in セッション

上半期よく使われたエッセンス20本

-- COMMENT
はい、れいあです。

今回は上半期によくセッションで使われたエッセンスをご紹介します。
受けられた方はきっと「わたしも選ばれた」って方が多いかもね!

じゃ、早速いくよ~

1位 ニジャラ(ヒマラヤン フラワー エンハンサーズ )

新しい自分に変わりたい人におすすめのエッセンスです。
条件付けられた考え方や行動パターンを変えようと意識的に意図した時、
このエッセンスがもはやいらなくなった過去の刷込みを細胞から消し去ることを助けてくれます。
変容をサポートします。

※これは一番多く反応したのは後半の「もはやいらなくなった過去の刷込みを細胞から消し去ることを助けてくれます。
変容をサポートします。」でした。「変容をサポートします」の部分の方だったときも結構ありました。

2位 ムーンスネイル(パシフィック エッセンス)

瞑想や自分の内面を深く探求する旅をサポートするエッセンスです。
何でも受け入れる無邪気な好奇心を取り戻すために。
無意識にあるものを意識し、消化していくために。
信念や姿勢が凝り固まってしまっている人、頑固な人に。
マインドを浄化し、光の中に入っていく助けに。
対応チャクラ:セイクラル(第2)
対応経絡:三焦経

※これにはいくつかのパターンがあって。
「無意識にあるものを意識し、消化していくために。 」に反応したときはセッション中で、何らかの記憶を無意識からひっぱってくることをするのに使われたのですが、そのときムーンスネイル君はすごくいい仕事してくれるんですよ!
また、「マインドを浄化し、光の中に入っていく助けに。 」に反応してとる方、
経絡やチャクラのみのときもありました。

3位  グラガクリスタル(ヒマラヤン フラワー エンハンサーズ )

グラウンディングの展望を授け、源と再度つながれるように。
自分が存在のひとつの比類なき具現化としてこの地球上に存在していて、
あるがままの自分が必要とされていると気付くために。

※これは100%の方が「あるがままの自分が必要とされていると気付くために」に反応。
わたしこれ日本語でおKっていいたいくらい日本語の意味が分からないエッセンスなんですがw(そういう時困る)
「わたしはそのままでもいいんだ。無理しなくてもいいんだ」って思えるようになるためのエッセンスですね。

4位 スターチューリップ(FES)

スターチューリップは、女性の繊細さと受容力をもっともよく表現しているエッセンスです。
魂のあり方を拡大しゆるやかな開きをもたらし「よく聴ける耳」を育て、高次の領域からのガイダンスやインスピレーションを感じとる能力を育てます。
祈り、瞑想、ドリームワークなどをとおして自己のハイヤーセルフとのつながりを深め、内なる信頼と自信を培います。
また、アニマ(女性的特性)の特性をもつスターチューリップは、男性にとっても自分のやさしさや受容性を受け入れていくことを可能にします。
キーワード:女性性、受容性、ドリームワーク、ハイヤーセルフ

※これで一番反応したのは「女性の繊細さと受容力」という部分と「自分のやさしさや受容性を受け入れていくことを可能にします。 」というところで、受け入れに関するテーマがある方が選ばれたりしていました。
「ハイヤーセルフ」にも反応することがあり、つながれるようになるのがサポートとしてとるエッセンスなことも。

5位レインボーケルプ(パシフィックエッセンス)

変容を遂げるためのサポートエッセンスです。
過去の経験などから常に条件反射的に行動するパターンに陥っている人、精神的に混乱しているときに
対応チャクラ:へそ(ネーブル)、第三の目(第6)
対応経絡:三焦経

※これも数パターンで「変容を遂げるためのサポートエッセンス」が選ばれる方は結構少なかったのですが「精神的に混乱しているときに」に選ばれること多数。
あるいは経絡、チャクラとしてのサポートに使いました。

