Soul Therapist Leiya れいあ

Soul Therapist Leiya れいあ

-
はい、れいあです。

春の講習がクライマックスになりました。
先日ボディワーカーの小笠原和葉さんのクラニオセイクラルの講習を受けて参りました。

ボディワーカー小笠原和葉オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/kazuhaogasawara/

受けてきたのはクラニオセイクラル・バイオダイナミクスのイントロダクション。
クラニオセイクラル・バイオダイナミクスの醍醐味を体験してきました。

和葉さんは、 もともとは宇宙工学をされてらっしゃいますし、プログラマーでもあったのですが
不調をきっかけにヨガをはじめ、
計算以外のエネルギーに触れ、
それ以来、エネルギーについて科学的な視点でも研究されてきた方。
エネルギーについて、なんとなく、ではなく、ふんわりでもなく、
理論的な視点でも捉えることができるんですね。

和葉さんの講座は以前ホリスティック研究会のフォーラムでも聴講していて
それがきっかけで和葉さんを知り、今回の講座を受けることにしました。

わたしたちは調子が悪くなったりすると自分の身体について意識します。
ここが痛い、つらい、苦しい・・・というふうに。
でも痛みや苦しみにばかりフォーカスしてしまいがちだけど
普段調子のいい時ってなかなか健康である自分を意識しにくい状態なんですよね。

そんなこんなのお話をされておりました。

それは心の状態も同じだよなぁと思ったんですよね。
これが心配、あれが気になる・・・
わたしたちはとかくネガティブなポイントばかりに目が行きがちで
そのバックにある本来の姿に目を向けにくいものです。
とくに感情に振り回されてしまったりすると
感情と自分が時に一体化してしまって
自分はネガティブな人間だという気持ちばかりが増幅してしまう。
本来のその人の姿は素晴らしくて、輝いた状態なんだってことに目がいかなくなってしまうんですね。

クラニオバイオのメソッドは
ストレスやトラウマなどといった問題が身体にたまった状態になってしまったものを
本来の自分に戻してくれようとする力があることに気づかされていくワークです。

今回頭蓋は触りませんでしたが、
身体の部分に触れていくことで
自分の状態、そしてクライアントさんの状態、
クライアントさんに今、何が触れてる部分で起きているのかなど
ちょっとした変化を感じていくトレーニングをしました。
トレーニングといっても、遊びに近い感覚で楽しみながらというものがイントロダクションなのですが
なかなか貴重な体験をさせていただきました。

わたしはよくフェイシャルにてお客様のお顔に触れておりますが
お肌や筋肉を中心に触れているのでどうしても集中してしまいがち。
集中して触れることに意識をするのか、
それともリラックスして触れていることに意識をせずに、
クライアントさんをただ感じて見守るというスタンスがクラニオなので
そのあたりの違いを体感したというか。
同じクライアントさんを触っている状態でも
意識の向け方でクライアントさんの状態がかわっていったり、
そんなこんなの体験はとても面白かったし、本当に貴重な体験だなと思わさせられました。

和葉さんのクラニオセッションも受けてみたいなと思いました。(いまは新規受付停止中なのだそうです)


和葉先生ありがとうございます。


ちなみにランチもご一緒させていただいたのですが
神楽坂の「想いの木」というインド料理屋さんでカレーを食べました。
すごくおいしかったです。



関連ランキング:インド料理 | 牛込神楽坂駅神楽坂駅飯田橋駅



http://www.omoinoki.com/

で、今日、仕事の合間に、ランチでいつも行くカフェが珍しく?満席だったため
どうしようと思っていて思わずまたインド料理やさんでカレーとナンを(笑)

先週は2回パスタ連続で食べたんだけど
今度はカレーっていうね。。。(笑

Posted by