Soul Therapist Leiya れいあ

Soul Therapist Leiya れいあ

-
はい、れいあです。

前回記事の春の養生もよいのですが
その前に「デトックス」ってやっといたほうがよいのですぉ(^ω^)

すでにされてる方もおられるかもしれませんが
院長にすすめられ、それ以来ハマっているものがあります。

それは・・・

エプソムソルト

です。

エプソムといって、プリンターを思い出した人、残念でした!(笑
それ、EPSONですからぁ~~~ッ!!www

しっかし、すっごい久々にきいたなぁ・・・
というかんじでした。
家のどこかにまだあるはずだなと思ったのですが見つからず。
その昔、当時は魔術関係でこのエプソムソルトを使っていたこともあったんですね。
(つまりそのくらい昔の話)

でも今のわたしの中では「エプソム」というと「ソルト」ではなく
毎年6月に東京競馬場で開催される

エプソムカップ(東京 芝左1800m サラ系3歳以上オープン ○国際)

を思い出してしまうのであったw

エプソムカップの名前の由来はイギリスのロンドン郊外にあるエプソム競馬場が由来。
その歴史は古く1661年に初めて競馬が開催されたそうなのです。

これにはナポレオンもびっくり!
下町のナポレオンも腰抜かす!ww
(ナポレオンはフランスでしょ!とツッコミ待ちのれいあさんであったw)

しかしこれがあながちはずれでもないのですよ。

エプソムソルトっていうのは

「イングランドのエプソムというところで15-16世紀に発見された」

ってあるのです。
つまりエプソム競馬場の近くなのだと考えると
なんとも親近感がわく・・・のはわたしだけのようですけどねっ!!w

さて、そんなエプソムソルトちゃん。

「ソルト」

っていうからには岩塩とかそんな一種なんだろうなって思うでしょ?

でも、塩じゃないのよ。

ん?

えっとですね。。。。

塩みたいに見えるエプソムでとれたなんかの物質\(^o^)/

ってことですよ。それは、

硫酸マグネシウム (magnesium sulfate)

です。
化学式はMgSO4。

最初硫酸マグネシウムってきいて、

あれ?それって「にがり」だよね?w
って一瞬思ったので調べてみたら
にがりは塩化マグネシウム(MgCL2・6H2O)でしたw
(にがりをお風呂に入れることも流行りましたよね)

院長にすすめられ、購入し(昔は入浴としては使っていなかったので)
お風呂に入れてみたら・・・

先日大量に購入した限定クナイ○の入浴剤よりも全然あたたまるではないかwww(営業妨害にあたるので伏字w)

とにっかく身体があったまるよ~~~~!
冬はもちろん!なのですけどね。

ちょっと入っただけでぽかぽかがずっと続くのです、ありがたや~~~っ!

それだけではないのです。

お肌ツルっツルッ!になります!

というか本当にね、入れたのと入れないのとではお湯の感触がまったく違う。
お湯がと~~っても柔らかいのよ!
これには本当にびっくりです。

今はデトックスによい時期。
もちろんデトックスにもよいです!

栄養というと、よく最初に気にする栄養素として
ビタミンとカルシウムあたりをあげますが
人間はミネラルがとても大事。
マグネシウムは特に酵素などの働きを活性化させてくれたりしてくれますし、
筋肉の緊張を緩めてくれるので疲労回復効果がとてもあるのです。
しかも不思議と内臓まで温かくなるという。
まるでハラワタが煮えくりかえるような、、
(嘘ですwでも内臓まで温かくなる感じ、わたしにはあります)

しかしお風呂にたくさん入れればよいかといったらそうでもないようで
自分にとっての適切な量があるみたい。
わたしは敏感肌なので浴槽に50グラム程度からスタートしたんですが
150グラム入れたら肌に刺激がありました。
なのでわたしは100グラム程度がいいみたい。

いろいろサイトを見てみると
お風呂から出たら洗い流すってあったけど
そのままお風呂から普通に出て体をふいていましたが
皮膚に刺激があるケースもあるというわけですね。

