花魔女★れいあ

花魔女★れいあ

-
はい、れいあです。
福岡探訪記2日目です。

本日は13時50分福岡発の飛行機。
天神から動物園のある大牟田までは電車で1時間以上かかります。
プラスしてそれは30分に1本の大牟田行特急だったり
駅についてもそこから距離があります。

その前に、わたしが宿泊していた施設は西鉄福岡(天神)までバスで数停留所あって
タクシーでは10分弱。
7時50分頃チェックアウトし、最初タクシーを拾うつもりだったのですが、
旅先案内人ラファエルが停留所へ向かうようにと歩みで指示してきました。
停留所に着くや否やバスは来て、そのまま天神の郵便局前までバスで行き、
そこから西鉄まで歩くも地理感覚がわからず、だけどラファエルに任せました。
目の前に駅が見えてきて、8時30分の電車待ち。
9時35分に大牟田に到着です。

わたしの頭ではJR寄りの観光案内所まで歩いてちょっとありますが、そこで自転車を借りようとしたんですね。
前転んだ、その自転車を貸してくれた場所です(苦笑
そこには大牟田のお土産があったりコインロッカーもトイレもあるので
そこでと思っていたのですが・・・・
駅を降りようとした瞬間に西鉄の駅で「貸自転車あります」の文字が。
一応金額を聞くと1時間150円と格安!以降30分で50円UPなんだそうです。
その話をきいてとびついたれいあさんw
改札を出たところでコインロッカーに荷物を入れて(300円)駅事務室まで。

「何時間使う予定ですか?」

ときかれ

「10時52分の天神行の電車に間に合いたいのです!でなければ11時22分の電車か迷っています」

と伝えると、ずいぶん早く戻るのね~みたいなかんじだったのですが
飛行機の時間に間に合わないため仕方ない。
あとは動物園で考えようと身を任せていたのです。
無事に借りて自転車でこの日は動物園へ。
自転車に乗ること10分で動物園につきました。

そこからまた心臓破りの坂が・・・
レン君ところに行くのに、これが本当にきついw
普段から運動していればそんなことないのかもしれないけどさ・・・

そんなときも股関節が痛くなったり、昨日とかしてたんですよ。
そのあたりはメタトロンが調整してくれました。

「はい、歩いて~。ここはちょっと休む」

こんな指示も天使はたのめばしてくれるのですが
わたしにとってメタトロンはちょっと厳しい監督のような存在。
特にダイエットに関してはメタトロンはラファエル以上にいろいろいってきます。

「ぜえぜえ。。メタトロン・・・ちょっと足痛くなってきちゃった」というと

「ああ、そのあたりはラファエルに任せてあるから、休むところは指示するからね」

というかんじで心臓破りの坂のサポートをしてくれます。
そして橋を越えたら・・・レン君のいるエリアが!
(中でもレッサーパンダは一番一番奥なのです。)



やっぱりイケメンのレン君。


しかし、今日は振り向いてもらえず。。
レン君のつれない態度が悲しくもあります。
基本的に木の上がレッサーパンダは大好きで
日中は木の上で過ごすことが自然界のレッサーパンダもレン君も多いのです。

「レンくーーーん!今日も会いに来たよ~!」

開園直後、しかも一番遠いエリアなので誰もいなかったので
小さい子みたいにずっとレン君に話しかけていました。

「レンくんこっち向いて!」

するとレン君は室内展示室のほうに行ってしまい

チェッ!

っと思ったんですが
室内展示室に行くと窓際に餌があってそれを食べていました。
レン君がガラスに身体を密着させてきていて
ガラス越しにレン君にさわりましたw

きゃーーーーレン君にガラス越しにさわっちゃった~~~~っ!

