in セッション

エネルギー言語としてのエッセンスか、エネルギー調整のためエッセンスか

-- COMMENT
はい、れいあです。

先日4月12日のセッションから、エッセンス選びにちょっとした変化(わたし的にはすごいびっくりなのですが)が起きています。

12日、13日と続けて昨年秋からのリピーター様のセッションだったのですが
わたし的にすごく衝撃を受けました。。。

セッションを受けられた皆様はすでにご存じだと思うのですが
わたしのセッションのメインはフラワーエッセンスを飲んでいくセッションで、
それによりエッセンスをとることで「基盤」というかエネルギーの方向性をある程度サポートし、
セッション終わりのほうでおつくりするボトルでは
魂が望む方向へのエネルギーの安定化のためにお飲み頂く形になっております。

ケースやその方によって、
アロマが出てきたり、オーラソーマを使ったり、
クリスタルボウルや音叉が出るかと思えば
風水が出てきたり、ツボが出てきたり、栄養のアドバイスだったり、占星術が出てきたり、カードをひいたり、
その人のその時の状態でまったく変わってくるライブ感のあるセッション内容なのです
(自分でいうのもアレですがw)
音楽のライブセッションてありますが、それに近いです。
音をきくオーディエンス(受け手)がいて、
ベースがあり、
ギターが入り、
ホーンセッションがいきなり入り、
オーディエンスが、そのライブで、何をどう思うかは人それぞれです。
心に響き、人生変わる人もいます。
そんな音もまた、エネルギーです。
元気がなかった人を元気づけたり、
悲しみに満ちた人をなだめたり、
音もエッセンスもエネルギーなので
私たちはそんな恩恵をうけています。
落ち込んでたオーディエンスは、
踊りたい気持ちになれば、踊ります。
歌いたくなれば歌います。

わたしが目指しているセッションは
そんな音楽のライブのような自由感と、
心を突き動かされるセッションだったりします。
そしてまた、セッションは受け手がある意味主役、という一面もあります。
この数年多くなった、体験型ミュージアムみたいに、
受け手が感じたり、作ったりできて、インスパイアされたり、気づいていくような、
そんなセッションにしていきたいです。

飲んでいくエッセンスでは、

「何故その人にそのエッセンスが必要だったのか」

ということを伝えているのですが
これがまた同じエッセンスでも人により意味合いが変わってきます。

例えば

オーストラリアブッシュのマウンテン デビル  Mountain Devil

このエッセンスは誰かを憎悪している時や、怒っている時、嫉妬している時、そしてうまく愛を表現できない時に効果を発揮します。
また、このエッセンスは他人に対して疑い深い人にも最適です。
このエッセンスを飲むことで、適切な方法で怒りを表現することができるようになり、これによって人を許す気持ちも湧いてきます。



このエッセンスをわたしがとるときは、決まって嫉妬のときです(笑)
だからこれが選ばれると「嫉妬のエッセンスだ!」ってすぐに思ってしまいます。

嫉妬のエッセンスの定番といえばバッチフラワーのホリーというエッセンスが思い出されます。

この意味合いは

・愛とは対極にある、ねたみ、嫉妬、疑い、不信感、恨み、嫌悪感、復讐心など、いわゆるマイナスの感情に苦しんでいる状態。
・その感情が強くなりすぎると怒りになって爆発したり、相手を攻撃する”キレる”という形で現れることもある。
・人への嫉妬、嫌悪感、疑ったり、攻撃したりしてしまう方に
・「誰かを憎らしく思ったり、嫉妬したりしている」という方に

■期待される状態
愛情にあふれて、内面の調和を保つことが出来ます。
自分がつらい状況でも、他人の幸せや成功を喜べるようになれます。
ホリーのレメディを飲むと、マイナスの感情を解消することができ、子供や動物のやきもち、攻撃性改善にも役に立ちます。



さて、あなたが同じような状況で飲みたいとき、どちらにしますか?
似たような意味ですよね。

そうなんです。

メーカーによりそれぞれの微妙なエネルギーが変わってくるため
その感情や状態がどのエッセンスなのかわかりにくいです。

セッションを始める前の私は、
「両方いれたら効果的かな♪」
なんてかんじでやっていましたが
ダウジングの存在は
「そのやり方はやめたほうがよいよ」
といっています。

