花魔女★れいあ

花魔女★れいあ

-
get305.jpg

はい、れいあです。

先日、知人よりとあることについてペンデュラムできいてほしいといわれたことがあったのですが
実際にペンデュラムで出た結果以外の行動をとったとき、どうなんだろう?
ということについて質問があったのでメールで返信をしていました。

メールを書いたとき、その内容について、ブログを読んでいる方々にも伝えたいなと思っていたら
ちょうどセッションでも似たようなテーマとなったことを受けて
この知人にあてたメールの内容について「私見ですが」「ブログに書こうとしていた」ということを付け加えてお話していたら、
セッション終了後に
「この内容、こういう方って多いと思うし、ブログで私も読みたい!」
とおっしゃられたことを受けまして
以下、知人にあてたメールを編集してお届けいたしますね。


 結論からいえば、ダウジングについて、それ以外の選択をすることは、もちろんアリだと思います。

 筋反射は基本的に「からだの声・叡智を聴く」というところに集約されているかと思いますが
ダウジング、ペンデュラムの場合、ハイヤーセルフだったり、その人の上の存在につながります。
わたしの場合、大天使ジョフィエルにつながっているのですが、
どのような存在につながって得た答えかにより、答えのニュアンスや感覚が違うこともあるのかなと思ったりします。

 例えば守護霊さま的な存在だと、その人の幸せを願ったその人に対する答えとなることが多いと思うし、
大天使やその他高次の存在だと、その人だけでなくまわりも幸せになれる方法を伝えてくることがあります。
このような例はセッションで知ってはじめて気づかされたことだったので、詳しくは長くなるので割愛するのですが、
最終的には「大きな流れ」にいくと思うのです。

 つまりは、人生においてどんなことを体験し、なにを感じて学ぶか、気づくかが魂のレベルでは重要なんですね。
チャネリングを含むメッセージの内容では、つながる存在が守護霊様だったり、ハイヤーセルフだったり、高次の存在だったりと、
その人がつながっている存在によって内容が変わってくることもあるかと思うのです。
いってみればそれは

「何をその存在が気づかせたいのか、成長させたいのか、学ばせたいのか」

ということになってくるような気がしています。
その人の魂のレベルで学びたいこと、成長させたいことの目的があるかと思うのですが
それについて指導したりサポートしてくださる存在により、気づきの方向性が違うような気がしています。

だからもし、ダウジング以外の選択をし、行動をとり、それが気にいっている場合もあるかと思いますし、
やっぱりなんか気に入らなかったということも、もちろんあるかと思うのです。

これはマインドや自我のレベルで満足するかどうかというものと、
高次の自我(ハイヤー)からみて魂が満足しているととらえるケースがあります。

しかしサポートや指導する高次の存在は、その人の魂の波動を引き上げていくことを基本的にどの存在も希望しています。
ですから、その人が本当に情熱を傾けられるような何かを見つけてほしいと思うことが多いのではないかなと。

ダウジングで選択されたメッセージの結果は、
たとえば本当に好きなものを見つけるというメッセージ、かもしれないし、
もしかしたら、出会う先生やそのほかの生徒になにかあるかもしれない(人間関係のご縁)ですし、
その講習の場所そのものというよりも(※れいあ注:新しく習い事をしたい内容のお話でした)
その道の途中にある何かのお店で、夢中になれるものに出会うかもしれません。

こんなことをいったらどれも同じかもと思われるかもしれないですが、
物事に対して「選択する」ということって
そういうことなんじゃないかなって思うのです。

インディゴエッセンスに「イージー」というエッセンスがあります。

このエッセンスの主なテーマは「人生は葛藤と苦闘だ」という思いについての癒しにあります。

「私達が新しい可能性へとシフトし、古いあり方を手放す時、
どちらの道を行くべきか、どちらの可能性を選択すべきか、どちらの選択しを取るべきか判断に迷うことがあります。
このエッセンスは私達にこう囁きます。
“楽に選んで下さい。
楽な選択肢があれば、それが選ぶべきもの。
猛進も苦労も、もう不要なのです。
Easyに選んで下さい。Easyが天国の姿です。” 」



というエッセンスなのですが、
結局のところ、わたしが言いたいことは
現在「選択すること」がテーマになっているといっても、
選択することについてを重要視しろということではないんです。

「どれを選んでも間違いはないことに気づく」→だから楽にリラックスして選んでもいいんだよという意味

「自分の人生を信じて、人生にハートを開く」→自分の人生を信じてハートを開いていくことで楽に生きる

なのではないかなというのが私の意見です。

つまり、これまでの話をひっくるめていえば、
「自分の人生に対する絶対的な安心感」だとか、
「宇宙に対する信頼」とか、
そういう方向の話になってくるのではないかな。