まるでガラス越しにチュッってやるような気分よ(やったことないけどw)
ていうかどうせならそうすればよかった(さすがに逃げられるかなww)

レン君をさわったら、抱くとこんな感じなのかな~結構思ったよりも大きいななど
リアルにレン君を感じることができました。
いつもは他のお客さんがいたりするのでなかなかできないからよかったです。

しかし・・・また展示のほうへ行き、木の上にのぼっておりません。

そうです、時間が押し迫っているのです。

「れんくーーーん、大好きだよ~~~」

「れんくん、かっこいいね!」

「レン君かわいい!!」

口説いてるかのように、レン君にいろいろ声をかけるもスルーw

そんなとき時間だよとばかりにお知らせしてきた大天使メタトロン。

「ねぇメタトロン、帰るっていうのはラファエルもジョフィエルもそういってるの?」

「Yes」

ということで、わたしは木の上で毛づくろいをするレン君を後に帰りました。

「レン君また来年来るからね!」

大好きなレン君。

今日のレン君はちょっとしか映せませんでしたがこちら。



さてさて。大牟田動物園は老いた動物にやさしいところです。


だから寄付を決めたんですね。

そして動物園サポーターとなったので
来年のカレンダーをいただき帰りました。
数ある動物の中でレン君が映っております!
それは動物フォトコンテストを動物園でやって、そこで写真をカレンダーにしたものなのですが
第一位がレン君でした。
コメントで写真をとった男性の方が
「いままでいろいろレッサーパンダを見て来たけれどレン君が一番イケメンです」
とありました。
やはり思うことは同じ。
レン君はイケメンなのですわ、本当に、ウットリするくらい美しい子なのです。
そりゃー神奈川から弾丸ツアーで行く価値あるよなと思いましたw



動物園にいた時間は今日は15分・・・
昨日は13分・・・
二日間で28分。

このためだけに飛行機で来ました。

しかし忘れちゃいけません。
それはゴマサバの存在です(グルメにちょっとうるさいれいあさんw)

ゴマサバは空港にあるかなと一応調べたのですがなければないで別にいいかと。

10時52分大牟田発の電車を目指し、10時25分にレン君前を立ち去り、
10時35分に動物園を出まして、48分くらいに大牟田駅事務室に到着。
あとはもうダッシュでロッカーから荷物を出し、お金を払い、電車にぎりぎりで飛び乗りました。

11時55分に天神へ到着し、12時の空港線に乗り、12時15分には空港駅に。
早速搭乗手続きを開始です。

そしてその間に昼食です。

ゴマサバのお店へ!



ごまさばキタコレw


おお!とり天もあるのか!これは絶対に食べなくちゃ!
実はとり天、はじめて食べるのです。
(似たようなものは食べたことがあるのだけどね)

こんなに大きいとは思いませんでした。
おなかいっぱいです。ひぃ~~~~っ!

ごまさばはいまんところわたしは6月に食べた能古島が一番かな。
いろんな味を知れてよいですね。
ここのお店は九州のいろんな味が味わえるところみたいです。
なんと、めんたいおきゅうとまである。(しかしおきゅうとは苦手w)

そんなこんなで食べ終わり、お土産を買い、なんだかんだで30分前になり、ゲートのほうに行きました。
羽田についたのは15時30分。
17時30分前には自宅についたのですが
いつもご飯をたかないうちが、新米買ったそうで、ごはんをたまたま食べようとしたときに
明太子をもって帰ったれいあさんは英雄でしたw

前回買った明太子は椒房庵さんの明太子でしたが
前回どうしても稚加栄さん(料亭)の明太子が気になっていて
次回絶対買うぞと思っていたのです。

買ってみて大正解!
他と差をつけてナンバーワン。さすが料亭。
だしがきいてるようなかんじで、上品でめっちゃおいしかったよ。
親もここのが一番だといっておりました。
福岡にお寄りの方で明太を買うなら稚加栄さん、すごくおすすめです!!

稚加栄
http://chikae.co.jp/

椒房庵
http://www.k-shop.co.jp/


そんなわけでれいあさんの大牟田動物園弾丸ツアーも幕を閉じました。
次回は1月、今度はスパ系のホテルを狙っております。
ほら、あれよ、フェイシャルの研究ということにしておくわ(笑

レン君大好きありがとう。
今度はレン君が大好きな寒い季節だね。
また行くからね。
待っててね!!