Soul Therapist Leiya れいあ

Soul Therapist Leiya れいあ

-
tea.jpg

はい、れいあです。

そういえば、こういうことって書いたことなかったなぁ~と思いつつ、
れいあのセッションの特徴など書いてみようかと思います。

昨年の夏前まではエッセンススプレーをよく使ったセッションだったのですが
わたしの上の存在が大天使ジョフィエルに変わり、
ジョフィエルの特徴でもある「Be Positive!」が全面的に出されているような気がします。
スプレーは適宜セッションのときやフェイシャルのときに使用しております。

【特徴 その1】 ペンデュラムがメインのセッションです
れいあのセッションの特徴はいくつもあるのですが
なにより一番の特徴は、ペンデュラムを用いたダウジングでしょうね。
エッセンスを選ぶときのみに使うケースはありますが
わたくしの場合、お客様がお話されてらっしゃる最中はずっとペンデュラムをゆらしております。

そんなことをしているうちにいつのまにか
お客様が頭でイメージしていることだったり、
「これはちょっと違うかな」などといろいろと何を言うか考えているとき
突然ペンデュラムが反応しはじめるということがおきてきました。

その最たる例が手荷物ダウジングチェックです。
これはいらっしゃる方の半分くらいの確率でこの方法が選ばれるのですが
セッションはイメージされていくことで
ご自分で潜在意識を切り開いていくやり方を今ではとっています。


以前はセッション中にとにかくエッセンスを飲みまくって酔っぱらってしまう?というか、
エッセンスはエネルギーそのものなので
潜在意識にエッセンスを上の存在にききつつ特定の順番でとっていき
それにより潜在意識のエネルギールートを切り開くやり方をとっていたのは記憶に新しいかと思います。
現在でもセッション中にエッセンスを飲んでいただくことは時々あるのですが
現在のセッションではカウンセリングがメインになっており、イメージ法をとっております。
心の中にある自分のイメージ、価値観、思い込みを思わぬ組み合わせの言葉やヒントから
潜在意識にご自分の力でイメージし、アクセスしていくことで
ご自分のエネルギールートを自ら切り開くことができるようになっていきます。

【特徴 その2】 セッションレポートでセッションを振り返ることができる
次に特徴といえばセッションレポートだと思います。
開始以来一年以上たちますが、これはかなりお客様のお役にたっておりますし
わたし自身前回のセッションを振り返るのにもとても役に立っています。
内容はこちらの「セッションの現場より」シリーズでもおなじみですが
「セッションの現場より」の記事はセッションレポートをベースとして
それを公開していただけるか、お客様の承認が得られましたら記事にしております。

基本的にセッションレポートは

・セッションで今回どんなものがボトルに入っているのか一本ずつのエッセンスの意味と入れた滴数
・セッション内でダウジングが反応した言葉について取り組む課題を優先順位で書いたもの
・エッセンス以外にとりいれたセラピーやヒーリングについての記録
(バグアマップ、クリスタルボウル、音叉ヒーリング、アロマ、オラクルカード、五行メタファーなどなど)
・フェイシャルを受けられた方はどんなアロマオイルを使用したのか
・次回のご予約をとられた方は次回のご予約日時について

という構成になっております。

こちらを見ることでどんなセッションだったのかなとか、どんなテーマだったのかなど
ご自分を振り返ることにより、さらなる成長を後押ししております。

【特徴 その3】 フラワーエッセンスにこだわらないフラワーエッセンスのセッション
そしてやはり特徴としてあげているのは
フラワーエッセンスセッションなのにも関わらず
フラワーエッセンスに必ずしもこだわらないセッションを心がけているということです。

わたしはフラワーエッセンスが大好きで、以前はこれを少しでも普及させたいと思っていたのです。
でもセッションをやると、フラワーエッセンスよりも別のヒーリングのほうがあっているお客様をみてきました。
それはわたしの力量がないために適切なフラワーエッセンスが選べなかったのかもしれません。
でも、やはり「いまはエッセンスではない」という方がいらっしゃるのも事実なんです。

そしてわたしはいつの間にか
「その方にみあったフラワーエッセンスを提供する」
という枠から考え方がはずれていきまして、

「その方がどうやったら本当の意味で幸せになれるのか。
もしそれに最も必要なものがエッセンスではなくアロマなのであったら
わたしはアロマのほうを提供していきたいし
音叉ヒーリングやクリスタルボウルが必要であれば、サウンドヒーリングを使いたい。」


いつの間にか、エッセンスにはこだわらなくなっていったのですね。

これはわたしの次の特徴とも関係があります。

4つ目の特徴。

【特徴 その4】 セッションに「卒業」があります
わたしのセッションには「セッション卒業」するときがあります。
それは
「もうフラワーエッセンスは使わなくても自力で大丈夫」という太鼓判みたいなものです。

これはわたしのセッションの利用の仕方にもよりますが
わたしのセッションは定期的にメンテナンスとして利用する方が多いのですが
セッションにいらっしゃらなくとも一人で歩いていけるという方は
これまでの卒業生のみなさんみんな直前に
「エッセンスはなんかもう必要ないかもしれない」
という予感がしたとおっしゃっているのも面白いんですよね。

わたしはヒーリングのプロセスをすごく重要だと思っていて、
なによりもその過程でのサポートとしてエッセンスが必要であるのであればセッションでお選びいたしますが
それを必要としない、もうわたしが持っているエッセンスの波動ではあわなくなったという方々には
別のところでのエネルギーヒーリングが必要かもしれませんし、
クリスタルヒーリングかもしれませんし、
とにかくわたしがこれまでやってきたことからは、もう卒業して大丈夫!という太鼓判です。

セッションを受けたいという方で、でも不安に思われてらっしゃる方は
「セッションに通ったらずっと通わなければいけないのだろうか」
「エッセンスを一度とったら一生とらなければいけないのか」
ということを思い、いまいち踏み出せない方も中にはいらっしゃいます。
れいあのセッションではお客様の自由意志を尊重いたしておりますのでご心配なく受けられてみてください。


・・・とはいっても現在まだ1月のセッションの受付を開始していないため
もうしばらくお待ちくださいね☆

みなさまとお会いできますことを心より楽しみにしております。