in ワークショップ

チャクラがわかる花魔女講座開催いたしました

-- COMMENT
はい、れいあです。

本日はお昼過ぎより「チャクラがわかる花魔女講座」と題して
チャクラの講座をいたしました。

内容は、チャクラ総合として、チャクラの基本的機能や相互関連、
ブロックについて説明をしていき、
残りの時間は7つのチャクラについて詳しくお伝えしてまいりました。
今回のチャクラ講座の内容はわたしが大天使ジョフィエルにお聞きしながらきいていき、
大天使ガブリエルによって作っていった講座です。
結構時間がぎりぎりまで押してしまいましたが、とても充実した内容となりました。

お客様がすでにチャクラの色や基礎などおわかりだったこともあり
基本中の基本的なことは省略し、
7つのチャクラについてじっくりお話していったのですが
チャクラが知らせてくれるメッセージや肉体的症状を中心に
チャクラのバランスを整えて強化していくために
どのような思考でいるとよいのか、
チャクラのバランスがどれくらい整っているのかをチェックしていったり
キーワードとしてそのチャクラをイメージでとらえられるようにしていきました。

本来は、チャクラに対応するエッセンスやアロマ、ジェムや音叉など
物質面でサポートとなっていくようなものの紹介も考えていたのですが
大天使たちにより、物質を使ったものではなく
自ら考えていけるように、自己完結できるための講座にしてくださいというふうにいわれ
わたしとしては最後まで粘った?のですが
大天使としては、結果的に何かに依存してチャクラを癒すのではなく、
自ら生きていく力を育めるようなものとして講座を作りたいといわれていたんですね。
結果的に肉体の状態を含めたチェックをしていくことで
気づきがお客様にいくつかあったようで、それは本当によかったなと思いました。

ご自身の状態、それは肉体的、心理的、霊的な視点から、
どれくらいチャクラが開いているのか、バランスがとれているのかなどを見ていくことで
自らの成長にもつなげていけるような内容となりました。

「チャクラが開いていない」といったことで悩んでしまったりということもあったりしますが
その多くは思ったような原因より深いレベルに起因していることも多く
自分が思ったチャクラではなく別のチャクラを開き、癒していくことが大切になったりと
そのあたりは実際にセッションをしてみないとわかりませんが
それぞれの人生のテーマなどによりチャクラのテーマは変わってくるのですね。

そのような講座を開いていると本当にチャクラって不思議だなと思うばかりです。

参加されましたお客様、このたびはどうもありがとうございました。

またよろしくおねがいいたします☆彡


受講されたお客様のご感想を承諾を得ましたのでご紹介させていただきますね。

「もともと私にとってチャクラは石との関係で見ていくことが多かったのですが、実は石ではあまりチャクラに対する効果を感じられたことがありませんでした。
今考えれば私の知識不足で理解が出来ていなかったのだと思います。
今なら面白い組み合わせも出来そうだなぁ~と思っています(笑)

今回受講して感じたことはチャクラを理解できれば人生がとても理解しやすくなるのではないかということでした。
言葉にならない様々な感情をチャクラに照らし合わせ、ひとつひとつ紐解いていけば自分のテーマがより明らかになるのではと感じました。
れいあさんとお話ししていて、同じ恐れでもどこのチャクラが主体となって感じているかでその性質がわかれるのはとても興味深かったです。

一体何の意味があったのだろう?
何で私はこの事に引っかかっているのだろう?
そういった疑問に悩むことも多かったし、それに都合よく理由をつけて解決したように問題を押さえつけることもありました。
どうやってチャクラの問題に取り組めば良いのか分からなかったのですが、日々の中で起きた出来事をチャクラに照らし合わせて考えてみると新しい視点で物事を捉えることができますね。
チャクラをひとつずつ鍛えるぞ~と意気込んでは、一体どうやるの?と挫折する繰り返しでしたので、あぁ毎日テーマが与えられてるじゃん!と理解できました。

まだパッとどのチャクラの問題かがわかりませんが、頂いたレジュメやダウジングなどをヒントに取り組んでみようと思います。具体的に書いていただいているのでとても助かります。
またこれも昨日お話に上がりましたが、やはり何にも頼らずに自分の力で調整できるというのが自信にもなります。

れいあさんと思いがけずたくさんお話しができてとても嬉しかったです。
ハイアーの存在は知っていても具体的に感じられない私にとって、毎回のセッションでれいあさんと上の方とのコミュニケーションに入れてもらえるのが楽しくて堪らないです。
私の中に新しい情報が入ってきましたので、これを咀嚼して消化していきたいです。
あと言葉をどう伝えるかも課題ですね。第4を通して、いかに愛に繋げるか、、、。お互いの成長を願うのなら、コミュニケーションは大切にしたいです。

あぁ、、膨大な情報量を咀嚼できていないので書いていることがまとまりません。。
日々、取り組んでいきます。

レンくんの事をお話しするれいあさんの瞳が少女のようで、本当に可愛らしかったです。

この度は本当にありがとうございました!
またよろしくお願いいたします。」
  • Share