6位 トリリウム(FES)
このエッセンスはベースチャクラの浄化とバランスをとるための優れたエッセンスです。
トリリウムを必要とする人は個人の利益と権力または、物質的なものを価値判断の基準とし、絶えず身を守るために富の蓄積の必要を感じてそこに安心感を得ようとします。
また、貧困の状況の中で、富と権力のみが人に幸せと満足感を与えると信じるあまり、魂と肉体が深く結び合っていることに目を向けようとしない人にも効果があります。
このように自己の本質が真のスピリチュアルな強さと隔絶してしまっている人に全体の利益のために無私の奉仕に目覚め、高次の力を発揮できるように魂に気づきと変容をもたらします。
キーワード:無私の奉仕、貪欲、物質主義、第一チャクラ、浄化

※これは多くの場合「ベースチャクラの浄化とバランス」「第一チャクラ」「浄化」に反応しました。
時々「自己の本質が真のスピリチュアルな強さと隔絶してしまっている人に全体の利益のために無私の奉仕に目覚め、高次の力を発揮できるように魂に気づきと変容をもたらします」にも反応しました。

7位 フォーンリリー(FES)
フォーンリリーを必要としている人はガラス細工のように繊細で敏感です。
それ故、この世のなかはストレスと緊張に満ち、実に住みにくい場所なのです。
瞑想や黙想に、祈りに明け暮れ、自分の殻に閉じこもってひっそりと生きている方が楽なのです。
ところが魂は進化のプロセスでバランスをくずします。
このエッセンスはまわりから孤立し自己防衛する日常を抜け出し、世の中を受け入れる強靭な精神の強さを与えます。
自分の霊的な才能をすすんで他人に分かち与えるように力強く導いてくれます。
キーワード:孤立、自己防衛、引っ込み思案、隔世

※これは「霊的な才能をすすんで他人に分かち与えるように」に反応するのですが、繊細さというのは霊的能力とすごく関係してくるんですって(ジョフィエル談)

8位 ブラックベリー(スピリットインネイチャー)

キーワードは『クリア』
・ 思考の浄化。
・ 人生を楽観的、かつ肯定的に見通すこと。
・ 「くだらない」と烙印を押した人物への懐疑や否定の気持ちを和らげるために。
・ 否定や拒絶に。

※これはおだやかな浄化のためのエッセンスです。「思考の浄化」に反応します。

9位
FES クイント フラワーエッセンス ゴールデンヤロー
自分を傷つきやすさから守ろうとして社会や集団から孤立したり、わざと自分の感性を鈍らせようとする人に効果を発揮します。
人にとってオープンで調和のとれた状態を保つことができるようになるとは人生での大きなチャレンジのひとつです。
このエッセンスは神経の過敏さを予防し、心を開いて人と積極的に交わるようにサポートするものです。
また、自己の繊細さを守ることが出来ず、薬物などに頼ったりする人にも役に立つエッセンスです。
ゴールデンヤローは内なる繊細さを保持しながら心身を保護する覆いをつくって人を助けます。
キーワード:人間関係、安心感、保護、孤立、第3チャクラ

※「内なる繊細さを保持しながら心身を保護する覆いをつくって人を助けます」に反応しますが、これはほぼ読んだとおりかな。

10位 イブニングプリムローズ (FES)
人の魂は生まれてから両親の温かい愛につつまれて育ちます。
適切な滋養が人の肉体を作るように、この地球に生を受けて間もない魂はそこで経験する愛と光によって自己の感情を育みます。
しかし、胎児や乳幼児の頃に強い拒絶感を味わったり虐待を受けたりすると、その魂は深く傷つき、無意識のうちに「自分は誰にも望まれない存在」であると思いこんでしまうことがあります。
その結果、本来持つ暖かさや愛情深さを表現することなく人間関係において人との感情的なつながりを避けたりすることがあります。
またセクシュアリティの意識にも大きく影響を及ぼし嫌悪感を抱くこともあります。
イブニングプリムローズは、魂のコアの部分に働きかけ感情に気づきと滋養を与え、力強い魂の再生に力を貸します。
心の傷を癒し、人とのふれあいにおいても素直な気持ちで愛情を表現できるようにサポートします。
キーワード:母親、乳児期、拒絶感、孤独感、愛情、再生

