花魔女★れいあ

花魔女★れいあ

-
はい、れいあです。

今日から「1キネ」の上級講座です。

これまでもキネシオロジーを学んできましたが、キネシオロジーをセッションに取り入れたくても
お客様を目の前にしてしまうと筋肉反射がうまくとれない、わからない(ダウジングなら集中できるのに・・・)
という状態でした。

そんなこんななので、さらなる学びをしていくべく、
「本物のキネシオロジー」を追及し、真実のキネシオロジー教育をしていく活動をされてらっしゃる
斎藤慶太さんの講座を受けてきました。
(みなさん「先生」ではなく下の名前で呼ばれてらっしゃる、とても親しみやすく情熱的な先生です)
「教育していく活動をされてらっしゃる」
と書きましたが
「本物のキネシオロジストを出すために命をかけている」
といっても過言ではないんじゃないかなって思うんですよね。
それくらい、情熱もクラスの雰囲気もハンパじゃないです。

fc2blog_20150726203817f24.jpg

先日も慶太さんより目標設定カウンセリング講座を受けたのですが
わたしの慶太さんとの出会いは2013年秋の元町での「奇跡発動ワークショップ」でした。
その後、2014年年頭に公開セッションを見学したのですが、
セッションを見て感動して泣いたのは生まれて初めてのことでした。
それくらいの衝撃と感動といったらありませんでした。

わたしのセッションは基本的にダウジングですが、介護がベースです。
認知症だった介護していた祖母の気持ちをフラワーエッセンスできいていくうちに
オーラソーマ、アロマ、レイキなどなど、今必要なヒーリングをしていくことをしておりました。

慶太さんのセッションはそんなオーラソーマやフラワーエッセンス、ホメオパシーを使うのは朝飯前で
風水や木の棒などを使ったり、わたしのセッションは介護にプラスして慶太さんの影響を受けています。

慶太さんの講座を受けたくとも、昨年夏に沖縄に移住してしまいました。
きっとまだだよってことだったんでしょう。

わたしは、その感動した公開セッションの、そのライブ感覚あふれるセッションのエネルギーを
是非ともわたしのセッションにも取り入れたかったんですが機会に恵まれずにいました。
しかし、上の存在には、2015年に東京でやるから、その時受けなさいといわれていました。
でもマインドでは「絶対ウソだー」なんて思いつつ、信じていたら、見事に現実化。
沖縄に移住してしまって関西まででしか活動しないとおっしゃってらしたので、東京で受けられるなんて夢のようです。
さらに今年お子さんも生まれたので、顕在意識だと、しばらく東京では無理かなーなんてあきらめてもいたんです。
でもきっと、わたしは講座を受けることはもとから決まっていたんだろうなと思えるくらいに
今年の春、講習を受けることがうまい具合にすすんでき、今日にいたりました。
しかもお子さんはわたしと同じ誕生日で慶太さんの奥さんの名前はわたしと同じw
名前だけならまだしも、お子さんと誕生日が一緒だなんて、偶然としても、とっても嬉しいです。

慶太さんのセッションは本当に驚きの連続で、すべての「枠」を超えているのです。
お世辞抜きで天才肌の方です(もちろん努力も勉強もしてらっしゃる、もともとはカイロプラクターです)

わたしはフラワーエッセンスセッションという枠を超えたいとずっと思っていたこともありますが
キネシオロジーの枠を超越している慶太さんのセッション。
目の前でそれを体験したら絶対に驚愕することと思います。
そんなところに解決策があるの?!ということが、年中、調整方法として選ばれます。
そんな慶太さんのエネルギーを、再び感じられ、しかも学ぶことができるとは。。

慶太さんはキネシオロジーといっても、一つの筋肉をきちんと押せるようになることを
「1からキネシオロジー」というインジケーター筋専門講座を開発したのですが
そこでは時間をかけてじっくりと精密に押せるように学んでいきます。

今日は、そんな1キネの上級編一日目でした。
右手5㎜上!
みたいに、まさにミリ単位でマンツーマンという贅沢さ。

このあと今週末に2・3日目がありますが、
座位、仰臥位でとるインジケーターを、より深いレベルまで学んでいきます。

今日は、筋反射をとるとき、言葉では、実に説明しにくいのですが
セラピーをする側、受ける側の「一体感」を感じるような「ひとつ」であり「分離」ではないという
一言でいうなれば、ワンネスであり、わたしがいつもセッションに集中するときにやっている
マインドフルネスの実践をキネシで行っていきました。

