花魔女★れいあ

花魔女★れいあ

-
はい、れいあです。

今日はセッションについて具体的なお話をしていきたいと思います。
すでにセッションを受けられてらっしゃる方はご存知だと思いますが
問題の「掘り下げ」とは、お客様がお話された内容を書き連ねていき
どのキーワードや文章にお客様が「反応」するのかをダウジングでみていくというもの。

実はこれ、キネシオロジーの「掘り下げ」のテクニックをダウジングへ応用しています。
お客様がお話されたもの、すべてに「反応」するわけではなく無意識で「問題」と感じていることに反応しています。

「れいあさんはダウジングで何につながっているの?」
といわれることもしばしばあるのですが
通常のダウジングでは自分のハイヤーなど高次の存在につながって答えをきいていますが
セッションのときは主に「共鳴」を利用し、高次の存在につながって、お客様の答えやセッションの方向性をきいています。
この「共鳴」は集合的無意識を利用したものですので、やはり潜在意識、でもあります。

潜在意識にも階層があるのですが、その性質を利用しているようなイメージでしょうか。
また、キネシオロジーでも「共鳴反応」というテクニックがあるのですが
そのテクニックについては調整方法を選ぶときやエッセンスを選ぶときなどにわたしは使っています。

一番最初に書いた問題について掘り下げることは、
キネシオロジーでは通常「ストレス反応」として筋反射をとり、問題を掘り下げていきます。

わたしのセッションにおいてはセッションの時間が短時間であることもあり
掘り下げのメインはダウジングで行うことがほとんどです。

問題の「掘り下げ」については、問題の「釣り上げ」とも表現されたりします。
(間違っていたら後でこっそり訂正しますw)
潜在意識はよく氷山の海の部分で表すことが多いですよね。
海にはいろんなお魚が泳いでいます。
比較的浅いところから深海魚まで。
また、お魚の大きさもさまざまですよね。

お客様が初めにお話されることは
比較的上のほうで泳いでいるおさかなさんであることが多いです。

つまり本当の問題は海の奥底でじっとしていることも多く
潜在意識にある問題を意識の上に登らせることで、気づかせ、問題を解消していける、ということになります。

しかし、わたしのところにいらっしゃるお客様の8割くらいの方は
すでに様々なセラピーを受けられていたり、いろんなセッションを受けられていることが多く、
みなさんセラピー慣れしてらっしゃいます。
ですので自分はどんな問題を潜在的に抱えているのかすでに見つめておられることも多いのね。
そしてそれは結構根深い問題であることも多いです。

深いほうにいる「大物」のおさかなさんがいることもわかってらっしゃることも多く、だけど
「どの問題から、どう取り組んでいけばいいのかわからない」
というふうになってしまい、そんなとき、このキネシオロジーのテクニックの応用の出番になるのです。

潜在意識の浅い部分でのヒーリングを先にしてからゆっくり奥にあるものを見つめたほうがいい方もいらっしゃいますし、
一方「準備ができている」というケースもあり、それはテーマによってさまざまです。

それは一口で「母親との問題が根底にある」とか「インナーチャイルドの問題が」などよくいいますが
ほとんどの方が両親のどちらか、もしくは両方に対してのインナーチャイルドの問題って深い部分であると思うのです。
なぜならば感情が形成される初期の段階でかかわりをもつ環境というのが親子関係や家庭環境であることが多いからです。
もしそれが小さい頃に親を亡くした場合でも、それは深い部分で親との関係について問題となっていることもありますし
つきつめていえば

「親とのどんな問題で、どんなふうにしたらインナーチャイルドは癒され、喜ぶか」

ということであり「どんなことが問題として感じているか」が重要になってきます。

また、先日身体表現性障害とセカンダリゲインという記事を書いたところですが
これには「病気になることで問題の本質をみなくてよいので病気でいることを選ぶ」(プライマリゲイン)について書きましたが
病気ではなくとも「問題のすり替え」というのは人間の心理学的によく起きることなんです。
ですから「問題の本質はどこにあるのかをしっかり見極める必要」があるんです。

たとえば「批判的になってしまう」ことで悩んでいるとしたら、何故批判的になるのかに着目し、
批判することで自分の問題点の「すり替え」をしていないか、など、
意識的でなくとも、この場合、たとえば「批判的になることで自分を正当化」などし、
「問題として感じないように」している、というケースも中にはあるのです。