※これも複数パターンがあって
「魂のコアの部分に働きかけ感情に気づきと滋養を与え、力強い魂の再生に力を貸します。」のとき
「心の傷を癒し、人とのふれあいにおいても素直な気持ちで愛情を表現できるようにサポートします。 」のとき
そして「母親」のとき「再生」のときがあります。
これが出るとお母さんとの関係についてお聞きすることが多いエッセンスです。

11位 ピンクシーウィード(パシフィック エッセンス)

新しい仕事・学校・人間関係・経験などの移行期に行動の前に想念の調和を図り、変化に抵抗することなく過去を手放し感謝と喜びを持って変化を受け入れるようサポートするエッセンスです。
安全であるという感覚や地に足をつけた状態(グラウンディング)、柔軟性を助け、変化に適応し自分の決めたことを達成できるように導きます。
変化を受け入れる柔軟性に欠けている人、頑な人に。新しく何かが始まる前の忍耐のために。
対応チャクラ:セイクラル(第2)、太陽神経叢(第3)
対応経絡:心包経

※変化のときにのグラウンディングサポートとして用いられることが多いです。もしくは経絡、チャクラとして。

12位 ピンクヤロー(FES)
人は深いレベルで感情を表し、同情心や慈愛の心を分かち合って人生を送りたいという思いで生きています。
敏感であるあまり、自分の感情と他人の感情が重なり合い、区別ができなくなる傾向の人。
感情に共鳴を起こしやすく、他人の感情の余波をまともにかぶったり、時にはそれを吸収してしまう人には効果的なエッセンスです。
真の慈愛や友情は霊的な強さから生まれることを教えます。
他人を自立した愛の思いで見ることができるようにサポートし、他人との健全な境界線のあり方を育てます。
キーワード:人間関係、感情の境界線、自立した意識

※自分の感情がちゃんとわかっていない方にこちらのエッセンスはよく使われます。

13位 ポイズンオーク(FES)
私たちは自分の感情のもろい部分や優しさを人に見せたくないという思いがあります。
とくに、男性はその傾向が強いようです。いきおい、他人と自分の間に敵意、怒りなどでネガティブな防御壁を築き、必要以上に自分を強く見せようとします。
自然との関わりにもその傾向が現れ、厳しいスポーツや征服感を満足させる活動などを好んでするようです。
また、他人との距離も親しさの表し方にも頑固に自分の境界線を守ろうとし、親しい関係をもつことをも恐れます。
ポイズンオークはこういった人たちに優しさと繊細さのあり方を教え、創り出したバリアーを開いても安心であるということを伝えます。
優しさと繊細さの側面が実は強さであることを本質的に理解させ、感情をオープンにするすぐれたエッセンスです。
キーワード:恐れ、自己防衛、敵対心、見せかけの強さ、女性性の受容

※自分の感情を無意識的に守ろうとする人によく使われるエッセンスです。

14位 ピンクモンキーフラワー(FES)
傷つきたくない思いと、人の痛みを見ることや自分が怖れにさらされることへの恐怖を持つ人の心の奥には深い羞恥心があります。
自分を守る方法としては仮面をかぶってしまい本当の自分をあらわさないものです。
さらに、感情をオープンに表現できず、自己嫌悪、罪悪感から感情にふたをしてしまいます。
これは、ほとんどが幼い日の屈辱的な経験やトラウマに関係があり、心の傷として奥深く内在しています。
このエッセンスをとることで暖かでオープンなコミュニケーションがとれるようになり、拒絶を怖れる事なく、人間関係のリスクにも立ち向かう強さが身につきます。
キーワード:羞恥心、自己嫌悪、内気、ハートの癒し

