花魔女★れいあ

花魔女★れいあ

-
はい、れいあです。

節分ですね☆彡
そんな節分の日は院長のお誕生日でもあります~~
○○歳のお誕生日おめでとうございます~~~


さて、時々聞かれるのでちょっとこちらで書いておこうかなと思いました。

わたくしのセッションではキネシオロジーをとりいれております。
でも、メインはペンデュラムによるダウジングで、キネシオロジーを使うのは
時間の関係で、多くが、おつくりするボトルがあっているかどうか、のチェックくらいになっているのですが
いわゆるキネシオロジーのセッションとわたくしのセッションの違いについて
ちょっと書いていこうかなと思いました。

キネシオロジーのセッションの場合、
カウンセリングを主体としています。
カウンセリングを通じ、筋肉反射で潜在意識を掘り下げ、その人が抱えている問題点を明確にしていきます。
問題が明確になったら「目標」をたてます。
そして問題に対するストレスを修正していきます。
目標に対して、バランスが崩れている経絡を筋反射で見つけだし、
どのような修正方法で修正すれば、目標に対するスイッチが入るか、についてももちろん筋反射を使っていきます。
また、タッチフォーヘルスなどでこれを行う時、
神経や血管などのポイントをこすったり、手を当てたりしていくと
バランスが崩れていた経絡が元に戻ったりします。
アロマなども使ったりすることもありますが
身体も使いながら、つまり何かものを使ってバランスを修正するとは限らず、
経絡の乱れを修正していくことで
目標に対して「スイッチ」を入れ、
目標に向かいやすくしていく、というのがキネシオロジーのセッションの、おそらく基本になるかと思います。

それに対して、れいあのセッションの場合、
一応?フラワーエッセンスがメインとなっております。
現在の主役はフラワーエッセンス、クリスタルボウル、音叉が
わたくしの現在のセッションの三種の神器みたいな(笑)かんじになっております。
わたしは波動療法が中心です。
カウンセリングをしてしっかり問題点を見つけ、それに対して目標を設定する、
というふうに本来ならやっていきたいのですが
わたくしのセッションの進行をつとめるのは、わたしの中にある段取りでもなんでもなく
ペンデュラムでどうするのかをすべてきいていく、というものです。
なので頭で考えて、もしくは直感で
「この方のこのケースにはクリスタルボウルだな」というふうに決めるものではなく
毎回、セッションごとにセッションの内容だとか形態が変わってきます。
しかし、主軸はフラワーエッセンスをピンポイントにとる調整をしていきます。
お客様のお話をある程度お聞きし、それ以上はちょっと言葉が浮かばないというところまでお話をききます。
調整はそこからスタートしていきます。
そして、エッセンスをとる前に、それがどんなエッセンスで、どのような部分に言葉にペンデュラムが反応しているのか
についてお伝えしていきます。
つまりエッセンスは癒し、ヒーリングのためだけでなく、
エッセンスの意味や、その中からダウジング反応で選ばれた言葉をお伝えしていくことで
お客様のほとんどが、その言葉から何かを思い出されたり
そういえば、こんなことがあった、こんなことは関係あるのかな?といろいろ心の中へ気づきを与えていきます。
これは、セッション中は気づかなくても、後で気づくということも結構あるようです。
(それはエッセンスのボトルをおとりになることと、セッションレポートから気づきを得られる方も多いです)
セッション中行うエッセンスを中心とした調整は、
いわゆる畑を耕し、ならしていくような作業かもしれません。
そして心の地ならしの調整がおわったところで最後にボトルを作ります。
そのボトルはストレスをとることは調整でやっていくので、
主に「どうなりたいのか」という希望や理想、夢といったものになっていきます。
キネシオロジーセッションでいうところの目標設定ですね。
キネシオロジーの目標設定は「自分の言葉」でやっていきます。
わたしのセッションの場合、自分の言葉がどうしても浮かばないというようなケースのとき、
カウンセリング中に、反応した言葉で目標にあたる言葉が出てこなかった場合などは
ダウジングでアファーメーションを選ぶこともあります。
そしてボトルをおつくりしてセッションは終了になるはずなのですが
場合によっては、ボトルをおつくりしたあともちょっと修正をすることがあります。
そしてセッションを終わってOKだよ~とダウジングでOKが出たら終了となります。



