in アロマ

サトルアロマ講座修了!

-- COMMENT
はい、れいあです。

じゃじゃーんっ!
これはいったいなんでしょう?
arcadia-vitajuwel.jpg

実はジェムエッセンス(宝石の水)を作るための宝石水バトンといわれているもので
ドイツなどを中心にVita Jewelの名前で販売されております。

アロマの先生がドイツから直輸入されたもので
なんと、ワイン用のデカンタまであるんですよ。

ほしくなっちゃったのだけど今セッションスペースに飾りとしておいておくスペースが作れなくて
いつかほしいなって思います。
ちょっと講習だとか音叉とかセッション直結するものに今は集中しているので・・・

ジェムエッセンスを作るためには、水につけておくために水に弱いジェムもあったりしますよね。
というわけでこのような形は実用的でもあるし、
飾りとしてもとてもよいなと思うのですよ。

ちょっとお高いのですが、コップ一杯用のミニサイズのお手軽のものもあります。
わたしはこちらの写真のワンドタイプがほしいので(笑

お水を飲まさせていただいたのですが、口当たりがとってもまろやかです。

さて、今回今年のはじめからずっと、一か月に2回のペースで通っていた
エナジーアロマ、そしてサトルアロマのコースを無事修了いたしました。
arcadia-aroma.jpg

エナジーアロマの講座では、波動療法についてのいろいろ、オーラやチャクラシステムについてなどを学びました。
続いてサトルアロマの講座では実技半分で学んできました。
アロマの薬理作用ではなく、浄化によいとか、波動を高めるのによいとか、
悲しみを癒すとか、その癒し方もどんなふうな癒し方を精油たちの特性を中心にみていきました。

高次元的な学びをどうこの次元において消化し、実現させていくのか。
セラピストやヒーラーの在り方、心得のようなものまで学んできました。

最終日は喘息発作が何度か出てしまい、
「せ、せ、先生・・・呼吸器によいアロマほしい・・・・」
と泣きついて(というか咳が激しくなると涙と鼻水が出てくるってことだけど)
フランキンセンス、シダーウッド、ユーカリ、パインなどなどのほか
アンジェリカの入ったヤングリヴィングのブレンド、そして同じくYL社のR.Cなど
どれがよいかいろいろ試させていただいた上に
ツボにアロマを塗り込んでいただいたら呼吸器が楽になりました。

わたしはパインが樹脂のため結構原液つけちゃうと樹脂系ってぶつぶつができてかゆくなるのですが
香りとしてもパイン、あんまり好きではないのだけど
なぜかとてもよい香りに感じました。

というか先生のところにいくとユーカリやセージひとつでも、様々な産地のものなど違いを知ることができるので
本物のアロマを実感しながら学ぶことができ、
アロマセラピストにとってはArcadiaって本当によい場所です。

来月からはカウンセリングについての学びをこちらのArcadiaのMischa先生から学んでいきますが、
キネシオロジーからのカウンセリングも斎藤慶太さんから来月学ぶので
来月は講習三昧で1/3が講習に行く形になります。

セッションを始めて来月で3年目になります。
もっと頑張りたいところなのですが、
かつて何度も「頑張ってダウン」を繰り返す性質なので
他のセラピストさんがガンガンセッションを入れる中
わたしは自分でできる範囲でのんびりやっていきたいと思っております(体調を整えるため予約日数を減らしたり)

過去様々な心理学を学んできましたが
今回Mischa先生にきいたところファミリーコンステレーション的なロールプレイものもやるようです。

「人間性心理学(統合心理学、トランスパーソナル心理学ほか)
人間哲学 神智学 神学
カンヴァセーションヒプノ クリーンランゲージなどベースに、聴く事、
コミュニケーションについて潜在無意識の意識化に働きかけるロールプレイ」

とのことで、

「実践を通して自分の内面的事柄に気付いて、いつも同じ問題に悩んだり、
わかっているけど治せない思考パターンなどを手放し、
より自立した自分らしい人生を生きやすくしていくことに積極的に取り組めるようなセミナー」

ということなので、先生に思わず
「うーん、なんか怖いww」
っていってしまったのですが(笑)

「他者の言葉に正確に耳を傾けるといったワークを毎回行います」

ということで・・・今から緊張しとりますw(弱腰w

とにかく自分を徹底して掘り下げていくことをセッションなどにいかしていくもののようなので
とっても濃そうです(自分の見たくない闇を見て受け入れるのって勇気が要るよね)

arcadia-tipi.jpg

Mischa先生はスピリチュアルケア(パストラルケア)の勉強と病院での臨床をされてらしたシャーマンで
実に内容が濃く、深く、説得力があるのが一番の魅力です。
わたしのような、なんでもききたがりの人間にとって
質問すべてパーフェクトに答えてくれるので矛盾がなく、
もし、あったとしてもそれを率直に伝えてくれるので
疑問がすべて解決されるため、わたしの中の満足度が違うんです(笑

キネシの斎藤慶太さんも、たくさんのことを学び臨床も多く疑問に思うとすぐに先生に質問責めにしてきた私と同じタイプなので(笑)
絶対ごまかしたりせず、こちらが納得する答えをはっきりくれるので、直球勝負!な方なのです。
(個性派なので相性や好みはあるだろうけど)
WSではない本格的な講習は7月が初めてなのですが、楽しみな反面、相当緊張しておりますw

arcadia-aurasoma.jpg

そんなふうに7-8月は、カウンセリングとキネシオロジーを中心の講習が続いていて、
心も熱くなりそう。

11月はじめにはアラスカンエッセンスのレベル2-3をできれば受けたいなと思うのですが
今年はまさに学びの年になっております。

セッションやフェイシャルに学んできたことを落とし込めて統合できればいいなぁと思っております。
さらにパワーアップを加速(ksk)させていきたいな~

どうぞよろしくお願いいたします☆

アロマ

  • Share