花魔女★れいあ

花魔女★れいあ

-
はい、れいあです。

chamomile2.jpg
chamomile1.jpg

お店にいらしているピラティスの先生が
カモミールのお花をくださいました☆彡
冷蔵庫に入っていたのですが
最初はしょんぼりとしたかんじだったのでハーブティにするか!って思っていたのだけど
茎を切ったらお水を吸い上げてくれたらしく
ショボーンなかんじだったのが2日でめっちゃ元気になってくれてすごくうれしくなって
写真とっちゃっております。かわいいよ、カモミール。
カモミールたんきゃわわ ///

昨日はクリスタルボウルのMicsha先生のところでアロマ講座の最終回を受けたのですが修了書をいただき
次は4月から実技などを交えたコースの講習を控えておりますv
れいあさん、より一層パワーアップ↑するで~ッ!

今日からは先日もご紹介いたしましたMicsha先生によるシャーマニックワークの日です。
200名近くの方からお申込みがあったようですが
こちらのブログからもご参加されたらしき方が、どどどっといらしたようでした。
先生に「花魔女れいあさん、ですか?」といわれ、
なんかちょっと恥ずかしくなってしまいました(照 ///

先生は講習やクリスタルボウルの演奏が多いですが
霊障関係については、先生が得意とするところ?なので
もしそのようなことで気になることがあればMicsha先生のほうに直接ご相談されるのもよいかと思います。
(霊障関係はわたしには難しいです)

先生のサイトに延命十句観音経や不動明王真言についても載っていますのでご覧になってみては。
http://siriustribe.net/enmeijyukkukannongyo

魂の解放:霊障解消ワーク⇒Arcadiaのサイトにとびます。
http://siriustribe.net/1123.html

こちらのブログからMicsha先生の無料ワークをお申込みになられた皆様ありがとうございました。
先生もお礼をいっておられました。
本日22時より開始ですがいろいろと環境や、体調を整えるといってました。
やはりエネルギーワークはとくに環境や体調って大事ですからね。



そんな今日は皆既日食の日ですが
魚座の新月の日でもあります。
って書いたけど「欧州で起きる部分日食」ともあったので違ったらごめんww

欧州などで二十日に起きる部分日食が、太陽光での発電量を急変させ、電力供給を不安定にするのではないかとの懸念がドイツなどで出ている。ドイツ商工会議所は十八日、原発七基分の電力変動があり得るが、備えが可能で問題はないとのリポートを発表した。
リポートによると、日食が始まると発電量が急減し、終わると急増するおそれがある。晴天で太陽光での発電量が多い場合、最大で九百万キロワットの変動が起き、送電システムの大きな負担となる。ただ天気予報などに基づき、変動する発電量を揚水発電やガス発電で調整できるため「停電は避けられる」とリポートは述べている。
 DPA通信によると前回一九九九年にドイツで部分日食が起きた際は、観測のため多くの人が屋外に出たことで、消費電力が下がったという。
 ドイツでの太陽光発電は二〇一四年、総発電量の6%だった。
 部分日食は、ドイツでは二十日午前九時半から正午にかけて起き、最大で太陽の80%が欠ける。



結構この日食ネタでBlogなど書かれる方が今日は多いかと思いますので
ざっくりと書きつつ、わたしなりのいろいろを今回は加えていきます。

前回みずがめ座の新月は1月と2月、と2回ありました。

12星座で一周する円360度を12で割ると、ひとつの星座は30度(0~29度)になりますよね。
各惑星はその星座の0度から入り、惑星ごとにスピードこそ違いますが(地球に近いほど早い)
29度までくると次は0度というか30度というか、次の星座に入ります。

今年のみずがめ座の新月は
0度の位置ではじめ起き、29度、きわめて30度に近い29.9とかの位置でもう一度起きた、というかんじだったんですね。

そんなこんなが今年に入ってからの新月。
そして今回3月の新月は魚座で起きるのですが
これまた29度で起きる新月となります。
魚座は12星座の一番最後の星座でもありますから
12星座の一番最後の星座である魚座が、一番最後の度数で新月が起きる
っていうめっちゃギリなかんじの大トリ!というかんじですかねw

なぜ大トリ!といったかというと、
まぁ14日から土星は逆行しましたが
ここ数年続いてきた
カーディナルクライマックスがクライマックスを迎えた去年の四月。
そのあとも続き、
つい先日3月17日(火)10:42 天王星と冥王星90度になり
ようやく終盤というかんじなのです。

