Soul Therapist Leiya れいあ

Soul Therapist Leiya れいあ

-
get330.jpg

はい、れいあです。

おそらくは、多くの人が聴いたことがあるであろう
エリッククラプトンの

Change the world

これ90年代の曲で
当時流行したアンプラグドのライブで有名になった曲。

ギターの神様といわれるエリッククラプトンと
(ジミヘンドリックスもだけど)
R&B界屈指の甘いヴォイスであるベビーフェイスの異色のとり合わせは
音楽業界にある意味衝撃を与えたといっていいかもしれない。
ベビーフェイスの甘いヴォイスが、ロック好きな人だけでなく
様々なジャンルが好きな人へも受け入れられた。

わたしは洋楽は歌詞をあまり知らないんだけど、
ふとこの曲、歌詞を調べたら、
歌詞もまたスウィートなものだった。


「もし、星が 手に届くのなら
僕は きみのために ひとつとるよ

それを僕の ハートで輝かせて
真実が きみに 見えるように していこう

(略)

僕は 世界を変えられるよ
そして きみの世界の光になるんだ」

ちなみにこの曲は披露宴なんかでも歌われる。
きみのために星をとって、
きみの世界の星になるんだ、ですって。
なんてまあ、Sweet Heartなんでしょう!w

なんといいますか、
ヒーリングをしているわたくしとしましては、
歌詞を置きかえて考えてしまうんですよ。
ええ、わたくし自身のセッションにおいて。



わたしは星に手を届かせることができるのよ(魔女だしねw)
あなたのために ひとつ星をとるね

この星を あなたのハートで輝かせてみて。

その光で あなたの中にある真実が見えるようにしていきたいの

あなたは あなたの世界を変えられる
そしてあなたは 世界の光になって



だいたいまあ、こんなかんじで自分のセッションてもんを考えてるよなあ、わたし。

セッションで、あなたの心に光を灯したい

って思ってる。

その光があれば、
あなたは、あなたを癒すことができるから。

光で照らされ自分の真実を知っていくあなたは、
癒されていき、
自分をとりまく世界の見方が変わっていくことでしょう。
そして自分の世界を、自分の現実を、変えていくことができるのです。

自分の世界が変わっていったなら、
いずれ、誰かの心にも光を灯してほしいし、
あなたの光で、あなたも、あなたのまわりも
世界を明るく灯していけるようになっていけるよう、
わたしはそんな人を一人でも増やしていきたい。
それがいわばわたしのミッションだからね。

まず自分の真実に光を当てて、
ひとりひとりが自分をいやせれば
世界の見方が変わっていって、
きっと、いまより、少しは平和になれるかもしれない。

闘うことではなくて、
受け入れること、
はじめませんか?

まずは、自分自身から。

少しでも多くのひとたちが
内なる平和と調和で満たされますように。

そして その光が広がり
世界が本当の意味で、
調和がとれた平和な世界になりますように。

それは人間界だけでなく、動物界、植物界、
みんな自然界で、同じ地球で生きています。

地球は魂の成長をサポートしていく場所なんです。
それは光を思い出すためのプロセスを助けてくれている場所。

そんな思いが
わたしの中に、熱くある。


終戦記念日に人々が平和を祈りはじめ
早くも70年以上がすぎた。


あなたは平和に暮らしていますか?
内なる平和を保ててますか?

日本は平和ボケしてるとかいうけど
自分を麻痺させて生きてる人も多い。


あなたは自分の声をきけていますか?
あなたは本当の自分を生きていますか?
本当の自分ってなんですか?

内なる平和を保ち、調和をとること。
一人一人の心の平和は
世界平和にもつながっていくとわたしは信じています。


あなたが平和でいられますように。
人類が平和になりますように。
自然界と地球が調和を保っていけますように。

すべての存在が愛と祝福で満たされますように。


最後までご覧いただきありがとうございます😊


Eric Clapton - Change The World (Live Video Version)


ちなみにわたくしは
佐藤竹善さん(Sing like talking)とCharのChange The Worldがすごく好きです。
Charはわたしが生まれた品川の近くに生家があるので、そんな意味でも親近感あったりしますヾ(*´▽`*)ノ