ですので表面的に悩んでいること、問題として受け止めていること、と
「問題の本質」は別であることが多いのです。

ちょっと雑な表現になりますが
人生の「問題」についての、わたしの頭の中のイメージはテトリスなんかの「落ちゲー」ですww
落ちてくるたくさんのブロック。
でも同じ色のブロックをつなげると一気にブロックを消すことができ ます。
tetris.jpg

「落ちてくるブロック=同じ性質の問題⇒問題の本質はどこかブロックを消すことでクリアになってくる」

というふうに思っています。
一見、同じような問題がいろいろ起きてくるようにみえたときは、その問題を一気に解決することができるサインです。
「今がこの問題を解決できるチャンス!」
というわけです。

セッションで、それらがどの問題と同じ性質のものかをつなげていき、問題の本質が何かに気づき、
それについての調整をしていくことで、セッション後しばらくミキシングボトル(エッセンス)をとっていくと
一気にブロックを消していくかんじです(貧弱なイメージですまんねwww)
そしてそれは「自分の人生を切り開き変容していく」魂の成長でもあります。
(テトリスのから魂の成長を語るのはわたしくらいかもしれませんがw)

そうやって一個一個は別問題のように見えたとしても
結構別につながっていたりすることが多いので
問題が多くて大変!っていうときは、一気に問題を消すことができるチャンス!
でもあると思ってくださいねッ!

ここまで書いてきましたが、
実際セッションを受けられたことがない方には何を話しているのかわからないと思うので
わたしが先日感じたストレスについて、デモとして、どんなセッションをしているのかやっていきますね。
これを読んでから、セッションレポートやご感想をお読みいただくと、イメージが具体的にしやすいかと思います。

ストレスのきっかけ。。。


その日、雨が降っていました。
わたしが仕事に行こうとすると父親が

「雨で大変なのに仕事に行くのか」

といって仕事に行くのを阻止してきます。
父親は
「お前が心配だから」といって家になるべくいさせようとする傾向が前からあります。
介護をしていたときはずっと家にいるので安心らしかったけれど
家にいさせよう、いさせようとして、コントロールしようとする傾向が昔からあるんですね。
結局これは父親の淋しさの問題だとか、老後も面倒見てくれの意味かなと思ったりしているけれど
わたしは介護をずっとしてきたし、もうこれ以上家に縛られたくないんです。
そしてもっともっと仕事をしたいんです。
なぜなら仕事はわたしにとってやりたいこと、でもあり、ライフワークでもあるからです。

でも昔は「家のことはわたしがやらないと」と思っていたし
祖母がいたときは「おばぁちゃんがかわいそう」と思っていたのですが
介護を7年したことで、この家での役割は果たしたっていう気持ちがあるんです。
つまり私自身が父親や母親という幻想にとらわれてしまっていたことで
自分に対して自分で足枷や呪縛をかけていたことに気づいたんですね。
根底には「コントロール」や「支配」の問題があるとわたしは思っているので
わたしはいい加減親にもう振り回されたくない、支配されたくない、
もっと好きに生きたいと思っていますが、なかなかうまくいきません。

というかんじで書いてみました。

セッションではこのようにある程度問題をお話していただき
今はこれ以上お話することが思いつかないというふうになってきたら
次に、これについてどの言葉に反応するかみていきましょう、というふうにセッションを進行していきます。

今回のわたしのケースの場合どれにダウジングで反応したかというと・・・

・コントロールしようとする傾向が昔からある。
・好きに生きたいのにうまくいかない

この2つについて反応しているので
これらにすごくストレスを感じていることがわかります。

わたしが表面的に強くストレスと感じているのは
「行くのを阻止する」とか
「家に縛られたくない」
「支配されたくない」
なのですが
わたしの潜在意識が選んだ「現在」のテーマは
コントロールについての問題なのですが
要するに、
「この問題が解決するとそのほかの問題もスムーズにいくようになるよ~!」
という意味の表れでもあります。

ではセッションの調整を架空でしていきましょう。
ここで選ばれたストレスについて、どんな調整方法をしていけばストレスが緩和されるのか
それについてダウジングできいていきます。