お疲れ様!活動宮のわたくし!(笑
(活動宮というのは牡羊座・かに座・てんびん座・やぎ座になります)

というかんじのクライマックスなどが続いて皆既日食。
なんというドラマチックな新月でしょう。

で、翌21日は春分の日。
セカイノオワリのドラゲナイw
はじまりがきて、新たな世界に移行するパーティナイ
スターリースカイ
ムーンライ
今夜は踊ろうw
(ただドラゲナイといいたかっただけです、w)

まぁそんなかんじをいいたくてセカオワを出してきたんですけどねw(世界の終わりでなく「始まり!」なのですけどw)

せっかくニーチェのタイトルで決めたはずがドラゲナイだなんて、
わたくしまだまだ中二病ですかねw
というかちょっとおふざけがすぎましたかねww
(でもれいあさんメゲナイw反省シナイwwドラゲナイw)

で、12星座の一番最初の牡羊座に、太陽がやってくるわけですがこれは

太陽黄経0度になる日、

ということになります。

はじまりだよ~~~~ッ!

っていうかんじです。
魚座の新月までの間、ためてためて、春分の日でドカーンとくるような
ドラムロールが続いて、もりあがって、ためてためてためて、ドカーンと音がなり
みんな手を挙げてうっきゃあああ~っ!ってとびあがってもりあがるところですね
(わかる人のほうが少ない表現かと思いますがw)

太陽 魚座29度28分
月 魚座29度30分
wheel20150320.png


なんというんでしょうか。

このクライマックスの盛り上げ感はしばらく続きます。
なんてったって、4月4日には日本でも見られる皆既月食でございます!
国立天文台もこれには大はしゃぎ!(?)

「皆既月食を観察しよう 2015」キャンペーンサイト
http://naojcamp.nao.ac.jp/phenomena/20150404-lunar-eclipse/

さてさて。

タイトルにも書いたように
今回の皆既日食は魚座の29度で起き
すぐさま春分の日へと移るときで
ホロスコープ的には火のエネルギーも強くあり、
かなりダイナミックなイキオイのあるかんじです。

新しく始まるエネルギーが、これでもか!と
火のグランドトラインが後押ししてくれる感じでもあります。

新月が起きる魚座は「精神世界」をあらわします。
ここで起きる皆既日食は、一言でいえば、

「永劫回帰」

というイメージがわたしの中にあります。

「永劫回帰」という概念はニーチェによるもの。

ニーチェは、聞いたことがあるかもしれませんが

「神は死んだ」

とか、
いまでいったら中2病扱いされちゃうかんじかもしれませんがw
ニーチェは
「ツァラトゥストラはかく語りき」
にて、永劫回帰を唱えています。

では「永劫回帰」とは何か。

哲学なので、やはりいろいろな解釈があります。

ソクラテスの弟子であり、アリストテレスの師でもあった古代ギリシャの哲学者にプラトンがいました。
プラトンは「イデア」でも有名ですね。

「イデア」というのは、何かというと
この物質界のバックグラウンドにあるものであり
人間の感覚は不完全なので「イデア」をとらえることはできないが
神とともにあった魂が問答などを通すことで
そのときの記憶をよみがえらせることができるのがイデア
というかんじかな。(あってるかどうかわからないけど)

スピリチュアルでいうところの価値観とも似ているし
「空」とか「無」にも通じるような気がしますが
ニュアンスは微妙に違うかと思う。

この「永劫回帰」は「輪廻転生」と比較されることも多っかたりします。
生まれてきて「生きる体験」をするのが一回だけというものではなく、何らかの大いなる意思に
ある瞬間とまったく同じ瞬間を次々に、永劫的に繰り返すことを確立するという思想である。
つまり東洋的思想でいえば魂がありカルマがあるようなかんじですかね。

でもキリスト教は輪廻転生を否定していたわけなので
当時このような発言とか神は死んだなんていうことはすごい衝撃だったわけなんですよ。
なんともお騒がせ的なw
(詳しいことをいえば「神は死んだ」発言はキリスト教をターゲットにしたわけではなくて自身のニヒリズムへの掲揚になるのですけどね)

この永劫回帰とは輪廻転生を否定するキリスト教を主体とした西洋の哲学でも
今に生きているこの経験というものは、(確かにこの瞬間瞬間はすぐに過去になるけれど)
魂というレベルでみれば、
肉体が朽ちても次に転生することで似たような経験をしたりもする。

