花魔女★れいあ

花魔女★れいあ

-
はい、れいあです。

以前もお話したように、新規のお客様には今年の1月末からセッションシートをお書きいただいておりますが
最初の質問が
「ご相談内容」
についてお書きいただくようになっております。
しかし、ご相談といっても何からどうお話してよいかわからない!というケースが8割を占めております。

今年の春からスタートしたのがセッション前
チャクラのチェックをしれいあオリジナルのバランシングミストで調整していく
というもの。

このとき基本まずわたし自身のチャクラバランスの調整をしてから
お客様のチャクラのチェックをするようにと
ダウジングの上の存在である大天使ジョフィエルからいわれたのがきっかけでした。
そうすることによって、より情報がわかりやすくなるのだとか。

ダウジングでは主にその人のハイヤーより上の存在と、
わたしの上のジョフィエルとの会話のようなものがなされているイメージで、
お客様の上の存在が、サトルボディ(オーラやチャクラなど)からの細かい情報をジョフィエルに伝えてくれているらしく
それをダウジングでわたしに伝えてきている
そんなかんじかなぁ(まだよくわかっていないんだけどね)
わたしにはお客様の上の存在がどんな存在なのかもわからないし、オーラも見えないのですよ。

お客様の上の存在がその方に最初からずっといた存在であることはまれのようで
お客様が今向き合っている、もしくは問題としていたりする「テーマ」をサポートしてくれていたり、
複数いらっしゃる場合はメインの存在がジョフィエルに伝えてきているようです。

お客様の上の存在「うちの○○ちゃん、こういうところがちょっとつらいらしくてなかなか魂とつながりができなくて」

うちの大天使ジョフィエル「あーなるほど。それじゃ、、、こんなエッセンス、うちの子もってるみたいですよ?」

お客様の上の存在「おお!そのエネルギーですか!うちの○○ちゃん、こういうところあるんですけど、それによいですね。まずは
それから解決するのがよいですかね」

うちの大天使ジョフィエル「それならわたしだったらこういう流れでこんなふうなエネルギーの流れにしますけど?」

お客様の上の存在「ああ、それならうちの○○ちゃん、本来の目的に気づけるようになりますかね。うちの魂のグループの教育方針にあってそうなエッセンスありますか?」

うちの大天使ジョフィエル「それならこんなプランのエッセンスの順番とか滴数どうですか?」

お客様の上の存在「わかりました!おまかせいたします、ジョフィエルさん!」


・・・みたいな流れですねww

わたしはセッションという形でやっておりますが、天界のコンサルテーションになっているというかw


以前も書きましたが、わたしはお客様が延長することに対して罪悪感を覚えてしまうのですが
ここにきて、それがわたしの自己肯定感だとか自信のなさと直結してるんだなと思うことが多いです。
そしてそれは対価にも表れているのだなというかんじで。
「高い金額になってしまったらわたしのセッションなんて誰も受けてくれないだろうな」
という気持ちが根底にあるので、それが自信のなさにつながっているのですね。

セッション方法が変わり延長をすることが多くなった昨年12月。
そもそも延長に慣れていないので、集中力があまりなかった。
当時のお客様(もちろん今もいらしている方含め)は覚えてらっしゃるかもしれません。
60分を超えた時点で
「わー、集中力もつかなw」
なんてやっていたことを(苦笑
そしてわたしはいつのまにかセッションをすべて(宇宙など)に「ゆだねる」ことをし、
お客様は大丈夫だ、絶対に自分の問題やテーマを切り開くことができると信じること
ただそこに在ることの素晴らしさ
などなど、とにかくマインドフルネス瞑想の論理からセッションをするようになっていくと
セッションすることが、謎解きの側面も持ち合わせるので
お客様と一緒に潜在意識の旅をしている感じがあって、楽しめるといったら変ですが
前みたいに集中力ボタンが途切れることもなく
先日は4時間半のセッションをしたりもしたのですが、疲れることがあまりなくなってきました。
(肉体的な物理的疲労はあるのだけどね<座っていて同じ姿勢で腰が痛いとかw)

そんな中初めての方にセッションシートを書いていただくといっても、あまりかけない・・・と悩んでいる中
先日ちょっと、セッションがはじまる前の何もきかない状態でエッセンスは選べるのだろうか?と思い
何度か新規のお客様で、セッション前にダウジングで選んでいったのですが
そのときすでに4~5本のものが選ばれており、
セッション内容やその方に即しているものがほとんどだったので
わたしってSUGEEEE!
と自画自賛してしまいました(笑;
つまりセッションが始まる前、その人のサトルボディ、オーラの情報だけで
ある程度は選んでいけるものなのかなと。
不思議なようでいて、なんかわかるような、そんな気持ちになりました。