パシフィック エッセンス ペリドット

これにはいくつか意味があるので、
何故このエッセンスが選ばれたのかの意味についてもダウジングでみていきます。
すると、
「太陽神経叢を通じてエーテル体の緊張とストレスを解きほぐす」
「自分が魂の存在であるということに気づくために」
という意味が選ばれました。
ここで、お客様に、この選ばれた意味について、
ダウジングでこのような意味が選ばれましたが
何か思い当たることはありますか?といってお聞きしています。
そこで何か思い当たることがあれば、先ほど最初に書いたことにプラスして書き足していき、
さらにその中から選ばれるキーワードがあるかどうかをダウジングできいています。
そうやって、エッセンスからの非言語のメッセージから、掘り下げや問いかけを行い、
実際にエッセンスをその場でとっていただき、気づきを促していっています。

ダウジングで主に進行していくので、わたしの判断でどれを行うというセッションではなく、
次にどの方法をとればいいのかもダウジングできいています。
わたしの判断で次にこうしていこうというセッションをとっていないのが
わたしのセッションの一番の特徴といってもいいかもしれません。

次の調整もフラワーエッセンスと出たので再びダウジングで選んでいきます。
すると

コルテPHI パワーオーキッド / キューバン・オーキッドエッセンス


こちらが選ばれました。
そして何故これが選ばれたのかを先ほどと同様にダウジングでみていき、
それについて何か思うことがあるかどうかをおききしていきます。

次は何が調整方法として選ばれるでしょうか。

五行メタファー(経絡、筋肉)

が選ばれました。

ここでちゃんとキネシオロジーを使うことが多いのですが(苦笑;
そのストレスを感じているテーマについてバランスを崩しているのはどの経絡なのかを
筋反射でみていきます。
すると・・・

小腸経
脾経
肺経
腎経

の4つの経絡がこのストレスについて感じるとバランスを崩すようです。
経絡がわかったところで、次にメタファーを探っていきます。

経絡にはいくつか対応する「筋肉」があるのですが
その筋肉には「言葉」があるので
どの筋肉と、どの言葉に反応しているのかを筋反射できいていき、
選ばれた「言葉」、これを「メタファー」というのですが
これについて先ほどのように、再びお客様に「問いかけ」をし、
もし何か思い当たることがあればお話ししていただきます。

フェイシャルのご予約をされてらっしゃる方は
ここで選ばれた経絡についてさらにトリートメントを集中して行うところはどこがよいか
それもダウジングできいていきます。

さらに、経絡に対応するエッセンシャルオイル(アロマオイル)についても
ダウジングで選んでいくので
フェイシャルもセットで受けられると効果的ですよ~といっているのは
こういうふうに「セッションと連動した形をとったフェイシャル」なので
アロマオイルやゾーントリートメントが、ストレス調整の役割をも果たしてくれ、
より、なりたい目的などに近づいたり、気づきやすくなったりしていくのです。

セッションはこんなかんじでエッセンスによる調整をメインに
クリスタルボウルや音叉やアロマなども含め、
多角的に行っているフリースタイルのセッションです。
なのでご想像されるようなフラワーエッセンスの通常セッション、とはちょっと異なると思います。

そして調整にはフラワーエッセンスを8種類前後とることが多く、
調整がひととおり終わったかどうかもダウジングできいていきます。
また延長が必要そうな場合、セッション開始50分くらいになったところで
「調整にもう少し時間を要しますが延長されますか?」とおききしておりますので
この時点で延長されるかどうかお決めいただければ幸いです。

ダウジングにて「調整終わったよ」というふうに出たら、ミキシングボトルを選んでいきます。
初めにいくつかストレスについてお話していただいたものについて、
さらに調整をしていく中で、気づいてお話されていくので
反応する言葉が新たに見つかるケースも多く
その中に今回のボトルのテーマのものがあるのかダウジングできいていきます。

これがキネシオロジーのセッションだと
問題に対して「目標」があり、
このような問題が解決されたらどうしたいかの目標をお聞きしていきます。
しかしダウジングで選ばれた「ストレス」の言葉について、
それが解決したら、にあたる目標となる言葉がなかなか思いつかないことも少なくないです。
そんなときは、これも場合によりますが
わたしが作ったアファーメーション集からダウジングで選んでいくこともわりとあります。

