in セッションレポート

セッションの現場より ~  大調和!

-- COMMENT

Information
いつもありがとうございます!

5月は全て満席になりました。
ありがとうございます!

現在一番早くご予約がお取りいただける枠は
6月2日(火)
となっております。


お早目のセッションプランをたてていただければ幸いです。

☆6月の受付可能日☆
6月2日(火)/5日(金)/6日(土)/
9日(月)/10日(水)/12日(金)/13日(土)/14日(日)/
16日(火)/17日(水)/19日(金)/
24日(水)/25日(木)/26日(金)/27日(土)/28日(日)/30日(火)


☆7月の受付可能日☆
7月1日(水)/3日(金)/4日(土)/5日(日)/7日(火)/8日(水)/10日(金)/11日(土)/12(日)/14日(火)/
18日(土)/19日(日)/20日(祝・月)/22日(水)/24日(金)/25日(土)/
28日(火)/29日(水)/31日(金)

どうぞご検討のほどよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
詳細はこちら

~セッション延長につきまして~
 セッションの延長5分ほど前に一度お声をかけさせていただいておりますが
セッション内容や掘り下げの深さやヒーリング内容などもそれにあわせて変わってきます。
 たとえばその方に音叉やクリスタルボウルなどを多く取り入れたほうがよい場合、60分以内ですべて行うことはかなり無理があり、延長して受けられるほうがよいケースもあったりします。
 延長するとセッション内容がお時間に比例して濃くなりますので、どのくらいのセッションをご希望か、あらかじめご検討いただき、当日お知らせいただきますと、
たとえば最初にクリスタルボウルなどで調整(浄化、エネルギーUP)後にフラワーエッセンスを選んでいくと
よりその方のテーマをあぶりだしやすくなったりします。
 特にクリスタルボウルの場合時間の長さと関係してくるのですが、短時間のヒーリングだと元気になる感じで、一定時間以上のヒーリングはより深いヒーリングや変容を促します。(わたしはクリスタルボウルに音叉を乗せることが多々あります)

 延長につきましては60分経過後、10分につき+1,000円の計算になっております。
以下のようになっておりますのでご参考になさってくださいませ。

[セッション対価 価格表]<フェイシャルをプラスして受けられる方は下記に5,000円プラスをして考えてください>
A.なるべく60分以内にセッションを終わらせたい方(延長なし)5,000円
B.延長30分以内をご希望の方(セッション時間~90分)6,000~8,000円(70分6,000円/80分7,000円/90分8,000円)
C.より深いセッションを行いたい方(セッション時間~120分)9,000~11,000円(100分9,000円/110分10,000円/120分11,000円)
D.ディープなセッションを希望される方(セッション時間120分~)12,000円~(130分12,000円/140分13,000円/150分14,000円.....)


 セッションはすべてダウジングで進行しておりますので、わたし個人の考えで延長しようというようなことは誓って一切いたしません。
 逆にディープなセッションを希望されてもその時の状態により、延長なしになったりなど変更となる場合もあります。
 お時間延長なしをご希望の場合、できるだけご希望に添えるようなセッションができますよう努めてまいりますが
セッション時間が長いほうがその分深い部分までのセッションができますので、
その時々のご都合がおありだと思いますので、セッションの都度事前にお伝えいただければ、同日の他のご予約との関わりもあることがございますので、大変助かります。

 なおクレジットカードは使えません。現金のみのお支払いとなりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

yoyakubutton.gif



fullmoon2015may.jpg

はい、れいあです。
天皇賞・春はゴールドシップちゃんが無事優勝いたしました!(わーい

5月4日はさそり座の満月。
ウエサク祭が3日京都の鞍馬で行われたようです。

わたしはウエサク祭というものがヒマラヤのウエサク渓谷というところで
「ウェーサーカー」という名前で行われていることだとか
5月の満月に天と地がつながるということは、どことなく知っていたのですが正直詳しくは知りませんでした。

これも(今回のセッションに)関係あるのかな?と思って調べていたのですが
5月の満月はウエサク渓谷にブッダが降臨するといわれているそうです。

実はこれ、今回のこの記事と深いかかわりがあります。
今回のセッション内容を掲載許可していただいたお客様のフェイシャル中
クリスタルヒーリングをし、カードヒーリングをしなさいというのがきて
選ばれたものが観音力カードでした。
そして「お客様はブッダに守られている」というような内容がきたのですが
フェイシャルヒーリングを超えた、不思議なヒーリングとなりました。