というふうに最近は何本もまとめてエッセンスを選び、お話をきいてまたまとめて選び・・・
というかんじのセッションになっています。
以前は一本ずつお話をききつつだったので結構な時短になるかと思います。
これがどう影響していくのか今のわたしにはわかりませんが
この方法でジョフィエルやラファエルがOKもしくは推奨であれば、流れに任せようかと思います。

タイトルにも書いたように、
わたしのセッションはもともとは祖母の介護からはじまっています。
わたしは介護にヒーリングを用いていました。

最初は主にバッチフラワーでした。
今こんな気持ちなんだろうかというふうに祖母にきき、そうであればエッセンスを飲んでもらっていました。
もちろん個人の尊厳の問題があるので勝手に飲ませるようなことはしてはいけません。
こんなエッセンスなんだけど、とか、こんな気持ちになるよと伝えてから飲んでもらっていました。
しかしそれは祖母がまだ話せた時期の、ごく初期のこと。
二回目の入院が長期にわたり、認知症が相当すすみ、
言葉を思い出せないどころか、
「ナースボタンをなにかあったら押してください」
といってもボタンの意味もわかりませんから押すことなんてできませんでした。
ナースボタンというものがわからないのです。
ボタンだよ、これが、と説明をしても理解すらできず。
こまったらここを押してね、といってもその意味(押すという言葉の意味するところ)が分からないの。

また、認知症は、嗅覚や触覚さえも、なくなっていくものなのかと思わされたこともよくありました。
だからこそ、介護の現場、とくに認知症であれば、タッチングは必要だよなと。
触られるのを極端に嫌がる人には別のアプローチが必要になるけどね。

わたしは最初、祖母が入院で一気に認知症がすすんでしまったことに悲しくなり、
わたしのほうが絶望感、悲壮感、失望感、あきらめ・・・ひどかったです。
中には、入院して翌朝には認知症になるケースもあります。
家とまったく違うことに混乱することも一因なので
自宅の慣れ親しんだ状況に近くすることは大切です。

祖母は目の前の食事でさえわかってくれなかったので食事はつきっきりでした。
スプーンも使い方がわからずに、目をはなすと手づかみで食べるレベル。
祖母をみてショックを受けた父親は祖母を殴ったりよくしました。
自分の親がそうなったことが、受け入れられないんだなとはわかっていたけど、
父親の祖母やわたしに対する度重なる暴力、やけになりすごくお酒を飲んで暴れたり(アル中&酒乱なので)
だからこそ「祖母を守らないと!」とわたしは思っていました。
本当に、よく、あんな板挟みの中、頑張ってきたよ、わたし。。。
だから両親にはなにがあっても看護しないと祖母の介護で心に決めたんだよね。
わたし、そこまでお人好しじゃないから、これ以上、親のためにわたしは生きない、
人の人生まで、わたしは背負わない。
わたしはわたしのために生きる。

そう、介護していたときに決めたんだよね。なかなかうまくいってないけど(笑

祖母は結構とぼけてごまかしている部分もあったので、どこまでが本当にボケちゃったのか、実のところ最初はわかりませんでした。
最近警察官が認知症患者を保護しなくて問題になりましたが
常にボケちゃってるわけじゃなくて、まだらに記憶がなかったり、あったりするので介護してても把握が難しいのです。
それに本人もごまかそうとしている部分があったようなので、
「ご飯食べたの?覚えていない。どうしちゃったんだろう・・・怖い」などという
祖母の認知症に対する絶望感はたぶん計り知れないものだったと思うんです。
(でも介護でそれどころじゃなかったのも事実なのです・・)

こんなふうに介護してても、お話しててもわたしのこと忘れちゃう日が来るのだろうな。。。

わたしはその悲しみを祖父が認知症になったときすごく味わったのですね。
祖父がわたしを見ても誰かわからなかったとき、わたしはまだ20代だったから、余計にショックうけたんだよね。
だから祖母に対しては一緒に笑顔でいるこの瞬間瞬間を心に焼きつけ、祖母と過ごせる時間を心に刻み付けていこうと思いました。

明日にはどうなってるかわからない。
だからこそ、いまを、大切にしよう、と。

当時はそんなネガティヴな気持ちからでしたが、そうして今を大切にしていきました。

そんな認知症の状態なので、祖母の本当に思うこと、気持ち、どうしたいのかなどわからず。。。
ダウジングを介護にいれたのはその頃からでした。

ダウジングの練習台にもなってしまっていたのは否めませんが練習というよりも
「なんとかしておばぁちゃんの苦痛を癒したい」とか
「いまなにを思っているのだろう」
そんな気持ちからダウジングをはじめました。
選ばれたエッセンスから、祖母の心の状態を知っていき、
ダウジングで身体のどこの調子がよくないかを、みていき手当をしました。
これは、祖母が、自分は、どこのあたりがどんな不快感や痛みかなど、話せなかったからダウジングをしていたんです。

