in 癒しとスピリチュアル

魂の請願とライトワーカーの育成

-- COMMENT
get129.jpg

はい、れいあです。

このところセッションの内容記事が続きました。
実はお客様からかなり人気のあるシリーズでもあります。

他の人はこんなセッションをしてるのかと思うだけでなく、

「わたし、ひとりじゃないんだ」

ってセッション記事を見ると思う、
そう何度かいわれたことがあります。

「このことで悩むのはわたしだけかと思ってた」

とか、

「他の人がセッションを通じて元気になるのを記事で見て、
わたしも元気になろう!」

と思ってくださるみたいです。

先日、8月8日、ライオンゲートがあくとかなんとかの日でした。
詳しくはわたしは知らないんだけど2015は数秘では8。そんな8並びの日でもあり、しし座のパワーのときでもありましたね。

08月08日(土)乙女座に水星が入りました。
おとめ座の守護星は水星、そして癒しのキロンに強い親和性があります。
水星におとめ座が入ったことで、それはもう「ホーム」ですので
さぞかしとても心地よいだろうなと思います。

8月11日の夜、乙女座に木星が入ります。
とはいっても、しし座の新月は14日だし、
08月09日(日)獅子座に火星がイングレスしたこともあって
完全なおとめ座祭りではありませんが、徐々におとめ座がにぎやかになってきます。
一年に一度の木星の移動。
「火」が強いアスペクトだったのが徐々に変わってくるのね~

おとめ座は「ヒーリング」とか「健康」なんかがテーマになってくる星座。

そんな前日、仕事帰りにバスに乗っていたら、いきなり、あらためて、しみじみ、

「セッションの仕事って楽しいなあ~」

と思う私がいました。

なんかこの仕事ができることが本当にうれしくてバスの中なのに涙があふれてきちゃいました。

充実してる楽しさというか、自分にあってるんだなぁという発見の日々という楽しさというか。
わたしはお客様が喜ぶ顔が見たいからセッションをしているわけではありません。
もちろん喜んでもらいたい、という気持ちはありますが
喜んでいただくのはわたしの中では「プロセス」(?)のひとつにしかすぎないというか。

というのも、わたしの目的は、もっともっと先にあるからです。

思えば介護をしているときも祖母の介護は笑顔が見たいから、ではなくて
「幸せな人生だったな」と思ってほしかったところにありました。
歩けなくなった祖母が、絶望の中、

それでも生きててよかった

と思うには介護が生きるために必要だとわたしは感じたのです。もちろん後付けの理由ですよ?
だからわたしが介護するなら、
ADLのみならず
つまり、介護は祖母が最低限生きるためのサポートでしかないから
わたしは、より上の目標を常に課してたんだよね。
介護中にそういう気持ちを持てたからこそ、7年にわたり続けられたのだと思っています。
(もちろんわたしと祖母の両方にヒーリングをしていたこともあるけどね!)

わたしはやぎ座ですが、やぎ座って目的というか目標をすごく遠くに見据えるところがあったりします。
セッションとフェイシャルを仕事にするようになると
楽しいと思うことが仕事であることもあり、日常との区別がついていない部分もあるのが罪悪感にもなっていました。
楽しいと感じることが、わたしにはプロ意識がないのだろうな~って、
プロ意識の意味もよくわからないのにそう思って自己否定していました。
決して自分に無理をすることがプロ意識というわけではないはずだよね。
体調管理も必要です。
そんな健康についてはまさにおとめ座がテーマになります。
一年かけて、惑星を利用して、スムーズに健康的に痩せていきたいなあ。

わたしは昨年の晩秋からいきなり仕事量が3倍近く増えたのですが
唐突すぎて、目の前の仕事をこなすのが精いっぱいで、
毎日栄養ドリンクがないとダメなくらいだったんだよね。