 今やっていることがすごく好きで、心からやりたいことについて、それを学ばさせていくうちに
本当に自分が好きなことに出会うかもしれないですし、
心からやりたいと思えることに出会うということに対する幸せだったり感謝の気持ちだったり、
そんなかんじのことに気づかせたいのかもしれませんね。

ただ、ひとつ、気をつけなければならないことがあります。
何かが好きで、やってみたくて学びたいと思う時、

「これを学ぶことで、いつか仕事につながってほしい」

というふうに現実的な物質面を中心に考えてしまったりすることがあるからです。

それは本当に好きで学びたいのかどうかということを宇宙は問いてきます。

というのも

「純粋な動機」

を宇宙は好む
からです。

「本当に好きなこと」を「好きだからこそ続けていく」こと。
その先にあるのが「本来ある豊かさや幸せ」につながっていくのだと思うんですね。


 また、確かに学ぶことにはお金が必要なので、制限もあるかもしれません。
でもこれは人によっては、そういう制限を設けてしまう、自分に制限をして本当にやりたいことを見ないでいるという人もいるかもしれません。
自分のやりたいことをやるために自分を許す、許可をしてあげるということがテーマになる人もいます。

 人生の川の流れは、そんなに細いものではないというか、
本当はもっとゆったりした広い流れなのだろうなということに気づくのも大切な学びだと思うのです。
ダウジングからのメッセージで、
「この道にすすむ(選択する)ことで、誰か必要な人に出会うこと以外のルートは選択肢にない」
というような思い込みは決めつけにもつながり制限にもつながりかねないとも思うのです。
自分でそれらを制限してしまったり、境界をつくることは、
表現をそれだけ自由にできなくさせてしまう原因にもなってしまいます。

人によっては、ここで核心的な部分が「自由」にある人もいます。
自由になりたい気持ちと物質界において制限の世界に窮屈にあることで魂が苦しい思いをしているとき、
「自由になる」ということに対して恐れを極度に抱いてしまうことがあります。
例えば収入が安定している今が一番だから、本当はこれがやりたいけど我慢するなど
自由と責任、制限と怖れというようなテーマになることも時々あります。

実はわたしも似たようなことで、数か月前に悩んでいました。
今年ずっといっているアロマのクラスの上級編が秋からはじまるのですが
高額なのでどうしたらよいか悩みました。
先生自身はいい先生なのですね。
一方これまで通っていたアロマスクールの先生のクラスはすでに半分以上受けています。

高額なのでいろいろ仕事のこととか考えてしまいました。
わたしは基本的にフラワーエッセンスを中心に仕事をしているのに
今年はかなりアロマにお金という意味でエネルギーをすでに費やしてきました。
しかしセッションにおいては実際にはほとんど使われていません。
これについてわたしの中でかなりの抵抗があったのです。
しかし、大天使ラファエルは、このクラスの先生のエネルギーがすごく好きなエネルギーだったようで上級編をすごく推してくる(笑)
でも講習を受けるのはわたし。
お客さんの予約をとり、ブログにセッション関連の記事を書き、メールマガジンなどを発行し、
結果お客さんにいらしていただけるための労力(エネルギー)を注ぎ、対価をいただき講習費を払うのもわたしです。

考えていたら、ジョフィエルに

「あなたの好きな方にしなさい。
別に受けたくなければ受けなくてもいいのよ。
選択肢はあなたにあることを忘れないで。」

といわれたのですが結果、行くことにしました。

 こんなふうに天使でもスタンスによりいうことが違ってくることがあるのですね。
しかし最終的にはジョフィエルがいうように

「本当にわたしはなにがやりたいのか」

に集約されてきます。

今日のセッションでもこのような内容をしていったのですが

「何が本当にやりたいのか」

これが思い出せない、見つからないということでテーマとなる人はとても多いのです。
ジョフィエル的にいえば

「ハートを開き、宇宙と自らの叡智につながることで、答えは自分の本質から導き出せる。
お客さんはセッションという名の人生のレッスンを通じて、自分の闇に向き合い、
本当の自分というものを知っていくことで、一歩ずつ自分の真実に近づいていく。
それにより、最終的にリラックスしながら人生を楽しみ、歩んでいくことができるようになっていく」

と。

何をその講習で学びたいのか、ということに
楽しんで情熱を注いでいくことで、新たな気づきがあるかもしれませんし、
自然と人生に様々と引き寄せたいものを引き寄せて現実が作られていくかと思います。
「楽しく気軽に」ということを念頭に選んでみてくださいね。


最後までご覧いただきありがとうございました☆彡