フェイシャルも実に不思議だったのですがフラワーエッセンスのほうも
フラワーエッセンスという枠を明らかに超越した内容となりました。
お客様の承諾を得ましたので今回はそんな不思議なセッションをお届けします。



お客様は昨年の12月よりセッションを受けられてらっしゃる方です。

お客様には彼がいるのですが、お客様はお母様にお見合いをすすめられている状態でした。
つまりお付き合いをお母様に反対されてらしたんですね。
お母様はお客様に医者などとのお見合いをすすめてきて強硬手段?にお母様が出てきて
お客様のほうは、どうしたら彼と一緒になれるのか、
そんなことで悩まれてらっしゃいました。
そして前回のセッションが終わり、
「いいご報告ができるようにしたいです」ということで帰られたのですが・・・

結果、一度「リセット」状態となりました。
彼は国家試験があるそうなので、そのときまで一度会うのをやめるという方向になり、
お客様もとても落ち込んでいらしたのですが
最近ようやく外にも出られるようになってきたのだそうです。
このあたりについて、解放が必要であることはセッションではなく、フェイシャルのほうでメッセージがきました。
フェイシャルヒーリングに不動明王のヒーリング?を行うことになり(わたしにもわけわからないのですが)
それについてはフェイシャルのほうで書いていきたいと思います。

 まず最初に選ばれたのはヤロー(FES)でした。
ヤローは言わずと知れた「保護」をしてくれるエッセンスです。
輝く光の保護膜で自己の本質を統合に導き、ヒーリングのエネルギーがその人を傷つけることなく自由に他の人へ流れ出るよう促してくれます。

次に選ばれたのはライフパーパスオラクルカードの”Let Go”でした。
lifepoc-letgo.jpg

「問題を解決するために見切りをつけましょう」

「その問題と距離を置いてみて心を休めてみてはいかがでしょうか。
そうすれば自分に有利な結果が付いてくるとは思いませんか?」

「わたしは万事が最高にうまくいくことを確信しており、その通りになりますように」

という部分に反応しました。

つまり今回の一連の結婚については
「ちょっとお母様とは問題について距離を置くことがよい」ようでした。
でも問題から距離を置くことと逃げることでは違うことになります。

次に選ばれたものは
サンフラワー(FES)
これはベビーブルーアイズと並んで父親との関係についてのエッセンスです。
過去のセッションにおいてお母様についてはお話がよく出てきたのですが
お父様については出てこなかったこともあり、ちょっとこれをとりつつ伺いました。

お客様のご両親は、お母様がとても強いらしく基本的に夫婦仲がよくない状態なのだそうです。

そんな中、ご両親が結婚し、お子さんが生まれてからはおそらくはじめて
二人で旅行に行かれたのだそう。
(ダウジングでは、この部分に強く反応しました)

サンフラワーは自尊心の低さ、自信のなさに悩む人にもよいのですが
お父様との関係をよくするといいみたいだったのでそのことを伝えました。

次に選ばれたのが・・・マリポサリリー
FESをお取りになられてる皆様にはおなじみのエッセンス(?)で、「母性」のアーキタイプを表す代表的なエッセンスです。
このエッセンスは傷つきやすい子供の部分を受け入れると同時に母と子の絆を修復し、愛を受け入れる心を育てる働きをします。

先ほどは父親との関係、そして今度は母との絆の回復・・・
彼と会わないこの時期に
「両親との関係を回復し、調和すること」
がテーマに選ばれたのです。

次に選ばれたものはスターチューリップ
これは女性の繊細さと受容力をもっともよく表現しているエッセンスです。
マリポサリリーもこちらのエッセンスも、ともに受容性をあらわすものなのですが
この「受容」というのは女性性のテーマのひとつともいえます。
男性が用いる場合、やさしさや繊細さを育てることに使っていったりします。
ハイヤーセルフとつながり、しっかりメッセージが受け取れるようにするためにも使われます。

そしてその次に選ばれたものはパシフィック エッセンスのサーフグラス

これは真の勇気と強さをもたらすためのエッセンスです。
恐れを軽減し、勇気の宿るハートチャクラに向かうことを助けます。

お客様は、お母様が強硬手段に出ていることもあってか彼と駆け落ちしようかということも考えていたそうです。
ダウジングでは駆け落ちすることは「問題から逃げることである」というふうに出てきました。
表面的には親の存在が一時的に目の前からなくなることで、問題がなくなり状況的にはよくなったように思えるかもしれません。
しかし根本である両親、特に母親との関係回復をしていかない限り
家庭を自分が新しく作っていく、という際にエネルギー的にそれは後回しになってしまい
場合によっては次の代に残してしまうことにもなりかねません。

