花魔女★れいあ

花魔女★れいあ

-
はい、れいあです。

本日はれいあさんが「いま」好きな食べ物特集ですw(誰得??w)

最後に、6月27日18時でクローズした武蔵小山のぐーばーぐさんに、
先日行ってきたので、それを書いておこうと思いました。

★れいあのお気に入り★
1.マッサマンカレー

写真はてんこもりでちょっと上品さにかけますがwwww

マッサマンカレーはタイカレーなんだけど
わたしはグリーンカレーとか含めてエスニック料理って大の苦手なのです。
ナンプラーが入ってたり、パクチーが入ってるようなものは
においや味がきつすぎて苦手なのね。
でも、まぁ辛いのは大丈夫。
だけど最近パクチーが流行ってるでしょ?
だからカフェでもなんでもパクチーが乗ってることが多い。

わたしはパクチー、大丈夫かなって思って、においはなんとかきついけど大丈夫と確認して食べたら・・・
舌がマヒするかのようにピリピリというかビリビリ痛くなってしまい
パクチーやっぱり苦手だなぁと思ったわけです。

しかし福岡のホテルルイガンズで3月に行ったときに朝食のビュッフェでマッサマンカレーがあり
少し食べてみたら、なにこれすごいおいしい!と思い
5月に実際一品料理で食べてみてやっぱりうまかった。
しかし5月に行ったとき
「パクチーのせますか?」
ときいてきたので、普通はのせるのかどうかわからないけど
タイ料理のお店はわたしは無理なので
こういうところでわたしの口に合うマッサマンカレーが食べられてよかったと思いました。

で、かえってから作ろうと思ったけど、マッサマンペーストを作るのがいろいろ大変そうでどうしようと思ってた。
近場のスーパーには輸入物のマッサマンはあったけど
輸入物は日本人向けの味ではないためわたしにはあわない強い味が結構あったりする。
そんなとき見つけたのが日本のスパイス会社、カレーでおなじみのエスビーさん。

フライパンキッチン マッサマンカレーの素55g【S&Bカレールウ】

値段も一袋200円ちょっとなので高くない。
一袋が一回分なので試しに買って作ってみたらおいしかった!
なによりもカレー、煮込まなくていいので材料さえそろえば10分程度で作れてしまう。
それが何よりの魅力というわけでもないんだけど、
わたしはかなり好きな味。
これにルイガンズで食べたときの味を再現しようと再びこちらのマッサマンを購入。

なすが食べたかったので入れたんだけど、ちょっと味のバランスが崩れてしまった。
エスビーのペーストの中にすでにカシューナッツが入ってるのだけど
わたしは素焼きのカシューナッツを買ってきて入れるのがお気に入りです。
ルーの作り方では「鶏肉とじゃがいもを炒めて水を入れ、ルーとミルクを入れ一煮立ちさせて完成」ですがわたしは
玉ねぎとカシューナッツを入れるのがお気に入りです。
でもルイガンズのときカリカリの鶏肉だったのがおいしかったので
わたしは一緒に煮込まず、鶏肉を別にソテーし、最後に加えています。
前回は普通に一緒にいためたけど
今回鶏肉に少し小麦粉を付けてそれでソテーしたんだけど
やっぱりそのほうがカリカリになっておいしいので
わたし的にはそれがベストかな。

れいあのお気に入り★夏はやっぱり・・・?!
2.冷や汁素麺& 茄子つけ汁素麺

毎年、夏になると必ず作ります。
最近は、お気に入りの二品を同時に作ります。

まず、茄子のほうですが、
一般的なのでみなさん食べたこと一度はあるよね?

茄子を切ってごま油で炒めた後、水を加えて煮込みます。しばらくしたら、めんつゆ(濃縮)を入れて、鰹節を多めに入れてさらに煮ます。
粗熱をとって、素麺につけて食べます。
しょうが入れたりするとさっぱりします。

冷や汁は、宮崎のほうのでなく、祖父母が疎開先の群馬で食べた味らしくて
小さな頃によく、おじーちゃんとおばーちゃんと三人して食べました。
父親ももちろんこの味で育ちましたが、わたしと父親では味の好みが違うため、
わたしは少し濃いかも。

