in 癒しとスピリチュアル

ヒーリングの理想と現実

-- COMMENT
はい、れいあです。

今日はちょっと愚痴らせておくれw(ちゃんとオチもありますw)

とあるセラピーがあって
ちょっと、そのテクニックが使えたらよいなと思い
受講も視野にいれつつ考えてました。

その方のメルマガをとってみたりしましたが
内容はよさそうなんだけど
なんだかブレてるかんじがしたのと、ちょっと大言壮語な印象もあったので
受講はそれなりにお金が必要なため保留にしてました。
そんなとき体験会みたいなのを開くと決まったらしく
受講するかどうしようかはそれで考えようと思いつついってきたのね。

「なんとなく違うなぁ」っていうカンていうものはやはりあたるもので
いった結果、やはり、内容的にブレてるというか、
「このテクニックならすぐにトラウマ解消ができる!」
「これまでたくさんの人を教えてきました!」
などというのですが、わたし的には「ふーん」というかんじ(厄介な受講者ですけどw)

「とにかく問題を特定したらネガティブなものは即効解消されるので
セッションではあとの時間はそれっぽくその人のドラマの時間を作るんです。
泣いたりとかそういうのもないですよ。
泣かせる時間すらつくらないうちにやればいいだけです^^」

これからちょっとやってみるのでこのすごさを体験してみてくださいというので
「わたしは不安になりやすくていつも不安になりがちなんです」
と伝えました。
そこからプチカウンセリングでもはじまるのかと思いきや・・・
「それは。。。不安になりたがっているだけですね、あなたが」
っていうのね。
うん、確かにそうですねと答えたのですけど、驚いたのは次に
「それはちょっとこのテクニックは使えません」っていうのでびっくり。
じゃぁどんなケースだったら使えるのですかときいたら
「交通事故にあってそれがトラウマになってしまったケースとか事実がはっきりしてるものです」
というので
「でもわたしが潜在意識に過去忘れ去っていた不安というのはおそらくすでに忘れたトラウマかもしれません。
嫌な記憶などは脳の機能的に無意識レベルに押しやってしまうものだと思うんですけど」
っていったら
「そういうものは無理ですね。いろんなセラピーで回復はある程度ならできます。
原因を探す?そんなの無理ですよ(笑)それより前にすすんでいったほうがいいじゃないですか」

まぁそうですね~^^(と表向き反応しときましたw)

また別の方のケースで、若いうちはなんとかなるんですが
何歳以上だと思い込みをはずすのは無理ですねーとも。
人間は生きてるから、何歳までの寿命があるから
残りの人生考えると時間的に無理なんですよね
なんていうのですが
いいたいことはわかるけど、なんだかなwでした。

掘り下げってやりすぎるのも苦行というかんじが否めないのでどうかなとは思いますが
まぁ、好き好きですよね。。。(もしやわたしブッダなみに苦行が好きなのかもwww)

まぁ、いろんな考えの方がいる、それもまたアリ、
すべてがアリなんだ!
というふうにスピリチュアルでは一応考えるわけなんですけどねw

その主催者いわく
「ある程度年齢がすぎたらあとはつつましく生きればいいだけです」
だそうですw

ていうか、

お前がもっとつつましくなれッ!!

ってふうに思ってしまってw
一言もそれ以降わたしは口を開くことはありませんでした。

なんでもトラウマ治せますという割に条件が多いのよw
こういうケースは論外です、が多くて
わたし自身こういうセラピーを学んだというと
他のセラピーは否定に近い勢いでしたしねw

もしすごくよいテクニックなのだとしたら
この人の人間性ですごい損してるなと思いました。
正直ヒーリングって人間性と関係してるといってしまったら
自分をも否定しちゃうかもしれないので怖いのですが(笑
なんともここまで人を不愉快にさせるセラピーははじめてでしたw

まぁ、それがいい悪いじゃなくて
わたしとはまったく視点が違うひとたちという印象が残念賞でしたかね。。
その人に共鳴して習っている人が多いそうなので。。。

体験会にこられた別の方たちは、すでにそのテクニックを受講されてたようですが
クライアントさんの愚痴を話し続けるヒーラーさんとかカオスでした。
主催者さんはわたしがセラピストだと知ると今度は
ヒーリングでどうやってもうけるか、
あそこはいくら儲かってるからいいビジネスモデルですよ
そんな話をずっとされてました。

