Soul Therapist Leiya れいあ

Soul Therapist Leiya れいあ

-
180041823.jpg

はい、れいあです。

今回もちょっと面白いセッションをいたしましたので
こちらのほうで書いていきたいと思います。

この日は長野からリピーターのお客様がいらっしゃいました。
前回も今回もテーマは「結婚」そして「アロマ」となったのですが
わたしのセッションの予約をとったあとに、セッション前日にアロマの気になる講座が東京開催であったらしく、
シンクロしてるねーなんて話しておりました。
なお、今回のセッションの詳細につきましてはこちらの記事のメインではないので多くを割愛させていただきますね。

このところわたしのセッションでは主にイメージによる連想法を用いております。
 たとえばお話の中でダウジングでAに反応し、Bにも反応したとします。
すでに最近いらっしゃったお客様はご存じのように
そんなかんじでホワイトボードにA、B、C、D・・・とヒットしたものを書き連ねていきます。
その中からお客様に

「BとCからイメージするものはありますか?」

とさらにダウジングで選ばれたものから新たなイメージや言葉を模索し
ホワイトボードにEと書き、

「ではCとEから何をイメージしますか」(CとEなどはダウジングにより決定)

というかんじで次々に連想を繰り返してゆき
お客様の中にある言葉や感覚、感情、うかんだもの、見えるもの・・・
などから新たな言葉を次々に模索していくことで
心の中に新たなエネルギールートを作っていく方法です。

潜在意識はわりと関係ない言葉を、知らないうちに結びつけ
思い込みにかえてしまうこともあるみたいです。
この方法をとるようになってから、エッセンスの本数が以前よりも少なめになりました。

この連想については、文章などの思考系のこともあれば、見えているものだったりすることもあるのですが
今回のお客様は完全に「イメージ」が豊かな方でらして
言葉から次々と風景が見えたりするのですね。

そんなふうにこれはその人の個性なのでどんなふうな連想になるのかはセッションをやらならないとわからないのですが
文章にして説明しようとされる方、
どんなものを感じるのか感覚型の方など本当にさまざまです。

お客様の場合、前回から結婚がテーマになっているのですが
同時に将来の仕事のこともテーマになっていました。

ダウジングで反応した言葉も、たとえば

「景色がきれい」
「山」
「龍」
「ふわふわ」
「すごい楽しい」
「水玉」
「ドキドキする」

といったイメージ先行型の言葉に反応していきました。
そのあとから反応しはじめたことは

「アロマ」
「ヒーリング」
「勉強」

といった言葉になっていき
テーマはどんどんアロマのやり方をどうやっていけばうまく勉強できるのか
その学び方へと及んでいきます。

そしてわたしにその勉強法としてこうしたらよいというヒントがインスピレーションで大天使さんからいただきまして

「アロマの香りを色で表現していく」

ということが浮かんできました。

これは、わたしが昔やっていた勉強方法でもあります。
香りから色彩をイメージしていくのです。

わたしは「ちょっと待っててね」といい、セッション中アロマ選びをはじめました。
それらをムエットにたらしていき香りをかいでいただきました。
そうです、それもセッションの在り方のひとつなのです。

れいあ 「この香りをかいでどんな風景が見えますか?」

れいあ 「この香りについて感じる色を教えてください」

そんなかんじでセッションをすすめていきました。

かんきつ系から樹木系、などいろいろと嗅いでいただき、
その中から最終的にはフェイシャルにも用いるものを選んでいただきましたが
香りにはトップノート、ミドルノートなど時間の経過で印象が変わってきますので
トップノートで感じた情景や色をムエットに書き、
次にしばらくたって香りからどんな印象に変わっていったのかも書いていきました。

たとえば青森ひばを嗅いでいただいたのですが
最初は
「緑」といったかんじだったのですが
しばらくしてからの香りは
「黄色。切った木の株みたいな色をイメージします」
というかんじで
不思議と香りが移り変わるのにつれて色の印象も変わっていったのですね。

お客様の場合、そういうイメージがすごく得意としていたようだったのもあり今回のセッションでは
このような香りの勉強法を家にあるアロマオイルでやっていくとよいよ~
という話になっていきました。