慶太さんにやっていただいたら、
わたしはすごくマインドフルネスに入るのが早いんだそうです。
これもセッションで毎日ダウジング瞑想をしている結果なのだったら嬉しいです。

セッションでいつもやっていることを
キネシオロジーで微細な動きとして行っていくことは、わたしがやりたかったことでもあるのですが
この先、セッション中にお客様にも正確にできたらよいなぁと思っています。

わたしは最初は情報を読み取るかんじと思ってやってたんですが
セラピスト側のクライアントさんの受容、、もっといえば、

「ただ在る感覚」

それだけでよいんだというワンネスの心。
それをキネシオロジーを受ける側にも感じてもらいながらの筋反射なのですごく難しい(さすが上級編)

筋反射をとるとき手を添えますが、クライアントさん側はその手を「自分の一部」のように感じられる一体感
そして「自分という感覚がなくなる」(マインドフルネス)
という状態を目指した状態の練習をしていきました(フュージョン)

わたしはダウジングなのでオーラについてなどが大きいのですが、
その方をリアルに触れて感じながらなのでより共鳴しやすくなれるかなと思います。

今回、ある意味チャネリングにも近いのですが、
こんなふうにキネシオロジーってとても奥が深い世界なんですよ★

琉球からの癒しを「キネシオロジー」
http://ameblo.jp/1kine/

齋藤慶太(さいとう けいた) 講師紹介  キネシオロジー セミナー.COM
TFH年間最多受講者数日本記録保持者
日本人初のIKCアワード受賞者
http://www.kinesiology-seminar.com/4teacher/keita.html


1からわかる!キネシオロジー


キネシオロジー入門


★追記★
わたしが、何故慶太さんから受けたかったかというと、あの、公開セッションの感動が忘れられないから。
魂の揺さぶりを、見ていただけなのに感じたのです。
では、わたしは何故そんなにまで感動したんでしょうか。
それは、きっと、本物を見たからなんだと思っています。

いまの世の中、情報だらけです。
そんななか、本物を見分ける目も必要です。
メッキなら、すぐにはがれます。
ごまかしのないこと、潜在意識に正直に反応するキネシオロジーをやるなら
正確に筋反射をとるため、腕を日々磨くのはもちろん、
本物を知り、見分けることも大事です。
というものを、わたしはアロマ業界を知っているからいえるんですね。
アロマセラピストは、匂いをかぐトレーニングが必要です。

国家資格がないため、巷には少し学んだだけで、アロマセラピストを名乗ることはできます。
しかし本物の精油ばかりではなく、精油を薄めたり、まぜて、それに近い香りで売ることが普通に行なわれる世界です。
一見いい香りだから、みんなよい品質とはかぎりません。
アロマセラピストに求められることは、品質の見極めができ、必要に応じた精油を必要な場面で使うこともあると思うのです。
だから、アロマセラピストにとって品質のよい本物の精油を知ることはとても大切なんですね。

一歩でも慶太さんのようなキネシオロジストになりたい、そんな方々が講座には集まります。
わたしも一歩でも本物のクオリティに近づきたいです。





花魔女れいあのご予約状況

8月・9月は満席となっております

新規のお客様は、今年は10月までの受付となっております。

2015年新規受付は10月いっぱいで締め切らせていただきます on July20, 2015
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-3437.html

ご興味のあるご新規の方におきましては今年最後の月となりますので、
ご検討いただければ幸いです。
なお、新規受付再開は来年になります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

★10月のご予約調整可能日★(5日分残っています)
~10月上旬までは満席です。
10月21日(水)23日(金)25日(日)27日(火) 30日(金)

(時間・メニュー指定 2席ございます)
12日(祝 月)午後満席---10時~---セッションおよびフェイシャルのどちらかシングルのみ受付可能です
24日(土)--午前中満席--14時~---セッション+フェイシャルのセットコースのみ受付可能です

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
初めての方はこちらの詳細もご覧くださいませ

クレジットカードは使えません。現金のみのお支払いとなりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

yoyakubutton.gif
Posted by