金になるかどうかでしかヒーリングやセラピーをみてないかんじを受けました。
途中で気持ち悪くなってきてしまいました。

でもその人の理論からみれば
「それはあなたが気持ち悪くなりたいと思ったのだからそうなっただけ」
ということで終了みたいなかんじですw
「ではなんで気持ち悪くなってしまったのか?」
については
「そんなこと考えるより楽しいこと考えましょうよ」

確かにそうなんですけどねw (^ω^;)
確かにそうですけどね!ww (^ω^#)

スピリチュアルについても、お金になるかどうかだけでみてるかんじで、
なんかわたしってそういう空気がつくづくだめな人なんだなと思いました。
(わたしはお金に対してクリアなのよアピールじゃないのわかっていただけますか?w)

で、後半レイキヒーリングをするといってましたが
レイキをしてる最中もお金儲けの話しかなく、、、、

わたしにお金に対するブロックが深いとこにあるのかな?
って思ってしまうほどににじみ出る嫌悪感!!

・・・てかんじで、思わずディスってしまいましたがww
わたしがよくないか、彼らがよくないかジャッジはやめようと(すでにしてるようなものかもしれないがw)

で、主催者の方は、このテクニックを学んでいくと
「結果、セラピストなんかにはなりたくなくなりますよ!」
っていうの。
何故って?

「自分がよくなれば、本当はみんな誰しもがお金が欲しいものなんです!
だから、セラピストになったりするより、もっとお金になる仕事をしたくなるからです!」
という主張なの。

ちょっとまて、と。

なんとなくハラワタが煮えくり返る気持ちがどんどんマシマシになってきてしまったので途中退席しました。
わたしとはタイプが違うだけなんだなってかんじで、怒りよ鎮まれ!!ってねww

で、考えさせられました。
ええ、そうです。
本来であれば
「金返せ!」とか「時間返せ!」といいたくなるくらい無駄な気持ちでしたが
言い訳を心の中で探している感じ。

で、じゃあわたしはなんのためセラピーをやってるのだろうと。
わたし、お金欲しいって気持ちがあまりないのだな、
それはよくないことなのかな。
お金にブロックがあるのかな。

なんてふうにも考えました。

結論は、わたしとタイプが違うのかなということですが
どこかで体験会にお金と時間をさいた理由を探してる私がいます。

しかし、いろんなヒーリングがありますよね。。

なんというか、日蝕、春分の日の前に
こういうのわかっておいて良かったわ!(^ω^#) (^ω^#) (^ω^#)
しかも、おりしも昨日からデトックスのエッセンスを飲み始めたところだったの。


パシフィック エッセンス デトックス

これは肉体的、精神的、感情的、霊的な古いゴミを洗い流すためのエッセンスです。

また
「わたしの今の感情(怒り)によいエッセンスを教えてください」とダウジングできくと
チョコレート オーキッド(コルテPHI)


このエッセンスの意味は

「スピリチュアルな世界とは甘く、楽しいものであることを教えてくれる。
まじめすぎたり、努力しすぎたり、自分を束縛する態度から抜け出て真実の答えと無限の拡がりを感じることを教えてくれる。 」

というものなのだけど、なんか納得しなかったので、もう一回ききました。
「別のエッセンスでなにかありますか?」
すると選ばれたのはバッチフラワーのロックウォーター


思わず笑ってしまいました。
だってこれは完璧主義のレメディだから。。。w

「わたしはヒーリングやセラピーに対して理想を求めすぎてるという意味なの?」
ときくとYesってでちゃいましたw

「なんで?それのどこがいけないの?」
というとバッチフラワーのテキストより

「自分を抑圧して楽しむことさえも許さず邁進する」に反応しましたw

・・・やっぱしれいあさん苦行系の人だったのか?(チーン
まぁ、苦行まではいかないけれど、わたくしかなりストイックなタイプだとは自覚してますけどね。。

なのでわたしが

「彼らはお金儲けを楽しんでいる、そういうこと?」ときくとYesと。

「わたしもお金儲けを楽しみなさいという意味?」というとNOというw

「お金儲けをしている人たちはそれが楽しいと思ってやっているんだから、わたしとは違う人たちだけど
そういう自分とは違うタイプの人たちの存在も受け入れろってこと?」
ときくとYesっていうの・・・

そっか・・・彼らはヒーリングやってお金儲けして楽しいなぁ~こうすれば儲かる!楽しい!
そんな人もいるんだよね~わたしは違うタイプだけど。でもそんな彼らをも受け入れますよ
というふうになれというかんじみたいでした。

ダウジングの神様・・・それってわたしには苦行です・・・w

体験会に行く直前に自宅で今必要なエッセンスは?ときくと
スピリットインネイチャーエッセンス グレープ.