なので、彼と会わない今「調和」をしていくことで
お客様と彼の結婚についてご両親に心から祝福してもらえるようにしていくために
今必要なことは「調和」だということのようなのです。

実はわたしも20代のとき、駆け落ちの経験があります。
そのときはパニック障害やうつ病を発症していたこともあり、
入院をも余儀なくさせれる状態でした。
「親から離れて環境を変えたほうがよい」
という医師の判断もあったのですが
わたしは家を出ることが必要だと思ったこともありました。

そのときつきあっていた人の部屋に泊まることが多くなり、
実家に親がいないときを狙って(笑)荷物を少しずつとりにいき、
駆け落ちはなんとなーく成功したかなーというかんじだったのですが・・・

当時は心の病についての理解がなかなかされることがなく、
わたしは会社にいることも申し訳なく感じてしまうことも時折ありました。
付き合っていた人は、うつ病経験者だったので
わたしのことを理解してくれるはずと思っていました。
友達やまわりからはすごい反対されました。
「共倒れになっちゃうよ」って言われ続けました。
結局・・・共倒れしました。

わたしは親に実家に連れ戻されることになり、
わたしは家で「監視」対象となりました(病院の先生からそうしろといわれたようなのだけどつらかった)
外にも出られなくなり、というか「外出禁止」となり
その後引きこもりの時期が続きました。
しかし・・・「外に出るな」と言われた一方、
「運動をしにいくことをなんでしないんだ?」だの
外に出ろということを促すようなことも言ってくる。
このようなことを「ダブルバインド」(二重拘束)といいます。
子供に「勉強しなさい」といいつつ
「少しは外に出なさいよ」といわれたら、正反対のことを一度に言われたように感じるため
ダブルバインドをかけられた子供は葛藤を引き起こし、パニックや混乱に陥ってしまい
どれが本当に正しいことなのかわからなくなります。
これは子供だけに限らず恋愛面でも多く見受けられます。

わたしの話はおいといて、
そんなかんじで駆け落ちをしても、そのときはよくてもエネルギー的には残っているため
「解決すべき問題」として登場してくることが多いのです。
そのようなときは、遠回りのように感じるかもしれませんが
問題解決をすることが、のちのちの自分にプラスになってきます。

ダウジングではこのサーフグラスが選ばれ
「母親と向き合う(そして調和する)」ということがテーマとなりました。
調和の第一歩として、まず向き合うことだといってきているのです。

お客様は
「母親との問題は向き合わないようにしてきた」という言葉が出てきまして
これまで逃げて来たのでお母さんと向き合うのに勇気が必要
ということになりました。

そんな勇気を与えるためのエッセンスが、このサーフグラスだったのです。

次に選ばれたものは・・・
パシフィック エッセンス ドルフィン


これはイルカの特性でもある「遊び心、陽気さ、喜び、楽しさ」をもたらすエッセンスとして有名なのですが
コルテPHIのドルフィンエッセンスとの違いは、パシフィックのドルフィンは

「異なる種とのコミュニケーション」

というところのように思えます。
お母様についてはタイプ的に「理解できない」というかんじのようなのですが
そのようなタイプとも高次のコミュニケーションをしていけるように促すエッセンスでもあるのだと思います。

パシフィック エッセンス ブラウンケルプ

これは混乱から自由になることで物の見方を変えて明晰さへと向かう為のエッセンスです。
膀胱経のバランスをとってくれます。

そして次に
ダイアトーム

が選ばれました。
これは暗闇の状態や、立ち止まっていて動けない状態から抜け出してハートを感じられるようにしていくためのエッセンス。
光の中に入っていき、大いなる源、愛、意識、恩寵につながることを助けるハートチャクラのエッセンス。
経絡は心経のサポートをしてくれます。

セッションを行う前にチャクラのバランス調整をミストで軽く行っているのですが
お客様は第2第4チャクラのバランスが乱れていました。
ハートからの癒しのサポートが必要なようでした。

