in お出かけ・お散歩

飯田橋ランチ情報☆彡

-- COMMENT
はい、れいあです。

タイトルが「飯田橋ランチ情報」ですが(笑)
本当は今日までインディゴエッセンスのワークショップに行ってきたお話を書きたかったのね。
だけど、本日リピーター様のご予約を多くいただいており、返信に時間がかかってしまったため
今日はランチ情報のみにしたいと思いますw
食いしん坊集まれ!(笑)

わたしがフラワーエッセンス関係で講習に行くときは
ほぼ飯田橋のネイチャーワールドさん。

わたしはフラワーエッセンスについてもアロマについても、特に総合学習のスクールは出ておらず
バッチについては国際プラクティショナーのクラスにレベル2まで出たのを皮切りに、
FESは中級まで学び、そのほかのエッセンスについては、
2006年から、いろいろなフラワーエッセンスのプロデューサーさんのワークショップを直接受けてきました。
やはり作り手の方がどんなエネルギーで、どんないきさつで、どんなふうに作られたのか、
やはりエッセンスはエネルギーそのものだから、
テキストにある意味合いに囚われてしまいやすいけど、
それは文字に囚われてエッセンスの可能性を制限してしまうようなものなんですよね。
だからプロデューサーさんが、どんな思いで意図した、デザインしたのかは
とてもわたしは大切にしていきたい部分なのです。

最初はコルテPHIエッセンスのアンドレアス・コルテさん。
次はアラスカンエッセンスのスティーブさん。
スティーブは2回ほど行ってプラクティショナーコースに昨年出ましたが、課題提出が英文であることがネックとなって
いまだに出すことができておりません・・・・
というかんじでパシフィックエッセンスのサヴィーナの講習も2011年に参加しておりますが
いまだに英文がネックになり課題提出しておりません・・・
そしてオーストラリアンブッシュのイアンさんにも数回。

なかなか都合があわないのがヒマラヤのタンマヤさん。
まだ準備ができてないのかもしれません。

今年からはネイチャーワールドさん主催になりましたアンジェリックエッセンスの講座は昨年参加させていただきました。
そして昨年はネイチャーさんではないのですが花∞愛(はなあい)の啓子さん主催のフィンドホーンエッセンスも。

そして今年はアロマをずっと学んできていたのでエッセンスははじめて。
インディゴエッセンスの講習に。
しかしインディゴエッセンスの講習は今年初めくらいから「全日参加しなさい」とラファエルから言われていました。

それにしても受講生のみなさん英語が堪能ですごいなといつも思います。
でもね、天使たちはわかるんですよ。エネルギーだから。
インディゴエッセンスのアンさんが話してる最中に笑って、わたしは意味わかってないとかww
わたしは通訳の方の日本語を待っているだけなんで、、、
ま、英語話せたら楽しいかもね。
わたしはまず正確な日本語からw
でもまあ、最終的にはハートだよねえ、なんて言ってみるw

講習のあった5日間、毎日のように違うお店でランチをとっておりまして
初日は紹介したかと思いますが
残りの日について今日はランチのご紹介をしていきますね。



◆1日目 飯田橋 食彩 かくや(日本料理)→前々回の記事参照

◆2日目 飯田橋 魚卵ハウス エニ(イタリアン)
→いつも行列ができている印象だったのですが
わたしが行こうと思ったときはタイミングか、すいておりまして。
エキセントリックな名前のインパクトが強すぎるのですが
エニのエは海老の「え」、ニは蟹の「に」なんですって。
で、わたしはウニwとイカのパスタを食べてきました。
わたしがこれまで食べてきたウニのパスタ(ウニのパスタが大好物なのですw)
以前は自由が丘のとあるお店のが一番でしたがメニューが変わってからなくなってしまいました。
武蔵小山にあるとすかーなが一番好きな味なのですが
ここのは・・・バジルとにんにくがきいておりました。
にんにくが入っているかきけばよかったです・・・;
しかし初めてのとりあわせでしたがおいしかったですよ。
階段がやたら急なのがアレですけど2階はなかなか広かったです。
最初1階にいたのですが1階は喫煙OKらしく吸っていた女性がいらしたので
喫煙と知らずに入ったためすごくわたくし不機嫌になってしまい(笑;
店員さんがわたしの煙を嫌うのに気づいたらしく
「お二階は禁煙ですよ」と耳元でこっそりおしえてくださり本当に助かりました。
というわけで一階と二階の写真です。