そんなふうに「生」は永遠に繰り返されるということについての思想が永劫回帰だとわたしは解釈しています。

今回の魚座の皆既日食はわたしにとってはそんな
「永劫回帰」
というイメージの皆既日食なのです。

すべては終わり、新しく始まるのだけど
だけどそこには永遠に続くなんらかの連続性をもった個があり、
そして新たな幕開け!という印象です。

03月20日(金)18:35 皆既日食
03月21日(土)07:45 春分

そしてこんなタイミングにぴったりだとわたしがおすすめしたいエッセンスはといえば・・・

パワーオブフラワーヒーリング ニューライフブレンド


これだなーって思うのですよね。

ニューライフブレンドは人生の新しい転機を迎えるようなタイミングのときに使うとよいエッセンスなんです。

「変化・変容・成長を助けると同時に
平和・信頼・受容をもたらすような完全なバランスのとれた状態に導くエッセンス」

今回は魚座の新月なので魚座のお願い事を書くとよいかもしれませんが
春分の日に1年の目標的なものとか
いくつか、こうしていきたいことを書き出していったりしてもよいかと思います。

★うお座のテーマ★
◆テーマ1:幻覚症状(混乱/睡眠/幻想/想像/混沌)
・幻覚をプラスに活用するお願い事の例
「わたしは混乱した状況でも冷静に対処し、それは自分の成長へとつながっています」
「不眠症はすっかり治りました」
「わたしは自分と向き合い弱さを克服しています」
「わたしは現実に即した行動をとり、なりたい自分になっています」

◆テーマ2:喜び(内なる幸福/至福/エクスタシー/博愛)
・喜びを増すためのお願い事の例
「わたしは心の内なる喜びをいつでも実感しています」
「わたしは恍惚感を心行くまで堪能できます」
「わたしは普遍の愛を体験しています」
「わたしは精神的に満たされ幸せを感じています」

◆テーマ3:霊的敏感さ(やさしさ/微妙なエネルギーに気づく/神秘的な境地/無害であること)
・霊的敏感さを磨く願い事
「わたしは他者に対してもっと細やかな配慮をしています」
「わたしは精神的なもろさを克服しました」
「わたしは周りにあふれるプラスのエネルギーと調和して生きています」

◆テーマ4:大いなる力への信頼(身をゆだねる/信頼/精神世界への理解/宇宙のパワー)
・大いなる力と接するためのお願い事の例
「すべての不安や心配事は大いなる宇宙の癒しの力にゆだねています」
「わたしは起きることはすべて自分が引き寄せているものだということを知っています」
「私は自分と同じようなソウルグループの人たちと早く出会い、親しくしています」
「私は自分にとって最良の精神世界の師とすぐに出会い、教えを受けています」

◆テーマ5:霊的癒し(瞑想とヨガ/心の平和/天使の協力/静寂のとき/精神の浄化)
・霊的癒しを得るための願い事の例
「わたしは少なくとも週に○日○分以上は瞑想をする習慣がついています」
「わたしは○○が完治するよう大いなる癒しの力に身をゆだねています」
「私の魂があるべき姿で静まり、心は安定しています」

◆テーマ6:無条件の愛(赦し/理解/肯定的態度/寛容/受容/慈愛/一体感)
・無条件の愛を促すお願い事の例
「○○との間におきたことのすべてを手放し、赦しています」
「○○に愛と寛容を感じています」
「わたしは相手をジャッジせず、あるがままを受け入れています」

◆テーマ7:被害者意識(負け犬の姿勢/落胆/パニック障害/だまし/依存症)
・被害者意識を解放するお願い事の例
「○○(タバコ・アルコールほか)依存症からカンペキに解放されています」
「わたしはすべてにおいて受身の姿勢をとることをきっぱりとやめています」
「わたしは何かにつけ被害者だと感じてしまう心の癖を手放しています」
「一見難しい状況でも、わたしは解決することができます」
「やるべきことを先延ばしにする癖を改めています」
「私についている霊的障害がいつのまにか取り除かれています」
「大いなる宇宙の力にいつでも守られ愛されているという安心感で満たされています」
「落胆することなくすべては私にとって最良の方向に動いているという認識を持ち続けています」

☆うお座を司る部位☆
足・リンパ腺・外反母趾・中毒・風邪




ヒマラヤン アストロエッセンス 月(ムーン) 「アストロパイシーズ うお座」
感受性や直感が必要な時、現実を離れて休憩が必要だと感じている、充電が必要なときに、このエッセンスで流れに身を任せてください。