そしてレインボーケルプが選ばれました。

これは暗闇や精神的に混乱している状態、うつ的状態の人が自分の光の源にもう一度つながり直す助けになるエッセンスです。

そして次はエッセンスではなく五行のバランスを見ることになりました。
心包経と三焦経・腎経・膀胱経のバランスが乱れていました。

心包経と三焦経は五行のエレメントでは「火」に属します。
一方腎・膀胱経は「水」のエレメントになります。
これらは相克関係となり「打ち消しあう」関係になります。

とりわけ三焦経が一番オーバーしているようでしたが
膀胱経もオーバーの状態でした。

三焦経のキーワードを探ってみると

「疲れ切った・意気消沈・へとへと」

に反応。

回復してきたというふうに思っているかもしれないのですが
まだちょっとエネルギーチャージが必要そうでした。

キネシオロジー・タッチフォーヘルスではそれぞれの筋肉と経絡が関連づけられています。
キネシオロジーでは「主要14経脈」に対応する「14筋」とよばれる主要な14の筋肉を学ぶのですが
三焦経の主要14筋の対応筋肉は「小円筋」になります。
しかし、今回はそれ以外の「薄筋」が選ばれました。
hakkin-150x150.png

薄筋は長内転筋、短内転筋、大内転筋、薄筋、恥骨筋などと共に
股関節を内転及び屈曲、また膝関節の屈曲させる作用があります。

タッチフォーヘルスではバランスが乱れた筋肉に対し、
神経リンパポイントという調整方法や神経血管ポイントという調整方法があるのですが
今回は「脊髄反射ポイント」が選ばれました。
この脊髄反射ポイントも筋肉ごと異なっていて
小円筋は胸椎2番、薄筋は胸椎12番の調整となっています。
今回は三焦経でも薄筋だったので胸椎12番の調整を行っていきました。

通常経絡というと内臓に関係することが多いのですが
三焦経はどの臓器かというと・・・
臓器ではなく自律神経やリンパとのかかわりが大きいです。

三焦経はトリプル・ウォーマーともいい
三焦とは上焦(全身の気)・中焦(全身の水分)・下焦(老廃物や栄養を運ぶ)の3つをあわせた名称になります。

体温の調整なんかもこの三焦経になります。

このときツボも押していきました。
薄筋のメタファーは
「何に対して体や心を熱くしていますか?」
という言葉が選ばれました。

ちなみに直前のレインボーケルプは三焦経をサポートするエッセンスでもあります。

そしてエッセンスが再び選ばれます。
ピンクシーウィード

というエッセンスです。
グラウンディングと柔軟性を助け、自分で決めたことを何でも達成できるようにするためのエッセンスなのですが、とりわけ
「自分で決めたことを何でも達成できるようにするためのエッセンス」
に反応しました。
自分で結婚すると決めたことをサポートするためにもよいのでしょうね。
(ダイエットにも使えそう)

次に選ばれたエッセンスはフィラリー
「さらに本来その人が持つ受容性をインスピレーションとビジョンに変え「エネルギー漏れ」を修復し、同時に抑圧されてきた魂の解放をサポートします。」
という部分に反応しました。
むむむ、また受容性、なのですね。

セッション終盤に選ばれたものはシーレタス

これは
「私達の内にある心の邪悪、罪深い思考と感情を浄化し、内なる暗闇から解放される為に」
というエッセンスなのですが「罪深い思考と感情を浄化し」に反応。
「駆け落ちしよう」という思考が罪深い思考であるのだというふうに出たんですね。
罪深いのか・・・・と客観的に思ってしまったのですが(苦笑
今回のテーマは「調和」ですものね。

そしてムーンスネイル

そう、後半のほとんどはシーエッセンスだったのです。
ムーンスネイルは
「無意識レベルにあるものを意識レベルに上げ、消化していく為に」
というエッセンスなのですがこれもまた三焦経のエッセンス。

このあとオーラソーマが選ばれました。

ポケットレスキュー ハートレスキュー
通常それこそハートのまわりに塗っていくのですが
「右足のひざ~付け根の側面に塗ってください」
ということで、ちょっとハートと関係ないんじゃ??と思ったのですけど
お手洗いにいって塗ってきていただきました。

ハートレスキューは、ハートチャクラを擁護し、あるがままの自分自身でいるためのスペースをもたらします。
ハートのスペースと平和とリラクゼーションとつながり、古い感情を浄化する。
行動と決断と方向づけに関連します。
人生における感情的な問題に取り組むことを助けてくれます。
ハートからのコミュニケーションを育むのをサポートしてくれます。



次に再びオラクルカード。
ASK AN ANGEL オラクルカード

わたしのダウジングの存在は、このオラクルカードが大好きなようで
ずっと自宅にあったのですが、わたしのリーディングの答えを伝えるときよく選ばれました。
これをお店にもっていって使ってくださいというのがきてから、セッションのときに選ばれたとき使っています。

