In Loving Light & Universe, Heal the World

防災準備!

2007年07月15日
earthquake
結局omは家庭の事情で行けなくなってしまいました(涙

で、おとなしくエンペラー学園、もとい、
おじいさん先生を見ていましたが...

瀧(ピエール)かわいいっwwwwww

そうはじめて思いましたw
おもしろいとは何度も思っていましたが
あたしは基本的に卓球チャン派なのでね。。
その卓球も最近追いかけず。。


で、台風ですけどね、15日0時30分からしばらくはどしゃぶりの雨でした。
しかし、2時30分まで何も音がせず雨もなく風もなく..
それはまさに嵐の前の静けさ。
...と思っていたらこの記事を書き始めてすぐにすごい雨が!!!
そんな繰り返しというのはいかにも台風の雨ですね。

そのあと大雨で目が覚め、
六時半くらいから、今はなんか地鳴りっぽい低い轟音もときどいします。
なんだか台風が去ったあと風が結構あるみたいですが
レーダーを見る限り雨そのものは台風通過でわりとすぐにやむみたいですね。

今頃om友達は楽しんでいるんだろうなぁ。。。
恵比寿だから交通が麻痺しても一応歩いて帰れるのだけど
さすがにどしゃぶりの雨の中はね..
自宅に帰るであろう午前中が一番雨がひどいみたいです。
停電に備えた準備とか一応みんなやっておきました。
これまで地震の防災に興味がなかった父親が
あたしがうるさくいったもので防災について
台風のついでに水を人数分用意したりしていました。
こういう機会に防災確認したほうがいいと思いますよ。
避難所の確認とかも含めてね。
今あたしは気象庁のサイトのほかに
区役所のサイトなんかも見ています。
要するにたとえば土嚢はどこにおいてあるのかとか
貯水はどこなのかっていう確認を含めて、
あとは台風で心配な目黒川の警戒水域はどうなっているのかとか...

九州とかここよりもっと全然すごい雨なんだろうな。


以下は防災ついでに以下はまたまた地震のことです。
今週少し気になるかんじなんで、
続きを読む、にあたしなりの見解と予測を書きました。
実は前回もちょっと書いたけど
台風のあとの地震がとても気になっています。
ジンクスはあくまでもジンクスでしかないのですが
事実過去を見ても9月10月は大きな地震が多いとか...
(上陸する台風が多い季節ってこととの関連という意味)
1996年以降の被害地震(気象庁HP)

以前2004年新潟の中越地震があったでしょう?
あれが10月23日のこと。
その直前、10月20日前後に台風23号、通称トカゲが日本列島を縦断しています。
台風第23号、前線
平成16年(2004年) 10月18日~10月21日(気象庁HP)

大阪の南に20日18時に再上陸してから
また北上したものです。
新潟のデータをいろいろ調べてみても、
なんで新潟?というのはよくわからないんですが...
一点気になることとしたら地震の数ヶ月前の新潟水害なんです。
平成16年7月新潟・福島豪雨
平成16年(2004年)7月12日~7月14日(気象庁HP)

やっぱ地震て地盤と関係してくると思うので滑りやすい条件になると思うんです。
だって地震のメカニズムってプレートとかの滑り込みじゃない?
素人的な発想かなぁ(笑)
だって大雨が降るってことはそれなりの雨が地中に入り込むわけだから地震的にもかなり気になるのだよね。

ということで地盤の緩んだ地域は地震のトリガーに気をつけて
防災を強化していくべきだって考えるんです。
今回にしても台風が去ったルート周辺でちょこちょこ地震がおきているのをみると
本来地震がおきるかも?っていう場所にトリガー(可能性)があって
大雨により地盤が緩み、地中に水が入り込んで、
それに大きい低気圧である台風が引き金をひいたのかなって思うんですよ。

つまり中越震災の場合は
水害(7月)⇒台風(大きなものは23号)⇒地震
といったらいいのかな。
つまり23号がただでさえ緩んでいる地盤に引き金を引いたというのかな。。

もちろん地震発生のメカニズムはこれだけでなくて
未知なる部分ももっとあるだろうし
さまざまな要因があるわけなので予知ができにくいのだけどね。

今回も日本列島を縦断です(今回は太平洋をなめていますが)
地震的部分から見るとその動きが気になって仕方ないんですよね。
その前から続く梅雨前線ですでに地盤が緩んでいるところも多いので非常に気になるんです。
梅雨前線が停滞していたところというのは
台風がきたらさらに雨がたくさん降るわけであって
地中にそれなりに水分が入り込むということですよね。

結論をいえば梅雨前線が停滞していたところで
さらに台風が通過する場所は地震の発生に気をつけるべきで防災準備は台風だけでないものをすべきだという意味です。
神奈川の実家も前線という意味ではその範囲のひとつですが
台風が今は先決なので、まずは土砂災害警戒情報(気象庁)を確認すべきでしょう。
(灰色で表示されている府県では、現在、土砂災害警戒情報を運用していません。)

ラニーニャにより海水温が高くなっていることはつまり
台風が発達しやすい環境ができてるということ。
発生件数は少なくとも毎回大きな台風がきたら
地盤が緩みやすい状態にもなるでしょう。

だからといって台風が去ってすぐに確実に地震が来るかだなんて
もちろん素人のあたしになんてわかりませんが
発振しやすい状態にあるはずだと考えているので
いつ、どこでかわからないものだから
この機会に防災準備をするのはどうかなって思うのでした。
まぁ昨日14日が新月なので地震のトリガーにもなっているので
念のためってことで。

地震の心配もさることながら
これから来るであろう台風にまず気をつけなければ、ですね。

以上はひとつの素人理論でしかないってことも
付け加えておきます。
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (486)
Session (142)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (14)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)