何故かというと、自分のエネルギーの状態が
どちらのエッセンスのほうがよりきくのかわからなくなってしまうからなんだそうです。

そんなときのペンデュラムでのダウジングであったり
花の写真を見たりして決めていく、直感に頼るなどあります。
間違いはどれひとつありません。
一緒に入れたほうがよいみたいと思えばそうすればよいのです。

でも、自分の感情傾向にみあったものを知っておくといろいろと助かったりしますし
何よりも自分を見つめなおすきっかけにもなります。

上記のマウンテンデビルがお客様に選ばれたとき、
わたしが使う「嫉妬」というキーワードで選ばれることはありません。
一番多いのは
「怒りの感情をため込みやすい人」
とか
「愛を表現したいのにうまく自分を伝えられない人」
とか
「疑いやすい人」
なんかに使われる傾向があります。
これらのキーワードを並べたとき、バッチフラワーのホリーと違う面に気づきますか?

ホリーの場合
「愛を表現したいのにうまく自分を伝えられない人」
「疑いやすい人」
には該当しますが

「怒りの感情をため込みやすい人」

という意味合いはあまり感じられません。
ですので両方嫉妬のエッセンスというふうにわたしは記憶しているのですが
マウンテンデビルはどちらかといえば
「怒りを適切に表現できるようになる」
ということで
「怒りを解放していくことを学ぶためのエッセンス」
「許しを学ぶ」
ということになります。


先日行ったフィンドホーンのマリオンによれば
エッセンスの意味の数ある中で3つくらいあっているなと思うものを選ぶとよいと
(フィンドホーンのエッセンスの場合ですが、意味で選ぶとき、おそらくはどれもそうなのかな)
そんなふうにおっしゃっていました。

だからマウンテンデビルが選ばれたといって
「えー?別に怒ってないし、何なんだろう?」
って思ったとき、
言葉として表現するならば
「怒り」とか「嫉妬」という言葉のパワーに圧倒されて
「違うと思うんだけど」というケースも少なくありません。
でも言葉の「パワー」のように
エッセンスをあえて言葉にするならそういう言葉なのであり、
エッセンスは「エネルギー」なのです。
それに人間のエネルギーに調和させて癒していくのが
エッセンスなり、ホメオパシーになります。

で。

今回は6回目になる方なのですが
エッセンスをお取りいただきわりとすぐに効果が出てきたのですが
ここのところ落ち着いているという状態だったのですね。

その方のミキシングボトルのアファーメーションテーマは

「自分の才能を発揮すればするほど 魂は輝き 愛を放ちます」

でした。

エッセンスのうち最初の4本が
「エネルギー言語」としてのエッセンスのとらえ方をしたものでしたが
5本目からは、一切言葉には反応しなくなったのです。

では何に反応しているものが選ばれたのかというと
すべてパシフィックエッセンスのシーエッセンスで、
チャクラ、経絡についてエッセンスで整えることでより効果を発揮しやすくするという目的で選ばれました。

うーん、なんていう高度な技だ(自分でやっときながらw)

つまり、様々なエッセンスの言葉(エッセンス言語としてのエネルギー)もあれば
純粋なエネルギーとしてエッセンスをとらえることもできるのです。
それはセラピスト、ヒーラーなどのボトルを選ぶ意図の仕方により変わってきます。

今回のこのケースの場合

「自分の才能を発揮すればするほど 魂は輝き 愛を放ちます」

という意図でお作りしました。

パシフィックのシーエッセンスというのは

「意識の変容」

をテーマとしたシリーズです。
つまりチャクラレベル、経絡レベルでのエネルギーの流れをスムーズにし
その方のその状態にみあった言葉という意味ではなく
エッセンスを
「エネルギー」として
チャクラをこういうふうに方向付けるためにこのエッセンス、
経絡をこういうふうに方向付けるためにこのエッセンス、
というふうなチャクラと経絡のエネルギーの結びつきが
そのセッションテーマの方向性にみあったものについて選ばれている
というかんじです。

なにいってるかわからないかもしれないですね、すみませんw

でも12日に選ばれているときなにが起きてるのかわたしにもわからなかったのです。
お客様にも「不思議なセッションになってしまいました・・・」とお話したのですが
「こういうのは後からわかるものだからね」
というお言葉をいただき、非常にありがたかったです。

