花魔女★れいあ

花魔女★れいあ

-

Information
いつもありがとうございます!

現在一番早くご予約がお取りいただける枠は
5月31日(日)14時~の枠
となっております。



★セッションやフェイシャルは整骨院内でのスペースをお借りしていることもあり、
お話中、他の方の声などが気になってしまう方は、休診日である水曜日のご予約をおとりくださいませ。
(しかしエステとネイルもスペース内他エリアで行う時もありますため、万が一時間が重なってしまうことも考えられますので、その際は申し訳ございません)

お早目のセッションプランをたてていただければ幸いです。

☆6月の受付可能日☆
6月2日(火)/5日(金)/6日(土)/7日(日)/
9日(月)/10日(水)/12日(金)/13日(土)/14日(日)/
16日(火)/17日(水)/19日(金)/
~現在6月20日-23日までは休暇をいただく予定です~
24日(水)/25日(木)/26日(金)/27日(土)/28日(日)/30日(火)


☆7月の受付可能日☆
7月1日(水)/3日(金)/4日(土)/5日(日)/7日(火)/8日(水)/10日(金)/11日(土)/12(日)/14日(火)/
~7月15-17日は講習予定~
18日(土)/19日(日)/20日(祝・月)/22日(水)/24日(金)/25日(土)/
28日(火)/29日(水)/31日(金)
~8月1-2日の土日は講習予定~


星の運行が気になる方はこちらも参考にご予約くださいませ。(ボイドは含めません)

6月6日 金星しし座イングレス・芒種
  10日 下弦・魚座の月
  12日 水星逆行終了・海王星逆行開始
( 15日 土星のさそり座Rイングレス⇒この日は講習なので受付不可)
  16日 ふたご座新月
( 22日  夏至⇒おそらく休暇中か講習のどちらかです)
  24日  火星かに座イングレス

7月(2日  やぎ座 満月⇒お休み予定日です)
  (9日  水星かに座イングレス 下弦 牡羊座⇒お休み予定日)
  (16日 かに座新月⇒講習予定日)
  19日  金星おとめ座イングレス
  (23日 太陽しし座イングレス・水星しし座イングレス⇒お休み予定日)
  25日  金星逆行開始
  (26日 天王星逆行開始⇒講習予定日です)
  31日  みずがめ座満月


確定メール以降こちらからリマインダーメールはお出ししませんので予約日まで間があいてしまうときはスケジュールちゃんと書き留めておいてくださいませ!

どうぞご検討のほどよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
yoyakubutton.gif


はい、れいあです。

先日サウンドヒーリングの講座を受けてきました。
場所は2月と同じ吉祥寺周辺、とりわけ井の頭公園の近く。

井の頭公園はすごい人。
ボートとか渋滞してましたしww

早めに行ってわたしが行こうとしていたお店でランチと思ってたのですが
井の頭公園内で見事に迷子にww
ランチできず公園内のお店でバナナミルクセーキをいただきました。
blueskycofee1.jpg
blueskycofee2.jpg
で、講習へ行きました。
inokashira.jpg
inokashira20150429-2.jpg

サウンドヒーリングといえば、倍音ですが
倍音についてというか音の振動数から
音楽理論についてまで
短時間で瞑想を含めた実践をやっていきました。
ongakuriron.jpg

倍音でのサウンドヒーリング、
先生が用いていたものはクリスタルボウルだったのですが
扱い方もわたしが習った先生のそれとは大きく違っていて
なんでもありなんだなぁと改めて思わされました。

わたしは音叉を持って行ったのですが
セッションではクリスタルボウルと音叉をあわせて用いるときもあります。

クリスタルボウルをならし、音叉そのものは鳴らさなくとも
クリスタルボウルの上などに音叉をかざすだけで
結構音が共鳴しあったりしているのですよね。

音そのものは、色と同じように「エネルギー」なので
音のもつ純粋なエネルギーを感じること、
それが自分のどこのあたりに共鳴していくのか、
などなどやっていったんですね。

声を出していくと、先生に
「もしかして昔、歌やっていましたか」
ときかれました。

な、な、なぜわかったのでしょうかw
というかわかるようなのです。

わたしが当時担当していたパートは
いわゆるメゾソプラノだったのですが
低い声から高い声へと移る移し方が
結構きついときもあって
低い声を無理やり高くもっていったりということや
高い声を低くもっていったり
どうしたらその音を出せるのだろうとかなり苦労しました。

わたしはこちらではわたしの声からリーディングをしていただいたりしておりますが
中学の時の部活での声の出し方の癖が身体に残ってるのだそうです。

わたしが何故歌をやっていたかとわかったかというと
声の出し方にかなり無理があって制限されているんだとか。

これは自分に対する制限と同じなんだそうです。
つまりわたしは「自分を常に制限しながら生きてる人」ということです。

そして声は心にも体にも影響を与えるので
心でも「我慢する癖」がついたりしているところがかなりあるらしく

「もっともっと体も心もリセットしていいんだけど、恐れが強いんだよね」

とおっしゃっていました。
恐れを乗り越えるときいろいろあるかもしれないけど
乗り越えたら完全に自分の力をそのまま出していけるよ、とも。

声というのは身体の振動を声帯を通じて響きを外に出すものなので
身体の状態や心の状態がとても深くかかわってきます。

だから自分の意識が変わると自然と声も変わってくるのだそうです。

人間は思考や行動だと結構愛を選択することがなくて
たとえば誰かの欠点ではなく、愛を見つけることだとか、
そんなかんじのかなりスピリチュアル寄りな内容のワークをやっています。