わたしの場合とても敏感肌なので、少量にとどまるのは仕方ないのかもしれませんが
でも、その温まり方はとにかくすごいのでお勧めです。

アドレナル・ファティーグといって
副腎の疲労がたまるとうつ症状になりやすいということを
90年代にジェームズ・L・ウイルソンというアメリカの医師が提唱したのですが
日本では「副腎疲労症候群」ともいわれたりします。

これは慢性的なストレスなどやアレルギー、精製された炭水化物、喫煙・・・などなどといった
まさに現代の病というか症候群ですね。

ストレスを感じると副腎を刺激するホルモン(コルチゾール)が脳からでますが、
副腎はそれにより抗ストレスホルモンを出すことでストレスを緩和させようとします。

~疲労と関係している副腎皮質ホルモン~
・アドレナリン(チロシンが原料。ドーパミンから作られるものがアドレナリン)⇒一過性
・ノルアドレナリン(アドレナリンが原料になりノルアドレナリンが作られます)⇒一過性
・コルチゾール⇒蓄積される特徴をもちます



しかし、ストレスや食生活などにより副腎が疲れてきてしまうと
体のみならず心にまで様々な症状を発症していきます。

これを調整するには食生活の見直しなのですが(砂糖をとらないとかコーヒー飲まないとか)
わたくしには実践が難しいですw

先ほども少し書いたけど、マグネシウムは疲労回復によいものです。
というかマグネシウムの欠乏は疲労を招くといってもよいかもしれません。

エプソムソルトは入浴剤として主に使っていくと皮膚からマグネシウムを効果的に吸収してくれるのでお勧めです。

エプソムソルトを短期的に飲むことで腸内洗浄、肝臓の洗浄をする人もいるようですが
日本人に適したものかどうかわたしにはわからないのでこちらではあえてご紹介はしません。
そういえば祖母が昔便秘で困っていたときに病院からいくつか便秘薬を出されたのですが
食事と一緒にマグネシウムをとるものもありました。
マグネシウムは副作用に下痢というのもあるので
デトックスの意味でとったとしても、ちょっと経口ははばかれるのでわたしはおすすめしませんし、
(※マグネシウムのサプリなどはよいのですがエプソムソルトを飲むというのは、わたしにはよくわからないので、ここではおすすめしないですよという意味)
何よりもマグネシウムの吸収率は経口よりも皮膚吸収のほうが効率が良いというのもどこかで見かけました。

そんなわけでここでは入浴剤としての利用法。

頻度は週に2~3回でもよいとされてます。
少しぬるめ(40度前後)のお風呂に1カップ弱のエプソムソルトをいれて
15分程度お湯につかります。
20分以上の長風呂だと逆に疲れてしまうこともあるそうです。
自分の体調みながら行ってください。

わたしは100グラム、10分以内でも十分あたたかかったですが
デトックス効果を望むのであれば
もう少し長い20分くらいがよいのだと思います(体調みながら行ってね)
20分以上つかると毒素が体内に戻ってきてしまう???ともいわれていますが(本当かどうかは知りませんw)
わたしは短くて5~7分が一番多いです。
でも!そのあと2時間たってもぽかぽかしてるの。

場合によっては結構すぐに冷えてしまうこともあるのに
この保温効果SUGEEEEE!

酵素が活発になる

代謝が上がる

体が温まる

発汗しやすくなる

脂肪燃焼につながる(というふうにいう人もいますがwww)

ということですが
溜まった老廃物のデトックス効果、むくみの解消にも効果的。
(冷え性の解消などはもちろん!)

わたしがここに書いたのはとにかくずっと温かいこと。
身体の芯からあたたまるのね。

その昔ゲルマニウム温浴もやったけど、
わたしはエプソムソルトのほうがずっとあたたまってるかんじがします。

これからの季節はあたたかくなりますが
消臭効果もあるようなので
汗ばむ季節にもよさそうですよ!

ちなみにエプソムソルトを使ったレバーフラッシュ(肝臓デトックス)については
シータヒーリングのヴァイアナさんあたりが寄生虫駆除などでお話されたりしていた模様。
シータヒーリングでは寄生虫の概念がいろいろあるのですが
わたしは本で読んだ以上には詳しくわからないのであえてそれ以上はお話しませんw


国産 エプソムソルト シークリスタルス

最後にこちらは一応?エッセンスブログでもあるので(笑
デトックスにオススメなエッセンスをこちらにご紹介いたしますね!