「おなかがいたい。」「足を打ったようだ」とか、いえませんからね。
でもどう伝えるか。
唸るんです。
うーーーって、唸るの。
そのたびに、何があったのかってダウジングでチェックをしていたんです。
(これと講習で習ったものをあわせたのが先日ちょっと一部のモニター様にお願いしたサトルボディヒーリングにつながっていきます<正式リリースしていません)

そして選ばれたエッセンスやホメオパシー、アロマ、オーラソーマなどを用いていき
祖母の介護にダウジングでヒーリングや、治療をしていったのです。

そうです、介護から派生したヒーリングは、いまのわたし、そのままなんです。
だからわたしのセッションスタイルは祖母のお土産みたいなものなんです。

おばあちゃんを介護してきたからこそ、
いまのセラピスト、ヒーラーとしてのわたしがいる。
介護は大変だったし、悲しいこともあった。苦しいことも、怒りもたくさんあった。でも、
それもこれも、ぜ~んぶひっくるめて、花魔女れいあ、なんです。

わたしには、キラキラしたこと、気の利いたこと、饒舌に語れません。
不器用なので、わたしのセッションやフェイシャルのよさやウリですら、上手く表現できません。

そこにある、汚れてみえるようなもの、本当はもっと輝いているんだろうね。
蓮と同じように、泥の中にあって、美しい花をも秘めている。
いま、不安や恐怖だらけで、霧の中にいて、光がちゃんと見えなかったとしても、
磨けばその人本来の美しさを取り戻すことができるんだよ。
そうやって、みんな、本来自分が光だったことを思い出していくんだよ。


れいあのセッションスタイルもいろいろなアイテムや講習でならったものが加わり
この先もどんどんアップデートしていくかと思います。

どんなふうに統合するか、進化させるかを考えていたときはうかばなくて
あるとき突然ふとうかんだりするものなので
本当に任せればすべてがよいのかなと思うようになりました。

そんな「思いやり」のヒーリング、ダウジング介護がベースとなっている
自由な、だけど謎解きにワクワクしたり、元気になれる不思議なフラワーエッセンスセッションです。
人によっては不思議の国のアリスの世界に迷い込むかもしれません(笑

ご興味のある方、一度受けられてみませんか?

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

天使界のコンサルテーション請負人 花魔女れいあ

花魔女れいあのセッション&フェイシャルヒーリング★ 【最新予約状況】
れいあのセッションには関西・北陸・東海・東北地方からもお客様がたくさんいらしてくださっております☆ありがとうございます☆
K3CxoXkQe6q6NeP1434115862_1434115935.jpg
nNnT48D85KYJjYJ1434115964_1434116044.jpg

6月14日現在の
直近のご予約可能日は1か月半先
となっており、
7月29日(水)のみとなりました
7月中に受けられたい方はお急ぎを!

最新の日曜日は2か月先になってしまいます
8月9日(日)

となっております。


☆7月の受付可能日☆(6/14現在)
7月29日(水)


★8月のご予約可能日★
8月8日(土)/9日(日)/15日(土)/19日(水)/23日(日)
26日(水)/29日(土)/30日(日)

8月16日(日)は12時スタートでセッション+フェイシャルのセットの枠のみですのでよろしくお願い申し上げます。


8月の基本予約枠
水曜日⇒12時前後スタート(セットコースの方のみ。1日1組限定)
土・日⇒11時よりセッションのみの方 13時よりセットコースの方スタート
となっております。(1日2組限定)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
初めての方はこちらの詳細もご覧くださいませ

 クレジットカードは使えません。現金のみのお支払いとなりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 また、他のお客様とのご予約の兼ね合いもございますため(その日とりたかったお客様が日程を譲られたケースも多いのです)
一度ご予約をとられたあとのキャンセルは控えてくださいね。(よく考え、責任をもってお申込みくださいませ)
しっかりとこの日に受けるとご自分に明確に「意図」することで、エネルギー的に変化・影響してくるものですよ
セッションではさらなる後押しというふうに、よい追い風になるかと思います。

yoyakubutton.gif

~セッション、フェイシャル最終スタート時間について~
セッション+フェイシャルの場合の最終スタート⇒16時~
セッションの最終スタート⇒17時~
フェイシャルの最終スタート⇒18時~


というかんじになっておりますが、できるだけ早く終わることをれいあさんは切望しております(笑;
お仕事などで、どうしても遅くなってしまうので・・・という方も多く、申し訳ないなと思っておりますが
わたくしの地元の終バスの関係で上記時間を設定しております。
どうぞよろしくお願いたします。



CIMG3909.jpg

ご予約お待ちしております~♪
mWy8I_yRoHp81D91434205394_1434205544.jpg
Posted by