そしてセッションのイメージの言葉から

「月」

を連想され、

「月の満ち欠け」

を連想されたのですが

「月の満ち欠けの色をアロマで表現する」

ということなどもアドバイスも行っていきました。

お客様は非常に恥ずかしがり屋さんで、
自分を表現するということがテーマのひとつにもなっているために
セッション中に「いま飲んでほしい」といって出てきたエッセンスがあったのですが
それは
ヴォイスコンフィデンス(フィンドホーン)

自信を持って表現する
内なる美と自信を表現し、発揮する。
自分で作り出した障壁や抑制、失敗への恐れを乗り越え、自然の流れに任せて自由に表現しましょう。
信頼と成功への意欲を持ってはっきりと表現すれば、落ち着きと自信を兼ね備えたパフォーマンスができます。

このエッセンスでした。
このほかのエッセンスは以下になりまさす。

アマゾンマッシュルームNo1(コルテPHIエッセンス)

第2チャクラをサポートして浄化し、肉体にたまった感情的毒素の排出を促進する。

グローブ サンドワート (アラスカンエッセンス)
「母なる地球と人のエネルギーのつながり」を強化します。

・アンジェリックランス、天使の槍(アンジェリックエッセンス)
肉体、メンタル体、感情体、スピリチュアル体、意識から、もう必要のなくなったエネルギーや役立たなくなったエネルギーを取り除く。

・シェイムフリー、羞恥心からの解放(アンジェリックエッセンス)
羞恥心から解放し、楽にしてくれます。
自分に対してハートを開けるように。

バンチベリー(アラスカンエッセンス)

「方向を見失う」ということから脱却し、自分が集中して取り組むべきことをはっきりさせる助けになります。
影響力の強い人や組織などのエネルギーから抜け出ることを助けてくれます。
感情的にかき乱されることから抜け出ます。
その結果、本来自分自身が集中すべきことがハッキリ見えてくる助けになります。


というかんじでみてきましたが、
アロマのこんな、勉強法、いかがでしょうか。
皆様の中でもアロマをやってらっしゃる方は多いので
ご紹介してみました。

興味がある方はやってみてくださいね!

~2016年1月のご予約可能日時~
【ご予約日時・メニューが決まっている日(指定枠)】
01月16日(土)11時スタート    セッションorフェイシャルのどちらか(シングルのみ)
   22日(金)11時スタート    セッションorフェイシャルのどちらか(シングルのみ)
   23日(土)11時スタート    セッションorフェイシャルのどちらか(シングルのみ)
   24日(日)14時スタート    セッション+フェイシャル(セットのみ)
   30日(土)11時スタート    セッションorフェイシャルのどちらか(シングルのみ)
   31日(日)14時スタート    セッション+フェイシャル(セットのみ)

【ご予約調整可能枠】基本11時~セッションorフェイシャル/14時~セッション+フェイシャルのセットという形です
01月17日(日)/19日(火)/20日(水)/26日(火)/29日(金)


前々日、前日、当日キャンセルにつきましてはキャンセルポリシーに基づきキャンセル料金をいただきますのでお気を付けくださいませ。
クレジットカードは使えません。現金のみのお支払いとなりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

※ご予約申し込みはこちらのフォームよりどうぞ※
reservebannar

※はじめての方、こちらの記事もどうぞ↓
れいあのセッション 4つの特徴 on November11, 2015
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-3354.html

☆現在セッションに導入しているメーカー(一部含め)☆
・Alaskan Essences
・Angelic Essences
・Australian Bush Flower Essences
・Bach Flower Remedies(Nelson)
・Bailey Flower Essences
・Charisewell Essences
・Chiristal Herbs(Rose Collection/Rainbow Lightbody Essences)
・Findhorn Essences
・Flower Essence Services (FES)
・Flola Colona Essences
・Himalayan Flower Enhancers
・Indigo Essences
・Humanifest Essences
・Jane Bell
・Living Light Essences
・Pacific Essences
・PHI Essences (Cactus/Mushuroom)
・Power of Flowers by Isha Lerner
・Spirit-in-Nature Essences (Master’s)
・Star Essences