れいあ

原始反射の統合&一粒万倍の泉で商売繁盛祈願☆

はい、れいあです。

ここ連続で講習やらワークショップが続いています。
今日はイブニングとあわせて二本立て!

ひとつは原始反射の統合で
把握反射についての統合のワークの体験でした。
たとえば文字を書くときにぎゅーって力を入れて書く人なんかがこれにあたります。

野球の選手、ピッチャーなんかがボールを握ってコントロールするというときにも
この把握反射が影響してきて
特にボールを投げるような動作をするときって強い緊張下におかれるため
この反射が出やすかったりします。

お子さんがいらっしゃる方はご存知の方が多いかと思いますが
妊娠中のお腹の中で「いまお腹蹴った!」って感覚や、
「動いてる」感覚が、この原始反射で、
自然分娩などで赤ちゃんが外に出るぞ!という準備体操をお腹の中で無意識にしてるわけです。
通常これらの動くぞ~!という意思を伴わない動きは原始反射とよばれ、
0歳児中まで、いろいろ見られるとのこと。
こういった動きは、だんだん立てるようになったりするうちに、統合されていきます。
しかし、事故やショックなど強いストレスが起こると
原始反射が統合されずにいると、いとも簡単に、反射の状態が出たりします。

反射にはいろいろなものがあるのですが、大人になってからも残っていたり
また認知症など高齢になってからも関係しますし
強いストレス下にある場合、簡単に戻ってしまったりします。

わたしも把握反射、残っていました。
これを統合してきたのですが、面白かったです。

わたしの場合反射統合ワーク中、
突然左肩が思い出したように痛くなりました。
そういえば祖母の介護をしはじめた年(2006年)からなぜか左肩が痛くなり
左の肺が痛くなったり喘息発作が増えてきたのですが
なんで左肩ばかり?って思っていました。
意識では大丈夫と思っていたけど
無意識では介護がすごいストレスになっていたのですね。
今は左肩が痛くなるときはほぼないのですが
強いストレス下にある場合、そんなふうに出てきたりするみたいです。
他には顎が痛くなったりも少ししました。
詳しいことはセッションを受けたりして見つめないとわかりませんが
今回のだけでも収穫でした。

こんなふうに原始反射を持ち続けていると、
慢性的なストレスの場合、肉体的な痛みとなって現れるケースもあるとのことです。
そのあたりはキネシオロジーなどで何年前に何があった、というふうに突き止めていくと
何がストレスになっているのか突き止めることが可能になってくるし
(ダウジングでもいいのですが身体の記憶、痛みの記憶はキネシオロジーが一番よいと思ってます)
さらにそれが原始反射のためそうなってくるとわかれば
統合することでより快適に過ごすことができるだろうなと妄想してましたw

たとえば感覚がとても敏感な方も多いですが
そんなときはモロー反射が残っている場合が考えられます。
もしそれが原因とわかったのであれば、モロー反射の統合をしてあげるとよいのかなと。。
モロー反射を持ち続けていると突然の出来事に耐えられなかったり、集中力がなかったり、
自己評価が低くなったり、感情のコントロールが難しかったり、
コミュニケーションの問題を抱えやすかったり、免疫力があまりなかったり・・・
ということに影響してきます。

講習は夏前からスタートなのでセッションに原始反射統合のワークは今はまだ入れられませんが
自分の統合とともにセッションに取り入れていければよいなと思いました。

興味ある方はおっしゃっていただければ
把握反射についてのみ(それしか統合をやっていないのでw)
さわりの部分だけであれば状態を見ることができますよっ

ブレインジムもそうなのですが
「体を動かすこと」つまり行動することで脳に影響を与えたり
新しい思考回路や視点のルートを
特定の筋肉や動きによって新たな視点を見出したり
古い視点を脱したり(思い込みを外すことしかり)できたりするんですよね。
もっといえばシナプスとのつながりなどがあるのですが
「もうこれ以上は限界」って思うのも「自分で限界を作り出している」というのは
脳からみてもいえるようなのです。
そんな場合は、思考ルートを変えてあげれば別の見方もできるため
「こんなふうにやればいいんじゃん!」って気づくことが可能になります。

わたしはそれをエッセンスやアロマでやっているのですが
オーラとか心だけでなく
脳と体というところからも探っていって
新しく思考ルートを作るためのお手伝いができるようになれたらいいなと思っています。

スポーツ選手も「自分の限界」と闘うことは多いですが
そんなとき脳の思考回路ルートを変えることで
今までにない記録が出せるようになったりすることもあるそうです。
実際アメリカのオリンピック選手のチームではブレインジムが使われているようですが
ブレインジムは「教育」として取り入れられているキネシオロジーになります。

エッセンスとか非常に微細なもので解決できるケースも結構ありますが
セラピスト側のグラウンディングとセンタリングは必要不可欠だなと日々思っています。

でも、その人の思い込みやストレスの原因が「反射」にあるのだとしたら
どんなにその場でふさわしいエッセンスを使ったり、エネルギーヒーリングをしてみても
なかなかうまくいかないこともあるのかもなと感じることもあります。


エッセンスのワークショップなどに来る方はスピリチュアルな方が中心な印象があります。

一方アロマセラピーのほうは化学的、解剖学的、生理学的なメディカルな学びがメイン。

エッセンスほどスピ系の人がいないブレインジムなどの講座で
「宇宙とつながることが特技です」
っておっしゃられるような人も時々いらっしゃるんだとかw

わたしはスピリチュアルは日常と隣り合わせのものであると思ってるんだよね。
誰か特別な人だけが行うものではなく
「生き方」のひとつのようなものだって思っているのね。
だからあえて
「わたしスピリチュアルな人なんです」
っていうふうにいうのってわたしは違うかなぁ・・・