お客様よりその後のご感想をいただきました。
許可をいただきましたのでこちらに記録として掲載させていただきますね。
ありがとうございます。

「「チャクラと経路の結びつきを整える」って、わかるようなわからないような感じですが、ともかくセッションの後から体調的にも、精神的にもわりとスムーズになっていると思います。
自分では、あまり不調を感じていなかったんですが、すごく胃の調子がよくなってお腹がグルグル鳴って、よく減ります。
今日午後に会議で、いつもだとこの時間はすごく嫌な気持ちなんですが、事前資料も昨日作っちゃったし、部下の人にも穏やかな気持ちで対応できそうです。

今回選ばれた、テーマ、
「自分の才能を発揮すればするほど 魂は輝き 愛を放ちます」は、
ものすごくしっくりきて、寝る前に何度も唱えたら、多幸感に包まれました。」



そして・・・翌日のセッションはお一人は2回目、もう一人の方は昨年9月くらいからお越し頂いてらっしゃるのですが
9月からのお客様に対してのみ
後半は経絡とチャクラを整えるためのシーエッセンスが選ばれました。

ダウジングで
「じゃぁパシフィックの別のも買ったほうがよいのかな?」ときくと
シーエッセンスの使い方がポイントなんですって。
(わたしにはうまく説明できずにすみません。でもわかりはじめました)

シーエッセンスもうまくそのエネルギーのよさを引き出せるとよりよく意識の変化が起きやすくなるようなのです。

これはある程度以上のリピーター様に使われるのかどうか、
まだまだ例が少ないのですが
この先どんなよい変化が出てくるのかとても楽しみです。

エッセンスをひたすらとるというセッション方法も11月末から始まったものなのに
早速マイナーチェンジが(笑)
この先どんなふうにわたしのセッションも変わっていくのかわかりませんが
すべては神のみぞ(大天使のみぞ?)知る・・・というかんじです^^


そういえば、先週は岐阜県よりお客様がわざわざお越しいただき、
今週は愛知からわざわざお越しいただき、
月末には宮城よりリピーターさまがお越しいただく予定になっております。

遠方よりお客様がお見えになるたびに、身が引き締まる思いです
(実際に身体が引き締まってくれればいいのですがww)

期待に応えようとする気持ちの癖をもっと手放して
リラックスしてゆだねてセッションを行って行ければいいなとおもっております。

いつもありがとうございます☆彡


★4月のご予約調整可能日★
※4月の土・日枠はすべて満席となっております。


4月のご予約調整可能日は20日(月)/24日(金)/30日(木)

★5月も受付しはじめております★
5月連休は現在受け付けております
(5月3日(日)はすでにご予約が入っておりますためそれ以外でお願いいたします)

なお、
5月14日19日28日29日は各種講座受講日になりますため、
ご予約はできません。

それ以外の日程は現在大丈夫です。

ご検討いただければ幸いです★



これまで記事でご紹介したご感想はこちら↓
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-category-74.html

yoyakubutton.gif
☆前日および前々日の急なご予約は受付できませんのでよろしくお願いいたします☆

魂から本物のあなたを輝かせていきます
★花魔女れいあのセッション★
セッション終了後
「未来への希望ができました!」とか
「元気が出ます!」といわれることが多く、
また、その時その時で、ケースによりセッション内容がまったく変わってくるため
「楽しいセッションでした!」
といわれることも多いのが特徴になっております。

sessionroom2015spring.jpg

nwfd1PGKpthQ7Zp1428411057_1428411068.jpg

あなたも潜在意識からのサポートのエネルギーを受けてみませんか?
 リーディングによって選ばれたフラワーエッセンスのボトルは

「その人に今必要な非言語のメッセージ」

 お悩みの感情に向き合い、癒し、
その方が本来生まれて来た人生の目的を果たすため、
本当にやりたいことをやれるための道を光で照らし、
魂の目標に沿ってより輝いた毎日を過ごすためのサポートをいたします。

 いま、お悩みが複数あって、または、どれが今のテーマなのか、
まず何を解決し、次にどれを解決したほうがいいですよ~ということを
キネシオロジーやダウジングを用いてきいていきます。

※ダウンジング:ペンデュラムなどを用いてその人の潜在意識を引き出し目的や方向性を探す手法のこと。
れいあのセッションではダウジングにて大天使など高次元の存在とつながり、クライアントさんがどうしていったらよいのかの導きを得ております。(今は主に大天使ジョフィエルです)
こうしてよりなりたい現実、真実がわかり、理想の人生に近づけていくことが可能になります。

