in レン君

福岡紀行2017年3月。今回長い記事ですよ~

-- COMMENT

はい、レンですw

あ、レン君があまりにも美しすぎて間違ってしまいました。
レン君のいいショットとれたでしょ?(にっこにこ)

・・・あ、はい、れいあです(^ω^)

ああ、レン君て、なんでこんなに、かわいくて、かっこよくて、美しいんでしょう・・・

人間でいえばレン君は40代半ばくらいかな。
だから以前福山とたとえたんだけど、やっぱり違うかなぁ~
人間だったらモデルやってるだろうなぁというかんじのイメージですねぇ・・
キラキラしてるところが王子様系なんですよね、やっぱり。
でもミッチー的な王子キャラでもない。
レッサーパンダ好きな人の中ではやっぱり「レン君は王子様」っていわれています。

レン君が好きすぎて、夢の中にも出てきます。
前からちょいちょい出てきていましたが、今回インパクトの強い夢でした。

夢からさめた私は泣いていました。
あ、現実か。あれが夢でよかった、そんな夢でした。

それはレン君が動物実験として使われてしまうという設定の夢だったのですが
実際にはレッサーパンダは絶滅危惧種だったのでまずありえないんだけどね。
でも絶滅に追いやったのも人間なんですよ、と先日記事に書きました。

夢では研究室の一角にある白い机のようなスペースにレン君専用の小さなゲージがおいてあって、
わたしはそこに毎日通ってレン君に会いに行きました。
しかしある日、そこにレン君がいなかった。
そして、かわりにおいてあったのは、なんと、ティラミス。。。

「レン君がティラミスになってしまった!ごめんねレン。なにもできなくて」

そういってティラミスの前で泣き続けていた夢だったんですよ。。。

こうやって話すと実に滑稽で、いかにも夢オチだなってかんじなんですが
夢から目覚めたあともしばらくは錯覚していました。

夢の中、わたしは大天使アリエルにお願いしました。

「お願いします。人間は悪いことばかりしてきました。
動物たちにもっと幸せな環境を与えてください。
動物や植物たちから幸せにしてもらっているように
彼らを幸せにしてください」

そう何度も泣きながらお願いしている最中に目が覚めたのですね。

夢から冷めた私は

「そういえば、レッサーパンダってティラミスみたいな色合いしてるよなぁ」

と朝イチからティラミスのことを考えてしまったのですが・・・

でも、こういう夢を見たのにはいくつか伏線があるんです。
先日書いた野生生物の記事もそうだけど
その記事を書き終わったとき

「あ、野生動物について、大天使アリエルについても書こうと思っていたのに忘れてUPしちゃった」
(言い訳:福岡から夜に帰ってきて、野生生物の日である3日をすぎてUPしたくなくて
一生懸命記事書いてたら書き忘れたことがボロボロでてきたw)

3月1日には、今度書くけど、アロマの講習を受けに行って
漢方について先生が話してたんですが
動物が漢方で使われていたけどワシントン条約にひっかかっているところもある、という話をきき、
また、免疫系システムとかそういう話だったんですが、
動物実験についての話が出てきて
「動物実験ではこういうデータが出ているんですね。
動物さん、本当ごめんなさい。動物さんに大変な思いさせちゃって」
ってふうに先生がことあるごとに話してたので耳に残っていたんだと思うのね。
で、翌日から二日間レン君のところにいき、
その二日目は世界野生生物の日だったのです。
環境破壊やら乱獲などなどで、動物が減ってしまったりしているので
考えましょうという提案を大牟田市動物園さんがされていたのと
そのポスターがレン君だったので
「こ、こ、これは!今日中に記事にしなければ!」
とやっていたわけなんですよ。

さらにいえば、わたしには先月くらいから大天使アリエルがどうやらついててくださっているらしく、
アリエルは野生動物や環境保護を癒す大天使なんです。
そんなこともあり、なんかメッセージ性が強いなとも思いました。



さてさて、本題です。長らくお待たせいたしました。
待ってなかった?・・・ (´・ω・`)・・・そう。。。。
で、・・・福岡紀行のお話です |ω・`)

今回もルイガンズにお泊りしました。
とっても落ち着けるのですごく気にいっちゃってます。
それほどすごい高いわけでもないのでビジネスホテル宿泊時代にはもう戻れないかんじ・・