一階



二階



ランチメニュー


ウニとイカの濃厚クリームパスタでござい


こちらはゆずのチーズケーキ。珍しいと思い食べたくなりました。おいしかったです。


シーフードビストロ 魚卵House Eni


関連ランキング:イタリアン | 飯田橋駅九段下駅水道橋駅



◆3日目 焼魚食堂 魚角 飯田橋店(海鮮料理)
ここは昨年のアラスカンのときも行ったお店で、ネイチャーワールドさんにとても近いお店です。
おとなりにTravel's Cafeがあったんですが8月でクローズしてしまったみたい。。。
ということで再び。
今回海鮮丼を食べました。
ここの特徴は小鉢がいろいろつけられること。
ちょっとから揚げが食べたかったので小鉢でつけました。







関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 飯田橋駅水道橋駅九段下駅



◆4日目 うどん居酒屋 あらた
ここのお店はネイチャーさんのワークショップに来ると必ず行く店です。
しかし日曜日が定休なので要注意。
わたし月曜が定休だとずっと思っていたので、日曜日に行ったらやっていない・・・
で、月曜日に仕切り直しで行くことに。
ここのうどんは実はまだ食べたことがないのよね。
いつもここの前にからあげの大きな写真があって
「日本一のからあげ」ってあるのですよ。
日本一なら食べてみるかとかのせられてみるわけですよw
でね、すごく大きなから揚げなの。
通常の3倍くらいなの、1個が。
それが4個くらいあるんだもん、もうから揚げ好きとしてはウハウハですよw
なのでそれを目当てに行くのでうどんを気付けばまだ食べてないってわけw
そして店員さんみんな男性なのですが、イキのいいおにいちゃんばっかでね、
それは目当てにはしておりませんがw
多くは語りませんがw
まぁ、そんなわけでいろいろとが好きな居酒屋さんなのでありますw









関連ランキング:居酒屋 | 飯田橋駅九段下駅水道橋駅



◆5日目 飯田橋 ワインバル 八十郎
これはネイチャーワールドの社長さんの娘さんのFさんおすすめのところなんですが
通訳の方が教えてくださったところ。
というか毎回ワークショップのたびに朝夜通るのだけど
昼にやっているイメージがなかったのね。
そしたら「ラザニアおいしい」ってきいて行ってみたの。

とにかく量が多くてお皿が大きくてびっくり。
このクオリティだったら1200円~1500円はいくだろうってくらい。
ドリンクも100円でつけられて1000円ですごい量。
とにかくサラダも大きかったので、最初サラダがきたときに
思わずラザニアがサラダの中にかくれんぼしてるんだろ?
なんて思っていたのですがw
とんでもない・・・別に鉄板?フライパンでラザニアが来るのです。
予期しなかったのはフライドポテトの量。
すごい量で食べられないのでは?と不安になるくらいwww(全部いただきましたw)
皮付き細切りのポテトフライなのでカリカリでおいしいの。
マ○ドのポテトとかで満足してる人は一度食べてみるがよい!
ま、ラザニアがメインなのですがw
ラザニアうまい。うまいよラザニア。
おなかがいっぱいで世界が歪んだ感覚になるくらい満腹感(目が回りそうだったという意味w)
世は満足じゃ~~~!













関連ランキング:ビストロ | 飯田橋駅水道橋駅後楽園駅




最後までご覧いただきありがとうございました!
  • Share