in 武蔵小山

【武蔵小山グルメレポ】パンの田島

-- COMMENT
はい、れいあです。

すでに5月以降お店にいらっしゃった方にはご存知かもしれませんが
ゴールデンウィークあたりに武蔵小山パルム商店街にパン屋さんができました。
半月以上、しばらくは大行列が続いてました。

その名は「パンの田島」

テイクアウト専門店ですが普通のパン屋さんではありません。
というのも・・

コッペパン専門店

なんです。

コッペパンてどうも両親の給食世代のものだって印象が強くて
わたしは食べたことがなかったのですね。
だから「コッペパン」て本当においしいの?
ってね、正直ナメてましたwごめんなさいw

でね、落ちついてからわたしは田島さんに行きましたが
おすすめなので記事にしますね。
セッションにいらした帰りにでも買って帰られたらよいかなって思います。
なにより安いのよ!奥さんw
しかもできたて。

コッペパンの種類はひとつなのだけど
中にお惣菜的なものを入れたものと
甘いものを入れたものの2種類にわけられます。
それとは別にビーフシチューパンやピロシキなどもあります。
220円から高くても450円。
正直なんとかバーガーで食べるよりよほどおいしいし、安いしおなかもいっぱいになります。

わたしはいままでお昼は玄米おにぎりを作ってきていたけど
やはりすぐに悪くなってしまう季節になってしまったので
お弁当関係は秋になるまでやめようと思っていました。
そんな矢先に忽然と登場したパン屋さん。

正直武蔵小山は飲み屋はすごい多いの。
だけど、ランチは、ランチタイムならよいんだけど
わたしが食べられるのって早くてセッションが終わる時間なので
どうしても中休みの時間帯になっちゃってランチもお店で買って食べることが多かった。
朝行くのもお店つくのが9時半とかなので、お店がコーヒーショップとコンビニくらいしかあいていないんだよね。
ほかのパン屋さんはみんな10時とかなんだけど、ここは8時からなので
本当に助かっております!

院長もちなみにこちらのチキンカツサンドのファンです。
↓これ

チキンカツそのものも暖かいし、本当になんといっても
すごいマジメにひとつひとつ作ってるなって。

わたしと院長二人の共通のオススメは上記のチキンカツサンド(350円)と
黒豆きなこサンド(240円)


わたしが一番好きなのは練乳クリームレーズンサンド。
ラムレーズンとかレーズン大好きなのでこれ一択!といいたかったのだけど・・
生キャラメルもおいしかったし、、、はぅ。。。

カスタードにしても、バニラビーンズのチェックもわたくしおこたりませんよw

向かって右側は注文してお金払う人の列で、向かって左が商品を受け取る人の列です。
人がいなければ数分で渡してもらえますが、中には結構多く購入する人もいるので
そういうときは10-15分数くらい待つことも。。。


最近のわたしはセッション前に田島でパン買って朝ごはん。
午前のお客さんが帰って時間があれば、なかったら午後のお客さんが帰られてから
焼き鳥数本食べてますw
あ、ビールとかわたしは飲めないのでアルコールは飲んでいません、わたしはww

そんなかんじでお店に来たことがある方は、とある有名な大衆焼き鳥屋さんを知ってると思うのだけど。。。
それはまた今度にしようかな~

というわけで、今日は武蔵小山に新しくできたおすすめパン屋さん、田島のご紹介でした。

ちなみに自由が丘や綱島などにもあるみたいだよ!
是非一回食べてみてね~ッ!





関連ランキング:パン・サンドイッチ(その他) | 武蔵小山駅西小山駅戸越銀座駅


武蔵小山

  • Share