神奈川を出たのは朝の5時。
前日から降り続いていた雨も止んだので、九州は大丈夫だろうなと思っていました。
しかし・・・福岡空港に着くとしっかりした雨が。。。
でもわたしが福岡大好きな理由でもあるのですが、空港から博多や天神に傘を差さずにそのまま行けるのです。
空港線に乗って次の次の駅が博多、
東比恵→博多→祇園→中洲川端→天神
15分かかるかどうかで天神につきます。
もうこれだけ行くとね、天神から先も少しはそらでいえるくらいに知るようになってくる(笑)
天神の次は赤坂、そして大濠公園だなぁとか思いつつ天神を降りるわけ。
電車は朝混みますが、私が乗る田園都市線のような殺人的ラッシュなんかまったくなくて。。
天神につき、西鉄乗り換えも傘が入りません。
天神地下街からわたしはソラリア経由でそのまま西鉄の天神大牟田線の特急に乗り込みます。
移動時間は5分ちょっとかかるかな。
この天神の地下街の雰囲気がわたし、毎度通るけど、すごい好きなんだよね。
そして大牟田は西鉄福岡(天神)始発で先頭が大牟田の改札に近いので先頭まで歩いていきます。
おとなりの薬院にとまり、二日市、久留米、花畑、大善寺、柳川、までくるともう大牟田はすぐそこ。
新栄町という大牟田のひとつ前の駅にとまり、大牟田到着。
久留米までで30分、そこから30分ちょっとでつくかんじ。

そして大牟田につくとタクシーで10分弱。
大牟田市動物園です。
大牟田市動物園の坂道にもいい加減なれてきましたが、やはりそれなりにきつい坂道ではあります(苦笑)

動物園入ったところにある掲示板。飼育員関係の投票が行われていました。
DSCN0001.jpg
DSCN0002.jpg
DSCN0003.jpg
DSCN0004.jpg
DSCN0005.jpg

こちらは動物園ゲートにある動物園総選挙みたいな人気者を決める投票用紙。
もちろん「レッサーパンダのレン」と書いてきました(はぁと)
どんなところが好き?には
「かっこよくてかわいくて、キラキラしてて王子様みたいで、日本一のイケメンレッサーパンダです」
と書きました(笑)
DSCN0041.jpg

レッサーパンダ舎まではゲートから私の足で15分ほどかかります。
すごい坂道なんですが最後の坂をのぼると延命橋という橋があり、
橋を渡るとレン君のほか、カンガルーやカピバラ、キリンなんかがいるエリアになります。
中でもレッサーパンダ舎は一番奥になります。
(最後のほうに前回行ったときレッサーパンダ舎から動物園ゲートまでをいくつか動画撮影していますので
興味がある方はお時間があるときにでも見てみてください。手ぶれすごいけど・・・気にしないでね(はぁと)

で、その延命橋を渡るときに、一人の男性と通り過ぎ、軽く会釈をしました。
その方は一月にもお会いしてちょっと声をかけた方のように思えました。
でも人違いかなとも。。

その夜、わたしは鍵アカでニュースなど情報収集専用のツイッターをやっているんですが
レッサーパンダ情報をそこで集めていたんですね。
つまりアカウントをフォローはいくつかしてたのです。
最近レン君情報をUPしていただいている地元の方がわたしのフォローに対してリフォローしていただき、
ツイートではご挨拶をしてたんですが
「もしかして今日動物園に来られましたか?」というリプがあり、
「昼くらいにつきましたが昼過ぎに出ました」みたいなことを返事したんですが
「橋のところであいましたよね?」
ときいて
「もしかして○○さんだったのですか?」
みたいな流れになっていて
翌日二日目に無事会える運びとなりました。
大牟田市動物園では結構有名な方のようで、スタッフさんと親しく、
さらに動画や写真を撮影されてらっしゃることもあり、
地元のテレビ局の番組に紹介されてたりという方なんですね。
レン君のこといろいろ聞かせていただきました。
ツイートでは、いつも情報をありがとうございますと書いてたんだけど
本当に希少な情報も多いのでめちゃくちゃ感謝しているんだけど
いつかダイレクトに伝えられたら!って思っていたら
いきなりそれがかなってびっくりしました。
お会いできてとてもうれしかったです。

