in 癒しとスピリチュアル

レイキでセルフヒーリング

-- COMMENT
pinklotus.jpg

はい、れいあです。

昨年末より、ほぼ毎日、朝起きる前にレイキヒーリングを30分から、多いときは2時間ほどしています。

きっかけは年末に体調を崩したこと。
浄化を早くしたかったので、とにかく、体内外を感じて、何か違和感があると必ずしています。
調子が一番よくなかったときは電車内でもやったり、
本当はセッションのあとにもしたいなと思ってはいるのですが
日常的な理由で(電車が混んじゃう!などw)帰ってしまうので
仕事が終わってからはたいがいセッション記録をつけたらすぐに帰ってしまっております・・・

時々話していると咳き込むところはあるのですが
ほぼいまんところの調子をみていると、風邪そのものは治ったかな。
一週間くらいかかってしまったけど、喘息のトリガーになりたくなかったもんな。。
そんなわけで、のどと気管支、ハートの周辺のレイキヒーリングは欠かさずやっております。
プラーナ管のクリアリングとチャクラのアクティベーションもやりたいんですが
なかなかタイミング(というかヤル気?)みつからないなぁ・・・

わたしは一応レイキはティーチャーまで持っているのですが
エネルギーヒーリングそのものを、サイキックないろいろがあったために封印してたんですね。
でも、レイキを少しずつ、自分のためにやりはじめました。

レイキ伝授を受けた人の多くが、もしかしたら
誰かに対してヒーリングをすることが多いように思えます。
でも、それじゃもったいない!
自分の浄化のためにも少しずつでもやるとよいかと思います。

わたしがレイキの伝授をうけたきっかけはおばぁちゃんがよくなるためでした。
実際使っていくとフラワーエッセンスやホメオパシーなどともまた違った領域に働きかけます。
レイキのエネルギーは使っていったほうが強くなるので
使っていない人は、これをきっかけに是非。

最後までご覧いただきありがとうございました。
  • Share