材料は、
きゅうり、白ごま、味噌、練りごま、鰹節の粉、オリゴ糖
そして素麺。
わたしは素麺は、祖母が三輪素麺大好きで、
わたしも色々食べたけど、やはり三輪素麺が大好きかな。
まずきゅうり一本を切り、塩もみしておきます。
ごまは、必ず毎回直前に炒っています。
いりごまをそのまま使うのはお手軽だけど、
それじゃ風味がいかせないので。。
わたしはさらに練りごまを隠し味で使うのだけどね。
ごまを炒って、すり鉢ですります。
今日は、くるみも少し炒って擦りました。
純粋なごまだけのほうがよかったかも(´ω`)
次に、昔は砂糖をいれてましたが、いまはオリゴにしてるので
まず、粉の鰹節をいれます。
昔はね、砂糖と、ほ◯だしだったけど、鰹節入れた方が好きだとわかってこうしてる。
次にオリゴ糖と味噌を入れてするというか、練るというか。
水を少し入れて(わたしはぬるま湯かお湯を少し入れてる)よくまぜたら、
また少し水を入れて味をみます。
甘過ぎてもわたしは好きではないから、
後できゅうりを入れたりそうめん入れる水分も考えて、好みの濃さにします。
味噌がとけたらきゅうりを加えます。
わたしは塩抜きしてきゅうりを絞っていれてます。

宮崎のはこれに魚や豆腐をいれるみたいだけど
そうめんだからか、わたしはきゅうりのみでよいかな。
ミョウガやシソ類は苦手なのです。
上記に書いたように、パクチーとか、
薬味類は苦手。。。
ハーブ好きなんだけどね、偏りあるんだわ、好きな香りに。

夏は、というか、いまからすでに週にニ度は食べてます。
ごま食べると元気になるんだー。
ごま大好き。
胡麻せんべいとか、甘くない、スイーツでな一番食べ方が一番好きなごまの味かな。

れいあのお気に入り★だったのだけど・・・
3.武蔵小山 ぐーばーぐ が6月27日18時でクローズしました。






前にも書いたけど、わたしは午前一人、午後一人というかんじでセッションをしているのですが
延長などそのときの状況によってはお昼がちゃんととれないケースがよくあるのです。
なので、家で朝食はスムージーだけとり、
午前のセッションが始まる前に何か買っておいて食べたり
午前と午後の間に10分~15分くらい時間があったら
その間に買っておいたものを流し込むように食べる日々ですw

基本的に昔パニック障害があったこともあって
混んでる電車はあまり好きではありません(誰でもそうかもしれませんがw)
なのでできるだけ通勤時のストレスは極力避けていきたいので
帰りにゆっくり食べようということはあまりせず、
とにかく自宅の最寄り駅まで全力で(?)帰りますw

これまでよく行っていたぐーばーぐさんですが
このところ行かなくなってしまいました。
目が悪いこともあって、閉店の案内がよく見えなかったのです。
そんなときお客さんが
「わたしここにセッションに来るとぐーばーぐ行くのが好きなんだけど閉店になっちゃったんですね・・」
っていうのでわたしがびっくりしたというか。
あわてて翌日食べに行き、スタンプカードを出すと
「もう終わりなので全部スタンプ押しますね。またきてくれたらうれしいです」
といってスタンプみんな押してくださったので
そのご厚意にお応えするかのようにw
福岡から帰ってきて、先日日曜日は朝からセッションとフェイシャル両方のお客様だったので
その日は一人に限定していたため仕事帰りに寄ったのでした。
しかしいつもより早いとはいえ店を出たのが15時。
「牛肉100%のハンバーグは売り切れました」
ですって。
はじめてみましたよ。

わたしはここのおろしハンバーグが好きだったのだけど
ハンバーグそのものがおいしいというか安いのもあって。

わたしの自宅でハンバーグっていったら
「豆腐ハンバーグ」もしくは「つくね」なので
やっぱりハンバーグは外食だなという感じでw

しかしこのお店、過去なんども通ってきたけれど
メニューのチェンジとか、いろいろがよく変わっていて
わたしはごく初期のころ?が一番好きだった。
このときトッピングがいろいろできるかんじでした。
ごはんやみそ汁は別につけるかんじだったんです(確か)
そしてソースも色々選べて自由にかける形でした。
ステーキ皿の鉄板もつかっていたし、しかしそこそこ安かった。
このとき鬼おろしバーグっていうのがあって
大根おろしに、大根の角切りみたいな鬼おろしが入っていて
それがすごい好きだったのね。

だけどごはんとセットになってからいつのまにか鉄板がなくなって
つけあわせもかわってしまって・・・
メニューが二転三転してたし、
「お酒のつまみにいかがですか?」
ってあるかという時期もあったけど
確かに武蔵小山は昼から飲んでるおじさんが多い街ですw
おじさんだけでなく若者も昼から飲んでます。
立ち飲みや大衆酒場がすごい多いので
ランチ営業してくれたらよいのだけどね・・・
17時から営業が多い。
(でも15時とか12時からやってる居酒屋もあるよ<しかもみんな飲んでるw)