※キネシオロジー:東洋医学がベースで『経絡』から『気』のバランスが乱れているところを筋反射を使って見つけ、簡単なマッサージなどで本来のバランスに調整し自分のバランスを取り戻す技法。

 感情が表情としてお顔に蓄積されたものは
フェイシャルヒーリングを通じ解放していくことができますので
フェイシャルヒーリングとともに受けられると感情も解放され、いっそう効果的なのでおすすめしております。
フェイシャルを受けられたあなたは、顔に知らず知らずにたまった感情、筋肉がほぐされて本当のご自分に出会うかと思いますよ!

☆現在セッションに導入しているメーカー(一部含め)☆
バッチフラワーレメディ/FES/アラスカンエッセンス/ヒマラヤンフラワーエンハンサーズ/パシフィックエッセンス/
クリスタルハーブ(ローズコレクション/レインボウライトボディ)/ヒューマニフェスト/フローラコロナ/
オーストラリアブッシュ/コルテPHIエッセンス/チャリスウェルエッセンス/スターエッセンス/
インディゴエッセンス/アンジェリックエッセンス


*例えばこのようなヒーリングツールを使っていきます:
フラワーエッセンススプレー/オーラソーマ・ポマンダー/オーラソーマ・ポケットレスキュー/アークエンジェロイ/
各種オラクルカード/各種エネルギーヒーリング/エッセンシャルオイル(シングル)/ヤングリヴィングブレンドオイル/
チューニングフォーク(音叉)/クリスタルボウル/クリスタルヒーリングワンド/
ブレインジム/ホメオパシー/バッファローセージ/バグアマップ

セッション後メールにて「セッションレポート」をお届けいたしますので
「このエッセンスはどんな意味だったかな?」
「どんなヒーリングだったっけ?」
「どんなオラクルカードが出たっけ?」
ということも後でメールを見返すことで
自らの成長を振り返ることができるのも特徴のひとつです。


そんなセッションレポートやセッションの流れにつきましては
以下の記事が参考になりますので
初めての方は一度ご覧いただければ参考になるかと思いますよ☆

セッションの現場より
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-category-75.html

一人でも多くの方々が、よりいっそう魂の青写真に沿い、幸せに満ち溢れ輝いていけるように、心をこめてサポートさせていただきます。

わたくしも、皆様により、いっそう愛されるセラピストを目指していくため、日々研鑽いたします。

よろしくお願い申し上げます。


~料金~ 
✳︎すべてのセッションに対してトリートメントボトル、またセッション終了後セッション内容のレポートを無料にて付けさせていただいております
~60分 5,000円(以降10分毎+1000円
※親子・ご夫婦などで同枠で受けられた場合、お一人分の対価となりますのでご了承くださいませ
(⇒ご夫婦同時のセッションの場合、お一人60分5000円x2となります)

フラワーエッセンスセッション(60分以降10分毎+1000円) +フェイシャルヒーリング⇒10,000円(+セッション延長分)
例)セッション90分(30分延長=5000(基本)+3000(延長分)=8,000円)+フェイシャル(50-60分)5000円=13000円

☆セッション+フェイシャルのセットでお受けになる場合、セッションに準じた経絡対応のアロマオイルをキネシオロジーやダウジングで選んでおります。

☆ご友人、ご家族などご紹介の場合、紹介された方がセッションやフェイシャルを受けられた後のご予約日にご紹介料として500円キャッシュバックいたしております。
ご友人、ご家族の方は、紹介者のお名前をお伝えいただきましたら、300円、初回時にキャッシュバックいたしております。

☆リピーターの方は、ボトルのガラス部分を煮沸消毒し、次回セッション時にお持ちいただければ、100円リサイクル料として、キャッシュバックいたしております。

☆セッション+フェイシャルのセットコースですと少なくとも合計3時間近くはかかりますので時間に余裕をもってご予約をおとり頂くようによろしくお願いいたします。

※ご予約はフォームからのみとなります
お店への電話では出られないことも多いため受け付けできません

場所やセッションについての詳細は・・・↓こちらをどうぞ♪
http://www.akiseikotsu.in/flower.html

フラワーエッセンスバッチフラワーヒーリングセッション

  • Share