レン君を通じてわたしは大牟田を好きになり、その歴史とか含めていろいろ知りたいと思うようになり
福岡について知りたいと思うようになっていきました。
これにより様々な人や興味につながっていくことができました。
そんな意味でもありがたいです。

わたしが福岡のことばかり記事にしてたので
お客さんの何人かから
「れいあさんそのうち福岡に行っちゃう気がして・・」
って言われたこともあったんですが
趣味で時々リラックスする場所としてわたしはすごく好きなんだよね。
確かに福岡は住みやすい街だし物価も安いから大好きだけど
東京で生まれ、川崎、横浜で育ってきたのでやはり。。。住み慣れた街を出るときは
なにかあったときかなぁ。。

ホワイトタイガーのホワイティちゃん(メス)
DSCN0037.jpg

このブログではおなじみのレン君→いつまでも子供っぽさが抜けないやんちゃな王子様。でもあまり動かない。静かなかんじ。
DSCN0007.jpg
DSCN0028.jpg
DSCN0046.jpg
DSCN0031.jpg
DSCN0010.jpg

そらちゃん(レン君より年上の女の子)→白っぽいのが特徴。おっとりした大女優さんといったイメージ。
DSCN0026.jpg
DSCN0015.jpg

まいちゃん(昨年11月に入ってきた年下の女の子)→黒っぽいのが特徴。雰囲気どこかギャルっぽい印象で活発。
あの、立つレッサーパンダとして一世風靡した風太くんの孫なんです。
DSCN0024.jpg
DSCN0017.jpg

まいちゃんね、かわいいんだけど、レン君を威嚇してみたり、
レン君がいた場所をとってしまったり、結構レン君同居してからチカラでまいちゃんに追いやられてしまってる印象。
ちょっとレン君かわいそうだよ。。。って思った。

で、レッサーパンダ舎を13時に出て13時41分の門司港行の鹿児島本線に乗り博多へ。
博多到着が14時45分。シャトルバスが15時15分にきて、16時にホテル着。
こんなふうに移動にすごーーーく時間がかかっているんです、いつも。(仕方ないけど)




チェックインをすませ、部屋につくなり明日出る準備をするれいあさんw
朝の着替えとかね。
だってスパから帰ってきたら、何もせずそのまま寝たいじゃない。
だからいつもチェックインするとわたしはいつもくつろぐ前に翌日朝のチェックアウトの準備を先にしちゃうの。
で、ちょっとお部屋でお茶をして、16時30分頃に早めの夕食をとりにいつものラウンジへ。


わたしの好きなゴジベリーのハーブティがきらしているとのことで
トロピカルリゾートジュースなるものを飲みました。マンゴーやパイナップルがメインかな。
めちゃくちゃおいしかった!ここのレストランでハズレは一回もありません。


シーザーサラダのハーフサイズ。オーダー時に生玉ねぎ入れないでくださいと頼みました。。
口がくさくなるのが嫌なので生でねぎ類をわたしはほとんど食べないようにしているんです。


ボロニアパスタ。これ、生チーズがかけられてて目の前でバーナーで焦げ目をいれてくれます。すごい迫力でした。


アルコールタイムより早かったのですが一応きいてみたら、メニュー持ってきてくださいました。
金柑のジントニックです。
ほんっとうまかった!!!!!半年ぶりにアルコール飲みました。半年前も福岡で、マリノア宿泊時にカンパリオレンジ
1杯飲みました。
今回はこのあとスパだったので1杯のみで。


お部屋に戻るとライトアップがされはじめていました。


SPA専用のお風呂があったのは知っていたけど
まずざっと頭を洗いたかったので部屋にあるお風呂に入りました。
そしてゆったり過ごして19時にコールがあり、お部屋までSPAスタッフの方がいらしてくださいました。

トリートメント前にお風呂に入る時間があります。
19時から予約をしていましたが、カウンセリングシートを書きながら
ウェルカムドリンクを飲み、浴室に向かいます。

SPA専用のお風呂(予約時間はほぼ貸し切り)


SPA専用のサウナ


タイやフランスのSPAで使われているクレンジングなどがあります。
シャンプーやボディシャンプー、クレンジングはタイのオーガニックアロマ製品を扱うPanpuri(パンピューリ)を使用
https://panpuri-store.com
こういう製品を知ることができるのもSPAにいく楽しみのひとつかな(職業病っぽいけど)