また、ストレスについての解消がボトルテーマだとして、
このアファーメーションとして作ると効果的!というときに、別にアファーメーションが選ばれることもあります。

ちなみに今回、わたしに選ばれたアファーメーションは

「わたしは地に足が着いた生き方をしています」

でした。
上記で問題にあがっていたのは「コントロールされずに好きに生きる」でしたが
「わたしはコントロールされないで好きに生きています」
というアファーメーションを思いつくのですが
ダウジングでは
「地に足が着いた生き方」がテーマとして選ばれる、
といったかんじです。
コントロールされて生きていることは
「地に足がついていない状態」として見られるんだなと思いました。
そこには「意志」(自己のアイデンティティ)の問題という問題もひそかに根付いていて
それは別のことで問題を発生させようとしていたりします。
でも、ここで「地に足が着いた生き方」をテーマにすることで、
意志の問題、アイデンティティの問題をも解決できる、
つまりはじめのほうで落ちゲーにたとえましたが
ブロックがいくつもつながったことで解消することができる、ということです。

そんなふうにエッセンスを選び、おつくりし、セッションが終了でよいかどうかもダウジングできいていきます。
「クリスタルボウルやって終了ね」
というふうにダウジングでいってきたときは、それを行い、
セッションが終了かどうかを、再びダウジングできいて、終わったのであればそこで終了、というかんじのセッションです。

セッションを受けたことがないけど興味があるという方は参考にしていただければ幸いです★

★今日の一曲★
aiko-『Loveletter』music video short version


魂から本物のあなたを輝かせていきます
★花魔女れいあのセッション★
セッション終了後
「未来への希望ができました!」とか
「元気が出ます!」といわれることが多く、
また、その時その時で、ケースによりセッション内容がまったく変わってくるため
「楽しいセッションでした!」
といわれることも多いのが特徴になっております。

あなたも潜在意識からのサポートのエネルギーを受けてみませんか?
 リーディングによって選ばれたフラワーエッセンスのボトルは

「その人に今必要な非言語のメッセージ」

 お悩みの感情に向き合い、癒し、
その方が本来生まれて来た人生の目的を果たすため、
本当にやりたいことをやれるための道を光で照らし、
魂の目標に沿ってより輝いた毎日を過ごすためのサポートをいたします。

 いま、お悩みが複数あって、または、どれが今のテーマなのか、
まず何を解決し、次にどれを解決したほうがいいですよ~ということを
キネシオロジーやダウジングを用いてきいていきます。

 感情が表情としてお顔に蓄積されたものは
フェイシャルヒーリングを通じ解放していくことができますので
フェイシャルヒーリングとともに受けられると感情も解放され、いっそう効果的なのでおすすめしております。
フェイシャルを受けられたあなたは、顔に知らず知らずにたまった感情、筋肉がほぐされて本当のご自分に出会うかと思いますよ!

*例えばこのようなヒーリングツールを使っていきます:
フラワーエッセンススプレー/オーラソーマ・ポマンダー/オーラソーマ・ポケットレスキュー/アークエンジェロイ/
各種オラクルカード/各種エネルギーヒーリング/エッセンシャルオイル(シングル)/ヤングリヴィングブレンドオイル/
チューニングフォーク(音叉)/クリスタルボウル/クリスタルヒーリングワンド/
ブレインジム/ホメオパシー/バッファローセージ

セッション後メールにて「セッションレポート」をお届けいたしますので
「このエッセンスはどんな意味だったかな?」
「どんなヒーリングだったっけ?」
「どんなオラクルカードが出たっけ?」
ということも後でメールを見返すことで
自らの成長を振り返ることができるのも特徴のひとつです。


そんなセッションレポートやセッションの流れにつきましては
以下の記事が参考になりますので
初めての方は一度ご覧いただければ参考になるかと思いますよ☆

セッションの現場より
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-category-75.html

~料金~
~60分 5,000円(以降10分毎+1000円
フラワーエッセンスセッション(60分以降10分毎+1000円) +フェイシャルヒーリング⇒10,000円(+セッション延長分)
例)セッション90分(30分延長=5000(基本)+3000(延長分)=8,000円)+フェイシャル(50-60分)5000円=13000円

☆セッション+フェイシャルのセットでお受けになる場合、セッションに準じた経絡対応のアロマオイルをキネシオロジーやダウジングで選んでおります。

☆セッション+フェイシャルのセットコースですと少なくとも合計3時間近くはかかりますので時間に余裕をもってご予約をおとり頂くようによろしくお願いいたします。


場所やご予約などの詳細は・・・↓こちらをどうぞ♪
http://www.akiseikotsu.in/flower.html
Posted by