Soul Therapist Leiya れいあ

Soul Therapist Leiya れいあ

-
はい、れいあです。

今回も、お客様からいただきましたご感想をシェアさせていただきますね。

お客様は、ちょうど一年前からお越しくださるようになり、
毎月ご予約をとられてセッションをさせていただいております。
セッションを受けられるお客様は、やはり、いまの自分を脱したい気持ちが強かったり、
変わりたい気持ちが強いのですが、
中には、変わりたいけど変わるのが怖いという方もいらっしゃいます。

今回ご感想をいただいたお客様は、今年は、大変容の年となっており、
春は結婚についてのテーマにおいて、離婚という選択をされ、
大変な気持ちやプレッシャーの中、どれだけ自分にとって大切なものを見極められるかがテーマとなりました。
そして無事、離婚が決まったとき、その直後のセッションにおいて、
第一声で、泣きながらわたしに抱きつき、自由になれた喜びを伝えてきたことが、
かなり印象的なセッションでした。
怖れから離婚がなかなかできにくい状態の中、よく頑張ったなと思いました。
それが解決した後のサポートをしていき、浄化をかなりしていきましたが、
次に仕事についての問題が顕著になり、仕事が大変になったのですが、
そちらも、新たな自分が本当にしていきたいもの、
自由をテーマにした一年となっているので、
真の幸せ、自由を選択し、
日に日に強くなっているお客様をセッションで拝見しています。

おそらく、セッションを通じて、
こんなにわたしは変われるんだ!
という自信につながっているかと思います。

そして、今回のセッションにて、
お客様が、明らかに、生まれ変わり、覚醒したような状態になるくらい
様々な視点が変わっていったことをわたしもセッションしながら間近で感じ、
こちらも感動してしまい、
ついつい嬉しくて泣きながらのセッションとなってしまいました。

すごく自分を見つめ、気づき、癒し、浄化をし、
成長を繰り返してきました。

最後には祝福の音叉ヒーリングをさせていただきました。

お客様の次なる人生の扉を開くためのセッションを
次回以降させていただくことになりました。

わたしとしても楽しみです。

ご感想をシェアしていただき、ありがとうございます。

れいあさん

こんばんは。
早速のレポートと今日のセッションありがとうございました。

(※れいあ注 今回お客様に行ったサウンドヒーリングが)
祝福の音叉とクリスタルボウルだと伺っていましたが、
帰り道で乗換を調べようとしてスマホをいじったら、「おめでとう」の文字。
しばらく泣きながら眺めてました。

今日は涙でいっぱいのセッションでした。
この日まで1年間、ここまでフォローしてくださったこと心から感謝しております。

1年前、れいあさんの所へ初めて伺った時は心が恐怖でいっぱいでした。
不安と恐怖で、未来や幸せすらにも怯えていました。

その時のセッション内容を見返すと
「自由が怖い」と何度も出ていたけれど、
その数ヶ月後「何のために離婚するのか」と自問した時の答えは
「自由を取り戻すため」でした。

離婚調停の最中の恐怖は耐え難いものでしたが、それでも逃げ出さずに闘えたのは、
自由を取り戻したいと強く思えたからでした。

無事離婚はできたものの、8月の交通事故まで私はずっと絶え間ない外からの出来事に振り回されるように対処し続けていました。
あの交通事故で私は死んでいたのですね。
今こうしている事が奇跡なのだと感じます。

やっと自分の内側につながっていく事を許す事ができました。
自分にできない事や持ってないものを探しては
身につけるために苦労をしたり努力する事が生きる事だと思っていました。

自分の中にある事を使うのはズルだ、助けてもらうのは甘えだとも思っていました。

けれど私の命は大きな大きな力につながり、その一部なのだと今は感じています。

私の力を使い活かすのはエゴやわがままではなく、
この世の私の命の価値や意味なのだと感じます。

不安や恐怖も闘う対象でしたが、今は手放し安心し
委ねて良いのだと知りました。

1年振り返るとほんとによく泣いたなぁと思います。
毎日、毎日泣いてばかりいました。
でも考えてみるとこれも浄化だったのでしょうね。

やっと大きな扉の前に立って、それを開けることにしたようです。
扉の先の世界が楽しみです。

とりとめもなく長文になってしまい申し訳ございません。

ミカエルに助けてもらったこの命、
そしてずっとずっと見守ってもらっていた大切な命を私も大切にしようと思います。

れいあさんありがとうございます。

心からの感謝と愛をこめて。

Posted by