「宇宙とつながる」と意識することは
「自分が宇宙と分離されている(ひとつでないこと)」を認識していることでもあるとわたしは思うんだよね。

「分離されていることを無意識で感じている」ということは
淋しさであったり孤独感が根底にあったりすることも少なくないのではないかと。

そうすると人は外に答えとか物質とかで埋め合わせたくなったりとか、
外へ、外へと意識が向いてくると
場合によってはますます孤独感が強くなるケースもあるのではないかと思うんだよね。

要は「光と闇」ということです。

つまり

「宇宙はわたしの中にある!」

ってふうに思っておりますw

話がそれましたがw
今回の「統合」については本格的にまだ学んでないこと、文章だと難しいこともあるので
折を見て、原始反射について書いていけたらと思います。

夕方からは、フィンドホーンフラワーエッセンスのマリオンが緊急来日ということで
本を出されるため、出版社さんにて本の説明とかサイン会がありました。
これについてもいろいろエッセンスについての情報をシェアできればと思っています。

このところフラワーエッセンスのワークショップはいってなかったわりに
「フラワーエッセンス業界でナンバーワンになるんだ!」
という野望にわいてたのですが(笑
ワークショップにいらしてた方々が難しい質問をマリオンにしてたのを目の当たりにして
早速夢破れて挫折しましたw
反射統合しなきゃねッww

明日は競馬予想があるため(笑
今日はフィンドホーンの話ではなく
昨日9日の分を先に更新せねば!と、いうわけですw

9日の日はサトルアロマの講習初日でした。
shinagawa20150409-7.jpg
shinagawa20150409-8.jpg
先日までもエナジーメディスンとしてのアロマをはじめとした波動療法、というか、
エネルギーについてのしくみなどを学んできました。

わたしはアロマだけでなく、オーラソーマやフラワーエッセンスを扱っているため
エネルギーについて、知識や理解があいまいなままでも、もちろんセッションはできるのですが
知っておくと、お客さんにも説明しやすいし、
わたしも理解しておきたかったからです。

アロマというと、お肌への作用、薬理作用がどうしてもメインになりがちです。
しかし、アロマのサイコロジカルな理解だけでなく
オーラも含めた微細な目に見えない領域にも働きかけます。

アロマにも化学中心のものなどメディカルなものがありますが
メディカルアロマについて実践をしてきたアロマセラピストさんは
どうしても「越えられない壁」というか、そういうものが出てくる人もいらっしゃるとのこと。
それは医学では、説明できないことが起きたとか、そういうことがあり
薬理学ではなくエネルギーとしてのアロマを学ぼうという方が多いのだそうです。

わたしにとってはエッセンスとアロマってとても相性がよいこともあるので
よりいっそう深めたいという気持ちから。

さて、前置きはここらへんまでとして、
この日は一粒万倍日だったため、品川神社内にある阿那稲荷の一粒万倍の泉が近いため
講習前に立ち寄りました。
shinagawa20150409-1.jpg
shinagawa20150409-2.jpg
shinagawa20150409-3.jpg
季節柄、会社関係の方々ばかりでした。
だけどみなさん、一粒万倍の泉には立ち寄らずに本殿のみ参拝。

一粒万倍日というのは、
「なにかをはじめるのによい日」とされています。

またお金を借りることはよくない日だけど
出費には良い日でもあります。

新月とは違いますが、考えたらわたくし、
なにか新しい講座は、気づけば新月や一粒万倍日や季節の変わり目の日ばかりです。

一粒万倍の泉ではお金とか洗えるようになっていて
商売繁盛にもよいらしいの。
shinagawa20150409-4.jpg
shinagawa20150409-6.jpg
shinagawa20150409-5.jpg

前回は10円とか5円を洗ってたんだけど
欲を出して、お札まで洗ってしまいましたw

帰ってからお財布がまだ濡れていて(笑
そこまでするか!っていうねw

お財布出してるあいだに何名かのスピ系女子が、きてましたが、
お金洗ってるのってわたしくらいしかいませんでしてね。。
ちょっとぉ・・・わたし恥ずかしかったよw
しかもお札とか。。。
どんだけ欲深いのか、ってねw

2月の立春は吉祥寺でヴォイスヒーリングを学びましたが
そのときはランチの時間を弁財天でお金洗う時間についやしましたからねw
やっぱりわたし、山羊座だな、こういう現実主義的なところw

先ほどのフラワーエッセンスで成功するぞ!とかこの成功って、
やぎ座のキーワードですからね。。。w

わたしは満月にお財布振るのはなんか好きじゃないんだけど
こういう場所ではあまり恥ずかしがらずにお金洗うというねw(結局恥ずかしくないんじゃんw

でもさー
お金は苦労しなきゃ手に入らないとか、
そういうのあったら「思い込み」なので手放さなきゃね。

お金は自分が楽しみながらが一番です。
でもお金が目的、というのではなく
その「結果ついてくるもの」ってふうにわたしはどこかで信じているんだろうなぁ・・・

皆様も、品川きた暁には是非寄ってみてくださいっ

商売繁盛してけろっ☆彡
れいあ
Posted byれいあ