ちなみにこの反対側がロッカーになっています。

全部飲んじゃったけど(笑)ミントなど敷地内のハーブ菜園で摘んできたものが飲めます。がぶがぶいけちゃう。


トリートメントは今回3回目ですが、SPAスイート(ルーム)があいていたので、無料でグレードアップしていただけました。
SPAスイートとあと2つのトリートメントルームがあります。
スイートは基本カップルなど二人で受けるのによいお部屋です。
一人でしたが(笑)利用させていただいてうれしかったです。
写真がとれなかったので施設のサイトから
img_gallery_01_82.jpg

21時30分。トリートメント終了後のお楽しみ。リラクゼーションエリアでハーブティとお菓子2点をいただけます。




いつもはナッツなどのパウンドケーキなのですが今回はおからクッキー。
あといつも豆乳スイーツなのですが、今回はハーブコーディアルのゼリー。上にはいちごとブルーベリーが。




お部屋まで送っていただけます。
ちなみに行きもお電話のあとお部屋までお迎えにいらしていただけます。
いろいろな心遣いがうれしくてすっかりリピーターになっています。
22時前。夜の部屋の窓からの景色





おやすみなさい




翌朝は7時30分のシャトルバスで博多へ。
時間の関係でJRではなく天神経由で西鉄大牟田。
西鉄大牟田駅でお手洗いを借りたんだけど、手を洗うところにこんなかわいい絵が。
思わずこの言葉に心がほっこりしました。


さて10時前に動物園到着です。

園を入るとすぐにいるゴマフアザラシ。
遊んでいたのですが、思わず笑ってしまったので動画UPしときますw

解放されたい人必見!自由すぎるゴマフアザラシの遊び


この日はとても暖かく日に焼けてしまいました(笑)

レン君がフィーダーの下でなにかおいしいものが落ちてないか探していました。


【衝撃映像】このあとレン君に悲劇が襲い掛かります!(動画→4:13くらいです 4:00くらいから見るとなんとなくつかめるかも)


レン君の毛づくろいタイム


屋内展示場のレン君


動物園を13時に出ました。
まぁ3時間はレン君のところにいたわけなんですよw
そしたら日焼けしちまいましてねww

13時38分 大牟田市役所前にある福岡空港行きの大牟田駅の停留所から乗ります。
15時10分すぎ 福岡空港国内ターミナルへ。

フライトは16時20分なので、その15分前までに保安検査を通過しなければばらない。
この1時間弱の間でお土産買ったりとかお食事したりとかしてたんだけど
わたし無性にコーヒーが飲みたくて食事終わったらコーヒーでも飲みに行こうと思っていたの。

福岡空港でフライト前の遅いランチ


ごまさば丼


でも、なかなかゴマサバが出てこなくて・・・どうしよっかなーと思いつつも、
「まぁいいか。飛行機でも飲めるし。」
ってあきらめたというか、手放したというか。
・・・そしたら引き寄せちゃったんですよ。

「お客様、遅くなりまして申し訳ございません。お詫びにコーヒーお入れいたしますがいかがなさいますか?」

いきなり無料でコーヒーいただけちゃうとか、まじで?
で、いただきました
なによりわたしがすごくびっくりしました。


こんなことってあるんですね。
タイミングが絶妙すぎて泡吹きましたw。。

で、頼まれていた明太子なんかを買って、いよいよフライトです。

羽田着18時。
道路が込んでいて、わたしが結局家に着いたのは20時すぎでした。
(で、お風呂とか入って、ようやく22時すぎに野生生物の記事について書き始めたわけですな)

(お土産だよ)
大牟田市動物園のシールです。レン君がいたので買いました。


大牟田名物草木饅頭。白あんなんですがもちもちしてておいしい小ぶりのおまんじゅうです。




じゃがほっこり。北海道のじゃがぽっくるはJAGABEEになったけどこれもならないかなぁ・・・




さて、上でも書きましたが、前回とった動画オマケ編です。
レッサーパンダ舎から大牟田市動物園ゲートまで、はしょりながら撮影したものです。
雰囲気を味わい方、どうぞ。

レン君をあとにレッサーパンダ舎を出るところまで


延命橋からユキヒョウ舎まで


猛獣舎から動物園出口まで


おまけ。
大牟田市役所周辺。大牟田市の街並み



最後までご覧いただきありがとうございました!

レン君大牟田福岡

  • Share