デトックスというか主に浄化のエッセンスになります。
まず、れいあさんが今飲用中なのは・・・
パシフィック エッセンス デトックス

エネルギーの浄化のエッセンスです。
細胞の最適な働きを妨げる古いエネルギーを浄化する助けに。
肉体的、精神的、感情的、霊的な古いゴミを洗い流せるように。

このエッセンスの中にはグリーントルマリンのエッセンスが入っているのですが
これが「肝」に働きかけてくれます。
グリーントルマリンはレバーフラッシュ(肝臓の浄化)的な使い方ができます。
クレイパックにエッセンスを10滴入れ、肝臓の上に7日間置くことを行うとエネルギー的な要素が除去されます。
(わたしはやったことないけどね!)

FES フラワーエッセンス チャパラル

これは魂のクレンザーの働きをしてくれます。
セッションでも結構選ばれることの多いエッセンス。
その方のオーラに取り込まれているチリのようなものだとかだけでなく
マスコミやネットなどの暴力的なイメージだったり
都市部の生活による刺激とか過激さをはじめとして
知らない間に取り込まれてしまったものを除去してくれます。
魂がため込んだ「汚れ」をパワフルに排出し浄化するエッセンス。

このFESエッセンスの優秀なところは魂だけでなく
体に蓄積された薬物や精神的な症状を癒すための医薬品の薬害を解毒する働きもしっかりとするレメディであること。
薬物の使用は霊魂の境界線を拡大させてしまうため、意識の目醒めをゆがめたり低下させたりもします。

このエッセンスは潜在意識に閉じ込められた感情の残がいの処理してくれます。
また、チャパラルは夢にも働きかけるため
夢をとおして潜在意識化に眠る「感情の残がい」を処理するフィルターにもなってくれます。

わたしは最近おばぁちゃんが夢に出てくるのだけど
過去祖母のことで悲しくても泣けなかった、癒されなかったわたしが
3年たって、ようやく閉じ込めていたものが解放されてきてるのかなって思いました。
夢を通じて感情を処理してくれるのをスムーズにしてくれるので、個人的におすすめです。

デトックスといえば、キノコのエッセンス!
というわけでその中から選ぶのは・・・
コルテPHI アマゾンマッシュルームNo.1

第2チャクラをサポートして浄化し、肉体にたまった感情的毒素の排出を促進するよう助けてくれる
アマゾンマッシュルームNo1.

ちなみにアマゾンマッシュルームはNo2もあるのでご注意を。
No2のほうは地球とのつながりを強化してくれるエッセンスになります。
感情の毒素を出したいわたしのような毒づいた 人はNo1のほうですw

そしてこちらも感情の毒素を出してくれるもの↓
パワーオブフラワー ヒーリング アップルブロッサム

特に過去に取り込んでしまった毒素を排泄して内面生活に希望をもたらす手助けをしてくれます。
このエッセンスは癒しの核心に到達し、ハートの中に存在する内なる光を見出すことを助けてくれます。
新たな夢や大志を実らせることが出来るよう、オーラを浄化してくれます。

感情のデトックスをしたいけどやさしいのがよいなっていうときはパワーオブフラワーのほうがよいかな。
パシフィックやコルテさんのマッシュルームは結構きたりしますが、わたしは好きなかんじですw

やさしいものが好みの方にフィンドホーンのエッセンスをあと2つご紹介します。

フィンドホーン ウオータークレス

これは
不健全で害のあるものに出くわしたときや、
なにか汚されたと感じたとき、特定の対象に浸りすぎのときによいエッセンス。
滞ってしまったエネルギーを通す働きがあります。

こちらもエネルギーをクリアにしてくれるものです↓
フィンドホーン ラギッドロビン

上記のフィンドもこちらもともにエネルギーの滞りによいものですが
こちらのほうは自己の内面をクリアにしてくれて通路をきれいにしてくれるエッセンスです。

今の時期にオススメなのは、そうだね、上記でも紹介したデトックスに入っているグリーントルマリンかな。
デトックスのエッセンスだとほかにもいろいろ解毒に特化しているので
わたしはてっとり早くコンビネーションを買いましたw


以上です☆
最後までありがとうございました~っ!