でもハンバーグをアテにするというのはちょっと違う気がする・・・と思っておったわけですw
立ち飲み好きな人とかが好きなのはやはりさくっと食べられるものだし、
ターゲットが迷走してるのか?という気がこのころからしはじめていました。

そして誕生月の人サービスをはじめ、行きたいと思っていたらダウジングで
「あなたハンバーグばっか食べたらダメでしょw肉類は少なくしなさい(ダイエットではなく善玉菌のためだったらしいw)」
ってお達しが出て、せっかくの今年のお誕生日もとうとうぐーばーぐさんに行けず・・・
気づけば数か月たっていて
ダウジングでお隣のパンの田島はOKというかんじになって
いつもパン買って並んでるときに
「行ってないなぁぐーばーぐ」
って思ってたんだよね。

残念です。
余談ですが、ここのトイレがとても広々として好きでしたw
武蔵小山ってね、車いすの方々とかベビーカーがすごい多いので
こういうユニバーサルデザインな設計のお店でトイレも入りやすいとか
福祉的に見てもよかったのになって思うのですよ。

昔おばーちゃんの介護をしてたとき、出かける前に必ず車いすでトイレに入れるかの事前チェックをしていました。
オムツの心配もあるのでね、まずそこがお散歩で心配だったんだよね。
だからこういう間口が広くて、席の間も広い、トイレに入るときの手すりがあるなどは
すごく助かっていたし、そういう店が世の中にすごく少ないこともこの時初めて知ったの。

高齢化社会だとか、自宅で介護だとかいうなら、受け皿を作らなきゃだめだろってわたしはこのときすごく思ったのね。
世の中とか社会がそういう準備をしないうちに体制だけ先走ってしまうから
いろいろトラブルがあるわけで。

あ、関係ない話になっちゃった。

でも、最後本当にこんなに安くて申し訳ないってかんじでした。
たくさんお金を使ってあげたかったけど
結局たくさんサービスしてもらうほうでした。

ありがとう、おいしかったよぉ。
これを書いているときちょうど27日18時を迎えたので
おもわずぐーばーぐの祈りをしてしまいました。

ぐーばーぐに勤めていた方々が幸せになりますように。
ぐーばーぐでおいしい笑顔になった人たちの笑顔が続きますように!


ハンバーグ→無料(スタンプ)
唐揚げ→無料(雨の日)
アボカド→(スタンプ)

ごはんと味噌汁は別会計(375円)
申し訳ないのでシーザーサラダ(322円)頼みました。

武蔵小山にはハンバーガーで有名なところとかあるのだけど
わたしは時間の関係で行ったことがありません。
リーズナブルな価格で食べられるお店がなくなってしまい悲しいです。

閉店翌日の朝通り過ぎたらこうだった。


パンもあきてしまったし・・・・
いつも仕事に行くと、毎回お昼のことですごい悩みますww
お前何しに仕事いってんだ?!ってくらいに重要事項です(笑)

博多華丸大吉の華丸さんが食事のこだわるのが有名らしいのですが
宿泊先のホテルの朝食についてどうするのかとホテルの人にきかれたとき
食事のフロアにいって朝食は何が出るのか器で想像していると大吉さんにネタにされてたり(笑)
そこまではいかないものの、ランチのこだわり?がやはりあって
冬はおにぎりを作っていたのですが腐りやすい時期になったのを受けて
内食か外食になりました。
「今日はランチは買うか、それとも買っていくのか。
今日はパンの気分じゃない。いまのわたしの気分はどれだろう?」
正直直前考えればいいのかもだけど、
お昼をとる時間が毎日若干違うので
「この時間内にあそこだとおそらくお客さんがいらっしゃる時間だから、別の機会かな」
とか
いろいろ頭でいまの気分とおなかの具合と時間をかけあわせて妄想するのです。
それをやっているとファーストフードではほとんど食事しなくなりました。
たまーにモスバーガーやケンタッキーに行きますが
時間が短縮できるとはいえ、
「どうせおなかにいれるなら、おいしいものでカロリーとるわw」
って人なのでw
そこが
「おいしいもの=体にいいもの(あっているもの)」
になっていけばいいんだけどね。

ということで本当は3番目にいれたいくらいなのが
茄子の煮びたし

夏は茄子の季節です。
本当に茄子ときゅうりがすきすぎて
頭がちょっとおかしくなりそうw
(それ以上にレン君は食べちゃいたいくらいかわいくて大好き☆)

ということで
雑文におつきあいくださいましてありがとうございました~
Posted by