今回選ばれたのは大天使ガブリエルの「コミュニケーション」
中でも
「ノーといって境界線を明確に引くことに違和感がありますか?」
という一文が選ばれました。

そして、ボトルを作っていきセッションが終了フェイシャルのアロマ選びとなりました。
今回クラリセージを使っていきました。
クラリセージは内側の眼を強化し、より見える、理解するのを助けてくれます。

今回フェイシャルが終了する前に
サトルボディヒーリングをするようにと促されるままに行いました。

まずわたしが学んで作ってきたサトルアロマのミストを捲いていくことに。
蓮の花の精油で作ったミストです。
最初にブルーロータス。
ブルーロータスは宇宙の真理を意味し、浄化を促してくれます。
次にホワイトロータス。
これは高次の情報を受け取るためのミスト。

クリスタルでヒーリングを行うことになったのですが
そのとき、選ばれたエッセンスもサトルボディのヒーリングとして用いるようにときたのでそうし、
いきなり観音力カードを用いるように指定してきたので驚きました。
kannonrikicard.jpg

(陶彩画の草場一壽さんのイラストで有名なカードです)

花吹雪

思っていることが色々な事情に拘束されて出来ない不自由なときです。

花咲く

”相手がいてこそ自分の存在が生きる”ということを
生活や仕事に活かし、意識して実践していきましょう。
本来の素直な自分に戻るために、相手に対して、まずは
「ありがとう」「ごめんなさい」の言葉を伝えることを続けてみましょう。

命を繋ぐ役割として、満開に咲く花のように
あなたもあなたの良いところを存分に発揮しましょう

聖観音

変わりたいと思う気持ちを恐れないでください。
思っていることをまずはやってみましょう。
変わりたいけれど、どのように変わっていいか分からない。
そんなときは、心を柔軟にし、人の話やアドバイスに耳を傾けてみましょう。
新しく入ってきた情報を取り入れながら1歩ずつ進むことが、次のチャンスに繋がります。
根気よく続けましょう!

雨が降れば、雨の音を楽しみ
風が吹けば、風に吹かれることを楽しみましょう

花音⇒これは幼少時のお釈迦様(ブッダ)のカードです。

心のチャンネル変え、プラス思考で自分の願望を持ち続けることが大事です。
一輪一輪の花が、それぞれに誇らしく咲くように、
あなたも、あなたらしさを誇らしく咲かせましょう

新生

日々新生の時
日々新しいあなたの誕生です。
生きていくことのすばらしさを、日々味わってください。

そして終わりのほうに選ばれたものが
不動明王

怒り、それは正当な感情です。
無理に押し殺す必要はありません。
怒りが何に変容するか、それを見届けてください。

というメッセージ。
三焦経のオーバーヒートは、
本当はすごく怒りがあるのにもかかわらず、

「怒りの感情に気づいていない、認識していない」

ということを不動明王さまは伝えてきました。
お母様に対し、調和すること、向き合うこと、それに対して恐れがあること、
まるでその恐れの気持ち(水)が怒りを鎮火しているかのように思えます。

自分の中にお母様に対しての怒りが「くすぶって」しまっているということでした。
つまり「怒りを出し切っていない」ということになるようです。
それらの怒りが自分の中にあると、ひとたび認識したら、不動明王さまに燃え尽してもらいましょう。

解放が進んだ時、はじめて心から本当に素直に「お母さんとちゃんと向き合おう」と思うときが来るのでしょうし、
そうしてそのあと「調和」の時が訪れるのだろうなと思いました。

最後に今回のテーマでもある・・・
大調和
card_006_c.jpg

自分の決めたことに自信を持って進みましょう。
迷わず進むことで道は開けていきます。
恐れや怒りを解き放ち、希望や感謝のほうへと向かってください。
内在を知ることは、至高への道筋です。
いのちの流れに身を任せる。


これらのカードとクリスタル、アロマミスト、フェイシャルで使用したクラリセージ、ボトルにお入れしたエッセンスなどを使いサトルボディのヒーリングを行うこととなりました。

ちなみに観音力カードの公式サイト内でおためし占いできますよ~↓
http://manai.co.jp/shop/uranai.html

セッション終了間際にお客様は「ブッダとつながりがある」というようなメッセージがきました。

セッションを行ったのは5月2日だったのですが
3日の日がウェサクということもわかっていますが
ブッダとつながりがある日に、ブッダとつながりのある方のヒーリングとなって、すごい驚いています。
(そのため、他にもセッションレポートがあったのですが満月の日にこの記事の更新をあわせました)

そして長時間にわたる(あわせて5時間近く!)セッションとフェイシャルが終了しました。

すべてがよき方向に流れていきますように。

フラワーエッセンスヒーリングスピリチュアル

  • Share