※上記のポイズンオークとあわせてオープンな感情やコミュニケーションのためにとられることも多いですが、一番反応するのは
「人間関係のリスクに立ち向かう」という部分です。

15位 フィラリー(FES)
毎日のできごとに必要以上に神経質になって悩んだり心配したりして、人生の大切な時間を浪費するとはまさに「エネルギーが漏れている」状態です。
フィラリーはこれに気づきを与え、魂の本質の部分を変化させ宇宙的な視野でものごとを見ることができるように働きかけます。
さらに本来その人が持つ受容性をインスピレーションとビジョンに変え「エネルギー漏れ」を修復し、同時に抑圧されてきた魂の解放をサポートします。
キーワード:コズミックヴィジョン、心配性、神経質、インスピレーション

※「エネルギーが漏れている」という部分にいつも反応します。あと「インスピレーション」にも。

16位 ダイアトーム(パシフィック エッセンス )

大いなる源、愛、意識、恩寵につながるためのサポートエッセンスです。
暗闇に閉ざされているような人、立ち止まって動けなくなっている人に。
光とつながり光の中へと進んでいくために。
真の目的を思い出すために。
対応チャクラ:ハート(第4)
対応経絡:心経

※これは経絡やチャクラとしてはあまり用いられません。
やりたいことがわからないなど、真の目的を思い出せなくなっている人に選ばれるエッセンスです。

17位 スターチッスル(FES)
魂の奥深いところで寛容さ、分かち合いの心に欠けていると感じる人に効果を発揮するエッセンスです。
深いレベルでの「欠乏に対する恐れ」「十分でない」という感情が隠されており、これは母親との愛情に深い関連があるもので、その不足の思いを補うために物質的なものを追い求めそこに安心感を得ようとする傾向が生じるようです。
また、人を信頼することが苦手だったり、人に反感をもったりすることもあります。
このエッセンスは内面から沸き起こる魂の豊かな愛を分かち合う心と寛容さを増大し、深い安心感で包み込み、外面的なものへの依存をなくします。
キーワード:欠乏感、恐れ、孤独、分かち合い、寛容

※「深い安心感で包み込み、外面的なものへの依存をなくします」に反応することが多いです。
そこから何に依存をしているのか、気づくための謎解きセッションが始まるケースが多いです。

18位 シータートル(パシフィック エッセンス)

くつろぎ、永続性、優雅さ、コミットメント、いまここに生きるためにサポートするエッセンスです。
自分で自分の人生を忙しくしすぎている人、忙しくすることによって大切なものを見ないようにしている人に。
今自分が属している場所や、地球にいることへのコミットメントの助けに。
対応チャクラ:ハート(第4)
対応経絡:脾経、心包経

※「今自分が属している場所や、地球にいることへのコミットメントの助けに」に反応すること多数。あとは経絡とチャクラ使いです。

19位  レットゴー(ヒマラヤン フラワー)

流れに身を任せ、リラックスし、過去の恐れや痛みを手放し、手を空にして今現在へと入っていく為にサポートするエッセンスです。
今の瞬間に溶け込み、くつろぎ、身をゆだねられるように。
催眠療法や誘導瞑想のサポートに。

※「今の瞬間に溶け込み、くつろぎ、身をゆだねられるように」に反応することが多いです。
自分の人生を信じることを邪魔するネガティブなものを流してくれます。

20位 アボカド(スピリットインネイチャーエッセンス)

・ 細かな作業を責任を持ってやらなければならないようなときに。
・ 創造的な努力を必要とする作業を行っているときに。

※集中力が必要なときに

★ 花魔女れいあのご予約状況 ★

8.9.10月は満席です。

フラワーエッセンスヒーリング

  • Share