花魔女★れいあ

花魔女★れいあ

-
はい、れいあです。

先日レッサーパンダのレン君が夢に出てきました。
場所はわたしがかつて住んでいた品川の家の二階でした。

こちら2010年のレン君↓
RYmxmw4Fj_0Qo0g1422097950_1422097979.png

夢の中で院長がそこにいて、誰か来客とお話してました。
そんな中わたしはレッサーパンダのレン君が元気に走り回るので
それをおさえるのでいっぱいでした。

夢の中のわたしには、ある特技?がありました。
それは、動物にさわると、動物がどんなことを考えているのかわかる能力。

わたしはレン君にさわると
「おなかすいた」(→この発想がわたくしそのものですがw)
というのを感じ、
なにか食べさせてあげたいけど家にはなにも食べ物がありませんでした。
家に来てから一回も食べさせてあげていないくらい、来たばかりの設定のようでした。

院長への来客が帰ると、わたしとレン君のところにきて
「えさならあるよ。これたべるかなぁ」
といって稗や粟といった鳥のエサをもってきました。

なんで鳥のエサがあるの?
しかもレッサーパンダに?という設定に疑問も抱かずにいましたが
院長なら、それもありえるかんじに夢の中で思えたので
わたしは鳥のエサをレン君にあげたんですが
レン君は餌を吹き出してしまいましたw

「なんで鳥のエサなんてあるの?」と院長にきいたら
「去年キジバトが弱っていたから保護してあげてたんだ。山に返したけど、そのときのエサだよ」
といいました。
渡されたのは見るからにインコのエサなんですがキジバトがどんなものを食べるのかわたしにはよくわかりませんw

夢の中で院長は「弱った動物」を保護して手当することが多いようでした。

現実的なことをいうとレッサーパンダは勿論飼うことはできません。
(繁殖をどうやってさせるか苦労してるくらいですからね・・・)
そこらへん、似てるといわれるアライグマとは性格も何もかも違うのですよ。
アライグマが凶暴なのに対して、レッサーパンダはすごく繊細で臆病。
なんとかしてレッサーパンダのレン君に餌をあげたいけど、何をあげたらいいんだ。
わたしは育てることが本当にできないなぁ・・・と頭を悩ませました。
そして動物園の人ってすごいなと心底感心しました。

そんなとき目が覚めました。
目が覚めたと同時に
「レン君はリンゴが好物だ!」というふうに気が付きました。
夢から覚めたのでそこにレン君は当然いませんw
次に思いました・・・
「おなかすいた」
レン君じゃなくて、わたしがおなかがすいて目が覚めた模様でしたw

わたしはちっちゃくてまるくてかわいいものが大好きなのですが
ちっちゃくてまるくてかわいいって・・・書いててなんだかわたしみたいっ☆彡と思いました・・・(大爆笑w)
ああ、動物に生まれればよかった・・・(エサに困らない動物園の動物を希望します)

もうすぐレッサーパンダの恋の季節です。
時期をみて市川動植物園に行けたらいいなと思ってます。

わたしはこんなふうにレン君とか動物が夢に出てきたりするのですが
タイトルにもあるゴールドシップ君も夢に出てきたり(笑

いつもは競馬予想なのですが
今日は

きゃわゆいきゃわゆいゴールドシップ君がAJCCに出走する★

ということを一人で勝手に盛り上がる記事になっておりますw

今回も岩田君とのコンビです♪
iwataxgoldship.jpg
(AJCCとはアメリカジョッキークラブカップの略です)
gs.jpg
gs2.jpg

かわええのうゴルシ、まじかわええのう~~~(ウットリ

☆気になる競馬ニュース
ハナズゴールがLINEスタンプになって登場!
https://store.line.me/stickershop/product/1033735/ja

☆皐月賞などGI2勝のジェニュインが死亡
現役時代は1995年の皐月賞などGIを2勝し、種牡馬としても活躍したジェニュイン(牡23)が19日、放牧中の怪我で死亡した。( 2015年01月19日(月)18時05分)
☆☆☆ジェニュインとか昨日のことのようです。。。ご冥福をお祈りいたします。

☆巨漢馬ショーグン、JRA最高体重出走記録をまた更新([中央] 2015年01月17日(土)15時52分)
京都8Rで、2番ショーグンは、馬体重640キロで出走し、2014年3月15日の中京12Rで自身が記録した638キロ(5着)のJRA最高体重出走記録を2キロ更新した。
なお、JRA最高体重優勝記録は、ショーグン自身が持つ626キロ(2014年5月17日の京都12R)。
☆☆☆まるでばんえい競馬のお馬さんのようです!!

☆中舘英二騎手の引退式実施について
1月25日(日)、中山競馬場ウイナーズサークルで、当日の最終レース終了後(16:30頃)、中舘英二騎手(美浦)の引退式を実施することになった。
☆中舘騎手お疲れ様でした。いつも競馬ゲームでは中舘騎手のカード使ったりしてお世話になってます(そっちかよw)

☆笠松のトウホクビジンが9日の白銀争覇で引退
国内の重賞最多出走記録などを持つ笠松のトウホクビジン(牝9、笠松・笹野博司厩舎)が、9日笠松競馬場で行われた第20回白銀争覇(4歳上・ダ1400m・1着賞金180万円)でラストランを迎え、6着で現役生活を終えた。
 同馬は2008年9月に岩手所属馬としてデビュー。その後笠松へ移籍し、ここまで日本各地の交流重賞やダートグレード競走に出走し続け、重賞最多出走(1973年以降)、地方競馬全場出走(現存する競馬場に限る)などの記録を打ち立てた。重賞は2013年のシアンモア記念(盛岡)など5勝。今回の白銀争覇が163戦目となる。
 引退後は北海道のビッグレッドファームで繁殖入りする予定。(2015年01月09日(金)18時40分)

☆トーセンラー引退、種牡馬に
 2013年のマイルチャンピオンシップ(GI)などを制したトーセンラー(牡6歳〔抹消時〕、栗東・藤原英昭厩舎)は、2014年12月28日付けで競走馬登録を抹消した。
 トーセンラーは、新ひだか町静内のレックススタッドで種牡馬となる予定。
重賞勝鞍 2011年 きさらぎ賞(GIII)
     2013年 京都記念(GII)
     2013年 マイルチャンピオンシップ(GI)(2015年01月08日(木)18時41分)

☆サダムパテック引退、優駿SSで種牡馬に
2012年のマイルチャンピオンシップ(GI)などに優勝したサダムパテック(牡7 栗東・西園正都厩舎)は、きょう1月7日付けで競走馬登録を抹消した。今後は北海道新冠郡新冠町の優駿スタリオンステーションで種牡馬となる予定。(2015年01月07日(水)15時38分)

☆馬たちのお願い ―あなたにとってわたしが たいせつでなくなるとき【動画有り】
http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&cid=28904