おそらく歌の経験がある人であれば必ずやるのが・・・というか
わたしが発生練習で使っていたのは以下のです。

Concone 50 (コンコーネ50番(中声用)


標準版 コールユーブンゲン


「教会旋法」というものがあるのですが
ドリア旋法、ヒポドリア旋法、フリギア旋法・・・などなど分かれています。
グレゴリアンチャントのようなスケールが理論的に中世にはすでに完成されているそうです。
こういう音階のこと。

Howells, Mass in the Dorian Mode, Agnus dei


先生が今度はピアノで即興で教会旋法で弾きながら歌っていくのにあわせて
わたしなんかの受講生が歌っていくのですが
協和音と不協和音について、
協和音が完全協和音、不完全協和音からなり、
たとえば完全5度とか長3度といった音を出していき
それぞれ即興でメロディを音の流れのまま声に出していく
ということをしていきました。

トーニングを中心にやっていきましたが
チャクラトーニングの概要については風水同様、
セッションでダウジングで選ばれた方にのみ教えています。
(わたしもちゃんとできてるわけじゃないのでなんともいえませんが^^;)

心と身体のつながりはよくいわれるけど
声というのはそれをつないでくれてる部分がかなりあるんだよね。

先生に

「帰ってきたら今日はジャンベが到着してるはずなんです~^^」

といったら

「あなたはジャンベの音がすごくあっている」といわれました。
グルーブ感があるものがやはりわたしにはあっているのだとか。

ダンスが好きだったのはやっぱり間違いじゃなかったのね。
でも頭の中で、ヒーリングやるようになってから
クラブ音楽は攻撃的なものすごく好きだったのだけど
なるべくきかないようにしてたんだよね。
ダンスをすることもしなくなってしまった。

以前セッションでダンスをされてる方で
ダンスをこの先もするようにというふうにダウジングで出たのですが
それは「自己の解放」のためというふうにセッションでは出たのです。
わたしにも同じことが必要なようです。

「魂を解放する」

ということはとても大切なことなんですね。

好きな音を聴くことをこのところ自分に許していない、というか
情熱が覚めてしまったのかな。。。

そういえば忘れもしない2003年、11月のこと。
(あれからもう12年もたっているのか。。。。)

わたしが当時興味があったのは
「ハーモニックコンコーダンス」についてでした。

2003年11月8日月蝕のときにハーモニックコンコーダンスという
占星術的に星の位置が特殊な位置(天空で六芒星を描いていた)になった時だったのです。

それからしばらくし今度は日食が起きました。
わたしはその前日から東京の葛西臨海公園周辺で野外パーティに行っていたのですが
夜中に警察が入って音を止められてしまったのですね。
こういうことってよくあることなので慣れてしまったのですが
野外でのパーティって、そんなとき、どこからかジャンベの音がしはじめたりします。
そしてジャンベを持ってきた有志の人たちでジャンベセッションを行っている中にわたしはいました。
そして始発で帰ってきたのですが家に着くと・・・南極からの中継がやっていました。

わたしの中ではハーモニックコンコーダンス(月蝕)から南極日食のときまでの印象が
何故かわからないけどすごい強烈だったのです。

すごいきれい!

って気持ちと、ジャンベの感動と、ハーモニックコンコーダンスのこともあいまって
わたしは一気にスピリチュアルとかそっちに傾いていったようなかんじかなぁ・・

確かにパーティで音が止められたのは悲しいことなのだけど
ジャンベでもりあがってすごいグルーヴィーでシャンティな時間がすごせて
とてもあったかい気持ちになった感動を忘れられません。
いつかジャンベやりたいな~小さくてもいいからほしい
といいつつやっていなかったのね。
でも先日、ついに買っちゃったの。

心の中で

「何に使うの?いつ使うの?無駄遣いじゃね?w」

ってすごく思ったけど
やっぱりジャンベとかアフリカンドラム、オーストラリアのアボリジニのディジュリデゥとか
ものすごく好きで買ってしまいました。

Djembe ジャンベ,ディジュ:ノイタミナ クオーターズ トランス セッション(studio-D-)


ジャンベうまくなったら即興やりたいなぁ~☆

やっぱ昔ドラムをやっていたからか、打楽器好きなんだよね。
DJもドンチードンチーってかんじの四つ打ちリズムだし。
わたしは音そのものも好きだけどリズムが何より好きなんだって再確認しました。

あと別の受講生さんは、シンギングりんをもってきてたのですが
調べたら35万もするのですって。。。
高いわwww

【シンギング・リン】2012年七夕のしらべ

音はすごく好きです。
5万くらいだったら買っているけど、それにひとつ○が多いくらいの金額なので
ちょっとまってといいたいですねw(みんなよく買うなぁと思う)

宇宙と交信するかのような和の音でステキ&不思議空間満載でした。
わたしは買うことはないけど、お金持ちの人で興味があれば買ってわたしにきかせてね!w