そんなふうに同じキネシオロジーを使ったセッションといえども
わたしの場合、一応フラワーエッセンスが主体なので
このような違いがあります。

これはわたしの雑感ですが
キネシオロジーのセッションの場合身体の痛みや症状などについて
その原因はどんな感情からきているのか、ということを得意としているように思えます。
わたしのセッションは身体の調子が悪いので、というときに
すでにわかっている心の状態についてセッションをし、
最終的に症状などとのつながりがわかればお伝えするという形が多いかもしれません。
ですのでキネシのセッションは身体の症状があるとき(腰痛とか含め)とてもよいように思えます。

以上、ご参考にしていただければ幸いです。

魂から本物のあなたを輝かせていきます
★花魔女れいあのセッション★
セッション終了後
「未来への希望ができました!」とか
「元気が出ます!」といわれることが多く、
また、その時その時で、ケースによりセッション内容がまったく変わってくるため
「楽しいセッションでした!」
といわれることも多いのが特徴になっております。

あなたも潜在意識からのサポートのエネルギーを受けてみませんか?
 リーディングによって選ばれたフラワーエッセンスのボトルは

「その人に今必要な非言語のメッセージ」

 お悩みの感情に向き合い、癒し、
その方が本来生まれて来た人生の目的を果たすため、
本当にやりたいことをやれるための道を光で照らし、
魂の目標に沿ってより輝いた毎日を過ごすためのサポートをいたします。

 いま、お悩みが複数あって、または、どれが今のテーマなのか、
まず何を解決し、次にどれを解決したほうがいいですよ~ということを
キネシオロジーやダウジングを用いてきいていきます。

 感情が表情としてお顔に蓄積されたものは
フェイシャルヒーリングを通じ解放していくことができますので
フェイシャルヒーリングとともに受けられると感情も解放され、いっそう効果的なのでおすすめしております。
フェイシャルを受けられたあなたは、顔に知らず知らずにたまった感情、筋肉がほぐされて本当のご自分に出会うかと思いますよ!

*例えばこのようなヒーリングツールを使っていきます:
フラワーエッセンススプレー/オーラソーマ・ポマンダー/オーラソーマ・ポケットレスキュー/アークエンジェロイ/
各種オラクルカード/各種エネルギーヒーリング/エッセンシャルオイル(シングル)/ヤングリヴィングブレンドオイル/
チューニングフォーク(音叉)/クリスタルボウル/クリスタルヒーリングワンド/
ブレインジム/ホメオパシー/バッファローセージ

セッション後メールにて「セッションレポート」をお届けいたしますので
「このエッセンスはどんな意味だったかな?」
「どんなヒーリングだったっけ?」
「どんなオラクルカードが出たっけ?」
ということも後でメールを見返すことで
自らの成長を振り返ることができるのも特徴のひとつです。


そんなセッションレポートやセッションの流れにつきましては
以下の記事が参考になりますので
初めての方は一度ご覧いただければ参考になるかと思いますよ☆

セッションの現場より
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-category-75.html

~料金~
~60分 5,000円(以降10分毎+1000円
フラワーエッセンスセッション(60分以降10分毎+1000円) +フェイシャルヒーリング⇒10,000円(+セッション延長分)
例)セッション90分(30分延長=5000(基本)+3000(延長分)=8,000円)+フェイシャル(50-60分)5000円=13000円

☆セッション+フェイシャルのセットでお受けになる場合、セッションに準じた経絡対応のアロマオイルをキネシオロジーやダウジングで選んでおります。

☆セッション+フェイシャルのセットコースですと少なくとも合計3時間近くはかかりますので時間に余裕をもってご予約をおとり頂くようによろしくお願いいたします。

※ご予約はフォームからのみとなります(お店への電話では出れないことも多いためわたくしの予約については受け付けられません)

☆ご予約はこちらからどうぞ♪☆

場所やセッションについての詳細は・・・↓こちらをどうぞ♪
http://www.akiseikotsu.in/flower.html