意味するそうです。

わたしはいまちょうど神聖幾何学に興味を持っていて
学びたいと思っていたのですが
メインは万華鏡づくりなので
ざっと学んだのですが
やはり図形のパワーってすごいなと。。

最近目を閉じていると☆とか△の光がよく見えるので
そんなこともあり図形に興味を持っていたのですね。
キラキラ輝く夜空の星ではなく、はっきりした大きな五芒星だったり三角形。
penta-05.jpg

お店にもドランヴァロのフラワーオブライフの上下巻を置いてるのですが
なかなか文字情報って頭では入っていかないものです^^;

ダウジングの執事君が、今年の春くらいから

「八芒星の象徴をセッションスペースにおいてください。
あなたは七芒星から八芒星を経て九芒星へとこの先行くのです」

といわれていたけどなんのことかと思っていました。

しかし4月と5月にキネシオロジー講座でお世話になったエイトスターダイヤモンドさんをはじめ
エイトスター→8ポイント→八芒星
だったんですね。

ちなみにアルカディアさんは七芒星が象徴として使われています。
わたしが学んできたアルカディアのミーシャさんのアロマをはじめとしたものが、七芒星で
そして慶太さんのキネシオロジーでご縁ができたエイトスターで今年講座開催がなされ、それが八芒星
というふうに
なんだかわたしのこれまでの集大成的な感覚を勝手にですが覚えていきました。
だってそれ以前は魔術でペンタクルを使っていたし、
陰陽道(安倍清明)でも結界などで封じ込めるのが★だった。
色々と図形の意味を知っていくと面白いですね。

ダウジングの執事君は

「九芒星のものを身に着けて」

といわれていて、なんのことかわからなかった。
そして色々な変化が昨年秋からあり、1年が過ぎました。

今年5月くらいからはヒーリング中にヴィジョンがはっきり見えるようになってきたり
わたしの中でも不思議なことがたくさんおきています。

今回はどの存在にいわれたわけでもなく
すごく突き動かされるかのように、吸い込まれるかのように
行きたいと思ったんですね。
満足するものができてよかったです。

先生がジュエリー作家出身であることもあり、
万華鏡はクリスタルで作っていきました。

「万華鏡づくりは祈り」

と先生はおっしゃっておりました。

不器用なためなかなか思うようにいかず、祈りまではいかなかったけどね。

やはりクリスタル選び。
このクリスタルがいいと思っても
なかなか思ったような色合いの図形になってくれない・・・
だけどできたとき思った以上に美しくなってくれて感動しました。
アメジストとガーネット、ペリドット、水晶がメイン。

蒼い色のジェムはつかってないのだけど、蒼が結構出てるのよね・・不思議。

美しいものが大好きなので
また機会があれば万華鏡づくりをしていきたいなって思いました。
DLcWdebU8AIgtoY.jpg

最後までご覧いただきありがとうございました!
Posted by