これが選ばれたの。何の脈絡もなく。
このエッセンスのキーワードは「愛」なんですね。

なんでこれを行く前にいきなり選んできたのか、
実はこういう人たちだったっていうこと、すでにわかっていたのではないかと勘繰ってしまうくらいよ(苦笑

わたしは別にお金に対して「汚い」という気持ちはないつもりなんだけどね。
だけどわたしはセラピーやヒーリングに携わるものはこうあるべきと神聖化しすぎてる面は確かにあるかもなと思いました。
「そして自分はそういうふうになるぞとどこかで思っている?」ときくとNoというの。
「なるぞ!ではなくすでにわたしは神聖なものに同調していると思っている?」というとYesとでてしまったwww
「それ自体は悪いことではないけれど、そこでヒーリングに携わる他者がそうでないとき不満をすごく抱く」
ということらしいです。。(確かにそうかも・・・・)

とにかく
ヒーリングやセラピーをする人たちは常に向上している意識を持つこと」
という私の中にある理想主義的側面があるようで、
そうでない人は「わたしそういう人は認めない
!」っていう気持ちが強くあるということにようやく気づかされました。
また、常に向上していてすごいなと私が思う人たちについては
「わたしにはそんなふうにすごくなんてなれない」
というふうに自己否定をいつもしているということ(・・・は前からわかっていたのですけどね)
その間で揺れ動いていて、そんな気持ちがわたしを苦しめていて
時にすごいプレッシャーを与えて自分を不安に陥れているんだなってこともなんとなくわかってきました。

たとえばいまだに時々そうなのですが
新規のお客さんのときってセッションしはじめのとき予約が入った時点でめちゃくちゃ緊張していましたw
今は・・・セッション当日の朝すごく緊張します(笑w

それなりにセッションはこなしてきたはずなんだけど、
もっとやらないとこの不安感はぬぐえないのかなと思っていたら
あるときこれが不安感というよりプレッシャーなんだということにようやく気づき、
なんでプレッシャーを感じるかというと
「お客様が満足できるような完璧なセッションをしなければならない」
という気持ちがすごく強くあることがわかりました。
セッション中はわたしがリラックスしていなければお客さんも緊張してしまうのと、
セッションがはじまるとなんか勝手に「セッションスイッチ」が押される感じなんで(笑)
セッションのみにめちゃくちゃ集中するというかんじですけどね。
でも朝目覚めたときはすごい「満足してもらえるような完璧なセッションをこなすこと」のプレッシャーで頭がいっぱいに今でもなります。


先日から感情の抑圧に対するエッセンスが頻繁に選ばれているので
無意識下にある感情の解放をしたいのでしょうね、ダウジングの存在は。

それで先ほどのチョコレイトオーキッドが選ばれた意味とつながりました。
もっとスピリチュアルを楽しめってことなんでしょうけどね。
わたし、ヒーリングやセラピーに対して、とっても神聖なものだという意識や理想がすごくあるらしいのです。
そしてヒーリングに携わる人はそれに同調すべきだとも思っているっぽいです。
でもそれでわたしは自分を苦しめてしまっているというふうにダウジングででてきてるので
もっともっとユルくリラックスして楽しんでいく必要がありそうです。

こんな失敗体験からも貪欲に学ぼうとするれいあさんなのであったw

怒りが強かったので怒りのエッセンスが選ばれるのかと思っていたら
これらのエッセンスを一回とったら感情が楽になりました。
思考では怒りのエッセンスを選んでいるけれど
ダウジングだとまさかの理想主義のエッセンスで、それがきいてしまうなんて・・・
人生すべてが思い込みなんだなと思いました。
そういえば今日の体験会でもそんなこといってましたw

潜在意識のしくみは本当に単純なのですけど
わたしには、やたらこむつかしく考えてしまう癖があるので本当に厄介だなと思います(苦笑
人生は本来もっとシンプルであるはずなんですけどね。
それをむつかしくさせているのも自分自身、なわけですねw

最後まで愚痴におつきあいくださりありがとうございました(ニッコリ

ヒーリングスピリチュアルフラワーエッセンス

  • Share