セッションとフェイシャルのセットをし、時間が延長ともなると
一人の方で4~5時間費やすことは当たり前になってきます。
そんなとき最初はお客様が延長されると集中力がなくなってしまったりしてたんですが
徐々に慣れてくるもので、今ではセッションだけで3時間以上でも平気になりました。
フェイシャルという性質上、終わってからしばらく立ちくらみがないようにゆったりして余韻を味わって欲しいとなると、
結果、セットコースの方はひとりにつき5~6時間かかっているのも普通なため、
時間管理も含めてうまくやっていけるためのアイディアを天使にお願いしようかなと。
体調はわたしは満員電車でかなり消耗しちゃうんですが
それにも栄養ドリンクで対応してたのが今ではあまり飲まなくても大丈夫になりました。
(ラファエルにいわれて寝る前に分岐鎖アミノ酸を必ず飲んでますがw)

そんなふうに、ヒーリングは仕事というよりも、もはや「ライフワーク」になっているんですが
なんというか

ライトワークがライフワーク

↑それがいいたくてライフワークという言葉を用いただけの言葉遊びだったりw


お客様が

「魂レベルで輝きを放つこと」

つまり、

本当にやりたいことが楽しく出来たり、使命に気づいたり、魂の目的に向かって進むとき、人は本来の輝きを放つものですが

セッションにいらっしゃるお客様が様々な気づきと解放を経てライトワーカーとなり、
新たな光を誰かに届けることができるようになっていくとき、
わたしの中で、無上の喜びがあるのだなと思ったんですね。


セッションにいらっしゃる方の中でヒーリングやセラピーの職に就きたいっていう人は多いのです。
(もちろん職業にするだけがライトワーカーではありませんよ)

喜びの先にあるもの。

それはまるで聖火ランナーのように、灯火を次に渡せるような人になっていくために、
セッションを通じてそれができるという喜び

とでもいうのかな。。。

宗教はこれといって特定のものを信仰してないんだけど、

「大いなる存在(もしくは宇宙とかグレートサムシング)と共にあること」で

「大いなる存在(や、大天使)と共に奉仕をしていくという使命」

一言でわかりやすくいえば

神への奉仕

みたいな感覚なのよ。
archangel-raphael-glenyss-bourne.jpg

だからすべてをゆだねようという風になれる。

魂を突き動かされるような喜び

を感じたりするんだよね。
ヒーリングってわたしの「魂の請願」なんだなって最近つくづく思うのです。


お客様のセッションの利用方法は人それぞれです。

ちょっと手伝ってほしいというかんじの時だけ利用する方、
最近多いのは「魂の定期検診」をする感覚で、自分のことを定期的に確認されるリピーターさんは多いです。

以前も書きましたが、お客様の上の存在に「卒業」を依頼されればそのようにしていますし、
上の存在が変わるとセッションの内容も雰囲気も全く変わったり、
本当にその人その人の利用方法で変わってくるんだなと思いました。

そんなふうに
お客様がライトワーカーとしてしっかり育っていけるように自立支援?をし、
自分の闇ともしっかり向き合って、それ以上の輝きを放っていけるために、
この先セッションの質をもっともっと高めていけるように常にベストを尽くしてまいりますのでよろしくお願いいたします。


最後までご覧いただきありがとうございました。


★花魔女れいあのご予約状況★

※8月・9月・10月のご予約分はすべて満席となっております。
※11月12月は新規の方の受付を停止させていただいております。

11月6日(金)10日(火)11日(水)13日(金)
15日(日)25日(水) 27日(金)

☆日時メニュー指定☆
11月7日(土) 11時~ フラワーエッセンスセッション+フェイシャルヒーリングのコースのみ受付可(午後は満席)
14日(土)11時~ フラワーエッセンスセッション+フェイシャルヒーリングのコースのみ受付可(午後は満席)


キャンセル待ちなどご希望の方はメルマガに書いていきますのでご登録くだされば枠があいたときの情報がいきます。
(個別のキャンセル待ち受付は廃止しました)
◆キャンセル待ちなどのメルマガ配信登録の手順◆
1)下記にメルアドを入れて「参加」を押します。
E-mail

2)本人以外の人物によるメールマガジンへの登録を防ぐため、入力したメルアドにきた指定のURLにアクセスしてください。
3)メールマガジン登録完了のメールがいきます。これで完了いたします。ありがとうございます。

クレジットカードは使えません。現金のみのお支払いとなりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

yoyakubutton.gif
  • Share