Soul Therapist Leiya れいあ

Soul Therapist Leiya れいあ

-
はい、れいあです。

明日23日の夜中の3時におとめ座の満月になります。
神経質になりやすいのでご注意を。

さて今日は2月22日のネコの日でした(^ω^)

ということとまったく関係ない話題なのですが(笑)
先日アンシェントメモリーオイルの2016年の新作でもある
「モチベーション」を購入し、本日届きました。
これ↓
ancient2016.jpg

アンシェントメモリーオイルに出会ったのは確か2004年くらいだったのでかれこれ10年はたちますが

最初はまだこんなにまで数が多くなかった印象があります。
そして初めての印象は
「これって魔術用オイルにそっくりだよね~w」
ということでした。

わたしが儀式に用いていたオイルのメーカーさんはANNARIVAというところをはじめとしていくつかあったのですが
わたしが魔術から得たものはまさにこのアロマだったり、ハーブ、潜在意識、占星術、色彩心理・・・というような部分であり
まさに儀式魔術は今のわたしを作る元型だったのです。

たとえば魔術によるインセンスの効果でみていくと

コーン⇒スティック⇒パウダー⇒ハーブそのもの

という順番で効果が違ってくるのです。
それは混ざりものがどれだけあるのかどうか、でもあったわけですが
そんなこんなでわたしはスティックからパウダーになり、
そのうちハーブを調合するようになっていきました。

最初はどんな目的のお香があるのかな、オイルがあるのかなと、
アンシェントメモリーでいえばパーパスオイルですから
恋愛とか健康とか金運とかいろいろとわかれていたわけです。
そんな中でも例えば恋愛を成就したいといっても様々で
自分の魅力を高めるためのオイルだったり、
デートすることになったら、少しでも進展があるようなものだったり
恋愛ひとつとってもシチュエーション別に多種多様なのも今思えば当たりまえで
それだけハーブの魔術的効果って昔から使われてきたんですね。

しかしわたしが魔術をやっていたときは
それこそクローリーの法の書とか、ゴールデンドーン関係だったらあったのですが
さらに遡っていった錬金術関連のものなどの資料は英語しかなく・・・
翻訳もネットでできるものは、ちょっとわからなすぎるようなものばかりでした。

ハーブや魔術の研究をされていたスコットカニンガムさんという方がいらしたのですが
カニンガムの魔術的ハーブのレシピというのがあって、それはとても興味深い。
儀式魔術をやめてしまった今でも、このような世界は大好きで、
思わず買ってしまった本があります。
それは・・・
scotc-kaorijiten.jpg

願いを叶える魔法の香り事典 [ スコット・カニンガム ]

これね、結局のところ、なかなか日本では手に入らないものばかりなんですが
見ているだけでわくわくしちゃいます。
普通に、マンドレイク(マンドラゴラ)とか書いてあったりするので
実践するにあたり(毒なんかもあるので)それなりのハーブやアロマについての魔術的知識も必要になってきたりはします。
マンドラゴラは根っこが人間の形をしているとされていて、引き抜くと悲鳴を上げるため、
その悲鳴を聞いた人間は死んでしまうと言われているものだったりします(^^;
(これだけきいてわくわくしちゃうオカルト好きもいるかもしれませんがw)

魔術ではお願い事を羊皮紙に、鳩の血のインクで書いていくのですが(わたしがしていたのは工業用インクですが)
ここではサルファー(硫黄)を使ったインクとか樹脂(フランキンセンス、ミルラ)のすすを使ったものとか
本当に昔ながらの魔女術に近いようなイメージのレシピがたくさんあります。
オイルだけでなく、ハーブバス、オイントメント(軟膏)などなど。
レシピも強運を引き寄せるためのハーブソープの作り方から星座別のもの、アフロディテの香りなど
ほんとうにいろいろあって、こっちが好きな人にはすごいオススメしたい本です。
カニンガムの本はそのほかにも
願いを叶える魔法のハーブ事典 [ スコット・カニンガム ]


とか


魔女の教科書 [ スコット・カニンガム ]

などがあります。

興味がある人は是非一度読んでみてねっ!

☆Information☆
現在新規の方の受付を停止しております。
再開までもうしばらくお時間をいただきます。
※ 2月・3月はリピーター様のご予約で満席となっております。

また4月1日(金)より価格を変更させていただきます。

セッション:~60分 8000円(以降30分ごと5000円ずつ)
フェイシャル:1回(50分-60分) 8000円

となっております。

詳細は過去ブログをご覧くださいませ。
【重要】セッション/フェイシャル価格変更についてのお知らせ on January11, 2016
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-3581.html

どうぞよろしくお願いいたします